ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 2004年10月 メイン 2004年12月 »

11月01日 『 オトナ達の暴走IT時代 』最近僕の周りでは「オトナのインターネット」やり過ぎで緊急入院するPCが激増中。数...
11月02日 『 ロードスターにフロアジャッキ(ガレージジャッキ) 』フロアジャッキのかけ方
11月03日 『 ブリ○ストン受難の日 』タイヤの数だけ上手くなる!(はず) ドリドリ
11月04日 『 入院 』原因が掴めないので、涙に濡れたハンケチを噛みしめながらディーラに愛車をドナドナ。...
11月05日 『 20Dは、速かった 』中学生の時にAE-1、高校卒業したぐらいにふと思い立ってFinepix700、写...
11月06日 『 オトナの響き、週末ホームパーティ 』友人Sの新居で鍋。こともあろうに「キムチ鍋」イイんですか?ホントにイイんですか?...
11月07日 『 自分で頭を打つ 』数日前にセレナのドアを開けて、ナゼか額にドアを激突させてしまい腫れてしまった。タ...
11月08日 『 そのまま退院 』帰ってきました。結論 「デフ開けてみないと、わかりませ...
11月09日 『 ご飯3杯食べられます 』以前友人連中と会話している時に「ご飯のお供」の話になり、僕が非常食としてたまにや...
11月10日 『 毎日カレー食べられます 』100時間かけたカレー
11月11日 『 オラ東京さ行くだ 』AM4:30起きなのに今AM1:30ですどうしよう。 ...
11月12日 『 トーキョー砂漠放浪記(前編) 』シゴトでトーキョーに行って来ました。20Dの実力チェックも兼ねてバシバシと撮影。...
11月13日 『 トーキョー砂漠放浪記(後編) 』夜中中聞こえるバタバタガサガサというラップ音とぴちょんぴちょんという水のしたたる...
11月14日 『 油かえまーす 』前回クルマを借りたカワモト君のロドスタの油(エンジン&デフオイル)とリアパッドを...
11月15日 『 法事とオヤジ 』お祖母さんの何回忌だかで神戸方面へ。叔父一家に会う。相変わらず会った直後にデカい...
11月16日 『 挑戦シリーズ 』10年以上毎日食べてたりするヒトがいるほどの禁断の果実"納豆"...
11月17日 『 作業DAY 』鹿児島南州農場 黒豚カレー
11月18日 『 Photoshop CSへ移行 』CSに移行。RAWの現像が自由自在だ・・・こりゃすごい。(CANON純正よりよく...
11月20日 『 リアバキバキ悪あがき 』ディーラから帰ってきたら症状が変化していた愛車。出す前は左に少し切った状態で周期...
11月21日 『 ジムカーナ会場で食べる焼き鳥 プライスレス 』愛車不在で人様のクルマにパラサイトしまくる一日
11月22日 『 レトルトカレー備忘録シリーズ 』千葉房総ポークカレー
11月23日 『 某飲食店備忘録 』「ステアフライチキン」 甘酸っぱい鳥とししとう、ブロッコリーとカリフ...
11月24日 『 ドリフトマスター突如現る 』新宿中村屋 インドカリー
11月25日 『 検索ワードにアリガトウ 』ここに飛んでこられる方の検索ワードの中に、以前ちらっとオーディオの話で紹介した「...
11月26日 『 愛車復活 』嬉しくって乗り回し。マフラーこんな五月蠅かったっけなぁ。こんな遅かったっけなぁ。...
11月29日 『 カゼひいてました 』27日から、なんか体がダルいと思いながら寒空の下某駐車場でクルマ仲間達と喋り倒し...
11月30日 『 携帯が壊れた 』まだ、カゼひいてます。 マイボロ携帯J-SH09。携帯...

「オトナ達の暴走IT時代」

04/11/01(月)
  |  TrackBack 0

image最近僕の周りでは「オトナのインターネット」やり過ぎで緊急入院するPCが激増中。数多くの患者を抱える主治医猛烈は今日もオペにコキ使われちゃうゼっ。

右の写真は今日の患者のスパイウェア発見数84。まだ可愛い方で、200超えとかもたまに居る。

「スパイがいたって、いいじゃない、オトナだもの。み○を」

SPYBOTやAD-AWAREでポンと削除出来るなら大した手間では無いんだけど、最近増えてる「※SearchFor型」と言うのがめちゃめちゃ手間で、一筋縄では行かない。専用の駆除ソフトもあるにはあるんだけど、Searchfor自体が次々と改変されるので全く役に立たない。

※スタートページがSearchFor..と言うページになり、変更出来なくなるスパイウェア。
ソフトによる自動駆除がほぼ不可能でスパイウェアのダウンロードや実行も阻止するニクイ奴。


備忘録としてこの手のスパイウェアの対処法
・ 飛ばされたURLをメモしてGoogleに突っ込もう。最速で対策ページが見つかる。
・ HijackThisによる強制手動削除が有効。例えるならゾーマにベホマ、Shift押しながらDEL。
・セーフモードでオペするべし。起動時にF8を連打。1秒間に16回は押さなくても大丈夫。
・Spybot、Ad-awareのDLが不可能だったりするとその時点でお手上げになるから、焼いておく。
・SpybotよりAd-awareの方が知らない間に使えるようになっている。まあ、両方使おう。

そして綺麗になったPCの防御法
・Spybot免疫化+SpywareBlasterによるブロック
・ZoneAlarmのファイヤウォール
・仕事用PCでオトナのインターネットはやめましょう(原点)

今日の患者は2台もいやがりまして、結局6時間ぐらい格闘するハメになり、もうこぼれ落ちる涙が止まりません。・・・ま、これでサイドスリップテスタ借り放題さ。(きっと)

◆更新情報:10/30の日記が増量


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - オトナ達の暴走IT時代  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「ロードスターにフロアジャッキ(ガレージジャッキ)」

04/11/02(火)
  |  TrackBack 0

imageフロアジャッキ(ガレージジャッキ)のかけ方。(注意:この記事はまだ不完全です。加筆修正予定。)

明日のジムカへ一緒に行くK君がオイルを換えにやってきたので、ついでだからトシユキ君が掲示板で書いてた「フロアジャッキポイント」のネタにしてみよう。

ロードスターの場合、少しでも車高を下げてるとよほど高級なフロアジャッキ(低床&ロングアーム)でも無いと低すぎてフロントにフロアなんて入らない。リアは比較的余裕。写真にも写ってるけどスロープに上げてやるか、横からパンダで少し上げてやるとかね。

まず基礎
・サイドをきっちり引いて平地に停車(サイド全く効かないクルマは先に直しましょう)
・潜るときは必ずウマをかける
・タイヤを外して潜る時はタイヤを車体下へ(万が一の保険)
・前か後ろだけの時は輪留めを
・作業は各自自己責任にて。ウマ上げ&下に潜る行為はナメてかかるとホントに命を落とします

