ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 準備完了 」 「 流し撮りについて考える 」 次の日記 »
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ひとり決戦の日  Check

「 ひとり決戦の日 」

05/03/30(水)
  |  TrackBack 0

imageひとり決戦編。AM4時半に起き出発。名塩SAで"関西討伐部隊"合流。何を討伐するのかは、本人達もわかっていない。トシユキ、トモ、猛烈、ヨメ様の4人。AM6時。

image

道中は大雨。僕のクルマは「外べり」を「内べり」に組み替えたネオバに「ドネガキャン仕様」・・・つまり、接地面に溝は皆無なワケで、水たまりでハンドル取られて死ぬ思い。途中、ちんたら走っていては時間的に全く間に合わない事に気が付き大幅ペースアップ。気分はもはや一人キャノンボール。体感速度200km。道中で激しい精神的ダメージを受ける。65ポイントのダメージ。

北房(ホクボウらしい)に到着。よしださんと合流。よしだ号はブリブリのツラにドシャコ、ドキャンバー。ああ、心を奪われる。カッコイイ。タイトル画像にしよう。そして備北へ向かう

image
濃霧・雨

なんにもみえん。そしてよしださん、 山上るの速い。おいつけない。迷子の危機を感じる。15ポイントのダメージ。

なんとか到着。 準備する。完熟歩行・・・ほほう、ここは道が綺麗だねえ・・・と思うが、どうやら一般的にはボロボロの低μ路らしい。コレがボロボロだと、我らがホームコース舞洲なんて道と呼べない。・・・これからダートと呼ぼう。3ポイントのダメージ。そしてクラス。備北は初走行、コース走行自体一年半ぶりの僕は「初心者クラス」。

そして走行

image
雨・そして霧

常に降り続ける雨、時折出てくる恐ろしい程の霧・・・最後に走ったTIの悪夢が遅いかかる。ドキャンバー内溝無しの僕のクルマでは、ブレーキなんか踏めるはずもなく、ただただ怖い・・・ひたすら怖い・・・ハイドロ起こして飛んでいく。ひー!! 縁石を派手に飛び越えること数回、土に落ちること数回。フロアがボコボコになってしまった。

途中よしださんの横に乗せて貰ってラインを見せて貰う。・・・・こんなに縁石乗るのね。へー。

ひとまずチェッカーを振られるまではコース攻略を雨なりに頑張り、チェッカー振られて帰りなさいと言われた所からドリドリ練習なんぞをやっていた。たまに、まぐれで最終コーナー流しっぱなし(雨だから超遅いけど)なんかやっていた矢先

「あーーーーま~が~ら~な~い~~」・・・ぼこっ

タイヤバリアに刺さってしまった。しかしまあ、大して速度も出てなかったし、なんともなってないだろう・・・と思いながらピットに戻ると、なんかみんな見てる。え、なに?全然たいした事無いよ?

image
マイナーチェンジフェンダー&3次元ナンバー。バンパーは傷だらけ。Bリップは脱落。ケンゾー君すまん!

フェンダーがバンパーに押されて折れた模様。がくっ。上の画像は手でフェンダーを引っ張り出した後。ナンバーは裏返って口の前にあった。そりゃ、みんな見ますわな。取材後(?)で良かった。35ポイントのダメージ。しかし!走りにはなんの問題もない。気を取り直して、コース攻略!攻める!フルウェットでドリ練習は怖い!無理!もうやめ!

暇そうなヨメ様を常に横に乗せ、ストップウォッチで常に計測して貰った。フルウェットで、1クラス(申告タイム55秒以下)の人達がが1分3~4秒・・・僕のタイムが8秒、7秒、6秒・・・・だんだん雨なりに面白くなってきて、最終的に2秒半ばあたりが出た。ちょっと嬉しい。HP45ポイント回復。

image
フルウェット・トモ号@ヨメ様撮影

image
フルウェット・トシユキ号@ヨメ様撮影

しかしまあ、恐ろしい霧で、突然1コーナーが見えなくなったりする。山の天気は恐ろしい。

image予定では昼からタイムアタックのはずだったが、天気の回復を願ってアタックはラストに。そしてタイムアタック前にRSガレージワタナベのワタナベさんがやってきた!本当に乗り始めた頃の僕の心の師匠にして、タナカ君の師匠。憧れのワタナベさんとお会いすることが出来た。いや~。嬉しかった。色々面白いお話を聞かせて貰って有り難うございました。>ワタナベさん

そしてボンネットの中の物にみんな釘付け。その物は、不思議なヘッドカバーだった。

image
こ、この色合いは・・・

「(これはス○ベイスでは・・?)」
「(いや、仏壇にこんな色のアイテムがあったような・・・)」
「(卒業証書の入れ物にそっくりじゃない?)」


大好評。ワタナベさん曰く「シャレで塗ったんだけどね~」・・・チョーシャレてます!

