ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 2007秋の大運動会 」 「 TSタカタ秋の大運動会-参加者編 」 次の日記 »
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - TSタカタ秋の大運動会-前日編  Check

「 TSタカタ秋の大運動会-前日編 」

07/11/26(月)
Comment 9   |  TrackBack 0

本日26日22時より、 猛練21受付開始です。 猛練WEB
今期最後の猛チャレ7が同時開催です。初心者歓迎!道場破りも大歓迎!
定員に達しました。ありがとうございました!


ストーリー

関西 vs 中国

仁義なき闘い in TSタカタ

関西軍 遠征組ながら毎回チャンプに君臨する○神隊長を筆頭としたお笑い部隊。 笑顔の殺戮マシーン○神、遠征破壊兵器ぐっさん、宴会専用兵器トシユキ等を従え中国勢へ殴り込みだ!

中国軍 TSタカタをホームコースとする、 ワタナベ組長率いる武闘派集団。強面の人情組長ワタナベ、宴会Aクラスのミムラ、 血液はエンジンオイルと言う噂のやじお等の猛者達で遠征組を迎え撃つ!


・・・という妄想をしてみた。(大きくは間違っていない気もする)

2005 秋の大運動会 走行編 宴会編
2006 春の大運動会 前日編 当日編
2006 秋の大運動会 撃沈で参加できず
2007 
春の大運動会

と言う、二年前から続く因縁の闘い。遠征ながら、○神さんは毎回チャンプを死守。あっさりやっている様に見えるけど、 アウェイのドライバーがやってしまうのは、とんでもなく凄い事。

長い前置き
2007、TSタカタ秋の大運動会。なんだかんだで、2年でトータル9回目の走行。案外走ってる気がするなあ。前回ドライで走れたのは、 2006年末の「走り納めのTSタカタ」 。ガラスが凍るほどの絶好コンディションで、205ネオバと抜けた足で66秒5がベストだった。

image
06年12月 凍結

image
06年12月 デフォッガー無しで苦戦する組長の図

速いクルマって何だろう?
前回の(ドライの)TSタカタベストから比べると、ロードスターに大幅なモデファイを施している。

タイヤ AD07-205→R1R-195
足 YZ(抜け) →YZ(新品)
ファイナル 4.3→4.777
空力 無し→GTウィング&アンダーパネル
ブッシュ ゴム部分強化新品→ピロブッシュ(16個+ゴム6個)
カム 排気カム流用→ハイカム(東名PONCAM)

抜けた足以外は、速く走るためにやってみた項目。空力(羽)は、上手くなる為にも絶対付けるもんか!と思ってたけど、 R-Junkieなかおさんの猛練遠征(猛練17) をきっかけに、速いクルマとはなんぞ、と真面目に考え初めた。 それまではドラテク至上主義な考えだったけど、なかおインプに乗ってから考えが変わった。

で、「とりあえず何事も、やってみんコトには分からないだろう」と、色々やり始めた次第。

4.77ファイナルだけは、どう考えても合わないと思ってたんだけど、やはりコレも物は試しと有識者達に教えられ、そのまま行くことにした。 何事も経験するのは大事。

で、あまりに遅いと格好悪いから内緒にしてたけど(笑) 前回の猛練からピロを組んでいた。ブツはオリジナルボックスの16点。

8トン油圧プレス
ストレート製8トン油圧プレス

アーム塗装中
アーム塗装中。錆が酷かったので、ジンク(亜鉛)を下塗り。

プレスのお陰もあって、ピロの圧入は余裕の楽勝。コレに関してはまた後日詳しく書くつもり。

チューニングによるタイムの変化
一応パイロンジムカーナなのに限りなくミニサーキット的で、基準タイムが存在する日本唯一? のジムカーナ練習会である猛練。定常コースを設定するコトで、クルマの変化、腕前の変化もしっかりわかる、 我らのホームコースにしてベンチマークコース。ココでのタイムの変化は以下の通り。

