ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 明日は猛練 」 「 涙のFF対決 猛練21その2 」 次の日記 »
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 師弟対決!! 猛練21(更新)  Check

「 師弟対決!! 猛練21(更新) 」

07/12/10(月)
Comment 4   |  TrackBack 0

猛練21だYO!!
タイム読み上げラジオで高度なDJプレイを披露するYasくん(横顔だから許して)

準備編
最近の走行履歴を見てみると・・・

・猛練20 11月17日
・TSタカタ 11月23日
・TSタカタ 11月24日(運動会)

猛練21は12月8日。という感じで、詰まりすぎ。運動会が終わって気を抜く暇も無く、次の走行。猛練の準備も含めて、 超どたばたになってしまった。

作業メニュー
その1: アライメント
運動会前にアライメントを取ってから、 まっすぐ走らなくなっていた我が愛車。リアのトータルトーが狂ってる?と、片側だけトーを変えた(結果、キャンバも起きた) りしたけど、改善しなかった。前後のサイドスリップで合わせてもダメで、よくよく考えるとアレが原因か・・・? と思い、 ウマに上げてチェック。案の定、フロントのキャスターが左右で全く違った。こうなった原因は、ちょっとしたケアレスミス・・・ ま、仕方ない。

仕方なく目視でキャスター調整。 トーを取る間が無かったので、そのまま。これでも劇的に改善して、かなりまっすぐ走るようになった。リアのトーも元に戻した。 キャンバも寝て、満足。

その2: ウ○コ除去
運動会で山盛り拾ったウ○コ。 駆動輪はほとんど取れていたのだけど、 前輪はヒドイもので・・・

ウ○コR1R 
ウ○コだらけじゃないの!

全然とれてない。キャンバのアタりを考えるとマズイかも知れないけど、面倒なので前後を入れ替えた。

その3:空燃比計取り付け
ついにリニア空燃比計を取り付け・・・ってホントは運動会までにやるハズだったんだけど、間に合わなかった。

XD-16

モノはイノベートテクノロジー日本正規代理店GRID)のLX-2 (LC-1とXD-16のセット)。

取り付け、導入の手間も含めて・・・・かなりややこしく感じた。Eマネに入力してロギング→セッティング・・・のつもりだったけど、 結局取り付けしかできなかったので、速さには何も貢献していないけど、ピコピコ光ってなんか激しくカッコイイので、速くなった気がする。 気分でタイムアップ。

光ります 

その4:MTオイル交換
6速MTで非常に高フィーリングなOMEGA690 75-90FFSP。5月に交換してから6回程度、 タカタでも2日間ガシガシ使ったので、確認の意味もこめて一度抜いてみた。次は、FFSP(エフエフスペシャルの略) ではない普通の75-90。

下に潜ってポンプスコスコするのがイヤで、6速になってから上から入れている。空燃比計の取り付けでコンソールもバラすし・・・・ ってトラブル発生!! シフトノブが外れない・・・

走行中よく緩んでしまうVRのアルミシフトノブ(1028のノブとも一緒だったはず)、あまりに緩むから、 ちょびっとネジロック付けて締め込んだら、完全合体。 GENさんと二人で血管をパンパンに膨らませながらが頑張るも、腕力ではビクともしない。

色んな方法を試すが・・・

コレもダメ・・・

アレもダメ・・・・

時間も押しております・・・・








最終奥義







パイプレンチ・・・
下は、シフトレバーをバイスグリップで挟んでおります



ガリッ!!


GEN「うわぁっ!!


ガリッ!!



GEN「ひぃぃ!!


ガリガリガリッ!!


GEN「あ゛あ゛あ゛あ゛っ!!!