フロント
image

右がフロントで左がリア。円で囲んだ所がジャッキポイント。ここはオイルまみれの可能性が高いので(フィルタ交換時にオイルが落ちやすい)パーツクリーナーで綺麗にしてから上げないと、希に滑ります。前から覗くとアンダーカバーが邪魔で見えにくいので、二人でやる方が楽。一人の時はマメに位置確認。奥がオイルパンなので、ココにかけるとエンジン様が昇天されたりして危険が危ないです。

<余談>皿のもの凄く小さいフロアをかけるとメンバーが凹んだりします。デカい皿のちょっとイイフロアを使うか、滑らない板を噛ます等した方がイイかも知れません。僕のは既にボコボコです。

image
      こんな感じ

リア
image

デフに直接。すぐ奥のPPF(&ボルト)に皿がかからない様に注意。この状態で上げると、フロントのタイヤはフリー(FRなので)なので、落ちないように必ずフロントに輪留めを咬ます。

デフオイル を交換する時は、写真のドレンとその上に注ぎ口があります。容量は1リッタあればOK。この時24mmというあまり使うことのないバカデカソケット
or メガネが必要なので、お忘れなく。

4輪ウマ上げする時は
順序はフロント→リア。 リアから上げるとフロントがフリーな為、クルマが後ろにバックしてきます。降ろすときには位置が変わっちゃう。フロントから上げればリアがサイドで止まってるんで、ジャッキの方が奥に入っていきます。降ろすときはリア→フロント。

僕はフロントをスロープに乗せてうっかりリアから上げてしまって、車体がスロープを滑り落ちてきたことがあります。シャッター締めてたら挟まれて、シャッターが壊れる→痛い→病院送り→大家さんに怒らる、の4連コンボでもう大変です。冗談ぽく書いてますけど、ウマ上げ作業はホントに命がけなので、皆さんも作業される時は慎重に作業して下さい。ジャッキだけで下に潜ったりしてると、地震来たら確実に死んじゃいますから。

そしてK君

image
   「下回りの旅2004秋」を満喫

コレと言ったトラブルもなくちゃちゃっと交換しました。ついでに愛車の異音確認して貰ったんだけど、やはりリアからゴキゴキゴキ、鉄を叩く音が聞こえます。うーん。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ロードスターにフロアジャッキ(ガレージジャッキ)  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「ブリ○ストン受難の日」

04/11/03(水)
  |  TrackBack 0

image朝、宿敵からの電話で目が覚める。

「起きた?(プァーン・・プァーン)」
「ああ、7時か・・・はい、起きました。アリガトウ。」

宿敵はサーキットにいるようだ。さーて、マイカーからネオバ外して出発するか・・・4輪は面倒くさいなぁ・・・あ、自転車に空気も入れなきゃな・・・うーん・・・うーん・・・むにゃ・・・

「あれ?まだいてるの?」

ヨメ様。え、何?・・・9時?
猛烈な勢いで二度寝しました。お寝坊野郎ココにアリ。宿敵よ、正直すまん。と言うわけでカワモト君のクルマで暴れてきました。

image
   寝坊野郎と愛のレンタカー

借りてるクルマのタイヤを粉微塵にするのは申し訳ないので、0.1部山のRE01と2部山のG3を持ってきた。今日の重点特訓はスライドコントロールで、一日中横向き。タイムアタックもあるけど、まあタイヤがタイヤなんで考えない事にしてひたすら横滑り。1速なら割と自由に向きが変えられる今日この頃。もう面白くって仕方ない。回れ!回るのだ!ゲロを吐くまで周り続けるのだ!!



image
        隊長、もう無理であります


すぐに死んでしまった・・・今まで、ご苦労様でした。仕方なくフロントだけカワモト君のタイヤを借りました。リアはG3。回転!そしてまた回転!ふりっかえしてまた回転!2速直ドリ(できない)失敗!恐い!氷上スケートの如く滑り続けるのだ!!!



image
    隊長、ぎんいろの毛が生えているであります

トレッドさん、どこへ・・・短い間でしたが、アリガトウございました。なんかゴム製ワカメみたいなのをいっぱい産んで天に召されました。タイヤが無くなってしまったので、残り時間1時間程残して終了。もっと持ってくれば良かった・・・ってあとG3、2本しか無いや。

ここからは、さらに人のクルマにパラサイトして回転。貸してくれた皆さん、ありがとう。T本号の乗り易さに驚く。K君のクルマ、セルフステアが弱すぎるんだけど、なぜだろう。オープンデフTさん号で調子に乗ってアクセル踏みまくってみると「おお、ちょっと円が書けてる風!」と思ってぱっと後ろを見ると、向こうの景色が見えないほどの盛大な煙幕と「アンタやめなさいタイヤが減るじゃないのよこのバカチンが!」という顔のTさんが立っていた。やはり内輪だけ超速回転してました。ごめんなさい・・・。

image
自車でクルマ酔いし、変な野郎共の相手に疲れるTさんと愉快な仲間達


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ブリ○ストン受難の日  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「入院」

04/11/04(木)
  |  TrackBack 0

image原因が掴めないので、涙に濡れたハンケチを噛みしめながらディーラに愛車をドナドナ。ドラシャかペラシャあたりならディーラに任せよう。デフだと・・・解体車巡りの旅に出ます。

時間があったのでヨドバシに電話。 在庫有り。コレとアレとソレとナニもあるかな?在庫有り。さすがは天下のヨドバシカメラ。はやる気持ちを抑えつつ取り置きをお願いして、セレナ4000cc
V8ターボ350馬力(だったら面白いな)を馬車馬の如く走らせヨドバシへ到着。

前から目を付けているR1を触り、レンズカバーの動きに心を奪われる。カシャン!ですよ。カシャン!と瞬時に開いてレンズが一瞬でせり出す動きはメカニカルでカッコ良く、閉まるときもタイムボカンのブタを連想させるぐらいステキです。質感も良い。こっちのR1も部屋に飾っときたいですけど・・・時速100kmまで2秒。

一眼売り場へ行き、ささっとアレとコレとソレと・・・を貰って帰りました。

image・EOS20D
ボディ
・EF17-40F4L
・マイクロドライブ2GB
・アングルファインダーC
・タイマリモートコントローラ
・77mmワイドバンドサーキュラPL

社長に足を向けて寝ないようにします。
全力で私物化される備品達。

眺めて涎をたらしていると、社長から電話がありました。「クルマ出せなくて帰れないです」 「立体駐車場に入れてて、帰ろうとしたら、サイド引き忘れてたクルマが下まで落ちちゃって、挟まってぐちゃぐちゃ。」
・・・なんか、みんな可愛そう。

「それで、全然関係無いんですけど、ちょっとお願いが・・・」

・・・なんか、とんでもない事を頼まれまてしまいました。  つづく


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 入院  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「20Dは、速かった」

04/11/05(金)
  |  TrackBack 0

image中学生の時にAE-1、高校卒業したぐらいにふと思い立ってFinepix700、写真にハマってまたAE-1、友人キムに影響されEOS5、写真撮りすぎてフィルム代がツラくなったので思い切ってD30、その後「撮り放題だけど終わってるデジタル一眼D30」の呪縛に長い間苦しめられ(約3年)、D60も10Dもレンタルしながら使っては思いとどまり、ついに大本命「EOS7クラスは超えてるデジタル」が出た・・・20D。