猛練17 48秒7 AD07-205 4.3トルセン
猛練19 48秒9 R1R-195 4.77機械式 で 0.2秒ダウン
猛練20 47秒6 R1R-195 4.77機械式 ピロ 空力 ハイカム で 1.1秒アップ

猛練19は、新品のR1Rがダメな事と、4.77が合わない事、シフトポイントを変えなかった事で0.2秒落ちた。猛練20では、 R1Rが減った事、4.77に合わせたシフトポイントにした事、空力による確実なスタビリティ向上、 ピロでフロントのスタビリティが上がった事で1.1秒と大幅にアップ。

6速4.77は猛練本コースに合って無い。ハイカムはセッティングが出せてない。で、この二点はたぶんマイナスに作用。R1R、空力、 ピロでの向上分で欠点を補って有り余った結果だと思う。

さて、タカタではどうなるか。

前日入り
春の運動会以来で8ヶ月ぶりのTSタカタ。毎度の事ながら走り方を忘れているので、前日入りして○神隊長と走り込む事に。

クルマの変化もさる事ながら、今回は随分前から早寝早起きのリズム正しい健康的な生活を送り、睡眠もバッチリ。 運動会で誰よりも睡眠の大切さを知る男と呼ばれた僕が、きっちり寝てきた。コレは、 最もタイムに影響する。(力説)

あまりにも順調すぎて逆に怖くなったけど、実は猛練20を頑張りすぎて腰がブロー寸前という爆弾を抱えていた。常に貼るカイロで温めながら、 騙し騙しの参加。ドキドキ。

ちなみに、今回は何故かまた買ってしまったコンパクトデジカメ、富士フイルムのF40fdで全ての写真を撮っている。全部N (ノーフラッシュナチュラルフォト)モード、フジクローム(彩度強調)で撮った。フジクロームはクルマや景色はいいんだけど、 人の顔はたまに変な色だった。普通で良かった。

23日(金)、AM6時起床。AM7時に出発。

池田入口 
7:31 中国道池田入口

池田の入り口に入れない程の大渋滞に焦る。連休をナメていたようだ・・・30分ほど渋滞に揉まれた。アイドリングで走れない車なので (ガクガクする)疲れる。

隊長と合流
9:24 ○神隊長と合流

ネオバ装着の隊長に焦るが、当然4本のR1Rが積んであった。毎度の如く四次元ポケットである。ここから二台で隊列走行。

しかし

4.3ファイナル+外径の大きいタイヤの○神さん vs 4.77ファイナル+標準外径の僕。巡航回転数が全然違う。 ○神さんがメーター読み100kmで走ると、実質110kmで、僕のメータ読みでは120kmになってしまう。

100km/h巡航で3700rpmぐらい回ってしまう僕。○神さんゆっくり走ってね!と言っても、ぼへぇ~っと機嫌良く流していると、 気が付くとタコメータは4000rpmを越え・・・4200・・・4500rpm・・・待ってくれ~!! フィードバック抜けちゃうぅぅぅ!

ちなみに、4500rpm回しても120kmぐらいしか出ないので、中国道ではバンバン抜かれます。(涙) 6速と言えど、 4.77の遠征はヒジョーにツライ・・・。

紅葉とロードスター
エエ天気

紅葉を楽しみながらひた走る。

TSタカタ到着 
11:30頃、TSタカタ到着。

祝日で、土日がほとんど貸し切りと言うこともあって、TSタカタは大混雑。60台以上。当然クラス分けとなる。 あまり速い人はいなかった様で、二人とも一番速いクラス。

○神さんは「今日は慣れる程度にしとくわ~」と言いながらネオバで走行するが

○神ロードスター

しかし気合いが入らないらしく、すぐにR1Rへ履き替えていた。

走行メモ
やっぱりほとんど忘れているTSタカタの走り方。相変わらずあちこち怖いが、特に新コース奥はまた怖い。

ギヤ比が微妙なので、色んなギヤの使い方を試す。2速を使うパターン、3-4速だけで走りきるパターン、4速を積極的に使う、使わない等。 どうとでも走れてしまうので、ナニがよいのかさっぱりわからない。オイシイバルタイも、 直線の結構あるタカタではなんだか微妙っぽくてアレコレ試す。なんだかどれもパッとしない。 前後のワイドトレッドスペーサを抜いたり入れたりもした。

