ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 2008年04月 メイン 2008年06月 »

5月01日 『 RSガレージワタナベ春の大運動会2008-前日編 』やっぱり前日から走り込む
5月03日 『 RSガレージワタナベ春の大運動会2008-参加者編 』参加者紹介じゃ!(一部)
5月07日 『 つれづれどたばた引っ越し 』やっと家っぽくなってきた。
5月16日 『 つれづれ引っ越し完了じゃ! 』書ききれませんの
5月22日 『 つれづれオアシス 』昼ぐらいからミニバンで行くオアシス
5月23日 『 つれづれ自炊 』料理も結構楽しいの。
5月26日 『 ドライの奇跡-猛練26 』大雨予報の猛練26。ドライで走れるのか?
5月29日 『 RSガレージワタナベ春の大運動会2008-走行編 』自分の走りと、○神隊長の戦い
5月31日 『 つれづれ料理しまくるの巻 』初心者はとりあえず数こなそう、と

「RSガレージワタナベ春の大運動会2008-前日編」

08/05/01(木)

ワタナベさんが主催する運動会へ行ってきた。 場所は広島、TSタカタサーキット。皆さんご存じ、 泣く子も黙るテクニカルミニサーキットだ。

今回は僕、○神隊長、NBターボのおっちゃん、ynくんで参戦。関西軍というよりはチーム猛練という編成。

個人的な目標としては「R1R以外ランキングでトップ」だっ!!

「今回の仕様ざっくり」
・エンジン NA8BP 1mm面研 圧縮比9.7ぐらい
・カム NB8純正
・ECU 純正ROMチューン・Eマネ(無補正)
・吸気 メーカ不明毒キノコ
・排気 1028エキマニ、純正触媒、タックイン99ヒットマン3
・空力 C-WESTの羽、ベニヤのアンダーパネル
・ミッション 6速
・デフ NA8Sr2純正トルセン4.3
・補強 どーだバー
・タイヤ 205/50/15 AD07 バリ山

エンジンのセッティングがさっぱり出せてなくて、なんかすごく遅いので、 道中ROMをアレコレ試しながらEマネでログを取って燃調をみたりしつつ出発。

途中のSAでみんなと合流する。途中のSAでご飯食べたりしつつ、さくっとTSタカタ着。慣れなんだろうか、 意外と遠く感じなかったような・・・。

DSCF4784
貸し切りじゃ!

平日というコトもあって、TSタカタはほぼ貸し切り!我々以外には・・・

ハヤシが居た。

ハヤシ、最近よく会うなあ・・・。

「広島からの刺客ハヤシ!」というより、「猛練がホームコースのハヤシ」。ハヤシもまた猛練デビュー組の一人であり、 猛練でメキメキ腕を磨き、今では猛練クラスランキングトップの腕前。チーム猛練に一人追加された。(寝返ったのか)

と言うわけで、受付を済ませて走行開始。

ぐ、悩む
DSCF4787

走るたびに、何かしら車両トラブルが判明するTSタカタ。今回は、ダメなのはエンジンぐらいだろうとかるーく行ったのだけど・・・

怖い

怖すぎる・・・!!

なんでこんなに上手く乗れないの?(涙)

状態。特に、3コーナーや新コース奥のすり鉢コーナーでは、入るたびにブレーキングドリフト状態。おっかなすぎる。 進入方法を変えるも上手くいかない。何度やってもダメ。

リアブレーキ効き過ぎの例|無料動画、 動画配信、 フラッシュ動画ストリーミングはムービーキャスターへ


(カメラはP505で外部マイク改仕様)

 

ベストは67秒122

さあ、ドライバーが悪いのかクルマが悪いのか・・・ひとまずクルマのせいにして車高調整。リアを3mm下げる。少しマシになったけど、 根本的にはダメ。ブレーキが残せない。こりゃもう、ドライバーが悪いに違いない・・・とひたすら走るけど、どうにもなんない。 ○神さんに泣きついて横に乗って貰う。

運転のダメな点を何点か上げて貰い、ソレをつぶすべく走る・・・丁寧に丁寧に・・・単にゆっくりになってタイムが落ちた。(汗)

脳内「あかん・・・もうあかん・・・(涙)」

既にこの時点で、冷静な判断は出来ていない。走り好きというヤツは、何が原因かもわからずにとにかく乗れない時、 ゴハンが食べたくなくなり、誰とも口がききたくなくなり、暗いところに閉じこもりたくなるのだ!! (案外そうかもしれん・・・落ち込むんだよねえ・・・)

最後の頼み、○神さんに運転をお願いした。クルマが悪いかどうか、客観的に見て貰う為に。乗って貰うと、 ○神さんもブレーキングでドリりまくる・・・

○神「・・・コレじゃ無理やろー。(笑) リアだけ効き過ぎ。フロントが全く効いてない」

へ?

ウマに上げてパッドをチェックすると、小細工していたフロントパッドが終わっていた。完全に炭。 ブレーキングでリアだけ効いてサイドドリの様になっていたと言うオチ。ブレーキを酷使するポイントの無い猛練では気がつけないトコロ。

・・・クルマの問題だったと、ホッと一安心・・・○神ベスト68秒290(2名乗車)、というコトで、殺されてもいなかった。 もー、ホントに良かった。しかし、ちょろっと乗ってすぐ見抜く○神さんは流石だ・・・。

結局、○神さんがたまたま持ってたS500の新品を譲ってもらい、すぐに付けることに。動きがどうなるかは、翌日ぶっつけ本番。

DSCF4806
S500新品購入!予想外の出費!

「やった作業とか問題点とか」
・車高の調整
・ブレーキエア噛み過ぎで3回エア抜き
・ブレーキパッド交換
・フロントタイヤのフェンダー接触が酷くてスペーサ抜き

「使わないだろー」と持ってきたウマに上げまくりの一日になってしまった。

○神隊長
DSCF4788
運動会チャンピオンの貫禄

○神さんもネオバで走行。ネオバかつ、6速4.77ファイナルが微妙ながら、このコンディションであっさり63秒台を連発する。 前評判通りならこのまま勝ってしまいそうだけど、どうなるのか。

ワタナベさんとことかに結果は書いてあるので、注意。(笑)

明日に向けて
DSCF4808

途中で分かれたハヤシ。一緒にとまろーぜー!と言い続けた結果、お泊まりセットを持って再び戻ってきた。 往復5時間ぐらいあるような気がするんだけど、タフな男だ。ハヤシ。

宿に着いたらみんなで温泉、人ガラガラでサイコー!

そして美味いメシ、酒。(あんまり呑めないのですぐ酔う)

最高じゃ!

ぐひゃー!(狂)


・・・で、部屋に帰ったと同時に夢の世界へ。夜10時でしたとさ。ぐっすり眠って万全で挑む!(寝言が多かったらしい、ゴメン)

 

つづく


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - RSガレージワタナベ春の大運動会2008-前日編  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (5)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「RSガレージワタナベ春の大運動会2008-参加者編」

08/05/03(土)

と言うわけで運動会当日。「よい子の時間よる10時」に寝た僕は、朝日と共にAM5時起床。 爽快じゃ!

ポプラへ
AM6:30

TSタカタ周辺で唯一のコンビニ、ポプラへ向かう。天気は快晴。よい一日になりそう。ほどなくして、 ynくんとNBターボのおっちゃんと合流。

ynくんとおっちゃん

チーム猛練集結!

ポプラで朝ご飯を買って戴く。お昼ご飯も忘れずに。ポプラのお弁当は、「ご飯あと乗せホカホカ」という愛情仕上げ。

朝食取って気合い十分。丁度良い時間になったので、TSタカタへ向けて出発。宿泊組は元気、 AM2時とか3時に起きて走ってきた二人は既にお疲れ。このアドバンテージはデカい。

TSタカタ着
TSタカタ到着
隣はYOZOさん。ほぼノーマルの10thでトップグループを戦う凄腕の持ち主だっ!

