ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


最新ブログ
18/10/16【MTE37企画第6弾プロジェクト400】受付開始!【7J-ZERO】終了しました NEW
18/03/07【第五弾】MTE37 & MDR57 参加者の方へ【必読】 NEW
18/03/02【ロードスター初心者でもわかるMTE37&MDR57 Q&A集】その3 2018/03/04 12:32版 NEW
18/02/28【ロードスター初心者でもわかるMTE37&MDR57 Q&A集】その2 2018/02/28版 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店の際は猛烈ロードスターを見たとお伝え下さい!
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 男のロマン(ポルノ)エンジンチューン 」 「 MT(マニュアルトランスミッション) 」 次の日記 »
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - サスペンションシートポスト  Check

「 サスペンションシートポスト 」

05/06/10(金)
  |  TrackBack 0

image舞洲でいつも活躍している我が愛車DAHONのPiccolo。16インチの折り畳み自転車でロドスタのトランクにすっぽり入る。(という条件で探した) 3段変速でちっこい折り畳みらしからぬ走りを披露。広い舞洲の移動にいつも活躍している。主に僕じゃない誰かに乗られている気がするけどまあ良しとして、しかしとにかく

お尻が痛い

とにかく痛い。1kmも走ると痛くなってシートからお尻をズラしながら走ってるような状況。タイヤが小さいので仕方ない。ちょい乗りにはすごく便利だけど、長距離は全くダメだった。

そんなある日某掲示板でコレの話が話題になっていたので、勢いで購入してみたのだった。6千円ぐらいだったかな?モノはSR SUNTOURのSP-NCX-D2。

丁度板金屋にロドスタを持ち込まなくてはいけなかったので、ピッコロさんをトランクに積み込み板金屋へ。ロドスタを預けて自転車を組み立て・・・いざ出発。片道7km。万年引き籠もりデスクワーカーの結構思い切ったベンチマークテストである。

image
みちはつづくよどこまでも

このサスペンションは上下方向と後方に動くようなイメージで、乗ってみるとやはりちょっとだけ違和感がある。フレームがぐにゃぐにゃになった感じ。シートとハンドルの距離が動的になるからだろう。で、肝心の衝撃吸収性能は・・・素晴らしい!お尻の痛い自転車には必ず入れようと思った。初期作動が若干渋めで細かい段差は苦手だけど、それでもあるのと無いのとでは大違い。緩やかな段差では「ふわり」と走れてとても快適。値段なりの価値はある良い買い物だった。無事7km走ってもお尻は痛くならずに済んだのであった。

しかし、ママチャリに付いている「バネつきシート」でも近い事になるのではと、ふと思ったが、あまり考えない事にしよう。




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - サスペンションシートポスト  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

« 前の日記『 男のロマン(ポルノ)エンジンチューン 』 『 MT(マニュアルトランスミッション) 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,