パドック内に新設されたモニターでリアルタイムにベストラップはわかる物の、いつ出たのかわからないので、どれが良かったかわからない。 もちろん、1コーナーの電光掲示板はテンパっているので読めない。(笑)

一日中試行錯誤して出た結果は66秒149と、66秒5から約0.4秒のアップ。クルマの仕様からすると酷い内容・・・。(涙)  ○神さんは驚異の2秒台突入タイム(62秒9)でゴキゲン。


○神「よし!帰る準備をしようかぁ~!」
ぐ「う゛ぅぅぅ・・・う゛ぅぅぅ~~・・・」
○神「泣きそうやないかぁ~!(笑) よし!反省会しよう!明日は大丈夫!」


○神さんに励まされながら明日へ向けて気合いを入れる。クルマの動きに問題を感じないだけに(ギヤ比やエンジンパワーを除く)情けない結果・ ・・そもそも、コース慣れの要素が強すぎて、クルマを活かすというレベルに無い。

仕様変更、大量の荷物、明日の準備(ウ○コ取り)で必死で作業していると、周りは誰一人いなくなり、 日はすっかり暮れて真っ暗になってしまった。何も見えないので電気を付けて貰う始末。 なんとかTSタカタオフィシャルさん達が帰る時間に間に合って帰路へついた。

真っ暗
真っ暗です。

帰路
連休という事も合ってか、湯の森は予約がとれなかった。遠征組はほとんど泊まれなかった模様。仕方なく、 一つ手前の三次インター付近のビジネスホテルをとった。三次のホテルまで、携帯ナビで、高速で30km、下道20kmと出た。

「んー、田舎は下道走りやすいし、下で行くか」

と走り出した。

すると、いきなり通行止め。道が無くなった。迂回路左と書いてある。一瞬引き返そうか悩んだが、まあなんとかなるだろうと左折。


無くなる街灯



細くなる道
 



最後はすれ違い出来ない程の細さになり、片側は山の斜面、もう片側は落ちると川みたいな所に。 こんな景色イニDでしか見たこと無いよママ。辿り着けるのか超不安になりながら携帯を見ると、 電波が入らず地図がダウンロードされなくなっていた。なんて心細いんだ・・。

しかし、交差点も何も無いので迷うはずもなく、ひたすら無心で走り続ける。かなりの心理的ダメージを負ったが、無事30分程度で三次に到着。 遠回りでも高速で行こうと心に誓う。

晩ご飯は通りがかった焼肉店で、元気出せ!と○神隊長に奢って貰った。「焼き肉じゅうじゅう」だったかな?

○神隊長
大好きなクッパを食べながらご機嫌な隊長

自分のブログにリアルタイム投稿。調子の悪い僕のタイムは伏せて貰った。(笑)

ちなみに、ココの焼き肉やご飯はびっくりするぐらい美味しかった。この方面ではコレぐらいの味は標準なんだろうか・・・ 腹一杯食べて充電完了。

作戦会議
ホテルに戻り、お互いの車載ベストラップを見ながらの反省会。一番速かったシフト方法を採用し、紙いっぱいに走行ラインなどをメモ。 自分の部屋に戻ってからも車載を見ながらイメージを固める。

ゆっくり風呂に入って、PM10:30には就寝。明日はAM6時起き。スケジュールだけは余裕!(笑)

9階からの夜景
ガラス越しなのでぼやーっとしとる



運動会当日編へ続く

 




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - TSタカタ秋の大運動会-前日編  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (9)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

