ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 2006年02月 メイン 2006年04月 »

3月02日 『 ジョージア MAX COFFEE 』マックスコーヒーてなんですか
3月04日 『 準備開始 』色々
3月07日 『 運動会の準備じゃ 』運動会じゃ
3月10日 『 準備完了~ 』ひじょーによい感じ
3月15日 『 極寒!春の運動会の巻 その1 』運動会その1(内容無し)
3月21日 『 猛練8 』 
3月23日 『 つれづれ 』運動会雑感
3月28日 『 春の運動会だよ2006 その2(前日) 』酒池肉林再び

「ジョージア MAX COFFEE」

06/03/02(木)

image ジョージアマックスコーヒーをご存じだろうか。ほぼチバラギ限定のジョージアであり (一応栃木でも売ってるらしい)、 Yasくんの好物である。 Yasくんの家には買いだめしてあるらしく、ヨメ様が欲しい~と叫んだら秘蔵の一本をプレゼントしていただいた。


早速飲む



「・・・・甘っ!!!」


さらに飲む


「・・・激甘・・・」


ヨメ様どうぞ。

「・・・・甘い・・・・」

オヤジにどうぞ。

「・・ぅぁあまーい!!(←やや嬉しそう)



image
ほっとする甘みがお楽しみいただける、 練乳で仕上げたコーヒーです

練乳で仕上げたというか、練乳の中にコーヒーが混ざっている感じです。まずくはなく、ただひたすらに甘いです。というか、 はたしてコレより甘い飲み物を過去に飲んだことがあったんだろうか・・・口の中にお菓子の王国が広がり、脳内は「甘い」 という文字で埋め尽くされます。と思ってYasくんのBlogを見ると・・・

---------------------------------------------------------
原材料が多い順に

加糖れん乳砂糖、コーヒー、あと添加物。
---------------------------------------------------------

やはりコレはコーヒーではなく、コーヒー風味の練乳ドリンクだったようです。

甘い物好きな方や、低血糖で困っている方、頭脳労働で脳内のブドウ糖が足りない方、「死ぬ前にジョージアマックスコーヒーが飲みたい・・・・ 」とつぶやくおじいちゃんが家におられる方等は、是非一度お試し頂きたい一本です。ありがとうYasくん。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ジョージア MAX COFFEE  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (11)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「準備開始」

06/03/04(土)

image我が家に来てから、車検整備とオイル交換ぐらいしか出来なかったヨメ様号。 なぜなら毎日通勤に使っていたので触る暇が無かった。2月末で仕事を辞め、一時的にプーになったので色々整備。で、 その話はまた後に書くとして、大まかな部分はざざっと二日程度で終わらせた。

猛烈号をガレージイン。ウマにあげてバラバラに。たいした事はやってないけど、細かいことをアレやコレやと。 ブレーキローターが思いの外グサグサになっててびっくりした。9日には完成する予定。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 準備開始  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (4)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「運動会の準備じゃ」

06/03/07(火)

image
swift 12kg入れました
 春の大運動会じゃ
RSガレージワタナベ主催春の大運動会に向けて着々と準備を進める。 TSタカタ春の大運動会とは、 総勢50台のロドスタと50名の老若男女がサーキット上で繰り広げる西日本最大のロードスターモータースポーツイベントッッ!(握り拳)  なのに、紙媒体には一切載らないマイナーイベント。(笑) 
ウチのクルマは、連続周回に合わせたメンテナンスと、足の調整が主。メニューは以下。

・レート変更(10-8kg → 12-10kg)
・ブレーキパッド変更(S500 → PMU / プロジェクトμ HC+)
・サーモスタット交換(78サーモ → NA6純正)
クリスマス撤去したい
・etc細々と

