ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 リフレッシュという名のレストア日記1 」 「 NCとNR-Aとトシユキと 」 次の日記 »
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 暑いしアツいし猛練10  Check

「 暑いしアツいし猛練10 」

06/08/13(日)
Comment 17   |  TrackBack 1

8/21大幅追加更新。GEN vs ボルトン他追加しました。ページ下にて。

8/12に開催した猛練10。曇りとはいってもこの日の最高気温は36度。もうぶっ倒れそうなほど暑かった。というわけで、写真でつれづれ。 走行写真も公開されているので、参加者の方は猛練WEBにてご覧下さいまし。

この日僕はほぼ写真を撮っていないので、Yasくん、S田ちゃんの写真でお届け。

image
受付風景

快晴ですな。

image
参加者

今回はなんとロードスターが15台。色とりどりのロードスターでミーティングの如き景色に。(注: 猛練はロードスター限定じゃないですよ) 参加者間で仲良しになってる方も多い様子。よいことです。

image
路面状況。ん、誰の頭?

直前にドリフト大会が行われていた様子。至る所に砂が蒔かれて、大きな石やら剥離したトレッドがごろごろ・・・ちょっと困った。 オフィシャル・参加者みんなで完熟歩行しながら掃除。

image
Yasてるてる坊主 

いつも頑張ってくれているYas坊主も、今日は頑張って貰うと困るということで、ご辞退願いました。ありがとうYas坊主。

そんなこんなで、ドラミも終わって走行開始。

image
皆様猛烈に走り込みます。結局本コースは、最後まで誰も休んでなかったなあ・・・。

mitsuさんから差し入れを貰う。凍らせたお茶1ケース!みんなでお礼を言いに行く。

image
お茶を片手に浮かれるオフィシャル軍団

ホントに助かりました。お茶無かったら倒れてたかも。ありがとうmitsuさん。

ぐ、武者修行の旅に出る
色んな人の横に乗ったり、運転させて貰ってドラテクの幅を広げよう大作戦。まずは、最初の犠牲者(?)

image
りょお@NC

りょおさんのNC。りょおさん自身かなり速いので、まずは横に乗せていただく。スタートからの加速で度肝を抜かれる。 Jet’s号と加速感が大差無いのですが・・・なんちゅう速い車だ・・・。そしてりょおさん、 1コーナーの突っ込みがすごい。全体的にパワープレイなドライビング。よしださん系だなあ、と感じる。僕が横に乗って51秒ちょい。 りょおさん曰く全然ダメダメとの事。助手席に乗ってる限りは、アンダーが強いような・・・気だけする。

交代して、ありがたく運転させていただく。乗り込んでみてもそれほど違和感はない。スタート。あのパワー感なのに、発進でラフにつないでも、 ちっとも掻かない。トラクション?すごいのかも。1コーナービビリ全開の手前ブレーキング。後はまあ、無難に無難に・・・。 アンダーぽいんだけど、え、ここでお尻出ちゃうの?というリアの出方をしたりする。読めなかった。1本目51秒ちょい。 2本目は1コーナーから島周りまで3速ホールドを試して失敗。遅かった。島は2速なのかなあ。 ありがとうございました、りょおさん。

次の犠牲者

image
NA8田中@NA8C

最近ちょこちょことコメントを頂いていたNA8田中さん、猛練にて初対面。こんにちわ。気さくなお兄さんであった。 今後も宜しくお願い致します。で、乗らせていただいた。6速4.1で、猛練コースではどうしてよいのかわからないギヤ比に頭を悩ませる。 6速4.3だと、2速が吹けきるので3速のギリギリトルクがある下を使ってなんとか・・・というコース。ただ、 3速で失速させるとお終いなので、車速を殺さず乗るのがヒジョーに難しい。4.1なので更に難しい感じ。リアパッドがメタルで、 進入でブレーキを残すとパーンとリアが飛んでしまうので、直線的にブレーキングを終わらせて・・・とか考えて乗ってみたり。 1本目、 島を2速でまあボチボチ。2本目、3速周りに挑んで失敗。でも2秒ぐらいオーナー殺せたような・・・ああ、記憶が曖昧です、ごめんなさい。 綺麗に乗れるなら、3速でいけると思うんだけどなあ。どうなんだろう。

