ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 ナンバープレート 」 「 またもやユーザー車検 」 次の日記 »
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - PC DOJO:ごみ箱の雑学&ファイルの救出  Check

「 PC DOJO:ごみ箱の雑学&ファイルの救出 」

06/02/04(土)
Comment 1   |  TrackBack 0

image
デスクトップにあるごみ箱。ついつい空にしてませんか?

空にしちゃいけないの
このネタを書くきっかけになった友人の言葉

「え、空にしないとどんどん溜まっちゃうんじゃないの?」

そうだなー。そう思っちゃうよなあ。PC使ってる人間には逆にそういう発想が出てこない。あと、ごみ箱だからなんとなく常に空にしておくほうが「気持ちよい」と言う日本人的な生真面目気質も感じられる。

そもそもゴミ箱とは何か
「ごみ箱」とは、誤って削除してしま ったファイルを簡単に取り出す為にWindows95から出来た「仕組み」。ごみ箱のプロパティ(右クリックで出る)で設定された容量までごみ箱内で保持し、容量を超えた古いファイルから順次完全消去されていく。なので、延々と容量を食っていくと言う事は無い。

image

しかし、デフォルトだとこの容量はとんでもないサイズ(数十GBとか)に設定されていたりするので、ドライブの容量を考えて適切なサイズに設定すると良いと思われる。個人的には(使い方にもよれど)1~3GBもとっておけば十分ではないかと。つまり、120GBのドライブなら1~3%で十分と言うワケ。Windows95や2000が出てきたときはまだHDDの容量がさほど大きく無かったために、それ相応の%がデフォルトで設定されているのが原因なんですな。現代のドライブ容量を考えると(100~300GBは当たり前)少々デカ過ぎるかな・・・?と。ちなみにIEのキャッシュサイズも、デフォルトでは%換算で凄い容量に設定されていたりするので、コレも適当に縮めてしまうと良いです。ちなみに僕は、コレと言った根拠はないものの気分で20~100MB程度に設定しております。ちなみに1MBに設定しても問題も出ないし、1MBなんてすぐに越えてしまうので、何だかよくわからない項目であります。

で、その「誤って削除してしまった時に簡単に取り出せるごみ箱」を「見るたびに空にするクセ」が付いてしまうと、いざというときに「復活できない」事になり、日々きちんと綺麗にゴミを片付けていた日々はなんだったんだー!と本末転倒な感じになってしまうので、空にしない方が幸せです

でもデスクトップにあると気になってしょうがない
そんなアナタに窓の手。PCを快適にカスタムするには必須のツールであります。入れておくと今後のPC道場ネタでも活躍するかも知れません。で、適当にインストールが終わったらデスクトップのタブの中の

image

「ごみ箱アイコンを隠す」にチェック。コレでアイコンが消えます。じゃあごみ箱が使えないじゃないかー!となるので隣のエクスプローラタブ

image 

「マイコンピュータにごみ箱を表示」にチェック。後は「設定反映」でOK。マイコンピュータ内にごみ箱アイコンが出てきます。普段見えないので気分すっきり

ちなみに「窓の手は、触りすぎるとある意味危ないソフトでもありますので、意味のよく分からない項目はあまり触らない方が賢明です。

うっかり完全削除
「フォルダごと削除した時にごみ箱に収まらないサイズだったから完全削除になっちゃったー!」と言う事態もぼちぼちございます。フォルダの削除とか大容量ファイル(取り込んだ直後のDVとかね)の誤削除だと、扱う物が大きすぎてごみ箱が機能しなかったりします。不安なヒトは超デカイごみ箱を設定しておくのもアリと言えばアリですけど、まあそこは気分的に気持ち悪いってのもありまして。そんな時もちゃんと助け船はあります。フリーソフトです。その名も復元。

復元
誤ってごみ箱から削除したファイルの復元とその反対に機密文書等を完全削除

ファイルを削除した直後なら、完全削除ファイルの復活が可能な素晴らしいフリーソフトです。ちなみに、何故復活出来るかと言うのは・・・少々話がややこしくなりますが、「完全削除は完全に削除されていないから」が実体でなのです。

ファイル削除の仕組み
ディスク上で、ファイルの場所を管理している物を「住所録」、ファイルの場所を「住所」とするとして、「ごみ箱を空にする削除」というのは以下のような感じです。

・住所録から
・「マツダ町の1丁目のロドスタマンションの1028号室はABC.MP3が住んでいる」を
・「マツダ町の1丁目のロドスタマンションの1028号室は空き部屋」に書き換える(ファイル自体は存在する)

実際にはABC.MP3というファイルは存在しているけど、住所録だけ空き家としている状態。なので、他のファイルが来れば上書きされて完全に消えてしまいますが、それまでは「データ自体」は残ってます。ちなみにコレを、普通の削除(ごみ箱に移る段階)で言うと

・住所録から
・「マツダ町の1丁目のロドスタマンションの1028号室はABC.MP3が住んでいる」を
・「ごみ箱にABC.MP3が住んでいる」に書き換える

と言う感じで、ごみ箱から出ていくまでは上書きされる事は無いので残っています。

つまり、ごみ箱を空にしたからといってHDDを売ったり、PCを売ったりすると、データがわんさか残った状態で出ていってしまうんで、家族の写真とか恥ずかしいあんな写真やこんな写真なら赤面するだけで済みますけど、会社の貴重なデータや暗証番号、パスワード、クレジットカード番号なんかも流れる恐れがありますんで、大変危険であります。このフリーソフトは、真の完全削除機能(全空き部屋にランダムデータを書き込んで抹消する)も備えているので、売ったり捨てたりする時は確実に実行しておくと良いでしょう。




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - PC DOJO:ごみ箱の雑学&ファイルの救出  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (1)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

コメント一覧 | ▼最新コメント&投稿欄へ

[1025] Re:PC DOJO:ごみ箱の雑学&ファイルの救出 投稿者 黒トンボ : 2006年02月06日 22:50

おぉ!そうだったのですか!!マメにキレイにしておりました(笑)やぁ~勉強になります。復元も出来るのですね~。なんも知らないな、自分・・・。



このページのトップへ
« 前の日記『 ナンバープレート 』 『 またもやユーザー車検 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,