ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 2009年11月 メイン 2010年01月 »

12月03日 『 大阪で親知らずを抜くのが上手な歯医者の件 』親知らずあっさり抜きまくり
12月05日 『 【MTE37】速報!【15インチ8J+25】 』カッコエー!
12月09日 『 【MTE37】装着レポート【15インチ8J+25】 』究極のロードスター用15インチ8Jホイール!
12月13日 『 ぺたぺた万歳 』指入らないぐらいじゃないと
12月19日 『 2009TSタカタアタックその1 』セッティングを、ロードスターを楽しむ!
12月22日 『 2009TSタカタアタックその2 』た~のしかった~
12月30日 『 ナイトー自動車2009お楽しみ会TS-TAKATA 』ヨイ走り納めであった

「大阪で親知らずを抜くのが上手な歯医者の件」

09/12/03(木)

P1050832
微妙にグロいんでモノクロ

さて、ひさびさに気合い入りまくりの猛練も終わってホッとしている今日この頃、 親知らずをずこずこと抜かれまくっているぐっさんですコンニチハ。

大阪と書いたけど正確には兵庫県宝塚市の澤村歯科クリニックで2本目を抜かれる。 残り1本でミッションコンプリート。

先生「むうっ、ちょっと硬いな!

とか言いつつも3分ぐらいで抜いてしまう。この先生は何者なんだろうか? 今までの「大学病院行かないと無理」とか 「切開しないと抜けない」「一週間は腫れる」「生き地獄」「アゴがはずれるほどの激痛」とかってナニ?ってぐらい。 歯石をチュイーンと取るぐらいのノリで抜いてしまわれる。ありえん!

ヨメ様の親知らずなんて、真横に生えて隣の歯を押して歯並び悪くなったぐらいなのに、 そんなのもホホーイと抜いてしまわれる。

と言うわけで、親知らずで困ってる人はココに駆け込むとイイヨ!ホント、簡単すぎてなんじゃこりゃって思うヨ!

(さすがに全く痛みがないワケではないから、二日ぐらいは痛み止め飲むけどね)

 

で、

抜いた歯をみてびっくり。


P1050849
虫歯寸前ですなあ・・

わかりにくいと思うけど、大理石のようにツルピカで平面なところがある。

「本来とんがってる」他の歯も、僕の歯は真っ平ら・・・。

P1050853
初公開、ぐの歯(見たくない)

初診のときに言われたんだけど、僕は強烈な「歯ぎしり」をしているらしく、 全部の歯が削れて真っ平らになってしまっていた。コレ、音を出さない噛みしめ型? の歯ぎしりで、無音なんで僕も家族も知らなかった。 歯の詰め物が頻繁に外れるのもこのせいだったんだとか。

この調子で爺さんになると歯が無くなってしまうそうで、結構ヤバい状況らしい。なので、 治療が完了したらマウスピースを作ることを勧められた。コレで歯の削れを遅らせる(マウスピースが削れる)ことができるとか。


地元の歯医者、そんな事一言も言ってくれなかったよ。(汗)

 

信頼できる腕の良い歯医者さんですわ・・・オススメ!

 

 

 

 

と、 グロい歯とか口の画像ばっかではなんなので

 

 

 

 

P1050845 
「ままー」

 

くつろぎのくるり(久々の登場)で、お口直し下さい。

 

 

 

 

P1050848

相変わらずヒゲはめちゃくちゃだけど、健康。超愛想良くて寄ってきまくりなので(寒いだけとも言う) かわいすぎる今日この頃であります。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 大阪で親知らずを抜くのが上手な歯医者の件  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (7)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「【MTE37】速報!【15インチ8J+25】」

09/12/05(土)


この企画は既に終了しています。第2弾などの可能性もあるので、最新の情報はトップページをご覧下さいませ。

猛烈なTE37
記念すべき、国内装着第一号

あんまり反ってはいないけど・・・

太いし引っ張り出し限界ツライチだしめっちゃ軽いし洗いやすいし・・・

やっぱ超カッコイイぜー!


ムホー!(
久々)

 

詳細はまたのちほど!