さらに次の犠牲者

image
ハヤシ@NA8C

遠路はるばる広島からきてくれたハヤシ君。前回の猛練で、生まれて初めて全開までアクセルを踏んだというハヤシ君も、 2回目でかなりこなれてきた様子。最後のタイムアタックでは盛大に男らしくスピン。いいぞ、その調子だ!若さを感じる。タイムも、 前回はヨメ様にも負けていたが、今回は2秒近く引き離した様子。クルマは、ほぼドノーマルに、 1万円ちょっとで買ったという中古のエナペタル足。乗らせていただく。

足・・・いいなあ。全然問題なし。ゆっくり素直に動きで乗りやすい。良い買い物だ。ブレーキが全然効かない。ああ、 ノーマルだとこんなものか・・・4本パイロンで激しくオーバーラン。なかなか感覚をチューニングできない。それでもなんとか、 2秒ぐらい殺せたような気がする・・・。

さらに次の犠牲者

image
ryo@NB6

これまた遠路はるばる石川県から来てくれたryoさん。5速4.8というなかなか良いイキ具合のギヤ比。 エンジンもバラバラとチューニングエンジンらしい雰囲気満点。うーん、刺激的。脳内で、クルマも人もミムラさんと激しくオーバーラップ。 遠い親戚だったらどうしよう。早速乗らせていただく。

さんざん「このクルマオーバーですよ!」と聞かされドキドキで走行開始。チューンドB6は、はえぇ。はえぇー。で、1コーナー。 ある程度のアンダーを期待してインめに仮想のラインを取って、早めに踏んでいくんだけど・・・ぉぉぉ巻き込むー! 「ボカッ」  パイロンぶつけました・・・すいませんすいません。orz

2本目はビビり全開ながらもとりあえずまともに走って?同乗で52秒半ばぐらいだったか。○神タイムが同乗で1秒半ばぐらいだったので、 1秒落ちぐらい。タイム差以前の問題で、まともに乗れておりません・・・ぐずぐずな運転を披露してしまった。はずかしー!


というわけで4台ほど犠牲になっていただきました。ありがとうございました。「ぐ同乗」は、受け付けいらずで全員同乗可能ですので、 どしどしお申し込み下さい。(笑) なんでも乗ります。ヘボヘボですが、ちょっとぐらいは何かの参考になるかも知れません・・・? (パイロンぶつけたらゴメンナサイヨー)

ヨメ様号アタック
image
今回PLフィルタ付けてるから、色が綺麗に出てる。

おなじみヨメ様号。NA8ドノーマルに足のみ。足は8-6kg。指3本ぐらい車高。 タイヤは練習用のアゼニスST115で185幅14インチ。現状で、足回り、スタビ、車高、アライメント、タイヤ、 全てが綺麗にバランスできている感じで、無茶苦茶乗りやすい。表現が難しいけど、ねばっこい感じの動き。 ロールも少なく地面にくっついてる感じがする。動きはゆっくり。シートが革でアレなので、そこだけ乗りにくいけど。

減衰最弱で走っても違和感なしで、横に人を乗せて走って53秒台。これなら、ショックを締め上げたらもっと良くなるんじゃー、 と思ってサーキットで使う最強付近の減衰にしてみると・・・乗りにくい。唐突に滑るようになる。このタイヤと路面じゃ、固めちゃだめらしい。 結局、ほぼゆるゆるのF:1.5回転戻し、R:1回転戻しに落ち着いた。最弱でも良かったのかも。

結局52秒4がベスト。どうも綺麗に走れない。1コーナービビりすぎ、4本パイロン突っ込みすぎ。 1歩進んで2歩下がってる気がする今日この頃。

そして本日のメインイベント「GEN vs ボルトン」
車歴十数年を誇り、昔々は峠の走り屋で旧車乗りだったGENさんに、 車歴1年そこらのワカゾーであるボルトンが挑むという、 なんとなく 「GENさんが負けたらあまりにもカッコワルイ」という理不尽な戦いである。見ている我々は非常におもしろい。 クルマはウチのヨメ様号を使い、車両はイーブン条件。ルールは、2本ずつ走って速い方のタイムで勝敗を決定する。さあ、 GENさんの面目は保たれるのか・・・!

image
戦い前の挨拶。奥に通りすがりのNBターボ氏。

戦いの火ぶたは切って落とされた・・・。




選手紹介
image



image
重ね重ね宜しくお願いいたします。

走行1本目
image
純正シートの高さにとまどうGEN

GEN、走行一本目。追われる者の複雑な心境で走行ラインに並ぶ。胃が痛そうだ。負けたらカッコワルイ。スタート出しはぐが行う。3,2, 1・・スタート!