パドックへ入ると、でっかい手のTERRAさんが笑顔で迎えてくれる。遠方なのに近所みたいな、 友人達だらけのTSタカタ。天気も良い。楽しい一日の幕開けじゃー!

・・・と言うわけで、ささっと準備開始。

準備完了
戦闘態勢

ライト外しヨシ!
半目ヨシ!
コンビランプ外しヨシ!
助手席外しヨシ!

コレは「郷に入っては郷に従え」という、一種のマナーであり、効果はともかく 「手を抜かないと言う誓い」である!

ちなみに、ナンバーを外すのは個人的なオマジナイのようなものだ。(曲げると面倒で・・・)

そして、他の関西勢の様子。

ハヤシ

格調高いミスタータナカスタイルのハヤシ。広島人なのに関西の方に入れられているが、もしかするとスパイかもしれない。

ynくん

ほうきを忘れた感じのynくん。猛練フォトギャラリー

NBターボ号

おっちゃんのはカッコイイからデカくサービスしておこう。(笑)

関西が誇る最強のターボカー、おっちゃん号。その加速は恐怖の一言。岡国では、 32GT-Rすら止まっているかの如き鬼加速でブチ抜いてしまうが、 ミニサーキットでは有り余るパワーを思いっきり落として大幅タイムアップという、 凡人にはよくわからない領域で四苦八苦している仙人的な車両。

会う人会う人に「ウ、ウ、ウィングどうなったんですか!」と聞かれていた。可変ウィング装着でさらに宇宙船度を増すおっちゃん号。 そう、おっちゃん号はみんなの夢を乗せて走っているのだ。 (あながち嘘でもない)

参加者の紹介
と言うわけで、パドックをふらふらしてうっかり出会った中国勢のドライバー達をご紹介しよう。

マツオカ号
本人居なかったから勝手に撮った。(笑)

宿敵と呼んで良いのかよくわからないマツオカ号。ベストタイムは僕より上の65秒6(AD07)。(僕は65秒7/R1R)  B6ノーマルエンジンとブチキレた走りでオトナ達をおびやかす、パンチの効いた若者。4.8ファイナルにタイヤはZ1スタースペック、 幌は除去、空力有り、さて、僕のロードスターはマツオカ号よりは速いハズ・・・だが、さすがに今回は負けるような気がしている。

マツオカは腕がイイ。が、毎回、なぜかギリギリかろうじて勝っている。クルマが速いだけなんだけど、 前回はR1Rで負けたらどうしようって感じの戦いだった。

篠塚号

期待の新人?なのか、ふわふわしたテンションの喋りとは裏腹に、走りはめっぽうキレている篠塚号。 その正体はMR2のTSタカタレコードホルダー。ベストはネオバで66秒3。こちらもB6ノーマルエンジンと足だけで、上位陣を脅かす一台。

今回なんと、中古のR1Rを土壇場投入。さあ、どこまでタイムを上げてくるのか!?

ぶつけられたー

つい先日、ハザードを炊いてクーリング中の車両を抜きにかかったら「かぶされて」接触、フェンダーがべこべこに。相手さんは 「見てませんでした」・・・ってそれは理由にならん!

気をつけよう。みんな。

ヨシヒロ

かんろ飴号。・・・っていうかヨシヒロ号。なんでかんろ飴なんだ・・・って聞いたら、「ニックネームなにがいいっすか」 と上司様に聞いたら「実家でかんろ飴つくっとるけ、かんろ飴にせえ」と命名してくれたらしい。なるほど・・・いや、 よくわからない。ヨシヒロに理屈はいらない。

ドシャクレ、ドツラ、ひっぱり、べたべた、デカい羽根、全てがヨシヒロスタイル。もはや理屈抜きにカッコイイ。

DSCF4823 
せっかく撮ってるのに、かぶるんじゃない。

タイヤは185の01Rだけど、エンジンはB6-1722cc。僕のロードスターと良い勝負かもしれない。 ヨシヒロもマツオカと同じく、この手のコースで全く恐怖を感じないと言う、天才系・・・感覚派の一人。 ポテンシャルはマツオカより上との噂も。

TAKE号

ジムカーナスペシャリストTAKEさん。最近の58ジムカーナでは敵無しとのコト。

お小遣い制度により新たな活力を得るTAKEさん。そう、お小遣い制も案外悪くないモンなのである。 (少なすぎるとアレだけど)

そして以下は、トップ争いを演じるであろう2台。

ミムラ号

オールペンと言えば派手な色になるのが一般的?だが、あえて地味な灰色になったミムラ号。渋い!カッコエエ!・・・渋カッコエエから、 ちょっとカッコよく撮っておいた。

毎回2リッターぐらいオイルを噴霧しながら走る、いろんな意味でギリギリマスィーン。 直線で2リッターの○神号に寄ってくるほどのパワーが出ているらしい。

そして、もう一台

いちまんかいてんじゃ!
砂坊主さんはシャイでした

B6!1万回転仕様!

の、砂坊主号。このロードスター、312度というアリエナイカムをひっさげ、マジで1万回転常用で走る。しかし、 毎回運動会でブローするのがジンクスとなっていたが、今回はちゃんと走った! エンジンの制作はL型を手がける某凄腕チューナーにより製作。 コレをキャブで回す。

ロードスターB6-1万回転|無料動画、 動画配信、 フラッシュ動画ストリーミングはムービーキャスターへ

 

 

 

コンデジだけど、1万rpmの咆哮が聞こえただろうか・・? 突き抜ける様な、シビれる高回転サウンドを轟かせていた。

このロードスター、エンジン以外もぶっ飛んでいる。

フルフラット

車体下部はフルフラット仕様。

DSCF4835

一番後ろまで綺麗にフラット。・・・あれ? マフラーがない。

トランクinマフラー

まっすぐ後ろまできてバンパーに抜けると言う、驚異のマフラー。

曰く、普通のマフラーでも実は収まったらしいんだけど、まっすぐにしたくてこうなったらしい。

カエリミナイ。

 

 

・・・と、この辺で誌面(執筆時間)が尽きたので、

「色とりどりのドライバーとロードスターが織りなす走行編」へつづく。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - RSガレージワタナベ春の大運動会2008-参加者編  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (9)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「つれづれどたばた引っ越し」

08/05/07(水)

ゴメン、時間が作れない。(汗) 運動会のつづきはもうちょっと待って~。(コメントも待って~)

と言うわけで、引っ越し。

必要最低限だけど、買うべきモノも全て決まって、ほぼ全部買った。コレだけで一体どれだけ日記のネタになるんだ・・・ って程モノを買った。周りの先輩達に聞きまくり、吐きそうになるほど悩み、考え、調べ・・・で決めたから、大きくは外さないと思う。そして、 コレから新生活を始める人に大事な一言

「最後はエイヤァですよ!」

(大先輩S田ちゃんのお言葉)

勢いの合い言葉。 「考えても決まらない」「迷う」と言うシチュエーションは存分に出てくる。金額も金額だし、買うモノ多いし、失敗出来ないと考える。 100点を狙うと絶対決まらない。いや、決められない。ある程度決めれば、勢いで突き進む。じゃないと、 前へ進めない。(クルマ買うのとかあまり悩まないのにね)

(しかし、歳を重ねるごとに優柔不断で決断力が鈍ってる気がする・・・昔はアホだっただけなんだろうか)

この言葉を胸に、ヤマダ電機エイヤァしまくってきた。ありがとうS田ちゃん、 アナタのお陰で、スピーディかつイイ買い物ができた。

ほとんどが「一発値引き交渉決定※」だったけど(時間も無いし、あの駆け引きがニガテなんだよ~)、 ポイントとか上手いこと使ってほとんどの家電がネット上(価格.com)の最安で買えた。全部3~10年の長期保証付き。 こんなんで儲け出るんだろうか。とりあえず、10年は潰れないで欲しい。