 

>購入者の皆様
今から出かけるので、帰ったら発送連絡順次送ります~。もうしばらくお待ち下さい。愛知のTFさん、第一便で送りました~。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【MTE37】速報!【15インチ8J+25】  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (5)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「【MTE37】装着レポート【15インチ8J+25】」

09/12/09(水)


この企画は既に終了しています。第2弾などの可能性もあるので、最新の情報はトップページをご覧下さいませ。

15インチ8JのTE37
MADE IN JAPAN

さあ、完成しちゃいましたオリジナル特注、猛烈なTE37。

RAYS WHEELS
RAYS WHEELS TE37

新品TE37の箱がシンセンデスヨ!

P1050915

POWER OF JAPAN PRODUCT!!

世界に誇る東大阪、メードインジャパン。

IMG_4869

デザインはこんな感じ。正直そんな反ってないけど、全体的に深いすり鉢っぽいデザイン。モチロン、 ソリにソってるに超したことは無いんだけど(笑) コレはコレで十分カッコイイ。

デザイン、重量、剛性、強度、洗いやすさ、持ちやすさ、全てにおいて高いレベルを実現しているのがTE37。

IMG_4875
「のせんといてくださいよー」「横顔ぐらいいいでしょー(笑)」

魂を込めてF原さんがバランスをとる。

IMG_4884
「てかてかにしとこかー」「てかてかで!」

五Qさんがアダルトな目つきでぬるりぬり。いやらしさをプラス。

僕は密かにタイヤワックス大好きっ子・・・タイヤはいつまでもいやらしく黒光りしてて欲しい。

 

 

そして

 

 

IMG_4897
フロント

IMG_4894
リア

スペーサいらずでドンズバツライチ!

 

満足。(^ω^)

 

アタッカーな方は205だけど、個人的には195/55あたり(最低地上高確保と引っ張りを両立) をヒッパリンコするのも良いな~と思う。

うれしさのあまり、えいやー!と取り付けてしまって、重量とか計るのは忘れた。(笑)

その後
P1050906

○神さんも導入することに。 二台でお揃いです。(^ω^)

○神号、ブロンズのTE37が超似合ってますな。迫力が増したと言うか・・・そして○神さん、 意外にもクルマ人生で初めての新品ホイール購入とのこと。

ホイール重量
P1050885
使い込み過ぎな件

○神さんが今まで使ってきたTE37 15インチ7J+35。今、ウチのみどりに履かせているのと同じ物で、ロードスターで一般的なサイズ。

P1050887

さすがの軽さで、4.8kg

P1050914

僕が最近使ってきたロッダーズ 15インチ8J+25。こう見えても純正品質ENKEI製で、 精度も強度も十分な物。

P1050911

やはり結構重めで、7.1kg(ん?なんか重くなってないか?)

カワモトのフツーの?8J+25ホイールは8kg台半ばらしいので、コレでも軽い方だと思うんだけど・・・

P1050888
左:TE37 15インチ8J+25 右:TE37 15インチ7J+35

ちなみに、8Jと7Jでこれだけ太さが違う。1インチで25.4mm。

そして最後に・・・

P1050895

コイツを載せてみる・・・

 

 

 

どきどきの・・・

 

 

 

 

重量は・・・(重かったらどうしよう)

 

 

 

 

P1050894

5.3kg!!!

15インチ7J+35と500g/本しか違わない・・・さすがサンナナ、超軽いぃぃぃ~。

あお号、バネ下のホイールだけで、ロッダーズより7.2kgも軽量化してしまっていた・・・こりゃすげえや。

P1050890

分厚く見えるハブ面も、ギリギリまで肉抜きされている。

コレでJWL規格より圧倒的に厳しいJWL-R スペック2の安全規格を満たしてるんだからスゴイ。○神さんの7Jサンナナはかなり古いのでJWLかな? 今のサンナナは最新の技術で、軽さと強さがさらに両立されてるんだろうな~。

RAYS JWL+R安全基準

僕が長年酷使してきたTE37(15インチ7J+35)、今はみどりに付けてるけど、 何年もモータースポーツオンリーで使い倒して縁石も乗りまくって、全く曲がらないし、歪まないしバランスも崩れてない。頑丈。 サンナナのスポークがバラバラに折れたなんて聞いたこと無いし。