コメント一覧 | ▼最新コメント&投稿欄へ

[2796] Re:TSタカタ秋の大運動会-前日編 投稿者 かぶしぃず : 2007年11月26日 22:14

え~!!!
どこの道通ったの?
三次~タカタなら15分で行ける下道あるのに・・・

適度なワインディングあり、約1キロのストレートありの楽しいコースですよ。



[2797] Re:TSタカタ秋の大運動会-前日編 投稿者 ふな : 2007年11月26日 22:39


http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=eddcf253697f28895cb5bdb42e3126eb



[2798] Re:TSタカタ秋の大運動会-前日編 投稿者 トシユキ : 2007年11月27日 12:23

ええなあ。余裕のある日程。
そんな俺は4時半起床の7時半着。うーむ。フルバケがシナるぜ。



[2799] Re:TSタカタ秋の大運動会-前日編 投稿者 ぐ / MRRS : 2007年11月27日 21:40

>かぶさん
うーん、どこを通ったのか全然わかりません。(笑)
タカタ出て右、突き当たって左にまっすぐ行ったら、
道路工事で通行止め、迂回路左・・・だったと思う。
あとは道なりで・・・ワケわかりませんでした。

ナビで見ても道の太さがわからないという盲点。

>ふなくん
うーん、このルートじゃないな。
上の375ってのをひたすら走ったような気がするなぁ・・。

>トシユキ
京都-広島が3時間というのは、
全然計算が合わないのだけど。(笑)

休憩1回で爆走して、タカタまで3時間で行ったこと
あるけど、疲れるのよねぇ~・・・。



[2800] Re:TSタカタ秋の大運動会-前日編 投稿者 TAKE : 2007年11月28日 16:57

いつも楽しく見てますよ~^^

今回落ち着いて見れてるのは過酷な前日不眠整備日記じゃないから?(笑)



[2801] Re:TSタカタ秋の大運動会-前日編 投稿者 ぐ / MRRS : 2007年11月28日 23:08

>TAKEさん
まいどありがと~!

うーん、ネタ的にはその方が面白いんだろうけどなぁ・・・。(苦笑)
やってる方は命からがらって感じだったので、
最近は随分学習してオトナになりましたよ・・・。(笑)



[2802] Re:TSタカタ秋の大運動会-前日編 投稿者 かぶしぃず : 2007年11月29日 00:43

う~ん、タカタ出てすぐ左(いつもの福寿荘とは逆方向)・・・
おいらも地元のスタンドで聞いてから利用し始めてたけど、今やっほー地図で調べたら・・・まだ未整備らしい・・

今度コマ画送ります。三次(でしか・・・)宿取れなかった時とか、どうしてもアクセルベタ踏みのデーターがいるねん!(約1キロ直線)って時はお役立てください。

三次駅前から54号線に向かえば54号の交差点”直進!”後は道なりに右、左、左と曲がれば憧れのタカタに”裏”から着きます(笑)

このコースには、雲海の見える展望台とか、あまり御世話には・・・なボディショップタカタ(だと思う)とか・・・がありますよ。



[2803] Re:TSタカタ秋の大運動会-前日編 投稿者 なかお : 2007年11月30日 00:55

帰りにブローしてあまり良い思い出にならなかった?けど、行った甲斐があったかな?

聞きたいんだけど、鈴鹿って遠いイメージかね?
某所にて近畿代表で意見よろしく!



[2804] Re:TSタカタ秋の大運動会-前日編 投稿者 ぐ / MRRS : 2007年11月30日 18:17

>なかおさん
良い経験させて貰いました。
第二章スタートって感じで・・・。
なかおさんには苦い思い出で申し訳ないっす。

今なら「ソレはクルマが悪いんよ!」って
言えるかも。(笑) かなり怖くない
クルマになってきたつもり。まだまだ
改善点はありますけどねー。


某所に書き込んでおきました!



このページのトップへ
« 前の日記『 2007秋の大運動会 』 『 TSタカタ秋の大運動会-参加者編 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,