ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 猛練準備で突貫整備 」 「 ロードスターレストア4 分解しまくり編 」 次の日記 »
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - アツい一日。猛練17  Check

「 アツい一日。猛練17 」

07/05/27(日)
Comment 16   |  TrackBack 1

image 
クルマかたわらでのんびり。ミーティング風味。

と言うわけで、猛練17。中身が濃すぎてうまくまとめる事が出来ない。 どうしよう・・・うーん、写真でつれづれ、とりとめなく。ちなみに、自分の撮った写真はほぼ皆無で、Yasくんか、S田ちゃんか、 カワモトか、友蔵か、の写真(撮ってる人多すぎ)を好き勝手にトリミングして使っている。

ちなみに、サブタイトルでアツくて暑いと書いたが、去年の猛練10でも暑いしアツいと書いていた。 そして、この日もやはり僕は写真を撮っていない。デジャビュのようだ。暑い日は、きっと走りもアツくなるのだ・・・。

デビューな人たち
image
S田ちゃん、RX-8シェイクダウン!! タイヤはZ1。S田のポテンシャルや如何に!!

image
右、ちびトモ。当たってない所が無いぐらいのぐさぐさホワイトボディから、全塗装でリフレッシュデビュー!!(走行性能と関係なし)  プジョーの薄い水色メタリックで、すごく綺麗。姉さんのヴィッツピンク号とお揃いな雰囲気。

image
○神さん、ボディ補強デビュー。果たして効果は有るのか!?

image
オアシスで遊びに来てくれた、オーナーなりたてのG君。モータースポーツデビュー!! 体験プレゼントでの参加。

image 
チームあゆむスーパースターズ(あゆむ居なかったけど)の一員、りょおさん&どんちゃんと参加のけんちゃん、 モータースポーツデビューはセルシオだあああ!! ・・・違う、よく見ると左ハンドル・・・レクサス(逆輸入車)だ!!

image
同じくあゆむスーパースターズ、サワァさん。モータースポーツ初!! なのに、何故R1R・・・ホントに初なのかッ!?

image 
銀八さんも4輪モータースポーツデビュー。

という感じで、全く初の人やら、違いを楽しむ人やらでデビューいっぱい。ホント、晴れて良かった。

西と東から刺客!!
東の果てから、二玄社のNAVI誌 (副編集長青木さん&カメラマン峰さん)、そのちょっと手前の中部から、R-Junkie幹部(?)なかおさん&角さん、 西からは、RSガレージワタナベの店主ワタナベ組長という、 そうそうたるメンツが顔を揃えた。

image 
猛練幹部?(○神&ぐ) vs Junkie幹部?(なかお&角)の図。

image
峰さんのカメラに打ち抜かれる猛練幹部?の図。

image
事故渋滞で疲れながらも無事到着した組長と語り合うGENさんの図。

2007年度コース、タイムアタック
今回からコースが微修正された。これまでの基準タイムより上がったのか、下がったのかは微妙な所。 参加者のタイムやオフィシャルのタイムをまとめた感じ、恐らくほとんど変わっていない様子だが、タイムの振れが減ったのは間違いない。 というのは、タイムを急激に落としやすい箇所(一番奥のシケイン)がかなり楽になっている為、毎回 「これまでのベストに近いタイム」が出るようになっている感がある。 前回までの自分のベストは48秒9

今回の仕様は(大雑把に)
・エンジン:BP面研(1mm面研、排気カム) 約140ps
・制御:純正ECU(自作ROM)+Eマネ
・吸気:ノーマル(K&Nフィルタ)
・排気:マキシムエキマニ、純正触媒、二寸管
・足:バネ12-8kg(CRAFTZ)、YZダンパ、スタビ20- 11mm
・駆動:6速+4.3ファイナル
・タイヤ:AD07 205-50-15(裏組してきた
・ホイール:7J+35 スペーサ無し

赤文字が変更点。空気圧は、いつもより少し高めで2.1kgに合わせた。

今回は、お昼からタイムアタックの為、オフィシャルも頑張って走り込んでいた。ちょっと本気ムード。ワタシも頑張って走り込むが、 時間の都合上3本のみで、50秒、49秒5、49秒0。奥のシケインが綺麗に決まるので、 これまでのベストに近いタイムがポンと出るが、1コーナーの速度が上がって向きを変えるのが難しくなった。

まだダンパーの美味しい減衰は模索中で(ダンパー変えてから3回目ぐらい)、毎回減衰を変えながらの走行。 ブレーキング→ターンインの不安定さが課題で、その為にスタビを少し太く(19→20mm)してきたんだけど、相変わらずの様な気もする。 定常な島周り旋回も遅い気がする。悩んだ末にフロントの車高を上げる事に。ネジ部で4mm。減衰はF7、R5。

image 
猛練で車高調整するの、いつぶりだ?