※一発値引き交渉決定
ぐ「すんませーん、このテレビなんぼになります?」
店員「(パチパチ)・・・えーと、これぐらいならいけます!」
ぐ「OK、それください!」

特にねばらず、大体イイ線いってれば即決。ネットと万単位で離れてるのは深追いしない。希望は言う。例えば、 長期無料保証の効かない金額の商品を「保証対象になる値段に値上げして購入」し、その分ポイント増やして相殺。 実質同額で保証付き・・・なんてコトも「長期保証はほしいっす!」と言えばサクっとやってくれたりする。

生活家電はとにかく保証期間が重要。一度冷蔵庫や洗濯機が壊れると実感する。2年ぐらいで冷蔵庫壊れたらホントに腹立つから。(笑)

難波のLABI、22時までやってて凄い便利。ちなみに、難波の無印良品ビルは23時までやってる。ココも大活用だった。

DSCF5016

照明が無いので、ガレージの作業灯でしのいでた頃。

DSCF5015

ガス開通!業務用並の火力。Yasくんにパラパラチャーハンを作ってもらう為にコレにした。 (12%ぐらい本当)

DSCF4987

今までずっと、穴ぐらの様な家で生活してきた。窓を開けても目の前に隣の家の壁が見えるだけで、日中でも電気を消せば真っ暗。 人の顔も見えない。ああ、都会の下町、住宅密集地域。

そんな自分には、窓から見える太陽や青空や木、風で葉の擦れる音、風の音が新鮮で新鮮で。心が洗われる気分。

DSCF5073

GENさん一家が近くまで来たので遊びにきてくれた。初来客。昔事務所で使ってたラグと、妹が捨てていったテーブルを仮置き。 おもてなしは紙コップとお茶だけ。あと、やっと照明を買ったので仮付け。コレは暫定。昼間は全く照明がいらないんだけど、嬉しくて点灯。

照明は最後の最後の最後まで悩んだ。本読んで勉強したり。光と人間は密接な関係。体調や心にすごく影響する。 特に不眠症気味の人なんかは、照明が原因のコトも多いので、照明の見直しで改善するコトも多い。(参考リンク

写真やデザインやる人も、別の意味で重要だったりもする。(明るさと色温度)

DSCF5105
アクロバティックにくつろぐヨメ様

照明、とりあえず完成。組み合わせでどうとでもなる構成なので、コレから色々練っていこうかと思ってる。現状でもすごくお気に入り。 すごい落ち着く。

参考までに、必要なワット数は1畳あたり30~40w(白熱球)で、 蛍光灯の場合はその1/3~1/4程度の10w前後で良いとされている。だから、6畳で72w(32+40)とか、 10畳で112wぐらいが相場。こんなのも、調べてみないと案外知らなかったコトの一つ。

ただ、「活動に必要な明かるさ」と「リラックスしてくつろぐ明かるさ」は違うし、照明の質自体も違うし、どこが明るいのか、 が重要であったりもする。この辺がすごく難しい所。

 

てわけで、あと数日でほとんどの家具・家電が到着予定。忙しくなりそう。

(業務連絡?:10日の土曜に、ごっそりモノを運んだり設置したりする予定)


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - つれづれどたばた引っ越し  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (5)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「つれづれ引っ越し完了じゃ!」

08/05/16(金)

ごぶさた。随分間が開いた。

家具家電エイヤァ祭」も終了し、 荷物の搬入も終了し、やっとこさ引っ越しも一段落。よちよち歩きで新生活スタート中。運動会の続きとかちらっと行ったオアシスとか、 書きたいことは山ほど溜まってるんだけど、まだ書く時間が作れず。

毎日毎日、家具組み立てたり設置したり買い出し行ったり洗濯したり掃除したり・ ・・・だけど、ちっとも終わらない。「アレをヤレばコレが足りない→買いに行く」みたいな。「新生活」って大変なんだなあ。記憶によれば、 引っ越しはそんなに大変じゃ無かったんだけど。

と言うわけで、引っ越し完了までつれづれ日記。

新居のスペック:
・築10年ちょい
・60m2ぐらい
・リビング10+6(部屋くっつけられる)の16畳ちょい、寝室、書斎兼倉庫の実質2LDK
・キッチン狭い
・ベランダ狭い

ファミリー向けのぼちぼち標準的な賃貸マンション。都会では結構広めだと思う。 一般的な「駅近」とか「徒歩3分でコンビニ・スーパー」とか全く無し。実家は徒歩5分圏内にコンビニ5件ぐらいあったけど、 ココは最寄りのコンビニ徒歩15分。(笑) でも、静かな所で気に入ってる。

5/5 バーベキュー
買った家電や家具がボコスカ届く合間を縫って、げんさんちの庭で息抜きバーベキュー。

DSCF5049
実はキャンプファイヤー

豚肉により一部燃え上がったものの、美味しく楽しいひとときであった。

5/6 照明がつく
DSCF5105
DSCF5103 

まだ目隠しが無いのでフスマで代用中。照明はリビングだけで、 台所も寝室も書斎も無し。

5/8 荷物届いたり組み立てたり掃除したり
古いエアコン掃除したり、扉にドアストッパー付けたり。

DSCF5124

押し入れ収納@コーナン製。安い。木ねじの下穴小さすぎて、 ドリル取りに戻った。

DSCF5130 
コレじゃ押しピンの穴だよー。

押し入れだし、滅多に出さないし、ココは安物で。十分使える。

DSCF5126 

キッチン用のエレクタが届いた。 既製品でなんとか出来ないかと探し尽くしたけど、どうにも見つからないのでエレクタで作る。キッチンなので、 ステンレス天板を絶対条件にしたら、ホーム用じゃなくて業務用のスーパーエレクタしか無かった。高いだけあってすごい堅牢な作り。 オッサンが上に乗っても大丈夫。

購入は調べた限り一番安かったエレクター屋で購入。キッチンが狭すぎるのでこういう作業台必須で、毎日使うモノだからココはケチらずしっかりした物を。

この日から新居で寝泊まり。ネット難民になる。

5/9 光開通、荷物届き祭
NTTの回線工事日に合わせて、大物の配送を全部この日に指定した。一人で戦った一日。

ネットが開通してもPCを設置できず、しばらく難民が続く。今現在、 やっとまともにPC設置してネット環境が整ってコレが書けている。結局全部無線にした。 今の無線って理論値300Mbpsとか出ててびっくり。ついこないだの話らしいけど。

実測でも100Mbpsは出てそうで、 有線から乗り換えてもほとんどストレス無い。設置も簡単過ぎて、昔の苦労はなんだったんだって感じ。

WZR-AGL300NH 無線ルータ
WLI-UC-AG300N 無線子機USB

WLI-TX4-AG300N 無線子機LAN端子

以上の構成。特にルータとTX4のリンクは簡単過ぎて鼻血モノ。 両機のボタンを長押しするだけでセキュリティ付きのリンク完了。デスクトップ使ってる人ならイチオシ。

リビングに本体、 壁と押し入れまたいだ向こうの書斎にデスクトップで子機だけど、電界強度60%で200Mbpsぐらいの繋がり具合。

光はVDSLマンションタイプで、上下共に15~20Mbpsってトコロ。 ADSL8Mに比べれば全然速いヨ!特に上り!今まで128Kbpsだったんだから。(笑)