image
ぶおーん

果敢に攻める。4本パイロンも非常に丁寧だ。きっちり走りきり54秒450。後の集計によれば、 オフィシャル全員で乗り回したヨメ様みどり号で2番手タイム。これまでのキャリアは伊達ではなかった。

続いてボルトン。

image
やはり純正シートが高い。

追う者の余裕。そう、彼に失う者は何も無い。他人のロードスターでクローズドを攻めたことがないが、若さでなんとかなるだろう。スタート!

image
ぶいーん

端から見るには少し遠慮しているようにもとれる。タイムは・・・57秒212。その差約3秒。大差である。

ボルトン。「普通に走ったら全くお尻が出そうにもないんですぅー・・・」

彼のクルマは、同じタイヤ(195幅)だが、お尻はプリプリなのであろう。恐らく足が原因。

走行2本目
3秒の大差を突きつけ、やや余裕の表情すら浮かべるGEN。正直胃が痛かったらしい。笑顔を浮かべながらスタート!

・・・・1コーナーを抜け、シケイン。綺麗に抜けて島周り。アクセルを踏む右足に力が入る・・・ぐっ・・・ぐっ・・・・ ぐぐぐっ・・・

ずしゃぁぁぁぁぁ

なんと、痛恨のスピン。タイム無効となる。(ギャラリーは爆笑)

GEN「力はいりすぎた・・・」

image

続いてボルトン。タイムアップしなかったGENを追い上げるべく、ギャラリーからの激励が飛び交う。

ギャラリー「3秒縮めろ!」「若さみせたれー!」
ボルトン。「さ、三秒は厳しくないっすかぁ~?
ギャラリー「大丈夫。若いから。

無責任な激励とともにスタート。大幅タイムアップなるか・・!

綺麗に走って帰ってきて、4本パイロン・・・おお、うまくまとめるじゃない。どうなのよ、どうなのよ。

皆がFMラジオに耳を傾けた。


ゼロ

ゼロ

フン

ゴー

ナナ

ビョウ

ゼロ

ヨン

ヨン




57秒044(0. 17秒タイムアップ)


ボルトン。堕ちる!

戦いの後
image 
先輩から激励の一言


image
スポーツマンシップに乗っ取り、さわやかに



image
隊長からも激励



image
ヨメ様からも激励

そんなこんなでアツき戦いは幕を下ろしたのであった。二人のファイターに心からのエールを送りたい。

image
勝者GEN

image
負けても楽しそうなボルトン。

次回の戦いは1年後の予定とのこと。これから1年の修行を積み、成長したボルトンに期待したい。

編集後記?
かなり笑わせていただいたこの決戦。二人とも初見のクルマということで条件はほぼイーブン。 ギヤ比も二人の愛車と同じなので走らせ方はほぼ同じ。あとは経験と腕のみがモノを言う純粋なバトル。燃えますな。 皆様も勝負したいライバルがいるなら、第三者のクルマを借りて一度やってみて下さいませ。 猛練ならそうそう壊すことも無く安全に戦えると思いますから。(それなりに腕が無いと、ミニサーキットでは危ないかな・・)

猛練でもたまに、「タイムを上げたいから次回はタイヤを変えようと思う」とか「ライバル(?)に勝ちたいからクルマを」・・・ って相談や話を聞くんですが、個人的には「運転が上手くなりたいなら」オススメしないです。良いタイヤでタイムが上がっても、 お金でタイムを買っただけですから。タイヤが元に戻ればタイムも元通り。猛練で速いタイムを出したところで何もありません。 お金ばかりかかってそのうち楽しくなくなると思います。極端に言ってしまえば、 クルマが出せるタイムはタイヤの性能とエンジンで上限は決まるのです。後は腕でどこまで引き出せるか。 ○神さんが初見でポンと乗って出せるタイムに遠く及ばないのなら、そのクルマの性能はまるで引き出せていないという事。 そんな状態でクルマを速くしていって、タイムが上がったとして、運転が上手くなりたい人がそれで楽しいかな?と思うのです。