1万円もする高級アルミシフトノブがガリガリと削れるそのサマ・・・その悲痛なサウンドは、 エンジンが大好きなGENの心に深い傷を負わせた

GEN「俺はこの日の作業を忘れない!!(男泣)」

こんなんなりました 
こんな所でorzが来るとは・・・

大きさ(小さめ)、重量(軽め)、フィーリング(アルミ削りだしなのでミッションの情報がとてもよく分かる)、 全てにおいて気に入っていたこのノブ。5速も6速もイケるので、みどり号も青いのも同じノブ。

なんとか削って復活させる予定・・・。


・・・で、あまりに気に入っているので、実は新品を1個買ってあった。仕方なくソレを装着。コレはみどりに付けようと思ってたんだけどなぁ・ ・・。

新品じゃ!

超キレイ。青にはちょいともったいない。


そして、

気が重い事に、

みどりもネジロック塗っちゃったんだよな。(遠い目) 忘れようぜブラザー・・・。


で、危うく書き忘れそうになったけど、ミッションオイルの状態。カメラ忘れたので、携帯写真だけど

ミッションオイルの状態

金属粉マーブル皆無。まだオイルの色すら変わってない。ドレンの金属片は、 使用を考えると大体こんなモノかな。・・・まだ全然使えたな。もったいなかった。

OMEGA 690 75-90FFSP → OMEGA 690 75-90 に変えてみたけど、 どうもFFSPの方がフィーリングが良かった感じ。少し軽くて6速っぽさが出た。FFSPは5速みたいな剛性感が出てると思う。

ぐ的な6速MTベストオイルはOMEGA 690 75-90FFSPで決定。高いオイルだけど、 常にフィーリングも良いし、ミッション壊れなければ結果的に安いオイルだと思う。5速にも入れてみたい。

追記:オメガは高いので、現在は違うオイルを使ってます。



その5:ニューレーシンググローブ
クルマイジりではないが・・・ついにグローブを新調した。6年ほど前に、仕方なく買った適当なグローブだけど、今までずーっと使ってきた。

穴あき
破れまくり 
THE MAN SPIRIT
THE MAN SPIRIT。コレ、実はすごく良いグローブだった。

雨の日も風の日も、上手くクルマが動かせなくて悔しくてちょっとポロリした日も共に過ごし続けたグローブ。 使いすぎて完全に自分の手の形になってる。完全に穴が開いて指も出てきてボロボロなので、これだけ使えばグローブも本望かな、と。

SPARCO FAST-TECH

ニューグローブはSPARCOのFAST-TECH。裏縫いバックスキンで使い心地最高。 生地もすごく薄くてハンドルのフィーリングもとても良くわかる。すごく捜してやっと見つけた一品。

コレに関してはまた詳しく書こうと思う・・・けど、いつになるかわからないので先に書いてしまうと、現在のFIA2000規格グローブは、 革の使用が禁止され、耐火性能や保護性能基準が大幅に引き上げられた結果、フィーリングとしては最低なモノになってしまった。 指先までパッドが入ってて、高級品も含めてほとんどが防寒手袋状態。ゴワゴワしてて全然ダメ。 某ラ○トラーダで全部試着して、全部ダメだー! っと言って帰ってきたので、間違いない。

FIA関係無い草ドライバーな我々には、新規格品は不要なモノ。で、旧規格品はもう在庫処分されているので、 ほとんど何処にも売ってないのを、なんとか一店だけ見つけた。旧規格品SPARCOでは1番か2番ぐらいの高級グローブ。

これで0.5秒は速(略


猛練当日
AM6:20
AM6:20 友蔵号&猛烈号

少し雨予報があったものの、前日辺りには完全晴れ予報。ご覧の通り快晴となった。この時期の雨はホントにツラいので、嬉しい。

オフィシャル集結

明るくなるにつれてオフィシャルも全員集結。今回は用事でこれない人多数で、女性陣もゼロ。ヨメ様もこれず。「男だらけの猛練 (ポロリもあるよ!)」になった。ちなみに、本当にポロリするとタイホされるので、誰もポロリはしていない。

結構カツカツの人員。風邪気味のウイさんや、早起き出来ない男と烙印を押されていたカワモトが朝一で来てくれたお陰で随分助かった。

百式ロードスター
百式ロードスターでございます

アコードの調子が悪いYas君、 金色になったピンク号改め百式号で参戦。

このクルマ、エンジンOHしてあると言ってもOH後10万キロ?ノーマルエンジン過走行車両。NA6に足、機械式LSD、 195ネオバだけで、Yasドライブで本コース50秒切りしている。