DSCF5169 

朝、GENさんに貰ったケトルでお湯を沸かして初朝食。オシャレでカッコイイ。 カップに注ぎやすい。GENさんありがとう。

DSCF5171

コンビニのパンにインスタントコーヒーの朝食。まだトースターも無い。

DSCF5176

ソファーが届いた。ソファーはちょっとだけ良いのが欲しくて、 色々見て回って座って、無印のワイドアームにした。写真は、せっせとカバーをかぶせて仮置きしたところ。カバーは洗濯OK。 2.5人掛けなんだけど、実際置くとめちゃくちゃデカい。威圧感。

16畳程度では厳しかったのか・・・やっちまったかと思ったけど、 横になってたらうっかり寝てしまった。・・・コレでイイやと思った。ワイドアーム最高。アームがデカいのがこんなに快適だなんて。このサイズだと、余裕で眠れる。 オッサン3人座っても余裕。(後述)

ちなみに、家具の配置シミュレーションには、 CADが使えない僕なので全部Photoshop。(笑) 1pixcel=1mmとし、まず家中採寸して超高精度な間取り図を作成、 あとは家具を並べて「動線の幅」が何センチぐらいになるのかー・・・とかを見ながら検討した。

ただ、実際の感じは、図面や数値じゃわかりにくいもんなんだな、と。

DSCF5180

キッチンカウンターが届いた。食器入れ兼作業台。デカい、重い。 設置サービスが無かったので一人で設置。鼻血が出るぐらい重かった。普通に押してもビクともしないので、下に段ボール敷いたりして、 ちょっとづつちょっとづつ・・・キビシイ!

DSCF5185

昼飯。

あと、テレビ、電子レンジ、トースター、洗濯機、食洗機、ブラインドが届いた。 食洗機は普通に置くと作業スペースがゼロになってしまうので、採寸に採寸を重ねてナショナルのオプション品で台を作る事にした。買った食洗機は一番小さいので、消去法で象印の「みにデカ」 ってのに。コレしか置けなかった。

DSCF5186

計算通りほぼバッチリ。あと分岐水栓の取り付け、蛇口の交換、 コンセント引っ張ってきたりで設置出来る。狭いキッチンで食洗機は、なかなか敷居が高い。

5/10 荷物運搬祭り
友人達が手伝ってくれて、荷物の運び出しの日。あいにくの雨。

5月に入ってから、ほぼ毎晩、実家に帰ってAM2時まで荷造り。 なんとかこの日に間に合った。ヨメ様疲れてぐったり。僕も寝不足でぐったり。みんなが手伝ってくれなかったら厳しかった。感謝。

DSCF5188 

○神さん、Yasくん、友人U田、カワモト、GENさん、僕。 さすがにコレだけいると、バケツリレー方式で運び出しは一瞬。セレナとルネッサで、2往復で終了。

DSCF5189 

2.5人掛けだけど、3人座っても余裕。結局この置き方で落ち着いた。

DSCF5190
あら、すごい耳○ソね

オッサン2名によるラブラブごっこ。

DSCF5194 

GENさんにエレクタを組んで貰う。正規の方法で取り付けず、一部加工。

DSCF5198

切っちゃう。GEN精度による精密加工。

DSCF5203
ヨメ様もご満悦

ばっちり完成。奥から、冷蔵庫、作業板、 キッチンカウンターでL字の作業スペースと物置が出来た。計算通り。

DSCF5293

段差はあるけど、出面はほぼツライチ。

DSCF5291

こんな感じで、上板の前足は天板に乗ってる。 作業台で上板が同じ奥行きだと使いにくいこと、奥のポールだけで上板を支えるオプションもあるんだけど、耐荷重が20kgしか無いこと、 電子レンジを置きたかったこと(ココしか置けないとも言う)、でこうなった。

こういう長さのポールが売ってるかのような、 美しい断面と精度で加工してくれた。さすがGENさん。手先超起用。ありがとう。ちなみに、天板が叩くと響く(うるさい)ので、 レジェトレックスを用意して天板裏全面に張って貰った。感動モノの効果で、プラスチックみたいになった。

電子レンジとトースターは無印。見た目がシンプルで気に入ったのと、 他の機種の能書きが多すぎてよくわからなかった。「ゴハンちん出来てパン焼けたらええねん」。東芝製。

DSCF5201
松下の高級品だよ!

寝室の照明はU田、○神さんやカワモトが付けてくれた。

コレ、U田が家を建てたとき、手違いで設置できずに余ってた照明で、 プレゼントしてくれた。間接風ですごいオシャレ。値段見て悶絶。8万て・・・。(汗) 有り難く使わせて貰う。ありがと。

DSCF5295

シューズボックス。細長すぎてわかりにくいけど、真ん中にあるやつ。 Yasくんが一人でせっせと組み立ててくれた。裏にYasと書いておこう。(保証書) ありがと。コレも採寸通りでバッチリ。 上に靴箱が入ったのは嬉しい誤算。

このシューズボックスは、ゲキカグつっぱり式シューズボックスガリバー。 45cm幅。余った隙間は傘立て場。コレ、実家でも使ってるけど、安い割に悪くない。重厚感とか全く無いけど、必要にして十分。 身長より大きい姿鏡が便利。

ゲキカグの収納用品はバリエーション豊富で、 結構使えるモノが多いのでオススメ。

DSCF5192

水道や電気周りはオヤジに任せた。

DSCF4999
before

DSCF5296
after

分岐水栓取り付けついでに、シングルレバーの水栓に。浄水器はTORE。 浄水器のプッシュ切り替えはすごく便利。シングルレバー水栓の扱いもすごく楽。動作が軽いから、両手ふさがっててもヒジで操作出来る。

基本的に片手でOKってのをある程度基準に、家具やら小物やらを選んだ。

DSCF5297

食洗機もなんとか寸法通り置けた。写真ほど威圧感は無い。 いろんな所を両面で固定したので、安定してる。

DSCF5206
地デジすげー きれー 体かてー とか言ってる。テレビはまだ地べた置き。

色々終わって夜、ヨメ様も帰ってきて、みんなでピザ頼んだ。ねえさんも来た。 10人ぐらい余裕ってのを確信。

手伝ってくれたみんな、ありがとう。

 

・・・・って、まだまだ今日に追いつかない。なんて多いんだ・・・くそう、 コレもつづく。(時間切れ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - つれづれ引っ越し完了じゃ!  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (5)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「つれづれオアシス」

08/05/22(木)

運動会の続きを書いていたらやはりまるっきり書ききれない。諦めてつれづれを書くぐであった。

DSCF5211

ぐっすり寝て昼ぐらいに到着。GENさんとのアツい男の約束を守るためと、遠路はるばる九州からやってくるDAYさんに会うためと、 いろんな人と会うため。

DSCF5214

ミムラ号がオシャレ仕様でさらにオトコマエになっていた。到着したらR&S誌に取材を受けていた。さすがだ。二回目?