店頭で触って驚き、実際に購入してさらに驚き、文句の付け所無し。スイッチを入れた瞬間から使える起動速度(0.2秒)、スリープからの復帰も一瞬で、試しにスリープから全押ししても一瞬でシャッターが切れる。これだけ速ければ「復帰が遅いから仕方なくスリープオフ」しなくても済む。撮影直後に表示される液晶のプレビューも一瞬。AFも爆速。「AFが迷うってなんですか?」みたいな勢いで合焦しちゃう。"ストロボ連写AF補助光"ピカチューフラッシュ(失神注意)により、真っ暗闇ですらほぼ一発でシャッターが切れる。ISO1600が言われなきゃ気が付かない程の低ノイズ。2000年9月に出た初のキヤノン民生機D30から4年、とんでもないぐらいに進化してます。イイ時代になったなぁ・・・。

参考までにD30(36万円) 00年9月 http://www.canon-sales.co.jp/camera/eosd/d30/index.html
その直前のD6000(360万円) 98年11月 http://www.canon-sales.co.jp/camera/eosd/d6000/index.html
さらにその前のD2000(198万円) 98年2月 http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/980202/d2000.htm

同時に買ったEF17-40F4L。28mmぐらいの画角なんてもうカラダが忘れてしまっていたので、ものすごく新鮮。色ノリもシャープさもボケも文句無し。赤はちまきバンザイ。テキトーにその辺に転がっていた社長の息子でも撮ってみる。
実はドアンダーですスイマセン。

image
彼なりのピースと、セカンドカーのエルグランド(レベル補正&アンシャープマスク 17mm(27mm相当) ISO:100 f/5)

image
愛車のエルグランド、タイヤレス仕様。(40mm(64mm相当) ISO:800 f/8)


ドナドナその後
・デフは壊れておらず、実はフロント
・パワステラックが終了。右にガタが出ている。
・左ブレーキパッド回りの金具が外れてローターと引きずり・・・
  「誰が取り付けたんですか?」「さぁ・・・誰でしょうねぇ・・・」
・左のガコガコ音はまだ調査中


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 20Dは、速かった  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「オトナの響き、週末ホームパーティ」

04/11/06(土)
  |  TrackBack 0

image友人Sの新居で鍋。こともあろうに「キムチ鍋」イイんですか?ホントにイイんですか?むっちゃ臭いよ?と言ってみたモノの「かまへんよ!」とアルジが仰るので、構わずガンガン食べてみた。友人S夫妻、地元の友人連中とヨメ様。



image
みんなで買いだし

image
ああ、目線消したい

image
綺麗なキッチンでヨメ’sによる仕込み

image
地獄沼

image
煮込む、ひたすら煮込む

image
満腹キム、ヤニ休憩(ホタル族)

image
キムチラーメン争奪戦

image
食後にPRIDEビデオ観戦

image
影響されて実戦スタート(被害者キム)

image
広角煽りの足長効果実験

image
Sの書斎からの景色。夜景が一望。

そんな週末。

ドナドナさらにその後
「やっぱりデフから音出てますわ・・・もう少し時間を下さい」
点検だけでなんだか申し訳ないのでそろそろ引き上げてこようかと思う・・・。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - オトナの響き、週末ホームパーティ  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「自分で頭を打つ」

04/11/07(日)
  |  TrackBack 0

数日前にセレナのドアを開けて、ナゼか額にドアを激突させてしまい腫れてしまった。タンコブ。この年で。数日前もジムカで"チャリンコウィリー遊び"をして転倒。ふくらはぎに超巨大な青タン。この年で。

image

今日になって激突させた額周辺に痛みが出て、頭皮と耳の穴が痛い病。ヨメ様の誕生日にジムカに行ってからというもの、ロドスタは参加直前に壊れ、自分でドアを頭にぶつけ、チャリンコでコケ、何らかの強大なパワーを感じずにはおられません。ヨメ様ゴメンなさい・・・じょ、成仏!!

20D&RAW&Degital Photo Professipnal&Neat Image
20DのRAWを使ってみた。適当に玄関でわさわさと生えている何かを適当に。

image
20D EF17-40F4L (17mm) f/4.5 ISO:800 RAW

RAW撮影、DPPで露出補正&WB調整&トーンカーブ調整、PhotoshopでNeatImageノイズリダクション、アンシャープマスク。緑が映える様にDPPで現像してみた。赤いハロゲン光の下でテキトーに撮った写真を、画質劣化をほとんど気にせず簡単にココまで持ってこれてしまう。これぞRAWの神髄。素晴らしい。D30のRAWはなんにもできなかったからなぁ・・・3年呪縛の解放を満喫中。

ド寒くなる前に久々に"本気クルマ撮影"でもしたい気分。アングルファインダ導入で地面に頭密着して撮影しなくて良くなった。タイマーリモートレリーズで、セルフタイマでピーピー鳴りながら1カット切るのに10秒待たなくてよくなった。本体の制約で30秒露出の制限も無くなった。もはや敵無しな気分。オラオラっ、なんでも撮っちゃうぞっ。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 自分で頭を打つ  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「そのまま退院」

04/11/08(月)
  |  TrackBack 0

image帰ってきました。結論

デフ開けてみないと、わかりません

やっぱり壊れてから考えようか・・・。サービスの方に「なんでフロント2個しか止めてないんですか?」え?右フロントのホイルナットが2個無い・・・ええっ!?"ホイルナット仮締めしない"は必ず守ってるはずなんだけど・・・「猛烈さん気を付けてくださいよ、危ないですよ」って、完全に容疑者僕になってるし!・・・ガレージのどこを探してもナット無いし・・・ジムカではフロントなんて変えてないぞ~。うーん・・・何もなかったし深く考えないでおこう・・・。

あと、なぜだか、常時バキバキモードが直ってる。アクセルオフでリアからゴキン!って聞こえるけど・・・ああ、よくわからない。一度リア回り全バラしよう。リアのデフマウントとブッシュ類まとめて変えたいから、丁度良いかも。

シゴトで東京へ行くので、切符を買いに新大阪へ。適当に階段昇ったら迷子になったけど無事購入。20Dを連れてテスト撮影をしまくってみる。広角も楽しいなぁ。ロドスタを徒歩で取りに行き、ガレージに放り込み、徒歩20分かけて帰ってきた。紅葉っぽいのを探しながら。今年は寒暖の差が少なくて、あまり色づかないらしいです。RAW現像で記憶色に持っていくのは、多少慣れがいるみたい。

image
20D EF17-40F4L (20mm) f/8.0 ISO:100 RAW


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - そのまま退院  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「ご飯3杯食べられます」

04/11/09(火)
  |  TrackBack 0

image以前友人連中と会話している時に「ご飯のお供」の話になり、僕が非常食としてたまにやってしまう「ハムにマヨネーズぶっかけてご飯くるめばどんぶり3杯いけます!」で全員引いてしまった。そのときだったかいつだったか忘れたけど「なめ茸」がこれまた3杯いけます!と確か友人梅が言ってた気がするので、挑戦。僕は基本的に菌類に弱いのだけど・・・