大体、猛練の日は開催時に既に電池切れの為、滅多にやらない(やれない)のだけど、ちょっと頑張った。クラスはM1で、申請クラス上げ (本来M2)としている。

タイムアタック開始
image
あ、綴り間違ってら・・・まあいっか。

今回から各クラスのアタックで、オフィシャルも含めた走行とした。順序は大まかに過去の実績から逆ポール。初参加の方は一番前となる。 コレは、順に順にタイムが更新され、並んでいる後ろの(速い)人にプレッシャーを与えていくと言う、 魔のスターティンググリッドとなる。前の人が走るタイムを超えなければ勝てない。メンタル面の弱い人は、 タイムの流れるラジオを付けてはいけない。(笑)

image
洗車すらせず、フクピカで拭きもせず・・・きちゃない。(写真じゃわからないマジック)

タイムアタックでは、手堅く走ったのと緊張?の為、練習よりややタイムダウン。コレが実力か・・・。
1本目:49秒950
2本目:49秒656(ベスト)
となった。SW20のモモさん(50秒106)にも食われず、なんとかM1の頭に立てた。ももさんは、 どうもクルマの調子が悪かった様子。タービンもブローしてる様で、スタート時に後ろに居るワタシに前が見えなくなるほどの強烈な白煙攻撃。 オープンなので直撃。(笑) 新しい攻撃かー!!(たぶん違う) げほげほっ・・・。OHしたリアダンパーの具合も良くないらしい。

image
M2はyn78君で50秒850。 ついにネオバの本領発揮か。刺客Yas君は、すり減ったネオバが完全に終了していて2位(51秒756)。ハイコストな17インチ(ロードスター感覚) がお財布を直撃。16インチいっとく?(225-50-16とか・・・) 友人カワモト、1本目までは0. 06秒差でyn君に食いついていたが、その結果を知って緊張→2本目はとっちらかって自爆。ラジオを消すべし!!(笑)

image
M3はGENさんで51秒392。 セカンドグレードでEG6ネオバのだんちゃん(51秒560)に0.2秒の僅差で勝利。初クラス優勝オメデトウ!!

image
M4は、クラス上げされているコンフォート最速y_aさんで52秒662。エコタイヤで、 並み居るNA8セカンドグレード勢を蹴散らしてのトップ。しかし、2位の新星ハヤシも53秒041で0.4秒差まで迫って来ているので、気は抜けない。わっきんもその0. 2秒差と、ノーマル勢の激戦クラスとなっている。 ヨメ様はそこから1秒落ち。クルマが乗りにくいのもあって、仕方ないか・・・(後述)

image
Sクラスはnakさんが48秒921で制した。凄いランエボ・・・本格的な競技車両。 2位はNBターボさんで50秒218。 Sと言えど、リアだけでは分が悪かったか。

クラス外の○神さんは、47秒898と言う、次元の違うタイムで終了。

みどり号
image
離陸しそうな加速時のリア下がり

純ビルプロジェクトのテストも兼ねるみどり号。弱リア下がりで、フロントバンプタッチまで15~20mmとした。リアは30mmぐらい。 結果、ちょっと酷いロール感。初期のロールが速すぎて乗りにくい・・・うーん、こりゃ失敗。 1つ前の仕様の方が良かったっぽい。と、ヨメ様はいつも実験車両でアタックさせられている。(ゴメンなさい)

image
横転しそうな佇まい

フロントはバンプタッチ直前か、少しあててるぐらいの方が良いかも知れない。リアは、あと5~10mm下げた方が良いかも。 リアのプリロードがかなり減ってしまうので、その辺もどう出るか。今後も要改善の要テスト。アライメントも含めて吟味していこう。 もらい物の足で、結構長いこと遊べている。足以外は、文句なしに凄く良い。綺麗に吹けるエンジン、スコスコ入る5速ミッション。 やっぱりNAは・・・シリーズ2が良い。(コストダウンも凄いけど)

二名乗車で、頑張って乗って52秒5ぐらいだったと思う。(タイヤはS-DRIVE)