ヨメ様の車はドノーマルに足のみですけど、コレで十分と思えるぐらい楽しめます。タイヤもフツーの185タイヤ。 頭が当たるのでシートぐらいは変えたいですが、当たらないならノーマルでも良いかな。 ロードスターってホント良いクルマだな、と、ノーマルに乗って思うことしきりな今日この頃です。 このクルマでも、ちゃんと乗りこなせるかどうかで、タイム差は6秒とか平気で出てきますから。ガンさんのお言葉は忘れてはなりませんな。

「チューニングなんかすんな!金余ってるなら別だけど。トレーニングしろ!
ノーマルすら乗りこなせないくせに。

正直まだまだ乗りこなせないです。お金も余ってない。(笑)

こういった「チューニング・タイム・ドラテク・競争」に関するせめぎ合いは、モータースポーツを続ける上でとても大きなテーマで、 随分長い間色々考えました。お金がかかりすぎて、つまらなくなってやめていく人も多いのです。やめてしまう事が一番つまらない。 僕の答えはほぼ出たように思うので、いつか書く事になる・・・と思う。

その他色々
image
Yas君。暑さと寝不足で死亡。

image
タイムアタッカー達のコンセントレーションを乱すぐ

前回見学に参加してハマって(?)参加したアキさん。初めてとは思えないイイ走りでしたな。(ん?もしや経験者だったか・・・)

image
エアコンレス・オモステ。漢のクーペyn78さん。

yn78さん。事情はわからないが、呪いによりタイムがもう一つだった模様。しっかし、暑そうでしたなあ。無事で何より。

image
ウイさん・・・

ウイさん、ついに行くところまでいってしまったんですね・・・。
ウイ「エアコン直すのにダッシュボートはずしたんですけど、付ける暇がなくって」
修理中でした。

image
mitsuさんの差し入れ

凍ったお茶。ブラボー! 見学で遊びに来たNBターボさんからはオフィシャル全員にアイスをいただいた。 TSタカタでNBターボさんに奢ったアイスが10倍で返ってきた。(笑) ありがとうございました。

オフィシャルタイムメモ
・ヨメ様みどり号(NA8C 185/ST115)
 ぐ 52"4
 GEN 54"450 
 カワモト 55"278
 まゆ 56"3
 ボルトン。 57"044
 S田 58"3
 ヨメ様 58"**(不明)

○神 48"6 (NA6CE 2L 205-225/AD07)
Yas 51"7 (CF4 215/AD07)
GEN 53"1 (NA8C 195/LM702)
まゆ 54"4 (NA6CE 195/AD07)
友蔵 54"7 (HP10 195/AD07)

というわけで
次回は猛練11。10月21日(土)開催です。一番良い時期なんで楽しみですな。




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 暑いしアツいし猛練10  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (17)  | トラックバック (1)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

このリストは、次のエントリーを参照しています: 暑いしアツいし猛練10:

◆炎天下のジムカーナ from 下手の考えYasに似たり トラックバック時刻: 2006年08月16日 22:16


コメント一覧 | ▼最新コメント&投稿欄へ

[1579] Re:暑いしアツいし猛練10 投稿者 あゆむ : 2006年08月14日 11:05

いやはや、今回はご迷惑をおかけしました。

ひとまず手土産だけでもそちらに届いたようで一安心です。
本来ならば下衆な笑いを浮かべながらお決まりの台詞とともにお渡ししたいところでしたが(笑)



[1580] Re:暑いしアツいし猛練10 投稿者 りょーやん : 2006年08月14日 17:28

初参加の前回、そして2回目となる今回と連続で参加させていただきました
猛練ですが、非常にアツイ中、最高に楽しい時間を過ごさせていただきました!
いや~、本当に車の運転って面白くって、そして難しいですね。
次回も是非参加したいと思いますので、よろしくお願いします!



[1581] Re:暑いしアツいし猛練10 投稿者 mitsu : 2006年08月15日 00:17

こんなに素敵な場をつくっていただき、こちらこそありがとうございます。
それと、Ogawa様きれいな写真感激です。



[1582] Re:暑いしアツいし猛練10 投稿者 ryo : 2006年08月17日 17:39

先日はお世話さまでした。一応帰りは渋滞もなくスムーズに帰れたわけなんですが。
お盆中疲れが残って、よる年波には(以下略)

いまいち攻略しきれなかったのとタイムアタックがショボショボだったのでリベンジしに
そのうちにまた行こうと思います。。

「次は50秒切ってやるよムキーー!!」

しかし、お盆の帰省ラッシュ、東北の方だと100キロを越える渋滞ができたとかニュースでやってました、行きでハマッタ渋滞が18キロとか表示されてたんですが。100キロ越の渋滞って・・・・想像したくないですね。



[1583] Re:暑いしアツいし猛練10 投稿者 ボルトン。 : 2006年08月18日 01:38

どうもです~☆

猛練おつかれさまでしたです。
いやー。いつもながら、めちゃめちゃ楽しかったですぅ!(^^)!