バネ
元々普段乗りでもよく使うクルマだし、長距離移動も多いし、ヨメ様も練習するしで、 硬いバネはアレだろうな~と長らく封印してあったんだけど(随分前から買ってあった) 今はヨメ様号もあるし、 リアは毎回壊れそうなぐらい底付いてるし、10-8kgを使えそうなダンパーの仕様変更も出来ないようなので、 腰にこないことを祈りつつ封印解放に至った。

元々ダンパーは12-10kg設計の物なので、やっと普通になったと言うべきか・・・?ちなみに、 2年ぐらい使ったフロントの10kgバネと、新品の12kg、自由長はビタ1mm変わって無かったです。優秀ですな。しかし、なぜ車高が・・ ・。

ブレーキパッド &ローター
image
P.MU HC+
image 
フロントローター(レコード盤)
800℃まで対応するHC+。○神さんが使ってるのと、少し思う所があって選んでみた。HC+は初期制動ガツンタイプのパッドで、 今まで使ったことがない。コレをぶっつけ本番利用する。(使えるんだろうか・・・)  クーリングしながらならS500でも問題なく使えるけど、ミニサーキット経験の浅い僕では頭がヒートアップしてしまい、 脳内にクーリングなんて文字は存在できない模様。毎回猿状態です。 こないだ買ったばかりでほとんど減ってないS500を炭にしてしまっては逆に高く付いてしまうので、 気兼ねなく全力でアタックしまくる為にもパッド交換。S500はパッドの減ってるヨメ様号に移植。ああ、 パーツが全部流用できるってシアワセ・・・。併せて、レコード盤になっているローターも4輪研磨に出した。 新品パッドを使う時は新品相当のローターじゃないとダメ。ってのを、前回忘れてたんですなあ・・・。 これでふにゃふにゃなブレーキタッチが直れば良いんだけど。

サーモスタット
image
NA6純正
78サーモがどうにもオーバークール気味っぽい?ので、NA6純正に。 ?が付いてるのは、ちゃんとした水温計じゃない為。でも、冬場に高速走ってると左に振り切れちゃってなんだが気分がよろしくないので純正に。 ついでだからクーラントも交換。水は、ヘッドやった時(三ヶ月前)に入れた物なのにすごい悪臭・・・なぜ?

クリスマス撤去
舞洲で知らない方にまで「うわ!毛が生えてますね」と言われる。
image
猛烈号名物「毛の生えたボンネット」

ヤッパリカッコワルイ。(涙)

とまあそんなこんなで、今月初めからウマの上に空中浮上し、色々やっとるワケです。 一日3~4時間程度の作業で徒歩20分のガレージへちまちまと通い妻な日々。トップ争い陣営は水面下で熾烈な駆け引きをしてる・・・のか? なにやらちらちらと見回った感じでは、A、B共に天使の羽装着車率が高まりそう。よし・・・目指せ、羽無し部門上位入賞!! (微妙な目標) ワタナベさんはエンジンブローで不参加っぽい?残念・・・。僕は、 3ヶ月もやもや考えたイメージ通りの走りが出来るように、頑張る~。

そうそう、気がつくのが随分遅れたけど、ワタナベさんトコの今回のコラム(2/5)はとても良いなあと思いました。よければ皆様も。

あ、僕ですか? 楽しんでますよ~。
でも確かに一時期、わからなくなってた時期もありましたな~・・・(遠い目)


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 運動会の準備じゃ  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (8)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「準備完了~」

06/03/10(金)

image
ピカピカローター&新品パッド

完了ですヨ
9日の夕方に、ほぼ万全の状態となった。ローターは、今回初めて利用した研磨屋さんだったけど、素晴らしい仕上がりにひじょーに満足。

image
新品並(以上?)