TE37は元々耐久レース用だそうで、均等に伸びた太めの6本スポーク形状は交換時の持ちやすさ(両手で持ったときバランスがよい) と耐久性からだとか。スプリントだとCE28で、同じサイズならこちらの方が軽くなる。

けど僕は、サンナナのデザインが好き。(笑) (持ちやすいし洗いやすいしカッコイイ)

P1050898

ハマると抜けないぐらいビチビチのロードスター用ハブリングもモチロン付いてます。純正と同じ、センターハブでがっちり固定! ブレませんで~。ハブリングは10mmぐらい?あるんで、5mm程度のスペーサならリングも噛む模様。 (○神さんがスペーサ入れてたから・・・無保証です(笑))

購入者には現在続々とデリバリー中!

 

と、言うわけで・・・企画したTE37は大満足な逸品なのでした。

協力してくれたRAYSさん、タイヤガーデン豊中さんをはじめ、広報してくれた皆様に感謝感謝であります。(^ω^)

 

そして、当サイトの猛烈なTE37、 第2弾について検討中であります。(受発注、連絡やら何やらで結構時間かかっちゃうので・・・)

皆様の反応次第で考えてみますんで、良ければコメントで好き勝手言ってみてください。(笑) ( 「名無しさん」や「ロードスター大好きさん」とかはなしでよろしく~) ぶっちゃけ、 僕は次に企画するホイールは買えなさそう(今回のでいっぱいいっぱい)なので、 企画するだけになっちゃう可能性が高いけど・・・。

 

ぶっちゃけちゃうと、前から考えてたのは以下の3種類。いずれも、 NA/NBノーマルフェンダツメ折りの限界サイズ(パ○カーが後ろにいても止められないレベル(無保証)で、 全開で路面めちゃくちゃの猛練(舞洲)走ってもOKな実用限界ツライチ)を追求します。

 

・猛烈なTE37 15インチ8J+25 ブロンズ(今回と全く同じ物)

NA/NBロードスター15インチ8Jの決定版!と自負する15インチ。もしくは上記の色違い(需要が多そうな白)。

・猛烈なTE37 16インチ8J+25 ブロンズ
スポークはまさにGT-Rスポーク!って感じで、 16インチなのに14インチ6.5J+15並のソリ具合失禁物のカッコヨサ! が、カッコイイんだけど、 個人的に16インチでタイムが出るかは未知数。アタック前提で225/45R16を考えた時、NAのフロントは基本的に履けない (要ボディ加工)から、ちょっとハードル高し。でも個人的には今一番試してみたいホイール。タイヤが高くて当分買えませんが。(涙)

標準外形に近いNB2純正サイズの205/45R16あたりなら、引っ張りだし干渉しないしドツラだしヒッパリンコ& シャコタン属性には文句なしだと思う。でもタイム的にはどうなんだろうな~?試してないので何とも言えないし、個人レベルで厳密に比較する (新品同サイズ同銘柄、同幅オフセットホイール、同日比較)なんてほとんど無理なんだな。(7J、 8Jの比較はたまたま同じタイヤをyn君が持ってたからで、 運とタイミングが良かった)

・猛烈なTE37 14インチ7J+0 ブロンズ
TE37界最強のソリ具合
を誇るハチロク用の7J+0を100-4Hで。ただしこのサイズ・・・ 185/60R14だと収まらないと思う。7Jの14インチは持ってないからマッチングが試せない (誰か貸してくれたら試す(笑))んだけど、175/65R14とかじゃないとまともに収まらないんじゃないかなあ・・・ って感じで、ちょっとハードル高過ぎる感があり。でも175で入るならソレもアリかなあ?とにかくメチャクチャカッコイイから、 見た目オンリーで持ってても最高かと。

yoshihiro7j0 

この写真のリアが7J+0でサンナナシャクレ界のドンであり、男前すぎるヨシヒロ号のリア (アリオスオーバーフェンダ&PCDチェンジャ)。そんなヨシヒロも、 涙ながらに37を捨てて次のステージへ行くようだ・ ・・。

このホイールはハブ面がぺらぺらなので、オフセットの調節が出来ない。(+0から内に引っ込められない)  かといって+15付近が可能なディスクだと6.5J+15とデザインがほぼ一緒・・・というジレンマ。


4・番外:猛烈なCE28 16インチ 9J+35(8本スポーク・・・ 10本スポークも出来るかも?)
逆ゾリ28。きゅうじぇい。こちらも失禁もののカッコヨサだけど、いろんな意味で厳しすぎて妄想の域。(笑)

 

 

さて、みんなが欲しいのはどのホイール?