うっ・・・

無理。

家族が着々と処理しています。

ちなみに最近の僕的ビッグウェーブは"とろろ飯"で、3杯はもう若く無いので無理ですけど、2杯はいけます。しょうゆ入れるのがポイントでした。あと五穀飯にすると3神合体というか、最強です。この調子でいつかは"納豆飯"が食べられる日がくると良いなと思ってます。みんなが食べてるの見ると羨ましくなるんだけど、今まで3度ぐらい玉砕してます。しかしまぁ、人の味覚って変わるもんですな。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ご飯3杯食べられます  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「毎日カレー食べられます」

04/11/10(水)
  |  TrackBack 0

imageみんなのB級グルメ紹介をほんのりピックアップ(敬称略)

・トシユキ「トップバリューの納豆」
 ラジャ。リベンジしてみます。
・ マツイ「醤油・海苔を使い、アレンジして精進されたし。」
 闘魂注入。ラジャ。
・ リョーヘイ「シーチキン+マヨ+ショーユの組み合わせで神降臨です.」
 シーチキンは王様ですね。ショーユも注入。ラジャ。

これからのB級グルメは醤油がミソかも知れません。

レトルトカレー
毎日レトルトカレーを食べ続けている僕ですが、ありとあらゆる種類を食べている割に、次の日には味を忘れてしまってマズかったカレーでもまた買ってしまうという無限ループに陥っている気がしたので、メモを書くことにしました。ちなみにボンカレーの新作(レンジで2分半)は、CP最強でよく食べています。作るのも簡単だし、美味しい。

100時間かけたカレー
まず、高い。(360円ぐらい) レトルトは安さも重要なので牛丼が食えそうな値段になると躊躇します。しかしいい加減、200円前後のレトルトに飽きていたので一発奮起して購入。早速ご賞味します。AM3時に一人でレトルト食ってる姿に惚れてください。一口目「甘い」
しばらくすると・・・ちょっと辛い。おお、すばらしい。大好きなインディアンカレーと同じです。味の傾向は微妙に違いますがフルーティな甘さです。辛さも程良く。そして肉・・・高いだけあって、文句なしのゴロっとした柔らか牛肉が割と多く入っています。パラっと裂ける柔らか肉が美味い。

結論「文句なしに美味い。ダテに高くない。財布に余裕があったらまた買おう。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 毎日カレー食べられます  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「オラ東京さ行くだ」

04/11/11(木)
  |  TrackBack 0

imageAM4:30起きなのに今AM1:30ですどうしよう。

兄弟が増えた赤帯デジイチ2台、両方持っていこうかと思ったけどやはり重いくてデカくて、こんなの抱えて東京砂漠を彷徨うなんてあり得ない感じです。と言うか、実は2台ちゃんと入るバッグ持ってません。

結局20D+Lレンズ二つ+スピードライト420EX+サーキュラPL、充電器、で行く事に。小さなカメラバックを半分旅行バッグ代わりに使い、20Dは広角付けて肩掛け。コレでいつでも何でも瞬撮。我ながらグッドチョイス。

・・・ ああ、ねなきゃ!


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - オラ東京さ行くだ  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「トーキョー砂漠放浪記(前編)」

04/11/12(金)
  |  TrackBack 0

imageシゴトでトーキョーに行って来ました。20Dの実力チェックも兼ねてバシバシと撮影。


image
AM5:26新大阪

社長を捜します

image
苦しむ社長

さっそうとトイレから登場。前日に変な物食べたらしくピーピーです。ガンバレ社長。

image
のぞみカッチョイイ

真っ暗です。社長とどうでも良いPC-9801の話なんかしつつ気が付くと名古屋。さらにどうでも良い話をしながら、そろそろ気持ち悪くなってもう無理ですと思った頃品川へ到着。僕、新幹線って船酔い状態になります。山手線で新宿へ。

image
なんか無茶苦茶人多いんですけど

毎回人の多さと女子高生のスカートの短さにヤラれてしまう大東京です。人に酔います。タクシー拾って現地の高級ホテルへ

image
オレたちわき毛 ワキあいあい

COOLな広告です。
imageどこかの高級ホテルに着きました。ゴーヂャスです。ガイジンさんもいっぱいです。ブルジョワな感じです。

image
ゴールデンエレベーター

エレベーターもやりすぎな感じです。シゴト中全く座れないので引きこもりな僕は普段使わない足腰に壊滅的ダメージ。撮影の方は、去年のD30から比べて劇的に効率UP。パッと行ってズバっと撮ってピッと帰る。早い早い・・・こりゃ凄い。ちゃっちゃとシゴトも終わり立食パーティタイム。参加者じゃないけど食べて良いらしいのでちょっとだけ頂いたりして

image
無茶苦茶残ってたんでタッパーで持って帰ろうかと思いました

美味しいんですけど、超庶民な僕には味付けが刺激的すぎて・・・。ヒットポイント残り4ぐらいになりながら、帰りがけにロビーで綺麗なツツジが置いてあったので、しゃがんたり天を見上げたりとダイナミックな姿勢で撮ってたら、通りすがる人たちからとても熱い眼差しを感じました。恐らく僕のファンですね。何故かサインは求められませんでした。みんなシャイですね。

image
28mm(45mm) ISO:1600 1/25sec f/11

社長はその後恐い人たちにどこかへ連れて行かれてしまったので、一人で高級ホテルからビジネスホテルへ帰宅。ベッドにFMラジオが備え付けてあり、トーキョーのFMが聴けると思いちょっと嬉しくなりました。電源ON「サー」チューニングダイヤルを回す「サー」回す「サー」選曲の表示は・・・変わらない。壊れてる・・・うっうっうっ・・。大浴場があるらしいので、風呂に入る事に。部屋には浴衣が置いてある。浴衣ってどう着るんだろうか・・・(着た事無い)

image
あってるのか?

スカスカ(2,3人)の大浴場で水しか出ないシャワーと格闘(連射)しつつ(50連射ぐらいでやっと湯が出た)、泡風呂で浮かびつつ、水風呂とサウナを行ったり来たりしてる人が出てくる度に「ィヨッシャァ!!」という声をあげるのにビクビクしつつ、その人の髪型が若干テクノカットな所に10年前にタイムスリップしたような錯覚を覚えつつ、風呂を満喫。やはりデカい風呂は良いです。ホテルの料理は全く食べた気がしていなかったので、浴衣でコンビニへ。

image
チャーシュー弁当、おーいお茶、ポテロング、ごまプリン、久々に買ったオプション2

チャーシュー弁当サイコー!!おーいしー!!(庶民印)
ハラも膨れて大満足。部屋が9Fだったので、夜景撮影(長時間露光)のテスト。

image
17mm(27mm) ISO400 30sec f/22

なんだかんだでビジネスホテルライフを満喫して、次の日につづく。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - トーキョー砂漠放浪記(前編)  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「トーキョー砂漠放浪記(後編)」

04/11/13(土)
  |  TrackBack 0

image夜中中聞こえるバタバタガサガサというラップ音とぴちょんぴちょんという水のしたたる音のせいなのか、浴衣がはだけて真っ裸のせいなのか(結局服に着替えて寝た)、慣れない枕と布団のせいなのか、AM5時ぐらいまで寝付けずに朝を迎える。うーん、眠い。ちなみに音は屋根裏のネズミと微妙に壊れてるトイレでした。

午前中に打ち合わせがちゃちゃっと終わったので、残りの時間はトーキョー観光。今回の目標物は巨大ビル。デカい建物は理屈抜きにカッコイイ。と言うわけで、目指すは都庁こと、石原軍団の総本山です。(違うって

都庁を目指して新宿をウロウロします。ん、なんだこりゃ

image
ミロードは あっちだ像 ドロミ

撮ってしまった僕は作り手の思うツボです。僕は観光客さっ。

image

道中にも無闇やたらにデカいビルが乱立。カッチョイイ。

image
あ、見えた

ありました。超巨大合体変身ロボ東京都庁。日本がピンチの時には大阪のスカイビルと名古屋辺りで合体して戦ってくれると思います。

image
それ、傘だよね?