借り物の一眼デジタルを振りかざしていたので、画角の使い方とか偉そうに教えてみたけど、付いてたレンズ単焦点だった。 深度とかの話にすればよかった。ゴメンみむらさん。

DSCF5216-
広角と望遠

楽しく撮れたらいいんすよ~。

DSCF5221

和気さんのロードスターだよね? めっちゃカッコいい。シビれるわぁ・・・。

DSCF5208

おっちゃんは、ウマとかサンダーとかミーティングに似つかわしくないアイテム多数を持ち込んで整備工場になっていた。 さすがおっちゃんだ。

目的のDAYさんにも会え、数多くのメンツと挨拶したり喋ったり・・・ゴメン、覚えられないぐらい喋った・・・ お相手してくれたみんな、ありがとー。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - つれづれオアシス  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (3)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「つれづれ自炊」

08/05/23(金)

DSCF5312 
エプロン仕様 ぐ

毎日ごはん炊いたり料理したりで完全に主婦化しているぐでありますコンニチワ。

エプロン超便利。コレは間違いなく作業ツナギである。必須である。 洗い物とか米洗ってるとと結構水飛ぶのよね。

意外にも、米炊きは一発目から全く失敗することなく激ウマな米が炊けている。最新家電恐るべし。っていうか、ホントにめちゃくちゃ美味しい。 コレがターボの力なのか!! (加圧炊飯器。ブースト0.3kg)

DSCF5350
牛肉高いから鶏肉にした

ひとりでカレー作ったり。

1カップも大さじも小さじも強火も弱火もジャガイモの切り方すら知らないシロウト。にんじんって皮剥くんですか?ってレベル。だけど、 ネットってすごい。なんでもわかる。こんな便利なモンだったのかと改めて感動する。

DSCF5399

成功。美味かった。びっくり。

カレーは、カレー好きとしてはむちゃくちゃ懲りたくなるトコロ。いつか究極のカレーをつくろう・・・そうしよう。

DSCF5299
なんだこれ。

(ハムエッグのつもり)

作り出してから、フタが無いことに気づいて、無理矢理ひっくりがえしたらぐちゃぐちゃになった。見た目はともかく美味しかった。

DSCF5342

ヨメ様がつくった野菜炒め。ちなみにヨメ様も料理ビギナー。材料はアリモノ。

美味かった。命の保証はせんとかなんとかいいつつ、ちゃんとできるじゃん。ヨメ様。

正直、結構料理楽しい。

5年続けたらイヤになるのかもしれないけど、今のところ楽しい。

フライパン、完全鉄製をチョイス。ちょっと手間がかかるけど、鉄を育てる事に生き甲斐を覚えた。悪くない。 使い終わったらササラでガシャガシャガシャ!と。で、キッチン超綺麗に保つ。大好きだったラーメン屋のおっちゃんにモロ影響を受け、 おっちゃんと同じようにやっていこうと思っている。おっちゃんは、厨房めちゃくちゃ綺麗だった。料理も美味かった。

 

と言うわけで、なんとか自炊も離陸成功な今日この頃。

で、明日が猛練ってマジですか!! とビビっている今日この頃。

そして、8割方大雨になるという予報にまたビビっている今日この頃。

 

呪われているかのようなピンポイント大雨予報。

みなさん、こんな状況でも、晴れることを祈ってがんばりましょう!! 降ったら降ったで、ドラテク向上に走り込みましょう!! 僕も、 もっとお手々を鍛えるべくがんばります。クルマに頼らず。(笑) まだまだ上はあるぞ~って感じで。若い者にも負けられないし。 (笑)

てわけで、当日はよろしくねー。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - つれづれ自炊  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (11)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「ドライの奇跡-猛練26」

08/05/26(月)

先週土曜に開催された猛練26の話。(写真少ない)

5月というイイ時期なのに、ねらい打ちかの様なピンポイント大雨予報。少々心萎えながらも

DSCF5418

青いロードスターを出動。予報では9時から降水確率80%の大雨なので、まずドライでは走れないけど・・・ やっぱり自分のロードスターが無いとさらにテンションが落ちてしまうから、無理にでも出す。新居からガレージは遠いので、なかなか手間。

仕様は前回、春の運動会 (まだ執筆中)に行ったときと全く同じ。運動会ぶりにガレージからロードスターを出した。例の場所も全く手つかず(知ってる人、 ナイショだよ!!(笑))、帰りの道中300kmはもったけど、猛練で全開にしたらもたないか?・・・と思ったけど、 近所だから壊れてもイイやとそのまま。

驚愕の路面状況にオフィシャルが舞う
AM6時、舞洲に到着。まだ晴れてる。このままもってほしいなあ・・・と淡い期待を抱きながら設営開始。路面を見てびっくり。

DSCF5424

タイヤカスだらけ。もう、どこもかしこもカスだらけ。島の砂もブチまけっぱなし。ココまで酷いのは見たこと無いほどの惨状。

DSCF5428

そこらじゅうに付いてるタイヤ痕から、死ぬほどドリフトやら円かきに使われた様子。

舞洲は使用後の清掃が義務づけられている。みんなで綺麗に使わなくちゃいけない。どこのドリフト練習会だか知らないけど、 やるならやるできっちり掃除しろ、と。

クローズドなら何やっても良い訳じゃ無い。こんな風に、使いっぱなしでゴミ捨てるような使い方してれば、 結局自分達の首絞めるだけなんだよ~。(もう借りられないかもね~) 

まだ天候はもってる。もしかしたら、少しはドライで走れるかも知れない。けど、こんな状況じゃタイムなんか出やしない。仕方なく、 必死で掃く。

DSCF5421

スタート地点でこんな状況。もう、とにかく掃きまくる!

DSCF5425

掃く!

DSCF5429
○神隊長も掃く!

掃く!

DSCF5436

掃く!

DSCF5442

掃く!

掃く!掃く! 掃く!掃く!掃く!

 

DSCF5449 

猛烈な勢いで掃きまくるオフィシャルの図

 

DSCF5424- 

みんなで汗だくになってライン上全部掃き倒した結果、なんとかアタックしても問題ない綺麗な路面へ。すでに腕が重い。

ああ、TSタカタで使ってるような、装甲車みたいな路面清掃車が欲しいな・・・。

ちょっと待ってくれた
ドラミも終わり、9時から走行開始。なんと、まだ雨が降らない。神様は、僕らの行いを見てくれたのか、 Yasくんのエプロン付きてるてる坊主の神通力なのか、とにかく降ってない。 嬉しい。

しかし、僕らが走るのは10時20分からの10分休憩中のみ。さすがにそこまではもたないか・・・と思ってたら、 10時になっても降らない。

いけるかもしれん!

急遽、本気準備開始。完全ドライ仕様に戻し、屋根を開け、4点締めて暖機。

そして10時20分、今にも泣き出しそうな空だけど、まだ降ってない。神様は待ってくれた。 ありがとう神様!

 

 

kamisam
神様、まだ寝てる。

20代の若い子にはわからないネタだぜ!

完全ドライでアタック開始!

仕様の違い
春の猛練25は、足を怪我して走れなかったので、猛練24との比較になる。 24からの変更点は

「デフ」
猛練24:機械式1way(CUSCO RS)、4.77ファイナル
猛練26:純正トルセン、4.3ファイナル(NA8-SR2純正デフ)

「カム」
猛練24:TODA 264度ハイカム
猛練26:NB純正カム

「ブレーキ」
猛練24:プロミューHC+、フロント純正混合
猛練26:STAGE S500前後

「エキマニ」
猛練24:マキシムワークス
猛練26:M2-1028

結構変わってるけど、主にはデフの影響が大きいと思う。次にカムかな。一般的にはチューニングダウンと取れる変更内容。 空力はそのまま付いてるので、デフとファイナルでどんな風にタイムが変化するか見れる。 コレまでのベストは非公式で48秒33

3台で10分しかないので、3本のみの真剣勝負。

スタート
・1本目
スタート・・・エンジンの吹け、悪くない。タカタほど遅く感じない。1コーナーの進入、ブレーキがイイ。走りやすい。島周り、 すごいよく曲がる。どこのコーナーもほとんど不安感無し。4本パイロンの2本目でちょっと向きが変わりにくい。 タイヤが冷えた状態で49秒ちょい。コレはいけそう。 すごい好感触。

・2本目
空の色は今にも雨、じめじめと湿気・・・頼む!もうちょいもって! 1コーナー、もっと行けそうなのでブレーキ詰める、島周り、 新しく覚えた走り方を試す。おっ、コレか?! 数キロ、高い速度で曲がれてる感じ。1本も悪くない。さくっと48秒3。微妙にミスってる。コレは47秒台、入れられる!

・3本目
前を走る○神さんを見てると・・・ポツ・・ポツ・・・・

 

・・雨だぁぁぁぁぁ!!!

 

神様ー!!!

