ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 リアディフューザー 」 「 日本一ホイールの巻 」 次の日記 »
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 雨のWEIRD練習会  Check

「 雨のWEIRD練習会 」

08/10/07(火)
  |  TrackBack 0

先週末はTEAM WEIRDさんの練習会に参加してきた。

講師に○神さんが招かれていて、以前も一度参加させてもらった。(過去記事:「Team WEIRD練習会 08/06/23」) 以前は青の調子が悪かったので、165エコタイヤのみどりで参加だったけど、今回はフルスペックの青で参戦。 がっつり本気で走る。

Team 猛練?からの参加は、僕(M1-EXPERT)、ヨメ様

DSCF6850

ynくん(M1-EXPERT)に

DSCF6842 

ラクティスのシードラゴンさん(M6-EXPERT)、ゴルフ3のまるみさん(M4-EXPERT)など。猛練本コースエキスパート認定者揃い踏み。他に、 マーチのくりちゃんも参加されてた。

仕様はざっくり覚えてる限りで

・ぐ NA8 ネオバ205 YZ12-10kg 1mm面研EG ハネ
・ヨメ様 NA8 腐ったSタイヤ195 フルノーマル
・yn NB8クーペ ネオバ205 謎の足12-10kg ドンガラ仕様AC&PSレス
・シードラゴン ラクティス S.drive フルノーマル
・まるみ ゴルフ3 01R-205 フルノーマルかな?

こんな感じ。

昼ぐらいまではもつかなあ、と思われた天気も朝からがっつり雨になってしまった。残念。

前日色々用事があったせいでほとんど眠れず、ひどい寝不足。なんだか体調も悪いし、超ウルトラローテンション。周囲の皆様、 テンション低くてスイマセンでした・・・。

DSCF6840

みどり号はまともなタイヤが無く、6年落ちの溝無しSタイヤで参戦。ドライなら結構食う感じなんだけど、ウェットは・・・?  NBビル足は今回で最後。(後述)

午前コース
自分なりの走り方とか。

午前コース

基本的にストップ&ゴーのコースで、6速4.3の2速(7200rpmで大体80km/h)で全部届く。

走り方には二通りあると思うんだけど、ラインを大きくとって「コーナリング」にするか、タイトに向きを変えて「直線」にするか。 ロードスターは前後バランスが良く、コーナリングが速いクルマなので、基本的にはコーナリングにして走るのがセオリーなんだけど、 グリップが期待できない場合は直線にするのもアリなんじゃないかと思う。タイヤによる所も多いけど。

・下半分のセクション
最初の2本を直線気味に組み立てて1速使用。3本目は2速で通した。

・上半分のセクション
真ん中の「縦に並んだパイロン通過」は、実際にはかなりオフセットされていてすごく苦しい。最後の8の字は、 ほとんど止まってしまうぐらい狭い。僕はサイドターンができないし、ハンドルぐるぐる回すのはニガテだし、NAのパワステは抜けちゃうしで、 枕がぐずぐにになるぐらい涙モノ。

・1本目:58秒069 ミスコース
・2本目:56秒746 BEST
・3本目:57秒694

1本目はミスコース。2本目は手堅く。3本目に2速を試したんだけど、思ったより速度が乗っちゃって失敗。 あちこちで止まりきれなかった。2本目と同じ感じで詰めるべきだった。午前は3本だけだったので、ynくんに0.4秒負け。ぐやじぃ。(涙)

2本目→3本目の間に空気圧下げたり、タワーバーを外したんだけど、タワーバーは気持ち程度かな・・・ 重量物の方が影響が大きいと思った。(ガソリンやテンパータイヤなど) ネオバのエアは、ここまでウェットだと下げない方が正解だった。 タイヤをつぶすより排水と面圧。

みどり号のSタイヤ、完全に終わってた。帰りにちょっと乗ったんだけど、めちゃくちゃ危ない。エコスより食わないよ・・・ 正直スマンカッタ。この日、晩飯食べながら携帯ヤフオクでタイヤ買いました。コレでヨメ様もエキスパートに一歩近づくか?

シードラゴンさんが相変わらず大健闘の1分2秒554。CVTのノーマルラクティスが4駆ターボを食いまくるという恐ろしい構図・・・ さすがです。

午後コース
IMG_1713-のコピー-2

午前よりはロードスターでも走りやすいコース。こちらもほぼ2速通しでOK。ラスト手前360度の走り方に悩んだけど、 普段まずやらないアクセルターンで落ち着いた。最小限の滑らし量で小さいターンを心がけて回すと、意外とロスしない。新しい発見だった。 グリップでは前が全く食わず、逃げない範囲で小さく回すと超失速。

コースの組み立ては全部「コーナリング」で行った。

1本目:1.00.438 ミスコース
2本目:53秒159
3本目:51秒931
4本目:51秒787
5本目:52秒001

1本目はまたしてもミスコース。完熟歩行無しのコース覚えは難しい・・・景色を「想像」はするんだけど、 想像と食い違ったら頭真っ白になるんだよね。360度はアクセルターン。2本目は360度をグリップターンで全然ダメだった。

3本目までにエア圧調整。2.1kgまで上げた。3本目はアクセルターン、全体的になかなか良い感じ。4本目、 窓を見ると雨粒は超小降り・・・コレで最後かもしれない・・・よし、屋根外そう!

4点外して、慌てて屋根外して、オフィシャルさんの了承を得てスタート地点の横らへんに置かせて貰う。 オフィシャルさんも手伝ってくれた。ありがとう。

努力の甲斐あってさらにタイム更新。ハードトップ無しでセッティングしてるクルマなんで、有りだとどうしてもリアが重い。 ウェットだと車両のバランスは強調されちゃうんで、全然鼻が入らなくなる。ガソリンもちょっと入れすぎたんだけど。

で、時間が余ったので走りたい人だけ1本どうぞ~・・・と言われ、一瞬悩んだけど、ヨメ様に頼んでまた屋根を外して出走。 360度はいちばん綺麗に決まったんだけど、何カ所か加速で微妙に掻いてしまってタイムは落ちちゃった。気合い入れすぎたかも。

以上で走行終了。
DSCF6861
ロードスター5台もあるのに、屋根開くのは1台しか居ない件。

閉会式ではほとんど降ってなかったけど、片付けてたらまた降ってきた。雨のなか走ったり調整したりで、かなりキツかった。 やっぱり晴れがいいね。オフィシャルの皆様も、雨の中ご苦労さまでした。ありがとうございました。

 




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 雨のWEIRD練習会  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

« 前の日記『 リアディフューザー 』 『 日本一ホイールの巻 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,