体験走行プレゼント
image
出走前のG君

image
ラクティスのNさん

体験走行にはG君と、前回初参加だったNさんが参加した。初の人のみ、と言う事だったが、あまり居なかったので、 前回初のNさんも入っていただいた。スラローム&定常円、本コース3本を体験。ついでに、ワタシのクルマでの定常円も体験して貰った。 ネオバを煙に変換しつつ・・・大サービス!

image
ゴール前でお釣りを食らって草地に落ちるG君

お二方とも大変楽しんでいただけた様子で、何よりだった。

見学に来ていたMitsuさん等も交えて話をいていたんだけど、近くに居たハヤシやわっきんも含めて、 皆猛練から4輪モータースポーツデビューしているなーという話になり。初心者の門扉としての役目は果たせているのかも。(ただ、 キャパが無い・・・)

武者修行
今回も人のクルマでアタック。そして、恐れ多くもなかおさんのインプでアタックさせていただいた。

image 
後ろに立ってるのはおっちゃんです。おっちゃんの真っ赤なパラソルは消しました。 (笑)

オートランド作手最速を目指してクルマ作りされている車両。(詳しくはR-Junkie分室EALT最速への道」参照)  タイヤは街乗り用という01R。「今日はぐっさんに乗って貰うのが目的だから」 と言われてしまった以上、乗らないワケにも行かない。というか、ワタシ如きの為に静岡から来て貰って、大変恐縮・・・。

富士五湖の合宿で「インプに乗れば言いたい事が分かる」と言われ、その後の作手決戦で乗らせて貰えそうな機会はあったものの、 自分のクルマすら思いっきりいけない作手なのに、人のクルマでいけるハズも無く、壊してしまってはアレなので辞退。そんな時に、 わざわざ猛練まで持ってきて貰って、感謝感激、ヒデキ感激!!!(ヒデキに特に意味はない) 我らが「ホームコース」 である猛練本コースで、喜び勇んでアタックさせて戴いた。ちなみに、 四駆ターボなんてまともに乗ったことは無いし、乗れた事も無い。FFも乗れない。FR・・・ と言うか、ロードスター以外はサッパリ・・・だと思う。

なかおインプの経験者であるワタナベ組長に、どんな感じか聞いてみる。

ワタナベ「馬じゃ。馬がいっぱいおるんじゃ!!どーんっていって、ぐって止まって、どかーんじゃ!! (笑)

何もわからん。(涙)

スラローム
油温を上げる為と、感触を掴むためにスラロームに持ち込む。

アクセルオン!・・・しゅぅぅしゅごおおおッッ!!! プシャー!! しゅごおおおッッ!!! プシャー!! 

・・・・・

馬じゃ!!!馬がいっぱいじゃ!! (組長の発言を理解する)

冗談みたいな加速&トラクション。思わず笑ってしまう。スラロームに入る・・・曲がる!!! 違和感なくスラローム出来てしまう。何だこりゃ・・・奥まで行ってブレーキ&ターン・・・止まらない・・・ロック?アレ? タイヤの情報がわかりにくい。その辺をフラフラ歩いていたカワモトを横に乗せ、さらに2,3本。やっぱり、思わず二人とも笑ってしまう。

すげー。

すげー。

カルチャーショック。この加速と旋回性能、反則ですよ兄さん・・・。

本コースアタック
暖まった所で本コースへ。いつも通りのFRっぽいスタートで行く。たぶん、もっと高回転でミート時間短くしても、 このトラクションなら加速できるんだろうなあと思いつつ。

気持ちを落ち着けて・・・スタート。ロードスターと同じように走らせるつもりで行く。

1速・・・2速・・・3速・・・

気持ちの良い胸の空くような加速に身をゆだね、1コーナーを通り過ぎる。ブレーキのわかりにくさと、 あまりの加速でロードスターと同じブレーキングポイントでは止まれなかった。コレが猛練でホント良かった。TSタカタや作手なら、 まっすぐ刺さってるんじゃ無いのか・・・。この辺の失敗を許容するのが猛練の安心感。クルマの感触を確かめながら、そそくさと戻る。

気を取り直して2本目。スタート!! ブレーキングポイント気をつけて・・・んんんん、すっごい曲がるのに、リアは出ないし、前へ行く。 こりゃ凄い。クルマに上手く合わせられず、ミスした所も多々あったが、ぐいぐい走って、48秒6なんじゃそりゃ!! 速すぎ。