都庁の下で傘を振り回してる人がいました。そして都庁。

image
でかっ

コレのてっぺんで石原さんがソファーでゴロゴロしながらポッキー食べて"いいとも"見て笑ってるかと思うと、僕もそんな生活がしたいと思いました。(嘘です石原さんゴメンナサイ) 無料で上に上がれるらしいので行ってみます。

image
これはまさしくリアルシムシティー

クルマとかヒトとかざざーっとかき集めて左下の楕円の所にでも流し込んでやりたい衝動に駆られます。

image
高出力レーザー砲×6機搭載

てっぺんについてる高出力レーザー砲。片方に6機ずつ搭載されていて都庁のピンチには強力な何かが出る様な気がします。都庁を満喫したので、次はガラリと趣向を変えて明治神宮へ。途中で竹下通りを発見

image
人で埋まってるんですけど・・・

入る根性なんて無いので、入り口で十分満喫しました。(人混みに入ると弱ります)

image
明治神宮入り口

ガイジンさんがめちゃめちゃ多いです。中はまさに森というか杜とうか、樹木が生い茂っていて、とても都会とは思えない感じ。空気が全然違う。めちゃめちゃリフレッシュ。

image
40mm(64mm) ISO400 1/50sec f/4.0

全然色づいてないけどモミジは形が綺麗でイイです。境内は七五三の人やら結婚式してる人やらでなごやかムード。セルフタイマーできずに苦しんでるお父さんの代わりに撮ってあげたりして自己満足。イイ所でしたが、前日壊れた足腰は既に崩壊ムード。歩きすぎました。太股がぷるぷるするっ!


image
いやあ、めでたいね

帰ろうとすると山手線が人身事故で電車停止。壊れた足で渋谷まで歩く事に・・・うぅぅ。ついた頃には電車も動いていて、そのまま品川へ。大阪で気に入ってる店の関東版のようなFriday’sで晩ご飯。美味。

image
料理も店内もアメーリケンな感じでナイスです

そして新幹線でまた船酔い状態になりながら帰宅。さすがに寝てました。なんのオチも無く 完。

今回気が付いたこと
 ・運動不足
 ・意図して傾けまくってたら知らぬ間に写真傾き病(水平とれない病)になっていた
 ・新幹線の洋式トイレはくつろぎ空間


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - トーキョー砂漠放浪記(後編)  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「油かえまーす」

04/11/14(日)
  |  TrackBack 0

image前回クルマを借りたカワモト君のロドスタの油(エンジン&デフオイル)とリアパッドを交換。僕は足腰が終わってるので、乗ってきた2人をアゴの先で華麗に使い無事交換完了。とりあえずもう、結構寒いです。

デフオイルは写真の様に電動オイルチェンジャで吸わせて送り込むんだけど(送り込むホースをメンバーブレースあたりにタイラップで止めてしまうと楽)、電気ストーブの前に置いて暖めたら速い速い。冷えてると無茶苦茶時間かかるんだよね。とりあえず缶の下からライターで炙る作戦は全く無意味でした。

時間が少しあったので空港へ。飛行機はいつ見てもカッコイイ。

image
ラーブラーブ


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 油かえまーす  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「法事とオヤジ」

04/11/15(月)
  |  TrackBack 0

imageお祖母さんの何回忌だかで神戸方面へ。叔父一家に会う。相変わらず会った直後にデカい屁をして「ホッホッホっ」と笑う叔父。陽気で真っ直ぐで涙もろく屁は我慢できず年頃の娘の事で頭が痛くて仕方ないという、絵に描いたような人のイイオッサンで、僕はこの叔父が親戚の中で一番好きだったりする。

叔父は大工さんなので、クルマイジりに使う板や木材をいくつか貰った。助かる。

image
仕事が早い


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 法事とオヤジ  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「挑戦シリーズ」

04/11/16(火)
  |  TrackBack 0

image10年以上毎日食べてたりするヒトがいるほどの禁断の果実"納豆"。いつかは食べねばと思いながら、食べる度に撃沈している。最近舌も随分変化し"とろろ"なんてものも食べられる様になった今のオラならアイツをぶっ飛ばせるかもしれねェ!!(テンション上昇)

スーパーで見かけて衝動買い。社長が”初心者向けはひきわりです”と言っていたので挽き割り。マックスバリューはちょっと遠いのでトシユキ君の言ってた奴はまた今度。

とりあえずタマゴの黄身を突っ込み醤油を垂らし、混ぜてみる。

image
・・・・なんだこれは???

"とろろ"よりさらにハードコアな感じの得体の知れないドロドロが出来ました。自分の行動が正しいのか全く自信が無いまま勇気を出してご飯にぶっかけます。

「・・・・」

"とろろ飯"を上回る見た目の悪さです。みんなの性癖経験を思い出してネギと海苔を添加。

image

お、結構美味しそう。

・・・・食す!!!

んんっ・・・

んー・・・

んー・・・?

うーん・・・

うーん・・・・?

あー・・・

うーん・・・



無理。

ヨメ様に美味しく食べて貰いました。なんとも文字では形容しがたい味です。美味いのかマズイのか、脳がパニックに陥ります。まだオラの戦闘力では戦えませんでした。次回
「 猛烈 vs イオンの納豆 」 に続く。

妹さんがデジカメを買いました
CASIO EXILIM EX-Z30。さっそく変なネコが送られてきました。

image
・・・・・・。

更新情報:「リンク」に「星がたよりの人生さ」を追加
友人キムの不思議空間。サイト名は彼の気分で変わります。つい先日までは「お城に住みたい」でした。個性溢れる友人キムのふわっとしたローテンションで気が向いたときにふらっと何かを書き連ねています。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 挑戦シリーズ  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「作業DAY」

04/11/17(水)
  |  TrackBack 0

imageシャチョーのクルマになんか色々しました。

image
配線どこ通しましょうかねえの図

作業一覧
・カーナビ取り付け
(本体・チューナー・VICS・GPS・アンテナとか)
・オーディオ取り付け
(本体・CDチェンジャ)
・オイル交換
・外装パーツ細々交換、塗装