 

 

kamisama2 
もうダメポ

○神さん速く帰ってきてぇぇぇぇ!!!

帰って・・・・きたからスタート!小雨だけどワイパーがしゃがしゃしないと視界がキビシイ!

4本パイロンの2本目で鼻が入りにくい以外、全体出来にアベレージ上げて走行。が、もう雨の影響が出てきてる・・・。

ベストは48秒2!ちょっと更新!

後ろのYasくんが再び猛烈な勢いでスタートするも、もう完全に雨だった・・・。

お昼のフルウェット走行
続いて、お昼休憩のオフィシャル走行。路面は、池やら川やらで海の中を走ってる様なヘヴィーウェット。こんな時こそ一皮むけるチャンス。 お手々をさらに鍛えるべく走り込む。仕様は変更せず、完全ドライのまま。減衰最強。

52秒台、51秒4、51秒3・・・ 51秒切りたい!と思って走り込むも、51秒中頃をフラフラ。頭が熱入ってるなあと思って諦めた。

で、○神さんのタイム聞いたら51秒2

ぐぐぐぐやじいぃぃぃぃい!!

が、ココで引かないと終わりなき戦いになる・・・と言うか、体力が続かない。(涙) 諦めた・・・最後にも走ったんだけど、 52秒切れるか切れないか、って感じだった。路面がさらに悪くなったのかなあ。

感想
48秒は切れる!確信。と言うわけで、今回の仕様変更で確実に走りやすくなった。トルセンはよく曲がる。コントロールもしやすい。 機械式の時に感じてた、妙なプッシングアンダーも消えて、すごく素直。カムも、特別速くは無いけど前よりはパワーバンドが使えてそう。

予想外にむちゃくちゃ良かったのが、ブレーキ。今までのはなんだったんだ・・・ってぐらい踏みやすくなった・・・何やってんだか。 (汗) S500は、街乗り~ジムカーナ程度ならベストチョイスで間違いないと思った。周回すると一発でダメになるけど、 値段を考えても求めるトコロじゃない。

以前ウェットで走ったときに感じてた強アンダー特性もなりを潜めた。車両特性にLSDの影響はデカい。合わせて考えないと。

新しい走り方
長年の○神研究から発見した新たな走り方、マネしてやっと少し出来るようになった。大きいコーナーの旋回速度が一回り上がる。 もっとアクセルが踏める。コレ、大発見だった。引き出しが一個増えた。

その後つれづれ
・タイムアタック前にほぼ晴れてしまい、やらない予定だったタイムアタックを急遽開始・・・するもBグループの途中で突然大雨で中止。 切なかった。ずぶ濡れ。

・岡山からあゆむと戦いに来た篠塚くんに同乗先生したりした。勝てたんだろうか。

・保護者のおっちゃんと来てた向日葵さんに、助手席でモータースポーツ体験。好評だった様子。次は走ろうね!(笑)

・カワモト、ドライで49秒フラットまでタイムを縮めた。足が煮詰まった頃からドライバーも開花した様子。速いぞ!カッコヨス解禁!

・撤収時、大雨の中R君とN君手伝ってくれてアリガトね。

降ったり止んだり引きこもったりずぶ濡れになったり、楽しかったけどエラくハードな一日だった。帰ってきてから死人の様に落ち、 翌日は筋肉痛。でもやっぱ、猛練は楽しいなぁ・・・とはいえ神様、晴れ希望です。

kamisama3

次回猛練27は随分空いて10月の予定。間に入る可能性はゼロじゃないけど、また近日発表予定~。

みなさんお疲れさんでした~!


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ドライの奇跡-猛練26  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (13)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「RSガレージワタナベ春の大運動会2008-走行編」

08/05/29(木)

RSガレージワタナベ春の大運動会2008
いちおう同じ色なんだけど、微妙に違うんだよなぁ~。

と言うわけで、もうすぐ一ヶ月近く経ちますがつづきです。(笑)

ぐ、走る(自分メモ)
前日の走行でぐだぐだだった僕。 路頭に迷った僕を○神さんに引き上げて貰い、クルマが悪いと判明。ブレーキパッド変!エンジンおせぇ! 67秒122!

対策として、パッドは新品パッド(S500)投入、エンジンは・・・

・どりゃ!っと速そうな気がする極端なバルタイ
・えいやぁ!と
一番ドギツイROM
・おりゃぁ!とEマネで燃料大増量(昔セッティング出した燃調)

コレでぶっつけ本番。

「1枠目」
前はマツオカ、その前はおりぐちさん。コースイン直後から、明らかにエンジンが違う。昨日より吹ける! しかし!なぜか目の前のマツオカ (B6ノーマル)とほとんど加速が変わらない!なぜだっ!

様子を見ながら暖める。一番の心配事はブレーキ。2周目からアタック開始・・・・乗りやすい!怖くない!・・・よーし、全部当たった。 (笑) 満足。

気持ちよくガンガン攻める。前のマツオカを追う。66秒821。しかし直線で全然近づかない・・・ホントに・・・ なんで?

次の週、さらに前のおりぐちさんをダブルヘアピンでマツオカがパス、続けて新コース奥で僕もパス・・・ するがコースアウトしそうになる。あれっ!?

ホームストレート、1コーナーでちょんブレ、2コーナーでおもいっきりブレーキ・・・ うおおおお全く効かない! まっすぐ土手へー!

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ー!

・・・が、なんとかギリギリコース内にとどまる・・・ふう・・・続く3コーナーも思い切りブレーキを踏むコーナーなんだけど・・・

全開・・・全開・・・・

ここだ!

(どん!)

(ラインがはらむ・・・)

・・・やっぱり全然効かん!

・・・そうだ、S500だった・・・3周が限界。安くて良質なパッドだけど、 連続走行するようなパッドじゃなかった。ダブルヘアピン入り口からブレーキポイントを手前に取り、まさに蹴り飛ばす様な踏み方に変更。 「とぉぉまぁれぇぇぇぇ!!」 もう必死。69秒524

効かない→手前から思い切り踏む→さらに熱が入る→さらに効かなくなる、という超悪循環モードに突入。そしてマツオカ追走モード。 止まらないブレーキでひたすら追いかける。

66秒897

66秒678

66秒337 Best

もうホントにヤバそうだったので、ここでピットイン。なんとも言えないパッドの焼ける臭い。ブレーキは成功半分、失敗半分だったけど、 前日より0.8秒縮めた。上出来としよう!そしてマツオカのタイムは・・・

66秒368!!

・・・よし、0.03秒勝った。(笑) いつもこんなんだな・・・ かんろ飴のヨシヒロは66秒632。 こちらもなんとか勝った。最終的にBグループ(10~18位)の順位は以下のようになった。

RANK DRIVER TIME SPEC BEST
10位 SSK 65.651 M2-1028 / R1R 195
6MT 2WAYデフ
アラゴスタ車高調
12K10K
64秒
11位 コレマサ 65.737 NA6 / R1R 195
5MT MS2WAY
BS車高調 12K7K
64秒6
12位 ぐっさん 66.337 NA8 / ネオバ 205
6MT トルセン
YZ車高調 12K10K
65秒7
13位 山崎 66.338 NB8 / R1R 195
6MT 1.5WAY
コニ車高調
12K10K
66秒
14位 マツオカ 66.368 NA6 / Z1スター 195
5MT マルハ2WAY
クスコ車高調
11K9K
65秒6
15位 NBターボ 66.382 NB6 / RE11 215-225
5MT 2WAYデフ
トダ車高調 10K8K
66秒8
16位 和気 66.420 NA6 / R1R 205
5MT 
OS 1.5WAY
オーリンズ車高調
10K8K
66秒
17位 ヨシヒロ 66.632 NA6 / 01R 185
5MT MS 2WAY
ハンドレッドワン
オーリンズ車高調
12K10K
66秒3
18位 折口 66.849 NB8 / RE11 205
6MT MS2WAYデフ
アラゴスタ車高調 
12K11K
65秒

と言うわけで、12位だった。しかし12~15位、接戦過ぎだなあ。13位と1/1000秒差って・・・ おっちゃんにもなんとかヤラれずに済んだ。危ない危ない。

僕の過去ベストはR1R、4.77機械式、TODA264でのタイム。今回はネオバ、4.3トルセン、NB純正カム。 周りのベストラップから比べても、タイムが落ちた感じはない。しかも、めちゃめちゃ寒いとき(秋の運動会1枠目)のベストなので、 上がってるぐらいかも。

シフト回数が減ったこと、使い方・エンジン仕様とカムが合ったこと、でタイムアップ、タイヤがネオバになってちょっとダウン、 で相殺って感じかな。

ひとまず、Bクラスでは「R1R以外ランキングでトップ」という目標は達成!