帰って感想を伝えていると、上手い具合に○神さん登場。で、早速○神ドライブ。さすがは、笑顔の鬼神○神、 1本目できっちり合わせて48秒4

○神「もう1本良い?(えがおで)」

さらに合わせて・・・47秒6

○神号をも抜き去る、本日ぶっちぎりの1番時計。「お、お、オレももう1本ー!!」と言いそうになったが、 終わりが無くなりそうなので止めておいた・・・。

感想
乗りやすくて速いクルマとはこういう事か、と、カルチャーショックを受けた。作る人が作ると、こういう四駆ターボが出来るんだなあ・・・。 「止まる」に関してだけ、ちょっと難しい面があるものの、「曲がる」と「前に出す」に関しては無敵とも感じる。速いのに、安心感がある。 四駆ターボにまともに乗ったことの無い人間(ワタシ)が、ひょひょいと乗れてしまうフトコロの広さ。TSタカタで、 ワタナベさんが乗れた意味が分かった気がした。まとめるなら「ロードスターの旋回性能に四駆の加速とトラクション」か・・・この日の猛練で、 ○神号以上に速い最速の車両だったのは間違いない。

「覚えてる限りの本コースインプレ」
1コーナーは、ブレーキングポイントさえ間違えなければ普通に入っていける。リアが破綻する感じも無い。 次のシケインも少ない舵角とアクセルオフのみで「くっ、くっ」と鼻が入る。島の旋回は、FR的な円旋回をさせたけど、 フロントが少しわかりにくくて、アンダーなのかぼんやり。もっと踏んでハンドル切っても良かったのか? (この辺で四駆的な乗り方が必要なのか・・?) 1本パイロンの周りはうねりだらけなので、クルマが飛びやすいけど、 なかおインプは違和感無く踏んでいける。足が良いんだと思う。4本パイロンの小さなターンもぐいぐい鼻が入ってFR的。 最初の2本過ぎて次の2本まではワープのような加速。ロードスターはココで乱れる。後はゴールまで一直線。1速のフル加速は速すぎてビビる。 と言う感じ。


なかおさんの伝えたかった事が少し理解出来た気がする、有り難ーい経験だった。なかおさん、ホントに有り難う。

この経験、かなりの自信に繋がった。人のクルマでも、今なら(そこそこ)乗れそうな気がする。以下の、 毎回とんでもない怪物車両に乗らせてくれるおっちゃんのお陰もある。(笑)

NBターボ号試乗
image
推定300馬力。4連スロットル&ターボ&FDミッション搭載のおっちゃんロードスター。 組長とのんびり談笑中。

前回は走る絶叫アトラクションと化していたおっちゃん号。 常人では乗りこなせないカミソリマスィーンであったが、今回はどうか。 バランスを取るためにリアにSタイヤを付けての参加。

おっちゃんタイム:49秒5
○神:49秒0

早速試乗。んんん・・・割と普通に乗れる!が、やっぱり速いなあ・・・難しい・・・。なかお号と違って、 かなり危うい加速。うっかり舵が入っていようものなら、 一瞬でリアがフロントを追い越して飛んでいく様な不安定さを抱えている。あと、ちょーっとアンダー強いかなあ・・・タイヤはこのまま、 前を下げたい。加速→アクセルオフのターンで前が降りてこない感じ。ブレーキ入れれば良かったと、走り終わってから気付く。

1本走って、2本走って・・・んんんんもう1本!!・・・あぁぁぁ・・・泣きのもう1本!!で、頑張って頑張って50秒0でしたとさ・・・乗りこなせましぇん。(涙)

S田RX-8試乗
image
全く見えないが、4人乗っている。

S田ちゃんのRX-8に試乗。タイヤはZ1の225。足はエクゼのチューナブルキット。S田タイム52秒8。さあ、何処まで行くか・・・!!  4人乗りで!!

助手席S田、後部座席Yas&ハヤシの推定約180kgのウェイトを載せて走ってみた。4人でメットを被り、 ベルトを締める様はとても滑稽。

スタート!「しゅぃぃぃぃぃいいいん!!」おお、NAロータリー・・・9000rpmまできっちり回してシフト!気持ちいい!2速・・・ 9000rpm・・・で、1コーナー届いてしまった。計算上約110km/hなので、そんなものか。一人なら3速入るかな?5. 1ファイナル組みたくなるギヤ比だ。あ、無いのか・・・じゃ、4.777。

ごりごり攻める・・・ん、なんか失速感・・・あれ?また失速感・・・あー!DSC(Dynamic Stability Control)か!! 流石最新電子デバイス。きっちりと、乱れそうな手前で抑制してくる。 大したモンだー・・・けど、スポーツ走行には邪魔だぁぁぁ~!!で、52秒・・・いくつだったかな。