オイルフィルタを換えようとしたら適合するカップレンチが無かったので変な音のするロドスタでストレートへ行くも、閉まってた。帰ってきたら、パチンコで過去最高から2番目ぐらいに大負けしたキムがショボくれながらタバコを吸っていた。

image
シャチョーのトランクに転がっていたクラブを振り続けるキム

image
内装ひっぺがして配線を通しまくるシャチョー&弟さん

image
オイル交換する僕

説明書ほとんど無くても適当になんとかなりました。でも6時間ぐらいかかった気がする。

imageレトルトカレー備忘録シリーズ

「鹿児島南州農場 黒豚カレー」
豚は美味い。けどカレーの味は一般的じゃなくて、妙な甘さと妙な辛さでクセが強い。たぶん好き嫌い分かれるなぁ。

結論:「微妙」

一味違うカレーを求めるアナタに。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 作業DAY  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「Photoshop CSへ移行」

04/11/18(木)
  |  TrackBack 0

CSに移行。RAWの現像が自由自在だ・・・こりゃすごい。(CANON純正よりよく出来てるってどういう事だ・・・。) D30のRAWでも露出もWBも全部イジれて、色収差の補正やビネット?(周辺光量の調整)まで出来たりする。すごい。確かオガタさんを釣ったのはこの写真だったかなあと思いながら、今の気分で今なりに現像してみた。ビネットで周辺をあえて落としてみると、なんかヨイ。このときの愛車はそれなりの"完成"を見てたと思うな~。パっと見はドノーマルみたいなんだけど実は手が入ってます・・・みたいな。後ろ姿はリアはブライトロジックの3連テール(あえて黒塗装)と1028のダックテール。信号待ちで高そうなデッカいBMWに乗ってる知らないお兄さんに「コブラみたいでカッコいいですねえ!!」と突然声をかけられたのはこのとき。正直ヨダレモノでした。すいません。お兄さん、もし見てたら今から友達になりましょう。

現在のロドスタは彷徨い中・・・"こうしたい"はあるんだけど、走りすぎて先立つ物がありません。

image
CANON EOS D30 / 39mm(62mm) 30sec f/5.6 ISO:100
RAW


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - Photoshop CSへ移行  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「リアバキバキ悪あがき」

04/11/20(土)
  |  TrackBack 0

imageディーラから帰ってきたら症状が変化していた愛車。出す前は左に少し切った状態で周期的なバキバキ音が発生していたけど、今はアクセルをオフしたときにゴキっと言う音が鳴る。もしかしたらデフじゃ無いのかも・・・と言う淡い期待を抱き、下回りに潜ってみる。マツイ大先生の意見も参考に、とにかく触れるボルトを全部増し締め・・・するも、締まるようなボルトは無し。唯一おかしそうなのはリアスタビの位置。ゴムは思いっきりズレてるし右と左でメンバーとのクリアランスも違う。右は接触した跡があって少しサビも浮いている。オマエか!オマエなのか!と、願うような気持ちでスタビ取り外し。

試走します。

バックでガレージを出ると・・・「ゴキッ・・・

諦めました。

とりあえず、試しにドン繋ぎしてみたらネオバでも白煙上がるぐらいロックはできるから、LSDとしての機能は果たしてる様子。ウンコタイヤ2本と工具と自転車積んで、明日に備えます。メット2個積んでますから、横に乗ってゲロ吐きたいヒトは遊びに来てください。>近隣の人たち


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - リアバキバキ悪あがき  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「ジムカーナ会場で食べる焼き鳥 プライスレス」

04/11/21(日)
  |  TrackBack 0

image朝、ばっちり早起き・・・はできず、結局徹夜で時間通り出発。ガソリンが入ってない事に気が付きUターン、スタンドに向かう途中リアから「ゴッ・・・ゴッ・・ゴッ・・ゴッ・・・ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴッ

ああ、だめだ・・・僕たどり着けないかも。諦めて家に戻り、セレナに荷を積み替えて再出発。もう集合時間になってるから、もう着いてるであろうカワモト君に電話してみる。
「・・・ぅーん、ぁ、おはようございます」

寝起きか。

結局一日のんびりヒトのクルマにパラサイトしながら適当に遊ぶことに。クルマを貸して遊ばしてくれた皆様アリガトウございました。

まず初めに「Mさん定常円特訓」 コース走ると速いけどサイドターンできない&横向いちゃうと対処不能なMさんに、まず定常円。僕が回してMさんも回す、さすがもと首○高暴○族。覚えが早い。なんかもう出来そうね。

image
ぴろり号@ぴろり姉

次はぴろり号@01R。なんか、無茶苦茶ハンドル重くてスラロームが難しい。無理にハンドル切ったら腕が壊れた。2wayだから?01Rだから?アライメント?うーん、難しい。カニ走りモードになると意外と扱いやすいけど、セルフステアが弱い&やっぱりハンドル重い。

image
S兄S2000@S兄

次はS兄さん@S2000。よーし9000回転回しちゃうぞーと意気込むも、どこのコースも狭すぎて2速に入る所がない。S2000の本領発揮できず。内装カッチョイイ。シフトフィールがカチカチしててグー。

image
ヤマグチ号@猛烈

次はヤマグチ号@2リッター。ト、トルクフル。動きも素直で扱いやすい。ぐるぐる回ってると・・・ん?白煙?タイヤじゃなくてマフラーから煙り。ひぃぃぃぃ!!!オイルの匂いがする。やはりチューンドカーは色々と大変な模様。(オーバーヒートして前日復活したばかりとか) 次はカワモト号@NB8。・・・・なんかやたらと乗りやすい。体になじんでしまっているいのか・・・不思議だ。次はK君号@NA6。リア軽用ウンコタイヤ。前回と違ってなんかものすっごい扱いやすいんですけど・・・自由自在だぁ。と思い、意気込んで通称"ギャラリーゾーン"でドリフトアピールしようとするとスピン連発。ゴメンナサイ若輩者でございました!!早々と退散。前回はF:ディレッツァにR:G3でやけに渋かったのに、リアがウンコに変わるだけでここまでハンドル特性が変わる・・・奥が深い。素人考えだとリア限界しか変化しなさそうなんだけど。次はTさん号@NA8改ドノーマルで、スラローム・・・ノーマル足めちゃめちゃ面白い。姿勢変化も加重移動も大きいから、振り回してる感が最高。これでトルセンでも入ってたら・・・面白いだろうなぁ。街乗りオンリー(3500回転以上使わず)のTさんがジムカ2回目で結構ブン回してそれなりにスラロームもしてサイドターンも90度ぐらいまで回る用になってたのは驚き。その調子でゴー。ちなみに当日判明したのは、そのとき会場に居た知り合いの”女性ジムカーナー"達は全員B型。宿敵は・・・何だったかな・・・。

image
T本号@コーヒーカップT本

あとはひたすら

image
食べてました

でもって、Mさんのクルマが

image
親子合体ロボット

大きいクルマに乗ってどこかへ行ってしまいました。スロットル折れてオールウェイズ全開仕様。あんなの折れるんだね・・。

image
背中がさびしげ

無理矢理ココに来た第2の自分を見ているようでした。 あとはヘッポコ猛烈講師による嘘半分ドラテクレッスンなんかを適当にやりながら日も暮れてきて

image
天使のハシゴが降りました

日暮れと共に終了。凄く良い空だったので、お礼にヤマグチ号の写真を撮ってみたり。

image
CANON EOS 20D 105mm(168mm) 1/200sec f/5.6
ISO:400 RAW


次回は12月下旬。寒いだろうな~。次回までにはちゃんとクルマ直そっと・・・。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ジムカーナ会場で食べる焼き鳥 プライスレス  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「レトルトカレー備忘録シリーズ」

04/11/22(月)
  |  TrackBack 0

image「千葉房総ポークカレー」
前回の黒豚カレーと同じメーカーなので躊躇するも、もう買ってあったので仕方なく食べた。同じ傾向なんだろうなぁ・・・と思ったら、美味しい。普通に美味しい。黒豚カレーとは全然味が違う。ボンカレーと戦えるスタンダードな旨さに歯応えのイイポーク。当たりだ!