この件はまた後に詳しく。さらに

image
ニーレックスマスターシリンダーガセット

乗らせて貰って「なんかブレーキすごく良い」と思ったクルマは大抵コレか、ストッパーが入っていたので導入。ちなみに、 穴位置が合わず予想外に大変な作業となった。さらに・・・

image
左:新品 右:使用後

いつ交換したのか記憶にない純正エアクリを交換。見たことないぐらいの黒ずみ具合・・・。

他には、一通りメンテナンス&調整で、クーラント交換、デフオイル交換、シートポジション下げ、デフトラクションカラー再装着、等々・・・。

プチインプレ
動く状態になったので早速試乗。

・12-10kg   思ったほど気にならず普通に走れる。減衰あげていった方がよほどツライ感じ。一安心。車高は前後指3本になった。
・ブレーキ   すごく良い・・・今まで踏んでいたのがゴムなら、石を踏んでるような感じ。求めていたのはこのフィーリング。ガッチリです。 パッドも、装着直後なのにすんごい止まる。コレは楽しみ・・・。
・水温    ちゃんと針があがってくるようになって気分良し。(それだけ)
・シート  後ろ穴は一番下。前はシート側:上の穴、ステー側:中央穴で、弱前傾で一段下げた。これも印象よし。 もう少し起こしても良いかな?
・エンジン   むちゃくちゃ吹けるんですけど・・・エアクリですか・・・そうですか・・・。(笑)


そんなこんなで皆様、当日は宜しく御願いします~。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 準備完了~  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (16)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「極寒!春の運動会の巻 その1」

06/03/15(水)

image

まつおか号

行って参りました春の大運動会。 最初から最後まで疲労困憊で、帰ってきてからもバタンキュー。未だに疲れが抜けません。 ちょっといろいろやりすぎました。反省。ぼつぼつとゆっくり書いていこうと思います。 扉絵は今回盛大に絡ませていただいた若手のホープまつおか君。そう、19歳のカトー君改めハタチになったカトー君の相棒です。彼は・・・ 非常にセンスがあります。若い芽は今の内に摘んでおかねば・・!!(って僕も若手じゃないのか?) いやー、 おいかけっこ楽しませて貰いました。

走りの方は全く注力できずで、残念ながら結果は残せなかったけど、タカタと備北でしか会わない毎度な方々と楽しく過ごせて、 非常に有意義な二日間だった。お相手ありがとうございました。>みなさま
ちなみに、クルマは無事です。(笑)


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 極寒!春の運動会の巻 その1  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (8)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「猛練8」

06/03/21(火)

image 
Yasくん作

タカタの疲れもとれぬままに猛練8。お昼まで天気は持ったもののそれから雨。ああ、雨の撤収・・・。 今回は張り切ってアレコレ試そうと思っていたけど、願いかなわず。そんな中で今回も、ケンさんが写真を撮ってくれましたんで、 数はそろってないけどまた近日公開予定です。

でもって次回、5月27日(土)で決まりました。申し込み開始時期等詳細が決まったらまた報告します。簡単ですがとりあえず。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 猛練8  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (9)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「つれづれ」

06/03/23(木)

image 

更新ペース低下中。心の内を?たらたらと書き綴ってみます。

タカタ遠征から帰ってきてからという物どうも調子が出ず。なんだか自分でもよくわからない脱力感にさいなまれていた。うーむ、 燃え尽き症候群か・・・とも思ったけど、いろんな人と話していてわかったことは、どうやら激しく凹んでしまっていたらしい。 しかし気がつかない程凹むとは我ながら珍しい凹みよう。言い訳をつらつらとつづる。

詳細はまた書こうと思っているけど、簡単にざざっとまとめてみる。クルマの準備自体は前々日に出来ていた。 睡眠をたっぷりとって余裕で広島入り・・・のはずが、前日になってアレやコレやとクルマ以外の準備で手間取り、 結局睡眠はほとんどとれなかった。今回プチ小旅行?も兼ねてヨメ様号(&友人Oちゃん)との2台で行ったので、 道中はもちろん全部自分で運転。そして出発早々大渋滞。せっかく広島まで行くんだし、運動会前日も走ってやるぞー! と気合いを入れて出発したものの、道中普通に6時間以上かかって到着はPM2時。気合いでエントリーして走り出すも、 タカタは雪解けでシーズンインの土曜。40台以上来ておりほとんど走行できず、たったの10週で終わってしまう。クルマは、 なんか乗りにくいなあとは思う物の、ブレーキもあたりがついて無くて妙な挙動だし、そもそも寝不足で余裕が無く正確な評価が出来ない。 さらに・・・リア足を左右間違えて取り付けていた事が判明(Oちゃんが発見)。足は車高を合わせるためにカラーで調整してある。 逆に付けるとかなり変な車高になる(変な車高だった)。閉門まで1時間・・・なんとかなるだろうと