と言うわけで、DSC完全カット。(ボタンを7秒ぐらい長押しすると切れる)

2本目スタート。おー。普通になった。ごりごり攻める・・・んんん、きっちり鼻が入るのに、高いリアのスタビリティ・・・ (4人乗ってるからかも知れないが・・・) NCでも感じたリアの安定性、トラクション。こうやって突きつけられると、ちょっと悲しくなる。 (笑) 凄く乗りやすい!タイムは51秒4。後ろの二人は、ひたすら遊園地のアトラクション状態で、 すごく楽しかったらしい。こうしてエイトは、 きっちり4人乗れるスポーツカーだという事が証明された(意味が少し違う気もする)

ロードスターで2名乗車だと0.5秒ぐらい落ちるので、単純に計算しても一人なら50秒は切れる・・・か?DSCは、 街乗り一般ユーザー向けに頼もしい。特に、雨の日は有効だろうなあ。モータースポーツでは切った方が良い。

G君のノーマルNA6試乗
image

体験走行にて。ビスカスで定常円は無理だった。内輪が煙になってしまう。スラロームと本コースも走ってみたが、NA6のブレーキ (純正パッド)、初めて乗ったけど、ホントに効かない・・・鉄板蹴ってる様な感覚。コレに慣れてれば問題無いんだろうけど、 ブレーキアシストはこのままで、もう少し効くパッドが欲しいなあ。

NAVI取材
青木さんとみねさんも、あちこちで頑張っておられた。ワタシも何か、随分色々と喋った気がする・・・。

image
ピカピカ全塗したてがきっかけで取材を受けるちびトモ。

image
お、純正最速y_aさんも取材。

image
ハヤシー!!! なんか、カッコイイじゃないか。

image 
モータースポーツの今後について語り合うの図。舞洲が今後も存続します様に・・・。

image
友人カワモト、10年近く愛読しているNAVI誌のお二人と会い感動する。ワタナベさん、○神さんも交えて記念写真。

image
さらには、みねさんを捕まえて写真を撮らせるカワモト。(みねさん、お手数かけます・・・)

image
NAVI、次の取材地へ向けて出発。お疲れ様でした!!

さあ、誰がどんな風に載ってしまうのか・・・。

ワタナベテスト
image
組長試乗するの図

スペシャルゲストの組長に、実際に乗ってテストして貰った。周りからは「コレが噂の仏壇ヘルメット・・・」と、好評であった。 ワタシのクルマに関して

・エンジン文句なし!一番上まで綺麗に吹ける。コレで何か不満?
・路面が悪すぎ。
・足のバランスは、悪くないと思うけど?

と言うわけで、総じて悪くないらしく、意外。欲しいのは、後ろの安定感なんだけど、タイヤの割に高望みしすぎなのか・・・?

自分アタック
ベストを更新すべく、自分でも色々試行錯誤。お昼過ぎに3本ほど走って、49秒ちょっと。49秒は切れない。 このときも毎回減衰は変えている。

ワタナベさんに乗って貰った後に、最後に一発!と減衰を変えてアタック。前後とも7へ。

・1本目 お、乗りやすい・・・コレだ!! 49秒ちょっと
・2本目 49秒0
・3本目 ラスト一本! 48秒7!。   ・・・・8秒台出せたぁぁぁ・・・。

image
魂抜けるの図

アタックは、やはり気合いが大事。で、その気合いは続かない・・・3本がやっと。一発では出ないなあ・・・。

image
強制的におめでとうを言わせるの図

ブレーキからのターンに不安感が強いのだけど、パッドも含めて考査の余地がありそう。足は有り物(バネ・スタビ) でまだまだ考査の余地もあり、終わることは無い。エンジンは、当分このままで良いか。オイル漏れてるんだけどなあ・・・。

他色々
image
お掃除

今年度から、掃除の徹底が義務づけられたので、参加者の皆様にもお願いして掃除して貰っているの図。最後にオフィシャルも掃除している。 貴重な場所なので、みんなで綺麗に使って、長く続けられるようにしていきたい。

image
まったりあゆむスーパースターズの図。

りょおさん、相変わらずミッション不調で2速入らず、3本走ってどんちゃん号へチェンジ。たった3本なのに49秒1とは、大した物・・・ 常時8秒台が出そうなポテンシャル、恐るべし。

image
テント内でダイナミックに撃沈するYas君の図。オフィシャルは寝不足な人ばかりなので、お昼過ぎには大体電池が切れる。 もうちょっと体力付けないとなーと思う。(自分) 走行に集中できないの・・・。

image
Yas君復活!!(?)

image
○神同乗の図。横はわっきんかな? 