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【MTE37】装着レポート【15インチ8J+25】  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (16)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「ぺたぺた万歳」

09/12/13(日)

レスしばし遅れます~。すいません~。

P1060018

久々のクルマいぢり。

悩んだ末にTODAのアッパーを捨て、NBアッパーに。全長に余裕が出来て下げしろが出来た。

こんなんでも、街乗りでわかるぐらい特性が変わるんだな~。動きがめちゃめちゃ鈍い。

街乗りでわかるなんて、ずいぶん成長したモンだ自分。(笑)

P1060007

バネガイドのあるNBアッパーがコレしかなかった。ネジ長すぎ。

こんなんでもなんとか使えたのは・・・

P1060015

レカロのレールに付属してたツバつき小径スペーサのおかげ。多段にしてもピチっとハマってズレない優れもの。コレ売って欲しい。 (笑)

P1060010

ガレージもなかなか片付いた。何かと順調だ~。

この調子この調子。(^ω^)


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ぺたぺた万歳  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (4)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「2009TSタカタアタックその1」

09/12/19(土)
  |  TrackBack 0

TSタカタアタック

13日土曜、14日月曜、○神さんと広島県のTSタカタサーキットへ行ってきた。

TSタカタサーキット

こないだの猛練の感じからして、 現状がTSタカタに合うわけもなさそうで、正直「行っても仕方ないのかな~う~ん・・・」だったんだけど、ヨメ様に

「今の君ならクルマがどうこう関係なくイケるはずだから行っておいでー」

と背中を押されたので、さくっと車高ペタペタにして挑んでみた。
ちなみに、リアを下げたのは現状コレぐらいしか打つ手が無いという 誤魔化し なんだけど。(汗)

現在の仕様
今まで煮詰めてきたアシやエンジンの仕様、ココで一度まとめてみる。

・エンジン
BP 1952cc NB1ヘッド NB2インマニ 85.5mmマーレーピストンたぶんIN&EX264度カム (HLA用なのにMLAで回してる予感=異音大きすぎ) 電脳野郎プロデュースの某フルコン ピストン& カム以外は基本的に全て純正品 (シャシダイ結果、昔の仕様で169馬力/19kg)

・吸排気
60mmビックスロットル M2-1028エキマニ 純正触媒 タックイン99ヒットマン3(別名エビスマフラー) おっちゃんに借りてる謎のキノコ ぐっさん謹製クールエアインテークシステム (溶けかけ)

・駆動
純正デフ(NA8シリーズ2 トルセンLSD 4.3)  NB1-6速ミッション 純正クラッチ TODAフライホイール 猛烈なTE37(8J+25)前後 AD08 205-50/R15

・ブレーキ
前後NA8純正ローター&キャリパ NB-Pバルブ プロジェクトμ HC+前後(F半分純正)

・足フロント
オーリンズDFVダンパ TODAアッパーマウント X-COIL12kg+Swift6kg NBスタビ(22mm)
・足リア
YZR9Hダンパ NBアッパーマウント アイバッハ10kg+Swift5kg NA8スタビ(11mm)

・ブッシュ類
ピロ6点 マツスピ強化12点 純正2点 (だったはず・・・)

・その他
どーだバー どーだタワーバー 筋金くん(存在忘れそう)  クスコD1ロールケージDHT用サイド留め加工 幌無し エアコン&パワステ&内装&オーディオ付き ガレージベリーバンパー& サイドステップ FRPトランク 大幅な軽量化無し(過去ガソリン3/4で992kg 羽有り)