最近、Yas君のポテンシャルがオフィシャル内でも話題。 いつもアコードしか乗ってないからドライバーのポテンシャルが読めなかったのだけど、実はYas君のアコードってあまり速く無くて、 Yas君が異常に速かったのでは・・・?と・・・。

なぜなら、Yas君より速くアコードを走らせられる人は誰もいない為。(○神さんでも無理)

パイロン運び
パイロンめっちゃくちゃいっぱいあるんです。

パイロン積みを頑張るウイさんや友蔵。

かのうくん頑張る

人が足りないので、遠路はるばる岡山から無茶苦茶早く来てくれたかのうくんをコキ使う。

かのうくんはちょっと宇宙と近い人なんだけど、オシャレでオトコマエでイイヤツです。

よいしょでお返し。→かのうWEB (猛練レポももうすぐ載るハズ)

参加者のみなさま

参加者のみなさまも続々と集結。

光電管設置

タイム計測の光電管や、音声放送案内を稼働させる友蔵とウイさん。猛練技術部の柱的存在。

なにげに、やってる事は高度で、みんなで知恵を出し合って年々進化しとります。

E.T.さんとy_aさん

参加者隠し撮り(Byカワモト)。僕は全然ダメなんですよーと言いつつ最近急激に腕を伸ばしてきたE.T.さんと、毎回フルノーマルNA8& DNA ECOSで異常なタイムを叩き出し、周囲の自信を無くさせるy_aさん。

参加者その2

猛練体験プレゼントに来てから、いろんな練習会に参加しごりごり走り込みまくっているGくんと、ヨメ様のライバルわっきん。

Gくん、初めて見たときは10部山だったタイヤが、この日見たら0部山。どんだけ走っとんねーん!というぐらい走り込んでいる様子。

トシユキとynくん

猛練久々のトシユキ。奥はynくん。最も遅いNCであるNR-A(安全装備で重い為)のポテンシャルが明らかに。

おすぎと○ーコ
初参加:おすぎと○ーコ 写真:Yasくん

若手初参加のおすぎと○ーコ。僕のファンだと書いてくれたので、Yas君の取ってくれた走行写真で掲載しよう。(これぐらいしか出ない)

とりあえず、名前が書きにくいから改名しないと!!

◆猛チャレ7、師弟対決開始!
というわけで、今回は猛チャレ7。猛チャレとは、猛練本コースとは全く別の 「その日限りのコース」で、3本だけアタックして順位を競い合う、要するに「一般的なジムカーナ」・・・の超簡単版。 コース図を見て貰えればわかる。

猛チャレ7コース図

コース図は事前発表、クラス分けは車両性能別、等々、初心者からベテラン、 ノーマル車からチューンド車まで楽しめる様に工夫している入門ジムカーナ。

今回は僕と戦うクルマが1台も居なかったので、○神さんとガチンコバトルしようか!という話になり、「せんせいクラス」で勝負を挑んだ。 ただし、○神さんはAD07ネオバ。エンジンスペック(2リッター4連 vs 1.8面研シングル)と差し引きして、 丁度良い闘いになるのでは、と。

準備をしっかり済まし、グリッドへ並ぶ。

 1本目(練習走行) 
待機列へ並ぶ。 前は○神さん。・・・うーん、プチ緊張。 やはり、一発アタックはなんとも言えない緊張感だなあ・・・しかし、 数をこなして慣れたお陰で、昔のように心臓がバクバクいう事はない。

前の○神さんが出走。後ろに並んでいると、走りをじっくり観察出来る。こりゃラッキー♪ 見ていると、かなりテールハッピー。 他の車両もたまにとっちらかる。路面温度が低すぎるのかも。抑えめに行こう。

○神さんゴール。ラジオからタイムが流れる。

○神:29.458

よし、行くぞー。

スタート!・・・2速全開シフト!「バババババッ!」うわっ、掻いた! ぐあ、滑る! 島も滑る! 全然食わない。時折リアを振りながら、 危なげなアタック。なんとか完走。コースは、想像以上にゆるいが、路面が食わない。

ぐ: 29.118

・・・勝ってるやん!!