結論:「美味い安いで定期購入決定」

辛さも程々に万人向けです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - レトルトカレー備忘録シリーズ  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「某飲食店備忘録」

04/11/23(火)
  |  TrackBack 0

image「ステアフライチキン」
甘酸っぱい鳥とししとう、ブロッコリーとカリフラワーに生野菜少々に白ご飯。僕の味覚になにやら対応出来ない物が混ざっており(鼻にくる)鳥しか食べられなかった。残念。

某飲食店は、メニューが意味不明(小話仕立て)で何が出てくるが今ひとつよくわからないけど大体どれもアメリケンに美味い、お気に入りのお店です。折角なので未開拓メニューに挑戦しまくって写真付きで制覇してみようと思いました。ちなみに初めて行くときの注文方法は、ヒトの食べてる美味そうな奴を捜して「アレ下さい」もしくはその人に「コレはなんですか?」そんな店です。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 某飲食店備忘録  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「ドリフトマスター突如現る」

04/11/24(水)
  |  TrackBack 0

image明け方徹夜シゴトを終えて爆睡。昼にヨメ様に起こしてと言って寝たはずが夕方タナカくんの電話で目が覚めた。ナゼ?ヨメ様が帰ってきたので訪ねてみた

猛「おこしてっていいましたやん」
ヨメ「え、起きてたやん。電話でたで。」
猛「ウソ」
ヨメ「ホント」
猛「なんて言うてた?」
ヨメ「「あー、起きてるよ、今居間におる」って」
猛「・・・・・」

全く記憶が無いのですが、夢遊病でしょうか。

と言うわけで最近飛ぶオトナ達を落としまくってタイム更新中のこちらのウェブマスタこと「ドリフトスペシャリストタナカ」くんが「暇です」とやってきた。出張の夜って暇ですな。とりあえずメシでも食いましょうかと。何が食べたいか聞くと「なんでもいいっすよ~」と言うので

image

またカレーです。
だから言ったのに・・・。 そしてタナカくんが注文したカレーは

image
ご飯だか、豆なんだか・・・

納豆チーズカレー・・・デンジャラス。危険な香りがプンプンします。よりによって僕の大好物と宿敵が同じ皿の上で合体してしまうとは思いも寄りませんでした。メニューはいつも見てましたが、納豆カレーは脳内スルーされていたらしく気が付きませんでした。納豆挑戦中の身としては食わないわけにはいかないので、一口頂きました。

うっ・・・(ゆがむ額)

例えるなら、ご飯と水をかけた粘度を一緒に食べてるような食感。舌の上でいつまでもにゅるにゅると・・・降参。
当たり前のようにクルマの話になり、 バキバキ音の話になり、見て貰うことに。

image
写真で見るより狭いと言われたマイガレージ(そうです、狭いんです・・・ぐすん)

そして試走。アクセルオフでゴッ。低速でもゴゴゴゴッ、バキッ、ガキッ、なんか色々音がする。「デフじゃなくてボディの音ですよ。マフラーかなあ?」とタナカくん。詳しい人がいると確認も出来るので、リアだけ上げてエンジンかけて後輪回して、異音の発生源を探ってみる。駆動をぎくしゃくさせるとバキガコキンキン!!となんか凄い音がする。「わかりました~」とタナカくん。左のリアタイヤから音が鳴っている。一度タイヤ外してみるかとトルクレンチを取り出して、ホイルナットにあてがった瞬間

「くるっ」

・・・・当たっただけで回った。他のナットは・・「くるっ」指でも回る


・・・あり得ないエラー発生。


全部締めて、試走。鳴らない。直った。

僕が約一ヶ月悩みディーラーが4日かけてわからなかった異音が「ホイールナットの緩み」ってなんじゃそりゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・
灯台下暗し。何はともあれ、タナカくんありがとう。とりあえず、僕は出家して1から人生やり直そうと思います。

しかし、試走して帰ってきたらまた微妙に緩んでいた。ナットの精度かホイールとの相性なのか、緩みやすくなってるみたい。反対側のリアも緩かった。これだとディーラーから帰ってきてフロントのナットが2個無くなってたのも、なんとなく理由が付く。しかし、まあ・・・1円も金かからず直って良かった・・・危うく借金してNB2の中古ミッションとデフのセット買っちゃう所だった。

ちゃんと走るようになったんで、街乗りの苦手なタナカくんが愛車の試走なんかして解散。1速はやっぱりダメみたい。

imageレトルトカレー備忘録シリーズ

「新宿中村屋 インドカリー」
実はこのカレー食べて寝て、起きてココイチでまたタナカくんとカレー食べてました。黄色い汗が出るのも時間の問題かも知れません。

味は個性的。ジャワっぽいって言うのかなあ?多少クセのある味。一口目「?」ってなるけど、だんだん慣れてきて美味しく感じる。ビーフの量が多い上にとても美味い。

結論「人によって多少好き嫌いでるかも知れないけど全体的に美味い。また食べても良い。」

最近のレトルトカレーの旨さは、冷静に考えるとビックリします。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ドリフトマスター突如現る  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「検索ワードにアリガトウ」

04/11/25(木)
  |  TrackBack 0

imageここに飛んでこられる方の検索ワードの中に、以前ちらっとオーディオの話で紹介した「DS-51P」があった。今は亡きDIATONE(三菱)のPC用スピーカ。個人的には「名機」と思っている。手頃なサイズと音質で、音響屋時代には随分持ち歩いて酷使した。お陰で最終的にはスピーカのエッジがほとんど吹き飛んでしまい、まともに鳴らなくなってしまった。泣く泣く手持ちのFE83を組み込んで現在も使用中。音はちょっとシャリシャリ。それでも仕方なく使い続けていた。壊れた時点で既に製造もしておらず・・・というかDIATONE自体無くなってしまったので、どうにもならなかった。

検索ワードで飛んでくると言うことは、誰かが調べたワケで、もしかして・・・と思ってオークション統計を調べてみると、ここ最近かなりの数が出回っていたみたい。恐らくリース落ちでどこかの会社から大量に出てきたんだろう。そりゃあもう・・・・速攻落札!!3500円。