image
ヨシヒロくんに生暖かく見守られる僕

その場で交換。慣れた物で30分で終了するも、さらにお疲れ度は加速。コンビニ→宿へ向かい風呂、飯、宴会、もうダメ、 全然テンションあがらない。涙。仕方ない、こんな日はちゃっちゃと寝てしまおう・・・って何時に起きればいいんだっけな?と思い、 宴会場に顔を出すと、危険な顔色の男がまっすぐ僕に向かって突撃してきて・・・

image
リーサルウェポンまさ

まさ「ぼぉくはねぇ~!あの日の事を大事な思い出に・・・(なんとかかんとか)
僕「あ、あの日??って・・・うおぉぁぁぁぁ~!!

寝技。

股間を揉まれ、土下座合戦、もみくちゃにされながらなんとか脱出。詳細はいつか・・・覚えておれまさくん! とまあそんな感じで寝る間際のテンションもあがってしまい、これまたロクに眠れない。浅い眠りの1~2時間で、すぐに朝がきた。

当日は極寒。ホントに3月かという程極寒。まだ始まってないのに疲れはピーク。結果はと言うと、なんとかCクラスに落ちなかった程度で、 ベストは更新するも力を出せたとは全く言えない。この日にまた5時間かけて帰らなければいけないので、 体力を少しでも温存する為に午後からの走行は中止した。乗らないので、僕がベストを出した条件とほぼ同じ状態で○神さんに運転して貰った。 差は0.3秒。つまり・・・クルマ、というか足もブレーキも全然ダメだった。ドがつくオーバー仕様。車載も撮らせてもらったけど、 すんごい乗りにくそう。新コース奥で大ドリフトになっちゃってる。○神さんが・・・。

12-10kgのバネはポン付け。ブレーキも初挑戦。ここから現地でアレコレ調整するのを前提で持ってきた仕様。でも、 ちょいとジャッキアップしてタイヤ外して皿を回す・・・ただこれだけの事すら出来なかった。リアを5mm、 10mmと下げていくだけでこの乗りにくいクルマは劇的に改善したと思う。でも、出来なかった。出来ないほど疲れていた。

結果が出なかったことに凹んだんじゃなくて、力を出し切る状態を作れなかった事に凹んでいたらしい。遠征組なので、体調管理は最重要課題。 ソレが出来なかったのは結局、自分の弱さだったワケで。


って簡単にまとめるつもりが、えらい長くなってしまった・・・・。

とまあそんな感じで、しばらくしょんぼりしておりました。しかし、走行の事で落ち込んだのは随分久しぶりですわ。 しょぼくれる間もなくすぐに猛練だったので、よーし次は気合い入れて走ったるどー!と思っていたけど雨。で、何も出来ず。 このままではトラウマになってしまうので、また近いウチに本腰入れてタカタに行く事にしました。 強化合宿。2,3日泊まって黙々と走り込む予定。・・・なんかね、 疲れてたけど走ってたとき正直すんごい楽しかったんですよ。パイロン並べたジムカーナコースには無い刺激と喜び。駆け抜ける喜び? (どっかのCMみたい)・・・サーキットって楽しいね。

しかし、今回の運動会で何も得る物がなかったワケではなく、初めて使った物(バネ・ブレーキ)の感覚や、 一緒に走った仲間との走りは全て大きな糧になったと思う。特に仲間達と走れるのは、運動会最大の醍醐味。