そしてラスト、いよいよタイムアタック。路面も随分乾いてきて、8~9割ドライ。スタートから1週、2周目で様子見&タイヤ暖め、3周目でアタックという段取り。僕ら初心者クラスはラストで、路面はさらに乾いてきてた。9割ドライ。しかし、時間的に厳しくなってしまい、最後の初心者クラスは2周目でアタックに。ドライ路面は一度も走ってないので、まさにぶっつけ本番アタックに。そしてクラス1の結果

image
1番時計:ワタナベさん 54秒19

image
2位:よしださん 55秒06

image
3位:オサルさん 56秒56

トップはワタナベさん。さすがだ・・・しかし、トップ陣がこれだと目標の55秒切りなんてとてもって感じだ。まあ、とりあえず出来る限りやってみよう。

そしてアタック。一周目、ハンドルめちゃくちゃにこじったりクラッチ蹴ったりしてタイヤを暖める・・・ブレーキを踏む・・・おおお、ブレーキが効く。ハンドル切ったら、曲がるんです。(当たり前) ・・・何か面白いぞー!!

結果はこちら。というわけで、57秒86。22台中6位。まあまあいけた・・・・ホッ。
そして関西勢。NR-Aトシユキくん1分3秒台、トモさん1分9秒台。トシユキくん、NR-Aでのモータースポーツ自体初体験。後ろについて見たりしてたけど、やけに上手い・・・フルウェットでも綺麗にカウンターを当てて立て直す。末恐ろしい・・・今の内に潰(略) トモさん、端から見てもとても丁寧で綺麗な走り。着実にのびてきてるなぁ・・・。

光電管通過後の帰りの一週も、さらに全壊アタック。おおお、曲がる曲がる、踏める踏める・・・めっちゃ面白い。備北って、こんなに面白いのね。絶対に3周目のタイムの方が良いと思う・・・残念。結局、「雨のイメージ」が強く残ってしまってブレーキを詰められない状態だった。ドライで走りたかったな~。1本走っただけであんなに面白いなら、15分も走れればどれだけ楽しいか・・・無念。次回に期待。しかしこれから、梅雨ですな。ドキドキ。

image
無事終了。よしださん、運営の皆様、お疲れさまでした~。

我が愛車




image
Bリップはタイラップ止めた。タイ、タイ、タイラップー・・・なんでも止めちゃいけません!

帰りに、愛車からガチャガチャと異音。さすがにあれだけ下回り当てたら何か壊れたか・・・と思ってGSで場所を借りてタイヤを外すと、ローターとローターカバーの間に石が入ってた。お砂遊びのプレゼント。GSに寄贈。そしてフロントタイヤを見ると

image

うーん。僕的1~2部。ワタナベさん的には0部山か・・こりゃ、ブレーキも効かんわな・・・。

これは元々リアタイヤ。僕はリアの方がガンガン減ってしまう(踏みすぎです)ので、溝の多いタイヤはリアに回してあった。今日なら、逆の方が良かった気がする。リアも僕的3~4部(一般的に2部?)。そろそろ次のタイヤを考えないと。

そんなこんなで、無事HP0になった僕はヨメ様の恐怖ドライブで帰路についたのであった。遠いけど、大変楽しい備北遠征でした。

往復距離:約400km
かかったお金:ガソリン代5千円、高速代魔法で半額4千5百円、走行会1万円 計:約2万円

うーん、財布にはキビシイ。

車両セッティングの成果

フルウェットではアライメントが車高がタイヤがなんて、なんの意味もなさない。ただただ滑るのみ・・・超絶微妙なブレーキングとアクセルワークの練習はできる。ドライアタックは一本だったから、何がどうだったのかも微妙・・・しかし、乗りにくい感じは全く無かった。ブレーキも良く踏めたし、1速を使うコーナーもアクセルで比較的容易にくりんと向きを変えられた気がする。割と好印象。

ただ、リアのトーが狂ってしまったのか、少し右に流れる。また糸張って調整しよう。

オマケ

image
ジムカーナスペシャリスト(キャリア10年以上)強し!また遊んでやってください。




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ひとり決戦の日  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

« 前の日記『 準備完了 』 『 流し撮りについて考える 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,