○神ベストは47秒8で、 ネオバでの自己ベストを更新。ボディ補強は体感出来たらしく、乗りやすくなっているとの事。特性が変わったから、車高を調整・・・ どれぐらい変えたの?と聞くと

○神「フロントを1/4巻。1/2と悩んだんだけどなあ~。1/4で丁度良かったよ。」

1/4巻って、2mmピッチでも0.5mmぐらいなんですけど・・・ワタシ、5mm単位ぐらいでしか違いが分かりません・・・。

image 
閉会式近くに来たボルトンと戯れる。

image
○神さんにからみつくボルトン。

image
ワタナベさんに自己紹介するボルトン。

image
すっかり日も暮れて、撤収完了。

image
帰り際のワタナベさんと、色々話す。運営について色々。

そんなこんなで、猛練17はお開きとなった。濃すぎる一日、書ききれず・・・ご静聴ありがとうございました。

と言うわけで、参加者の皆様、お疲れさまでした~。次回は9月の予定で、随分あいちゃいます。 (借りれたら良いんだけどなあ・・・) 次回の猛練18で、冒頭で書いた猛練10の記事から、約1年。と言うことは、 次回「GEN vs ボルトン」再び、か・・・?(この1年で速くなったか?ボルトンよ) いや、 GENさんもうかなり速いから・・・。(別の誰かをぶつけるか)

オフィシャル:基本コースベストタイム(カッコ内は前回からの比較)
○神:47秒8(-0.5)
ぐ:48秒7(-0.2)
GEN:50秒3(-0.2)
Yas:51秒280(アコード)(-0.5)
Yas:51秒609(ピンク号:2名乗車)
友蔵:52秒385
ぐ:52秒5(みどり号:2名乗車)
S田:52秒806
ヨメ様:53秒519(+0.2:前回01R)
姉さん:54秒1
トモ:58秒4

image




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - アツい一日。猛練17  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (16)  | トラックバック (1)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

このリストは、次のエントリーを参照しています: アツい一日。猛練17:

◆爽やかな風と猛練 from 下手の考えYasに似たり トラックバック時刻: 2007年05月30日 12:42


コメント一覧 | ▼最新コメント&投稿欄へ

[2418] Re:アツい一日。猛練17 投稿者 鈴木”角” : 2007年05月27日 01:17

ぐさん マ?ク?ド~?
詳細レポを楽しみにしています♪



[2419] Re:アツい一日。猛練17 投稿者 hone(ほね) : 2007年05月27日 22:13

写真の構図が良いですね~(^^



[2420] Re:アツい一日。猛練17 投稿者 なかお : 2007年05月30日 10:38

おつかれ~&ありがと~

インプのインプレ、ありがと。

パイロンコース、やっぱりサーキットとは全然違うね。
全然かなわんかった。。。

また作手にも来てね~



[2421] Re:アツい一日。猛練17 投稿者 Yas : 2007年05月30日 17:00

16インチはねぇ・・・欲しいけど、7.5J+52くらいで114.3×4穴の軽量ホイールが安価であったら教えてください。
最近は純正で18インチとかあって、タイヤの値段聞いてびっくりしましたよ。
庶民はスポーツカーでモータースポーツするなってことですかねぇ。
走る場所ともども、モータースポーツへの入口が無くなってるんじゃないかと、ちょっと重いテーマで考え事する今日この頃です。

久しぶりにロードスターで走って、これはモータースポーツデビューにぴったりな車だとつくづく思いましたよ。
買ってデビューした人(RX-8含む)、がんばれ、超がんばれ。



[2422] Re:アツい一日。猛練17 投稿者 トリトン : 2007年05月30日 19:14

先日は、ありがとうございました。
初めてのジムカでしたが、楽しめました。
目指すは、50秒台です。
ジムカ用に車高をアップして路面の凹凸でスピードを殺さないようにするのとショックの減衰及び前後荷重に気をつけるのと、もう少しラインを考えて走れば十分に出そうな気がします。が、滑らすのが楽しくて楽しくて。。。(汗)
エコスライダー乗りのy_aさんと一緒にコンフォートタイヤの実力を試したいと思います。(笑)
本当に楽しい時間を作って頂き、ありがとうございました!