今回の走行をヒントに、足をまた作り替えて、気持ちよく走れるクルマにするぞっっ。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - つれづれ  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (20)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「春の運動会だよ2006 その2(前日)」

06/03/28(火)

image
勢揃い

そんなこんなで運動会報告です。まずは前日宴編。

またやってしまった2006
木曜の夜には準備を終えて万全の状態で突入するハズだった運動会。うっかり前日に洗車をしたり旅グッズを用意し忘れていたり・・・ 気がつけば午前様。その後のぐでぐで具合は先日の日記の通り。サンデーレーサーは普段まじめに働いている所からレースは始まっているのです。 (でも今回はあんまり関係ないな) ちゃんと寝ましょう。睡眠第一家内安全。

そんなこんなで6時間程かけて到着。きっと前日にも関わらず、血気盛んな運動会メンバーで前夜祭の予感・・・!!(戦慄が走る)  と思っていたけどほとんど誰も居ませんでした。関西軍(○神・あゆむ)とヨシヒロくん、TERRAさん(見学)ぐらいだった。 遅れてトシユキも到着。寝不足、筋肉痛、道中の疲れでもう走る気力ゼロ。しかしせっかくだからと気合いでエントリー。 運動会メンバーはおらずとも台数は異常に多く40台程度。2時間で3セット。たった10週しか走れなかった。

1本目は○神さんに運転して貰って助手席乗り。タカタで上手い人の横に乗るのはコレが初めて。だって、 上手い人は誰も助手席ついてないんだもの。めいっぱい参考にする。しかし、 新コース奥はおしっこちびりそうな程怖かった。真似できん・・・。69秒584。気温は高すぎてタイムは出ない。
2本目は一人で走る。69秒584。おお、ピッタリ賞。(って一人だけど)  3本目はヨメ様友人Oちゃんを乗せたりトシユキを乗せたりして遊ぶ。よーし、結構感覚戻ってきた。慣れてきた。みよ、次はミラクルタイム・ ・・!!(武者震い) 

「お、4時やな」

終わってた。

ああ、あともう1セット走りたかった・・・。車は、リアが全然落ち着かなくて踏めない。けど、調整する気合いも無く・・・ コースは思い出せたし、ぼちぼち帰ろうかなあとしていた矢先、Oちゃんがぼそっと

「これって右と左逆に書いてるけど、そういうもんなん?」

トランクの中を指さす・・・アッパーマウント、右側に「左」、左側に「右」・・・ リアの足左右逆についてるがな・・・。左右の車高差をある程度合わせる為に、 いろいろと小細工しているので左右指定がある。逆に付けると、右リアは極端に低くなり、それに伴って左フロントも上がり・・・ なんかむちゃくちゃ。あー。どうしよう。閉門まで・・・1時間ちょっと。

「しゃあない、付け替えるか・・・」

image 
すぐ分解。お手伝いありがとうトシユキ&ヨシヒロくん。

こんな事もあろうかと、工具フルセット&電動インパクトも持ってきてあった。 作業爆速。ああ、もってきといてよかった・・・30分で入れ替え完了。慣れたもんだ。これで明日は、ちょっとはマシになるだろう・・・ しかしさらに疲労。もうヘロヘロ。

撮影会
時間も余ったことだしかねてから約束していた、 よきライバルであり37シャクレ教シャクレ番長でもあるヨシヒロくんのクルマを撮影する事に。 ありえないサイズが収まっている・・・泣く子も黙るシャクレ&ドツラ具合をとくとご覧アレ。




image
ヨシヒロ号(TE37 7.0j-10)