>武者修行の旅に出る

えっと。。。私、犠牲者になりたいです。。。


と。。。
ヨメ様号乗らさせて頂き、ネタにまでしてもらっちゃってありがとう御座いますデス♪
ヨメ様号。。。。やばいっすね。。。。。欲しい。。(ボソ。笑。)

>奥に通りすがりのNBターボ氏。
すみません。。爆笑してしまいました。。。笑。



[1584] Re:暑いしアツいし猛練10 投稿者 NA8田中 : 2006年08月18日 09:42

お~ MYCARの写真が載っている。
うれしい(笑)
殺された甲斐がありました。(涙)
私 一名乗車53秒台  ぐっさん 二名乗車52秒台
○神さん 二名乗車 51秒台
完敗でした。ぐっさんは予想どうりの男前プラス凄腕でした。
最後の一本まで奥のスラロームは悩みましたがやはり綺麗な
ラインで速度を落さず3速がいいと思いました。
遊びタイヤで定常円 8の字 ふりかえし たらふく練習
できたのでそれも楽しかったです。
岡山国際で思った低いギヤで回転か高く速いつもりが実は
一つ高いギヤでコーナーリング速度を上げたほうがいいと
自分でも思っていたのをすっかり忘れていました。
こまったことに遊びタイヤが底をつきタイムアタック用の
3年前のリヤタイヤも溝がない。
こずかいをかき集めて次回のために対策をしなければ。



[1585] Re:暑いしアツいし猛練10 投稿者 NBターボ : 2006年08月18日 20:19

なんで、おっちゃんが移動するまで、待てないかなぁ~(笑)
次回、猛練は強烈にカムバック予定??



[1586] Re:暑いしアツいし猛練10 投稿者 yn78@黄色のクーペ : 2006年08月18日 22:04

毎度、猛練お疲れ様でした。

今回は車高調つけて初めてのパイロンジムカでした。
途中でタイヤが逝って、もらい物のタイヤ変えてってな感じで、足がどうこうどころではありませんでした。
おまけにやたらステアリング重くて(成り行きアライメントのせい?)タイムアタックの時の奥のスラロームと手前の4本パイロンはステアリングを回せずにおりましたorz
1週間立ってもまだ肩がはってますよ。
鍛え直してきます。

次回TRC備北の前日ですが無事申し込みできた暁には後方支援マシン@ストーリアFF5MTで参加させていただきますよ。



[1587] Re:暑いしアツいし猛練10 投稿者 ハヤシ : 2006年08月19日 02:34

皆様お疲れさまでございましたー。
今回は足回り組み替え練習用に購入した足も試せたし、ぐっさんとオーナーバトル(武者修行)もできたし、先生にアドバイス貰えたし、念願のタイムアタックもできたしで大満足でした。
参加者用タープ、とっても助かりました!オフィシャルの皆様ありがとうございました!
そうそう、念願だった走行写真も撮って頂いてありがとうございますー。>オガワさん
帰りは結局一般道で渋滞にハマりつつ帰った為家に着いた時は2時過ぎてました(笑 
途中何度も意識を失ってしまった(危)んですが何とか『クーリッシュ作戦』でしのぐ事が出来ましたー。ありがとうございましたー。>ヨメ様(弟さんにも相手して頂きまして楽しかったです(笑 宜しく御伝え下さいませ。)



[1588] Re:暑いしアツいし猛練10 投稿者 ぐ / MRRS : 2006年08月21日 20:48

>あゆむくん
いえいえ、そんな気を遣って貰わなくてもいいのにー。
また遊びにおいでー。

>りょーやん
ああー。りょーやんのクルマ乗れなかった。
次回はきっちり乗るよー。声かけてねー。

ホントに、1トンの鉄のかたまりを思い通り転がすのは
難しくもあり快感ですな。最近物理を感じますわ。
突き詰めていくと、慣性で飛んでいく感じだなーと。
次回もよろしく!