○神さん、スタートで掻きまくってる。どうも、新品を入れたリアタイヤが食わない様子・・・コレはチャンスか!

 2本目(本番1) 
○神チェック! ・・・ ・あれ、最後シフトダウンしてないな・・・3速通し。やっぱり、もっといけるのね。いただき!

○神:28.393(-1.1sec)

ぐお・・・滅茶苦茶縮めてきたな・・・頑張ろう!!

2速のシフトを気持ち優しく入れるのと、島を攻めすぎない、3速のまま全部抜けるようにする。島で一瞬リアが出たけど、まあぼちぼち。

ぐ:28.317(-0.8sec)

・・!?

ラジオを聞いて、一瞬よくわからなかった。ほとんど一緒・・・という事はわかった。その差、0.08秒でまだ勝ってる。

なんかもう、面白くって笑えてきた。○神さんも笑ってる。こんなイイ感じの接戦なかなか無いぞっ!!

 3本目(本番2) 
最終走行。○神さん、エア調整してた。本気や。本気やあああ~~!!

くそう。食い入るように見てやる! なめまわしチェック! ←変態

○神:27.947(-0.4sec)

ぬぅぅ・・・27秒台・・・出せるんか? 一瞬ココロが折れそうに・・・いや、気合いだ・・・気合い・・・冷静に。 島の旋回速度は悪くなかった。脱出ではらむ傾向があるから、そこを抑えて後のラインを重視すれば、最後はもっと速く抜けられるハズ。 コレで行く。スタート!

・・・・ゴール!! ラジオに耳を傾ける。

ゼロ

ゼロ

フン

ニー

ナナ

ビョウ

ゴー

ハチ

ゼロ



ぐ:27.580(-0.8sec)


・・・・・・

いよっしゃあああああ!!

0.36秒勝った!

○神「やられたわー!後ろにつかれてからイヤな予感がしたんや~(笑)」

全部コピらせていただきましたっ!(ゴチソウサマ)


まあ、タイヤが違うので何とも言えないけど、ひとまず師弟対決、1本頂き!  後腐れ無くすごく楽しい勝負だった。総合で見ると・・・

1位 ぐ 27.580 (せんせいクラス)
2位 モモMR2 27.721(M1クラス)
3位 ○神 27.947(せんせいクラス)

○神「モモさんにも負けとるがな!ショック。(涙)」

モモさん、ネオバ&01R・・・危うく僕もやられる所。ネオバなら確実に負けてるなあ・・・危ない危ない。さすがモモさん。恐るべし。 ちなみに、4位以下はまた凄いことに・・・

4位 Yas 28.317 (M3クラス)
5位 y_a 28.600 (M5クラス)
5位 サワァ 28.676 (M2クラス)

Yas君総合4位って! y_aさん5位って! ・・・おかしい・・・おかしい・・・確実にドライバーがおかしい。

談笑
○神「かのうくんあかんがな~(笑)」

猛チャレの結果をみながら談笑。スバラしきこのまったり感。

猛チャレ7の全結果& エントリーリスト

本コースを走り込・・ めない?
さて、猛チャレ終わって本コース。猛チャレから、減衰を未開拓領域のほぼ最弱で走ったんだけど、 悪く無さそう。本コースではどうか。

ただ、HLAのタペット音が鳴りやまない。カンカンカン!とすごい音・・・大丈夫か?