ちょっと考察
B6フルノーマルのマツオカ号に、直線で全く近づかない。なんでだろうなーと思って帰ってから冷静に考えてわかった。 軽さだ。

B6 < BP
5速 < 6速
NA6駆動系 < NA8駆動系
NA6ブレーキ < NA8ブレーキ
幌無し < 幌有り

ガソリン満タンで1030kgほどあるウチの青ロードスター(羽根付けてさらに7kg重くなった)なので、 50kg以上はマツオカ号の方が軽いんだろうなーと。(エアコンパワステは付いてるよね?)

軽量NA6、B6ノーマルにZ1STAR195
重めのNA8、1mm面研とネオバ

この辺でイイ勝負出来てるんだから、面白いモンだなと。やっぱ軽さは力だね~。

と言う話を○神さんにしたら、「NA6の1720ccの4連で岡国走っても、N1ロードスターには直線でガンガン離されるから」と。 並のNA6で大体970Kg程度、N1ロードスターはB6ノーマルエンジンながら830kg。 140kgも軽いと、少々エンジン触っててもおいて行かれるらしい。なるほど・・・。

SSK氏に乗って貰う
3枠目は、「コイツに速いクルマを与えてはいけない」「オーナー殺されるから絶対クルマは貸さない」と皆が口を揃える天然? ジムカーナ野郎であるSSK氏に乗って貰った。オーナー頃されると順位が変動してしまうので、 計測器を外してのアタック。

[車載]SSK氏のTSタカタアタック mrrs.jp|無料動画、 動画配信、 フラッシュ動画ストリーミングはムービーキャスターへ

 

 

ベストラップ車載(頭邪魔でゴメン)

既に小雨が降る悪コンディションかつ2名乗車だったので、タイムは参考程度だけど、以下。(動画解析でタイム抽出)

69.436
69.007
69.067
68.542
クーリング
67.969
67.757 BEST >上記動画

小雨の降る中、ハンパではないブレーキングの突っ込み。久々に助手席で死ぬと思った。ブレーキングとリカバリーがとにかく上手い。 人の車に乗るのが大好きだけどあまり貸して貰えないと言うSSK氏なので(笑) 車両アジャストには時間がかかったとの事。 羽根のせいで低速と高速で挙動が変わるのに困惑されていた。

ブレーキのフィーリングの変化は「気にしない」との事で、完全にフェードしたんまアタック・・・危うく炭になるところだった。 (笑) ハーフウェットで格の差を感じたブレーキング。精進しよう・・・SSKさんありがと!

自分の走りは以上。午後からも頑張ったけど、午前より全然タイム出せずで、マツオカ・ヨシヒロの0.2秒落ちしか出せなかった。 原因は後に判明する。

 

死闘Aグループ、○神隊長の巻
さて、○神さん。R1Rはあんまり使いたくないな~と、ネオバで勝つ目標を掲げてアタック。前日走行では63秒台連発でかなり好感触。 そして午前中のランキングは・・・

RANK DRIVER TIME SPEC BEST
1位 砂ぼうず 63.202 NA6 / R1R 195
クロスMT 
クスコ1WAY
セクション車高調
12K10K
64秒1
2位 ○神 63.802 NA6 / ネオバ205-225
またはR1R 195
6MT クスコLSD
Jet's車高調
12K10K
62秒7
3位 ミムラコージ 63.969 NB6 / R1R 195
HKS3速クロス
MS2WAYデフ
YZ車高調 13K10K
62秒9

砂ぼうずの0.6秒落ちで2位!

さすがは1万回転号、 このコンディションで3秒2とは・・・どうする隊長!

そして、午前はネオバで走り込んだ隊長だが、1枠目のタイムは更新出来ず。ここで作戦変更。○神さんは考えた。

 

 

 

kami1

 

 

kami2

 

 

 

kami3

 

 

 

kami4

 

 

 

kami5

 

 

kami6

と、タイヤを交換しながら考える○神さんであった。

お昼休憩で路面清掃車が入り、路面はぴかぴかに。

 

 

そして、午後の走行枠が幕開けした。

 

 

午後1枠目の○神ベストは!!

 

 

 

63秒752!!

 

砂ぼうずの63秒202には0.5秒も届かない!!

 

kami7

 

 

 

kami8

 

どうする○神さん!

さらに作戦変更
簡単には勝てなくなった○神さん。それもそのはず、気温はガンガン上がり、午前のタイムを更新するモノなど一人もいない。ほぼ全員、 午前比で0.6~1秒近くも落ちていた。

○神さん、さらに作戦を変更。

ラスト1枠に賭ける

ラストに備え、タイヤを外し、必死でウ○コ除去開始。タイヤをベストコンディションへ追い込む。

 

そしてついに、ラストの走行枠が始まった。

まだ気温は高い・・・そして、清掃から何枠も走った後だから、路面コンディションも悪い。どうなるのか隊長!?

 

「ラスト走行枠、スタート」

○神さんは勿論、先頭を陣取って完全なクリアラップをとる

R1Rというタイヤは、1周目からアタックできるほど熱が入るのが早い。ということは、タレも早い。せいぜい、3周が限界だ。

皆が見守る中、1周目を過ぎ、2周目からアタック開始!

 

「アタック2周目」
63秒829 / 砂ぼうず63秒202

 

いきなり3秒8!

 

 

「アタック3周目」
63秒445 (-0.4) / 砂ぼうず63秒202

 

0.4秒縮めて3秒4!!

4周目でタイヤの美味しいところは終わる・・・というかもうタレ始めているはず。次の周で出なければ終わりだ。

出るのか!? 出るのかー!?

 

 

 

「アタック4周目」
63秒262 (-0.2) / 砂ぼうず63秒202

 

 

出たか!!!???

・・・と、誰もが思った・・・しかし、0.06秒届かない!!!

そして、諦めの5周目

 

 

「アタック5周目」
63秒474 (+0.2) / 砂ぼうず63秒202

 

 

やはりタイムダウン・・・0.2秒落ちた

 

 

もうタイヤがタレたんだ・・・

 

 

終わった

 

 

誰もがそう思った

 

 

 

・・・・が

 

 

 

○神さん

 

 

まだアタックをやめない

 

 

 

まさか?

 

 

 

まさか?!

 

 

 

 

 

 

 

諦めない!!

 

 

 

「アタック6周目」
63秒136 (-0.3) / 砂ぼうず63秒202

 

 

DSCF4800

DSCF4888

 

一同「出たぁぁぁぁっ~!!!」

 

タイムを見ていた誰もが驚愕。ズリズリのタイヤでさらにタイムアップというミラクルを目の当たりにした。 この時点で○神さんの優勝が確定!

 

 

DSCF4860
久々に本気で嬉しそうな隊長の図

毎回運動会で、勝利は気合いで勝ち取るモノだ!と身をもって教えられている気がするなあ。今回は正に気合いだった。

kami9

○神さんおめでとう!