>mitsuさん
こちらこそ、ホントありがとうございました。
同乗でもなんでも気軽にゆーて下さいね。
お茶がなくてもきっちり乗りますから。(笑)

>ryoさん
ホント無事で帰れて何より。
あのクルマなら足のセッティングで50秒切れそうな感じですねー。
次は日帰りじゃないプランでゆっくりお越し下さいませ。

>ボルトン。
OK!次回はぶりぶり犠牲者になっていただこう。

さらにネタになったけど・・・良かったのかな?

まあ、いいかあ。(他人事)

>NA8田中さん
そんな・・・男前だなんて・・・何が欲しいんだい?(おい)
まだ○神隊長の足下にも及ばないので、凄腕とは
とても言えませんが・・・。(汗)

田中さんのクルマで3速キープはかなり難易度高そうですな。
でも、すごく良い練習にはなりそう。頑張ってくださいなー。

>NBターボさん
シャッターチャンスとはそういうものです。(笑)

>yn78さん
肩が張るかあ・・・オモステ時代を思い出しますなあ。
今の二回りぐらい腕が太かったです。全体的にアンバランス。

アライメントとればハンドルの重さは変わるでしょうねえ。
下げて重いって事は・・・ああ、わかんない・・・
キャスターかなあ・・・立てれば軽くはなりますけど、
車高が関係するモノだったか・・・。

>ハヤシくん
おお、早速クーリッシュ作戦を・・・(笑)
今回は大幅タイムアップやったね。
次回あたりはさくりと僕のタイムを抜くように(?)

負けないように次回も死ぬほど走ろう。うん。



[1590] Re:暑いしアツいし猛練10 投稿者 yn78@黄色のクーペ : 2006年08月21日 22:57

>下げて重いって事は・・・ああ、わかんない・・・
タイロッドが前にあって下げて万歳すると多分トーインになるんでないかと思います。
でもって、今回の自分みたいに盛大に下げるとトーインも盛大に・・・。
変にトー付けすぎると回し始めから重いと感じます。<自分だけ?
回し始めが重いと全体的にしんどいです。

某氏の呪いってのは彼からタイヤを強奪したから・・・嘘、チョット対価払った。
変に感じた原因は1セット裏組、もう1セットそのまま組みされたタイヤもあるかも知れないです。
あくまで推測ですが・・・
今まで何度も走ってますがあのタイヤに変えて初めて変な動きを感じたので。
まぁ、要はちゃんとタイヤ買えよって事で・・・。
新しいSドライブ発注いたしました。ネオバと迷ったけどまだ早い。
呪いのタイヤはMLSにでも行って潰してきます。

今回猛練でマーチに興味津々でオフィシャルさんたちの走りを見ていました。
次回投入予定の車がコンパクトFFなんで。
そして次回目標が57秒に設定されました。
175の街乗りタイヤ、5ドアハッチバックコンパクトカーという所が一緒ですから。
排気量がプラス100CCの余裕で車重が-80kgと若干余裕がありますが、かなり熟成されたタイヤですしw。

そう言えば猛練での写真前回に続いて3枚もあり涙がチョチョ切れております。
撮っていただいたオガワさん、S田さんありがと~♪
写真も猛練の楽しみの一つです。
今回の一枚目は会社でデスクトップ壁紙に使用させて戴いております。



[1591] Re:暑いしアツいし猛練10 投稿者 ふくなが : 2006年08月21日 22:59

当日はタープありがとうございました。
まさかあんなに晴れるとは思ってなかったので死ぬとこでした。

>猛練で良いタイムを出したところで何も無いですよ。 (笑)
いやいや1億2千万人の猛練ファンにタイム大公開されることを思うと気合が入ってしまうものです。

次回は是非うちの赤いのに乗って殺してくださいませ。



[1592] Re:暑いしアツいし猛練10 投稿者 ショコラMT : 2006年08月21日 23:01

おひさしぶりです。
ああ、楽しそうですね。
今回もやる気満々で申し込みフォームまで行ったのに
名前とか入力中、子供の相手をして手間取っている
間に「送信不可」になってしまい涙を飲みました。
実車タイム競争より厳しいです・・・

>この結果は若干曰く付きなのだが・・・。
>175のエコタイヤマーチ

うーんとても気になります。
ホイル代えてるとのことですが175/65R14ですか? 