1周走る・・・帰ってくる。エンジン音よりうるさいタペット音。タイム忘れた・・・。2周目・・・やはり音がすごい・・・ 2回とも同乗走行で、どちらも48秒ちょっとだったかな?悪くない。

あまりに音が凄いので、集中出来ない。しばらく休ませて、午後にもう一度走る。今度はyn君を乗せて。さくっと47秒9が出るも、 走りながら聞こえる程のタペット音・・・もうダメだぁぁあ~(汗) 走行終了・・・。

TSタカタで使っただけのオイル、2日で10分×6ぐらい?で、終わってしまったらしい。もう1回ぐらい大丈夫かと思ったんだけど・・・ ハイカムにしてからタペットが鳴りやすく、オイルもさらにシビアになった様子。ちょっと残念。ベースサークルが小さいのが原因なんだよなぁ・ ・・。

というわけで、たった3本しか走っておりません。ミッションオイルじゃなくて、エンジンオイル変えなきゃいけなかったのね。 頑張って準備したのになぁ。(涙)



「その2につづく・・・・(書ききれない・・・)


次回、猛練22
次回開催は来年1月12日(土)。開催内容も追って報告していきます。猛申 (もうもう)日は来週、12月17日(月)22:00~です。奮ってご参加下さいませ!

猛練体験入学
次回猛練22では、未経験者対象の「猛練体験入学」も実施します。3名限定ですけど、専任の講師つきで無料です。これも近日、 詳しい内容が公開されるので、これを機会にモータースポーツしてみたい方、お気軽にお申し込み下さいませ!(猛申日の翌日、18日(火) 22:00~受付開始です)

 




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 師弟対決!! 猛練21(更新)  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (4)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

コメント一覧 | ▼最新コメント&投稿欄へ

[2839] Re:師弟対決!! 猛練21(更新) 投稿者 かぶしぃず : 2007年12月10日 19:40

ごめん・・・見ちゃった・・・

ついにやったのかぁぁ~神切り・・・

ついにぐっさんも天上界へ、うれしいような、ちと寂しいような・・



[2840] Re:師弟対決!! 猛練21(更新) 投稿者 トシユキ : 2007年12月11日 14:35

アルミシフトノブは磨いて更なる鏡面で戻ってくるんだよ!!
ブラスト地にしたいなら掛けてあげるよ。(何故か職場にサンブラがある)

ドキッ男だらけの猛練もなかなか楽しかったです。



[2841] Re:師弟対決!! 猛練21(更新) 投稿者 y_a : 2007年12月11日 23:15

超長編レポ、楽しませていただきました。
過分な私の紹介文、恐縮するばかりです…。

今回もありがとうございました。
猛チャレはやっぱり気が張ります(笑)。
今回はクラスの中での1番出走初体験。
味わったことのない緊張感がありました。
何とかクラストップをGETでき、ホッとしています。

それにしても貴殿の意地と執念には頭が下がります。
果たして、総合1位獲得。
心からの気持ちで大拍手、です。バチバチバチ。

その2も楽しみにしておりま?す。



[2842] Re:師弟対決!! 猛練21(更新) 投稿者 ぐ / MRRS : 2007年12月15日 01:15

>かぶさん
なんでちょっと寂しいんだー!!(笑)
でも、実際の所、R1Rで勝ってもも一つ
素直に喜べなかったり・・・(^^;

一発目の差は大きすぎるのよ~・・。

>トシユキ
うん、そのつもり。光らせるの!

アルミのブラスト仕上げも案外良いかも。
でもヌラヌラピカピカにしてみたいなぁ。

>y_aさん
スーパーエキスパートのy_aさん、こんにちは。(笑)

1番走行になったのは、実はスケジュールを組んだ
事務局の手違いで、本来は逆ポールで速い人が最後の
ハズが、うっかり逆になってしまったと。
お陰で僕も勝てた様な物で、今後はポール順で良いのでは
って話になってます。(笑)

タイヤがタイヤなので、ちょっとアレですが・・・
次はネオバとかで、もうちょっと誇れるタイムを出したい
モンですわぁぁ~・・・コンフォートの人に食われっぱなし
ではかなわんので、みどりの方ももうちょっと頑張ります。(笑)



このページのトップへ
« 前の日記『 明日は猛練 』 『 涙のFF対決 猛練21その2 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,