ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ



【第五弾】MTE37 & MDR57【635GT-R】受付終了



最新ブログ
18/03/07【第五弾】MTE37 & MDR57 参加者の方へ【必読】 NEW
18/03/02【ロードスター初心者でもわかるMTE37&MDR57 Q&A集】その3 2018/03/04 12:32版 NEW
18/02/28【ロードスター初心者でもわかるMTE37&MDR57 Q&A集】その2 2018/02/28版 NEW
18/02/24【MTE37-625】8Jに195/50R16と205/50R16のひっぱり感比較【NA/NB/ND】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 みによんく 」 「 ヨメ様エボリューション 」 次の日記 »
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - アーサーハーフスペシャル猛烈味  Check

「 アーサーハーフスペシャル猛烈味 」

05/06/15(水)
  |  TrackBack 0

image独り言は続く・・・。(ホントに独り言なので読みにくくてごめんなさい)

前後の最大ストローク量から角車輪に対する大まかな最大荷重がわかる
というか前の独り言、計算間違ってた(レバー比と車重)
車重は乗車時の実測値1009kgを元に計算
と言うことは車両重量約950kg・・・??エラい軽くないか?でも確かに僕も乗ってた・・・ドンガラNA6が900kg切るぐらいなら、大体計算合うからそんなものなのかしら。


レバー比 F1.4 R1.3
F:540kg(270→378) R:470kg(235→305.5)
場所は荒れた舞洲(別名ダート) タイヤはネオバAD07
カラーはフロント全部(車高↑)リア無し(↓)で弱前下がり

フロントストローク90mm プリロード0 10kg
初期縮み37.8mm 残52.2
見た目に残りストローク約5mm(だったはず)
本気走りで47.2mm 縮む 増荷重472kg+378kg=最大約850kgの荷重がかかっている

リアストローク85mm プリロード0 8kg
初期縮み38.2mm 残46.8
見た目に残りストローク約5mm(だったような気がする)
本気走りで41.8mm 縮む 増荷重334.4kg+305.5kg=最大約640kgの荷重がかかっている

つまりNAでハイグリップラジアルな人は850kgと640kgの荷重をちゃんと処理できる足が必要と言う事か・・・大変だ。こう考えると昔手放したオーリンズPCV・・・吊しはなんだこりゃな仕様だったけど、バンプラバ抜いてストッパ、10kg-8kg、カラー合わせ車高ぐらいで良い足になるんじゃ?いや、今はPCVの話じゃなくて・・・


問題はカラーで埋めきれない車高バランスと車高。フロントはキャンバーの都合であと10mm、リアは前後バランスの都合で約20mm下げる必要有り。フロントは下げ方向に余裕有り。リアは下限だから遊ばせるかアッパー。安易にレートアップではなく、リアのハイマウント化で何とか・・・なりそうかな?よしださんに教えて貰ったNBアッパ流用、いってみよう。ブッシュはマツスピ串団子。 ああ、8kgのバネ(152mm)もいるのか・・・財布に響く。

しかしこれは道の悪い(一般道より悪い)舞洲路面の話なので、普通のミニサーキットに持ち込むと、同じタイヤでもレート不足の予感。やっぱり12-10が必要なのか。この車重だと。NA6チャンガラ軍団な人達は、10-8でも大丈夫みたいだもんねえ。

結局なるべくしてそのレートになっていくのか・・・快適な街乗り仕様がどんどん遠くに。




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - アーサーハーフスペシャル猛烈味  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

« 前の日記『 みによんく 』 『 ヨメ様エボリューション 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,