次参加させてもらうときは是非ダブルマーチでネタにしてください。



[1593] Re:暑いしアツいし猛練10 投稿者 なるびあ@ランエボ8 : 2006年08月21日 23:48

猛練10お疲れ様でした。

お盆の帰省ラッシュに見事につかまって2時間の遅刻をしてしまいました(5時半くらいに名神乗ったのに!)
「次回はこう走ってみよう」などと考える楽しさも猛練の醍醐味だと思って楽しませて頂きました。
参加車両がほとんどない4WDですが、めげません!

オフィシャルの皆様、毎回ご苦労様です。
モータースポーツはオフィシャルの協力で成り立ってる・・
つくづくそう思います。



[1595] Re:暑いしアツいし猛練10 投稿者 ryo : 2006年08月22日 20:59

あのあと、そんなことになっていたとは・・・
しまったな、見てから帰ればよかった orz

しかし、いつもながら写真の加工がうまいですねぇ
フォトショップいまいち使いこなせないので、感心します。


北陸は狭いパイロンコース多いので、あんだけオーバーでも全然気にしたこと
なかったんですよねぇ・・
猛練では、結局は車高一回替えたきりで、あとはもう暑さで滅入ってなにもさわらなかったので・・・次行くときはもうちょいイジってポテンシャル発揮させれるようにしないとですな。



[1596] Re:暑いしアツいし猛練10 投稿者 かぶしぃず : 2006年08月23日 22:35

相変わらず激しくあそんどられますな~(笑)
まだまだ予定ですがもしかしたら諸般の事情により次回猛練に参加or見学にいくかもです。
もし見学で見つけたら容赦なくこき使ってやってくださいな・・・



[1598] Re:暑いしアツいし猛練10 投稿者 ぐ / MRRS : 2006年08月24日 00:06

>トシユキ
ボルトンはややオカマキャラなので、架空のオパイが
ついています。

>yn78さん
足やタイヤの評価は、他がしっかりしてからでないと
難しいすねー。タイヤが変だなーと思ったのも、単に変な
アライメントが原因だったりしますからな。

次はエアコン付きの5ドアですな。(笑)
57秒はオガワ搭載タイムなので、とりあえず56秒ぐらい
狙ってみては。良ければワタクシも乗りますよお~。
(ストーリア対決?)

>ふくながさん
タイムだけで全てを比べても、結局誰が速くて遅いかなんて
わかんないんですからねー。まあ、同スペックで明らかに
格下タイヤのクルマより遅ければアレですけど、タイム表
見たところでそんな事わかりませんから。

がんがん乗りますから、お気軽にゆーて下さいね。

>ショコラさん
おひさしぶり。おおお子様がおられたとは・・意外。
お若く見えますな・・・。

タイムに偽りは無いですよ。順位がちょっと怪しいだけで・・・。
タイヤは175/65/14のDNA ECOSです。助手席に40~50kg(詳細不明)
のオガワ搭載タイムなので、もちょっと出そうですね。

タイヤが揃えばダブルマーチバトルも夢では無い?
ゼヒおこしくださいませ。マーチを並べたかったオガワは
残念そうでしたので。(笑)

>なるびあさん
お疲れ様でした。このときは唯一の4WDでしたねえ。

同じコースを再現するのに、割と手の込んだ設計図があったりします。
常識外れなジムカーナ練習会ですけど、好評みたいで
よかったなーと思ってます。ランエボも良かったら一度助手席やら
運転やらさせて下さいな。

>ぼるとん
アレダネー。一度本気でコースドリフトしてみると良いと思う。
ビデオチェックしたけど、まだ全然攻めてなかったね。
ぼるとん号とタイムが全く同じ→同じ走りをしてる。てことやね。
現状だと、ネオバや01Rとか履いても同じタイムが出ると思う。

>ryoさん
photoshopはもー、なんやかんやで10年ぐらい
使っておるので・・・ラチェットみたいなもんですな・・・。

暑さで滅入ってイジれない気持ち、よーくわかります。
アウェイは大変。ついた時点でもう疲れてますからなあ。

>かぶさん
見学と言わずぜひ参加を・・・というか、見学で来る距離
じゃないんじゃ・・・見てると案外暇になっちゃいますから、
つまんないですよお。

ミテルダケナンテアリエナーイ!(何人?)の精神でひとつ。

>GENさん
一年後の防衛戦が楽しみですな。(笑)



このページのトップへ
« 前の日記『 リフレッシュという名のレストア日記1 』 『 NCとNR-Aとトシユキと 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,