[2423] Re:アツい一日。猛練17 投稿者 NBターボ : 2007年05月30日 22:40

加速→アクセルオフのターンで前が降りてこない感じ。
やっぱしぃ~(笑)
リヤ車高、前回より10mmダウンです。前を下げたいは正解です。
違いが解るぐっさんですなぁ~。(エライ!)

48秒出した時の顔は実にイヤラシィ~、怪しいお店の帰りの顔みたい??(笑)



[2424] Re:アツい一日。猛練17 投稿者 y_a : 2007年05月30日 23:06

今回もとことん楽しませていただきました。
ありがとうございます。

今回初出撃のトリトンさん、私の「エコスライダー師匠」なのです。
エコスライダー=ECOS+スライド+er の造語。
直訳すると、「グリップに頼れないコンフォートタイアで
スライドを楽しむと同時にギリギリの制御を突き詰めようとする人」(笑)?
知的ゲーム、とまで言うと大袈裟ですが、その面白さ・奥の深さに目覚め、
それが未だに継続している、という感じです。

今回の新コース、4枠の最後の最後の一本で
旧コースベストのコンマ2秒更新の 52秒093 。
私にとっての夢の51秒台までもうチョイ!

猛練は、エコスライダーにとってのパラダイスなのです(笑)。
これからもお世話になります!

ps NAVI取材、私なりの表現で猛練讃歌させていただきました?。



[2425] Re:アツい一日。猛練17 投稿者 ワタナベ : 2007年05月30日 23:07

おもったより近く感じたオオサカでした!

次は家族連れて海遊館でも絡めつつ行こうかと(笑)

スムースな運営に感動ですわ!!
私も見習わねば・・・



[2426] Re:アツい一日。猛練17 投稿者 E.T. : 2007年05月30日 23:37

今回も、おもいっきり楽しめました。(最後は電池切れ・・)
ありがとうございました。

まだまだ鈍足ですが、せめて人並みに走れる様になりたいのでこれからもよろしくお願いします。

なかなかモータースポーツは、理解が得られにくいみたいですが長く続けられればよいですね。私でも出来ることがあればお手伝いしたいと思います。

そうそう、YZ脚10ー8kgのバネで減衰6-5あたりと某所では言われました。



[2427] Re:アツい一日。猛練17 投稿者 ぐ / MRRS : 2007年05月31日 07:33

>角さん
お疲れ様です。矢印でマクドを表現するのは難しいですな・・・。

>honeさん
日の丸構図を大胆トリミングです。(笑)

>なかおさん
こちらこそ、ありがとう。

制限(コース幅)が無いと余計難しいって言う典型的な
コースですから・・・慣れが要りますね。逆に、僕がサーキット
行くとさっぱりですから、そういうモンなんでしょう。(笑)

また、そっちにも遊びに(借りを返しに?)行きますね。ヨロシク!

>Yasくん
ホイールも合わせるとさらに出費増大ですな。すまん・・・。

ランニングコストは低いに越したこと無いよね。NAはなんて
幸せなんだと。ヘタすると、14インチ4本なんて、エイトの1本分
だもの。(笑) S田ちゃん、頑張れ~。

>トリトンさん
お疲れさまでした。楽しんで貰えて良かったです。
タイムは慣れで、すぐ上がりますよ。ラインがわかれば、
後は技術とセッティングで・・・でまあ、あんな路面なんで
わかってもなかなか難しいワケですが。(笑)

>NBターボさん
お、そうだったんだ・・・僕、エライ!(天狗)
トラクションは足や羽根も含めて、かなりかかる様になってるっぽいから、
フロント下げればもっと美味しく出来そうですね。前の前はオーバー気味
だったんで、フロント5mmダウンくらい・・・かな?

48秒台、まだ2回目です。やっと・・・って感じ。
満足げで不気味な表情でしょう。(笑)
足だけでもっといけそうなんだけど、模索中している内に
ネオバの賞味期限が過ぎそうな今日この頃。

>y_aさん
お疲れさんでした。エコタイヤはFRならではの楽しみ方ですねえ。

y_aさんのタイムの1秒上ぐらいを目標に、みどりをごそごそ
チューニング(本来の意味での「調整」)していこうかなあと思ってます。
目指せ、51秒切り!っと。

>ワタナベさん
対岸のUSJも如何・・・って、土日に行くもんじゃないか。
海遊館ならイイ感じかなあ?最近はどうなんだろう。
またおこしやすぅ!! (次は講師で)