DSCF4861 DSCF4863 DSCF4864
優勝:○神さん 2位:砂ぼうず 3位:ミムラコージ

Aクラス(1~9位)ランキング

RANK DRIVER TIME SPEC BEST
優勝 ○神 63.136 NA6 / ネオバ205-225
またはR1R 195
6MT クスコLSD
Jet's車高調
12K10K
62秒7
2位 砂ぼうず 63.202 NA6 / R1R 195
クロスMT 
クスコ1WAY
セクション車高調
12K10K
64秒1
3位 ミムラコージ 63.969 NB6 / R1R 195
HKS3速クロス
MS2WAYデフ
YZ車高調 13K10K
62秒9
4位 ワタナベ 64.224 NA6 / R1R 195
6速
RSGW車高調
63秒0
5位 堀@マ~レ~ 64.619 NA6 / R1R 195
HKSクロスMT
マルハ2WAY
わんだぁあぐり君車高調
10K8Kハイパコ
64秒4
6位 TAKE 64.694 M2-1001 / R1R 195
HKS3速クロスMT
2WAYデフ
アペックス車高調
12K10K 
63秒1
7位 やじお 64.928 NA6 / 01R 205
6MT 
クスコ1.5WAY
MJ車高調
11K9K
62秒9
8位 YOZO 64.972 NB8 / R1R 205
6MT 
クスコ2WAY
タナベ車両SP車高調
64秒
9位 はらだ 65.496 NC / R1R 235
6MT クスコJet’s
1.5WAY
テイン車高調
10K8K
64秒432

R1R以外ランキングトップを狙ってたけど、やじおさんが01Rだった・・・残念!

という感じの、衝撃的なトップ争いであった。良い物みたなあ。

 

・・・で、もうちょっとつづくよ・・・(時間切れ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - RSガレージワタナベ春の大運動会2008-走行編  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (7)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「つれづれ料理しまくるの巻」

08/05/31(土)

さて、つれづれ。料理やらなにやら。

ぐのスペック
・包丁握り開始日 2008/5/19 カレー作ったトコから
・料理に関する知識 ゼロ
・料理の情報源 ほぼネット上と、ケンタロウの本

見事に料理ド初心者。そう、誰しも最初はド初心者。なんとかなると言うのをココに記していこう。 とりあえずなんでもイイから数をこなす。

はじめて作ったカレーは成功した。パッケージ通り作っただけだけど。大さじとか小さじとかはネットに書いてた。僕と同じように、 コレからいっちょ料理でもしてやるぞーって人がいるかもしれないので一応かいとくと

・1カップ 200ml
・大さじ 15ml
・小さじ 5ml

てかんじ。大さじ小さじスプーンみたいなのが売ってる。というか、ヨメ様が持ってたのでソレを使ってる。

計量スプーン
計量スプーンというヤツか

料理というやつは、書いてるコトさえ守ってやってれば、それほど失敗することはないな・・・と言うのが今のところの感想。

整備書見ながらクルマイジってた頃を思い出す。ただ、専門用語がわかんなくて困るってトコもちょっと似てる。例えば火加減の強火・ 中火・弱火なんてのもちゃんと定義があって「ガスコンロの火力レバーマックスが強火だろ?」 と思ってマックスパワーで炒めると大体真っ黒けになる。間違い。

・強火 炎の中心が底に全部当たる
・中火 炎の先っちょが底に全部当たる
・弱火 炎の先っちょが、底と炎が出るトコの中間ぐらいの位置
・とろ火 ほんのちょっと炎が出る

てのが正解。だけどコレも、そもそも大火力なガステーブルだったりすると、コレより差し引いて考えたりする。なかなか奥深い。

調味料てのが色々あって、初心者はとりあえず、全部揃える。酒、塩、酢、みりん、ごま油、醤油(濃い口・薄口)、ごま、胡椒、味噌、 砂糖・・・なんしか、無いと始まらない。適当に抜くと大体、美味しくない。調味料は重要。

と言うわけで以下、この程度の知識(ってやりながら調べたんだけど)でド初心者が色々作ってる様子。

・豆ご飯作ってみた
DSCF5410 
DSCF5413 
DSCF5415

ぐぐって最初に出てきたこちらのレシピ通り作った。

豆を剥くのが面倒なぐらいで、ご飯炊くのと同じレベル。簡単。うまい! 我が家のおかんレシピとの差はお酒。 コレが入ると後味が全然違う。味がしっかりする。

・ギョーザ(焼くだけ)
DSCF5416

焼くだけの王将餃子でも料理ということにしよう。焼くときに、大さじ一杯程度の小麦粉と水を溶いて投入して焼くと、 ぱりぱり餃子になる。ぱりぱりだったけど、ちょっと崩壊した。火加減や時間がけっこう難しい。

・お好み焼き(焼くだけ)
DSCF5482

実家から生地を貰ったので焼いてみた。前回の失敗が活かされず、 また焦げた。難しい・・・ホロ苦いぜ・・・。

・コロッケ(揚げるだけ)
DSCF5519

コレも実家から貰った冷凍コロッケ。

合体してた。どうやっても取れない。そのまま投入したら途中で分解するだろうと思ったら、4神合体の超巨大コロッケになってしまった。 引き離そうとしたら、バラバラに分解して大惨事。

でもまあ、美味しく頂けた。冷凍コロッケはくっつけて保存しないという教訓。

・ きんぴらごぼう
DSCF5531

にんじんとごぼうのきんぴら。ケンタロウの和食本に書いてあった。ピーラーでひたすら剥きまくるのがやや大変。 ちなみにピーラーってのは

DSCF5557

こんなヤツで、包丁使えない人でも皮むきとか簡単にできる。コレ、むちゃくちゃ便利。絶対もっとくとイイ。 コレでひたすら削ればきんぴらごぼうが出来るし、リンゴだってむける。

「赤とうがらし2本」の指示通り、鷹の爪ってのを買ってきて入れたんだけど、水に戻す作業を端折ったせいか、 超激辛きんぴらごぼうの完成。 ヒィハァいいながら食べた。カラムーチョなんて目じゃないぐらい辛かった。次は半分にしよう。ナゾだ。

カラい以外は大変おいしかった。カラすぎてご飯はものすごく進んだ。次は成功するはず。

・野菜炒め(味噌)
DSCF5533

豚肉とかキャベツとか余ってたので、野菜炒めにしてみた。レシピはググってコレを参考にした。 ショウガとか豆板醤は無かったので端折った。キャベツ、タマネギ、もやし、ピーマン、にんじん、豚肉で作った。(余り物スペシャル)

順調に作ったんだけど、フライパン山盛りで身動き取れなくなった。「キャベツ半玉」とか「タマネギ半玉」とか書いてても、 でっけぇキャベツだったりすると全然分量が合わないという罠だった。規定の味付けだと全然味が付かなかったから、1.5倍に増量。

コレ、めちゃくちゃ美味かった。びっくりした。野菜炒め万歳。

でっかい中華鍋買おうと思った。ぐわしゃーん!ぐわしゃーん!って振ろうと思う。

・スパゲティ
DSCF5548

ペペロンチーノ。麺はゆでるだけ、味付けと具は乗せるだけ。限りなくインスタント。今はこんな便利なソース?が売ってるんだなあ。 1食分80円ぐらいってトコ。

むちゃくちゃ簡単。疲れてるときはパスタにしようと思った。で、めちゃくちゃ美味しい。 コンビニのパスタとか食べられなくなる感じ。

 

今日はもっかいカレーに再トライ。という感じで、案外なんとかなるもんだなーと思う今日この頃であった。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - つれづれ料理しまくるの巻  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (12)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  


« 2008年04月 メイン 2008年06月 »



【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,