ななじぇいまいなすじゅう。なないじぇまいなすじゅうですよ。86用の7. 0j+0を履く為にPCDチェンジャで10mm入れて、マイナス10。前後オーバーフェンダー。恐るべし。ちなみにフロントは雨宮バンパー。

image 
恐れ入りました

うーん・・・かっちょよすぎ。ちなみにここまでトレッドを広げると、パワステすらオモステの如き重さになるそうです。
そんなこんなで湯の森へ向かう。

湯の森
ご存じの通り、ヒットポイントゼロのワタクシ。到着と同時にみんながいる部屋へ入る


ガラッ



「ぎやひやひゃひゃひゃひゃー!!!」


・・・おい、もうできあがっとるやないか・・・。

ここで関西軍、○神・トシユキ・あゆむが捕まる。もう戦いは始まっているようだ。 ちゃっちゃと鍵を受け取り、ひとまず荷物を置きに部屋へ向かう。

「今日は寝よう。うん。とっとと寝よう。みんな・・・達者でな・・・。(遠くの関西軍を思い浮かべながら)」

風呂へ向かう。・・・すると、関西軍するりと脱出。関西組で風呂へ向かい、先に飯をいただく。余談ながら、ここ湯の森にある「ビストロ・ モモ」というレストラン、温泉に付いてる適当なレストランだと侮ると、 良い意味でダイナミックに裏切られる程激ウマです。何を食べても美味しい。 どんな単品料理もプラスいくらかで定食になるという不思議なメニューも魅力です。おすすめは唐揚げ定食とヒレカツ定食。 あまりにも普通のメニューなのに涙が出そうなほど美味いです。

そんなこんなで宴会場へ帰還。中国勢はまだお風呂か飯で帰ってきていない。まったりとオツマミなんぞをつついていると・・・「ズドドドド・・ ・」雪崩のように中国勢帰還。

image 
慌てて撮ったのでむちゃくちゃなパノラマ写真

そして前夜祭という名の一次予選開始。すでに脱落の僕・・ ・つ、ついていけん・・!!

image
ワタナベさんから敗者の鍵が手渡される

image
前回に関する詫び

酒の量も加速し瞬く間にヒートアップ

image
大人の世界

image
お子様の世界

このままでは力尽きてしまうと判断し、隊長や仲間を置き去りに部屋へ一時避難。みんな、許せ・・。

image
リラックスモード

腕の筋肉痛がひどいのでヨメ様にアンメルシンヨコヨコを塗って貰う。

image
必ずやられる

震える。

一息ついたところで様子見に戻ってみる

「待ってたんだよぐっさぁぁぁーん!!!」

やばい、さらにできあがってる。どこからともなく

「ジャーキージャーキー!」

ミムラ「いや、今回はやらんっすよ、無理っす無理っす!」

ミムラ「無理ですってー!!」


ビシッ!!


ワタナベさんから愛のジャーキーがミムラさんに投げつけられる。



ワタナベ「入れろ





ミムラ「ああああああ!!!!」




image 





そして・・・・





image
挿入により0.5秒タイムアップ

ミムラさん・・・ステキでした。
さらに・・・広島のリーサルウェポンまさ

image 
超ノリノリ

ビシッ!


ワタナベ「入れろ


image


まさ「入れてやる!!」



image
きっと6秒ぐらいタイムアップ。


まさ「食ってやる!」


挿入後のジャーキーも残さずちゃんと食べてました。そんなこんなでもう

image
酒池肉林

関西軍もみなべろんべろんに・・・くっ!!今回ばかりは隊長も二日酔いか・・・ これ以上いては僕も鼻ジャーキーでタイムアップしそうだったので、やはり仲間を置き去りに脱出したのであった。みんな頑張って!(人任せ)  そしてもう寝ようとしていた頃「そういえば何時に起きれば良いんだっけ?」と思って宴会場へ。そこでリーサルウェポンまさに捕まり・・・ 先日の日記に書いた通りであった。股間モミモミバトル。僕の貞操はまさくんに奪われてしまったのだ・・・。


運動会当日へつづく。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 春の運動会だよ2006 その2(前日)  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (11)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  


« 2006年02月 メイン 2006年04月 »



【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,