>E.T.さん
お疲れさんでした。
元気そうなら、捕まえて貰えれば練習のお手伝いしますよ。
お昼過ぎると、大体死んでますけど。(笑)

モータースポーツは、理解が得られる様、出来る限りの事を
していくしか無いと思ってます。結局、意識の低い人たちで
首を絞めた結果ですからねー。車検の時に戻せばいいやって
触媒外してる人とか、街中で爆走してる人たちとか居なく
なら無い限り、なかなか難しいとは思いますが。
結局損するのは、自分たちなんだけどねー・・・。

減衰ですけど、走る場所、タイヤ、アライメント、車高、スタビetc・・・
で、美味しいところが違うんで、なかなか難しいんですわー。
今のところ7-7で美味しくいけそうな兆し、と言う状態で、コレ
という数字は無いモンなんです。ありがとう。



[2428] Re:アツい一日。猛練17 投稿者 のりすけ : 2007年05月31日 19:59

お疲れ様です。

こんな楽しいイベントがあったとは。
私が行く時に限って激寒かったり雨だったり。
なかなか青空の下で走る機会に恵まれません…

9月は参加できるようにがんばります!

ぐっさん、6月9日は岡国来ないんですか~?



[2429] Re:アツい一日。猛練17 投稿者 hone(ほね) : 2007年05月31日 20:33

暫定トップページに数日の日記一覧が出るのが良いですね(^^
更新が早いときは、前日以前の日記にアクセスし辛かったから(^^



[2430] Re:アツい一日。猛練17 投稿者 ボルトン : 2007年05月31日 20:51

まいどですっ♪
どうもお疲れ様でしたぁ~☆

いやー。楽しかったですっ(^<^)

・・・思い出してみると・・・
みなさんに絡み付いて邪魔ばかりで・・・すみません。。。汗。
あー!!走りたいです~(゜o゜)



[2431] Re:アツい一日。猛練17 投稿者 yn78 : 2007年05月31日 22:20

まいどです。
猛練17お疲れ様でした。
ネオバの本領発揮して?やっとこさ49秒前半までやってまいりました。
次は48秒をねらっていきます。

ところで、ギアオイルの効果はいかがでしたのでしょう?
6MTの三速で悩んでるので非常に興味があります。

さぁ、プロバイダセキュリティセット用プロクシを外したことでこの書き込みが蹴られずに済むのだろうか?



[2432] Re:アツい一日。猛練17 投稿者 ハヤシ : 2007年05月31日 23:51

遅くなりましたが、皆様お疲れさまでございましたー。
帰りは予想通り途中で撃沈して、結局家に着いたのは2:30でした(笑

そうそう、妙にパワーが無いというか前に進まないなーと思ってたんですが、今日凄い発見が有りました。
インテークパイプ外れかけ。。 もう、目分量なんて言わせない(整備不良) 



[2433] Re:アツい一日。猛練17 投稿者 ぐ / MRRS : 2007年06月02日 00:34

>のりすけくん
9月に雨を運んでこないでね。(笑)

6/9は有ることも知らなかったよ。
分かってても、出られるのか微妙な車両だからなぁ。

>honeさん
前からやろうと思ってたんですけど、1ページで画像数が
50枚の3MB超になってくると、いい加減重い腰が上がりました。

光の時代?ですから、それでも余裕だとは思うんですけどねえ。
ウチ、未だに何年も前に引いたADSL8Mのままですから。(笑)
UPの遅さだけが苦痛ですが・・・。

>ボルトン
次の対戦に向けて修行しないとな?

一日付き合うぞー。

>yn君
48秒目前やねー。僕も頑張る。
ぼちぼちやられてしまいそうだわ・・・。

MTオイルは、終日フィーリング良好だったよ。
抜くまでわかんないけどね。MT75も、削れる以外は
フィーリングに問題なかったから。
入りに関しては、連続周回しないとわからないかも。
猛練で入らないなら、マウントかも。

今まで蹴られてたのは、プロクシだったみたいねえ。
ちゃんと書けてるよ。そのクシを使ってスパムばら
蒔いてる業者が要るのかも。
(spam ipリストに引っかかってたから)

>ハヤシ
眠くなったらSAで寝る!これ正解。お疲れさま。

インテークパイプの閉め忘れ、僕も昔よくやったぞ。(笑)
そういやベスト、何秒だったの?



このページのトップへ
« 前の日記『 猛練準備で突貫整備 』 『 ロードスターレストア4 分解しまくり編 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,