左:使用前 右:使用後。(ヤニも吸わないのによくぞここまで変色・・・)そして音は・・・グッドバランス。コレだ、コレ。こんな値段でちゃんと"空間"が出ちゃう。少音量でもバランス良く鳴る。イイです。ちなみに当時新品でも、7千円ぐらいだった気がする。検索して飛んできてくれた人に感謝。

思えば、誰の意見も聞かず本当に一目惚れで買っちゃったスピーカって、これだけかもしれない。何か捜し物でぼーっとPCショップ内を歩いていたら、遠くから妙に存在感のある音が聞こえて来て、近寄っていったらコイツだった。なんかイイ音するなあと思って直感で購入。まだオーディオなんて買ったことも無い10代の頃だった気がする。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 検索ワードにアリガトウ  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「愛車復活」

04/11/26(金)
  |  TrackBack 0

image嬉しくって乗り回し。マフラーこんな五月蠅かったっけなぁ。こんな遅かったっけなぁ。と思いながらも面白いもんは面白い。はぁ、スッキリ。思えば一ヶ月悶々とした日々を過ごしておりました。全く乗れないというのは、やはり精神衛生上良くないですな。

意味も無く遠くのオートバックスまでお買い物。G’zoxハンドソープの詰め替え2つと、ナット緩みの件もあったからハブリング。このハンドソープ、随分前にAM誌のハンドソープテスト(マニアック過ぎるな・・)で見て買ったんだけど、文句なしにイイです。汚れ落ちも十分だし、何度洗っても手が荒れない。そして洗った後のミントの香りがスッキリ感抜群でサイコーです。

ハブリングは、社外ホイル付けるなら必ず付けた方が良いのだけど、ボルトでちゃんとセンター出し(面倒だけど)すればほとんど芯ブレなんてしないので、まあいっかなあ・・・と放置していたけど、緩んじゃった件もあるんで、保険の意味を込めて導入。ハブで支持しなければボルト&ナットだけで支持されてるワケで、もしかすると微妙に緩みやすいかも知れない・・・という安直な理由。まあ、入れてもデメリットはない物だし。4つで3千円。コレでばっちりセンターも出てハブ支持に。

付けてみたら、ハブ側に微妙に隙間があってガタがある。コレじゃ意味無いので、ニーレックスの社長に教えて貰った"ステンレステープ3点支持法"で隙間を埋める。0.1mm厚のステンテープをリングの内側3点に貼り隙間を調整する。1枚でほぼバッチリになった。ホイールも付けてバッチリ。しかし一つだけバッチリじゃない点が

image
ホイールの隙間からチラリと見えるピンクアルマイトがアナタの愛車をCOOLにドレスアップ

ピ、ピンクかっこわるい・・・今度黒に塗ろう・・・。


さらについでにストレートへ行き、16mmのコンビネーションレンチとシャチョーのクルマ用にカップレンチを購入。カップレンチはストレートが一番安くて、460円だったかな。16mm(12角)はミッションケースの注ぎ口用。コレでピッタリ(らしい)。


打ち合わせてみる
仕事場でシャチョーの弟さんと打ち合わせ。ナゼか音楽について打ち合わせ。そしてその辺に転がっているシャチョーのご子息を撮影。ピースが若干ピースっぽくなってきました。一部のファンに捧げます。

image
Canon EOS 20D 17mm(27mm) 1/30sec f/4 ISO:800


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 愛車復活  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「カゼひいてました」

04/11/29(月)
  |  TrackBack 0

27日から、なんか体がダルいと思いながら寒空の下某駐車場でクルマ仲間達と喋り倒していたらカゼだったらしく、その駐車場トークが決定打となり、28日夕方頃まで寝込み。起きてヨメ様の引っ越しを手伝い、また弱り、現在に至る。変なニガ汁と薬飲んでボーっとしております。

引っ越しが終わって晩飯を食わねばならなかったので、フラっと入ったのが緑色の看板のモス。高級モスらしい。バーガー一個で600円以上。引っ越しの見送り賃に?ハハウエから飲食代を渡されていたので、構わず高級バーガーをガンガン注文。
カメラ不携帯だったので、携帯カメラで失礼。

image

二人でモス行って2930円・・・たかっ!!

image

店内もなにげに高級で雰囲気良く、奥の喫煙者ゾーンとはしっかりと自動ドアで完全隔離されている。スバラシー。

image

ナイフとフォークと皿に乗ったバーガーが出てくる。当たり前のように普通に美味い。牛を感じます。パンも美味い。

悲しむべくは、値段や味や店の雰囲気が全て素晴らしいのにバーガーがデカすぎて、食べてる姿が猛烈に汚い。汁垂れまくり。野菜こぼれ落ちすぎ。気分は幼児。ビックマックより食べにくい。

ナイフとフォークでどうやって食べればいいんだ・・・。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - カゼひいてました  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「携帯が壊れた」

04/11/30(火)
  |  TrackBack 0

imageまだ、カゼひいてます。

マイボロ携帯J-SH09。携帯って買う度に「よし、今度こそ綺麗に使おう」と思うんだけど、気が付くとすぐボロボロ。僕は過去の携帯全てボロボロボロにしています。扱いが悪い。

見た目がボロい分には良いんだけど(良いのか?)最近中身が半壊しているらしくて、相手に声が全く届いてない時がある。困る。そんな時は、本体を金槌風に持ち替えて、机で「ガンッ!」とやると、向こうに声が届く様になります。壊れかけのテレビみたいで悲しくなります。

image機種変更しました。

602じゃなく、あえて601をヤフオク白ロムコーナーで探してゲット。光学ズームなんかない方が良い。602はこんなサイズに無理矢理入れちゃってるからあからさまに画質が落ちちゃってる。と、言うのがみんなわかってるのか、中古相場はすごく高かった・・・白ロム機があれば手数料2千円ぐらいで機種変更できます。

ほんのりインプレ
09より大きい。けどアンテナが出てない分小さく感じる。内蔵200万画素AFカメラが"デジカメ"として使い物になってしまう。動画は記録時間に制約が無い上にMPEG4記録なので、ヘタなコンパクトデジカメより良くできてる。コレを機に借りパク状態だったA40をオカン様に返納。デカい携帯を持ち歩く気は全くしないけど、カメラだと思えば全然苦にならない。今まで携帯とA40は必ずセットで持ってたからなぁ・・・。とりあえず、リサイズだけした物が以下。

image
image
image

初期のVGAデジカメ(QV10)と、初期の100万画素デジカメ(FP700)の中間ぐらいの画質かな、という感じ。カメラがない時の非常用には十分かな。

今回は携帯じゃなくて"カメラ"として買ったので、今度こそ・・・綺麗に使うぞっ!!(意気込みだけ)

ヤンタマ終了
実はβテストに参加していたヤンタマ。世界観は最高に面白かったけど、如何せんゲーム性が低すぎた。自転車に乗ってひたすら走るだけの日々だったもんなぁ・・・当時"夜露死苦"って辞書に登録してました。面白かった。

更新情報 :リンクに「下手の考えYasに似たり」追加


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 携帯が壊れた  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  


« 2004年10月 メイン 2004年12月 »



【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,