足の仕様は、高速道路巡航で手汗びちゃびちゃになるレベルで、ひたすら恐怖。後述するけど案の定、TSタカタもさっぱり合わなかった。 まだまだ途中。猛練だけならコレでもなんとか合うけど、カミソリ過ぎ。

ちなみに、エンジンが調子を取り戻したのは純正触媒に戻してから。2L仕様でも、マフラーやマニ、 バルタイ次第ではコレで十分と言うコト。メタルにするとゲロ遅になってた。

マフラーとか触媒換えて遅くなっちゃってるクルマは多いと思うなあ・・・ソレ以外を合わせないと伸びんどころか落ちちゃうモンですわ。

TSタカタアタック初日(日曜)
昼頃到着。驚愕の台数・・・駐車するところもない。聞くと70台以上いるとか。(汗)

○神さんと宿に帰ろうかと一瞬悩む。(笑)

とはいえ、1年近く走ってないし、本番は明日の午前。今日はセッティングと練習と割り切って走るコトに。午後もたぶん30台以上。 クラス分けで走行開始。

目標は高く
現在TSタカタNA6/NB6ランキング2位である○神さん(持ちタイム62秒8)の目標は、 当然1位であるミムラさんの62秒442を破ること。

僕の目標は、NA8/NB8ランキングトップの63秒740とし、

二人でNA/NBランキングのトップ!を目指す。


・1枠目
P1060021-1

走った瞬間にダメとわかる。危ない。66秒台。


さあ困った


「これがTSタカタ上手くいかない伝説の再来である」

時間は限られている。枠は多くても4回ほど。限られた時間で最大限効果が出るセッティング変更をしないと、 明日の朝イチで結果は出せない。

僕のホームは猛練であり、青いのは猛練スペシャル化してる以上、 他で合わないのは当たり前。 ココから先は本当のアタッカーがやるセッティングと言うよりは、 どこをどう誤魔化せば乗れるようになるか、という超妥協セッティング

セッティングのパラメータは山のようにある。ざっと挙げると以下。

手軽に変えられる
・乗り方(引き出しの数による)
・空気圧
・減衰
・重量バランス調整(ガソリンや工具箱)

ちょっと面倒
・車高&プリロード
・スタビ(交換、穴位置調整、カット)
・ブレーキパッド
・トレッド幅調整
・アライメント調整(目分量)

かなり面倒
・バネ交換
・ダンパー交換
・タイヤ&ホイール交換(ロードスターでは積むのも用意するのも金銭的にも大変)
・アライメント調整(本格的)

セッティングは手軽なコトから試すのが基本。面倒なコトほど影響が大きいと思っても、だいたい間違いない。

全てのパラーメータは複雑に絡み合っていて、一個変えれば全てに影響する。この中から「さっきの動きを思い出して」  コレだ ってヤツを変更する。 脳内データベースフル回転。とんでもなく難しいけど、ハマったときは最高に楽しく気持ちいい。コレがセッティングの醍醐味。

失敗も成功も全部経験して、積み重ねてきたモノの成果が出る部分。楽しみながらやるのだ!

 


どうする

どうする

考える

考える・・・

 

 

(ぽっくぽっくぽっくぽっく・・・)

 

 

ちーん!

 

(がちゃがちゃがちゃ) ←作業中

 

・2枠目
P1060021-2

悩んだ末に車高バランス大幅変更。64秒332。かなり良くなった。当たり!

インリフトが顕著。次はどうするか・・・(ぽっくぽっく・・・)

・3枠目
P1060021-3

減衰変更。64秒302、 一度戻ってもういっちょ変更。(見学に来てたTanoonさんに手伝ってもらった (感謝)) 64秒229

途中からガチャガチャと盛大に異音。アシが壊れたかと思ったらマフラーが外れてた。ほっとした。

盛大にインリフトするし乗りやすいのか乗りにくいのかさっぱりわからない。何か外してるような気がする。

・4枠目
P1060021-4

さらにさらに考えて減衰大幅変更・・・するも、マフラー固定したりしてたら時間が無くなり1周もアタック出来ず。 もしやもう枠終わりでは・・・? コレはまずい・・・コントロールタワーへ向かう。


ぐ「も、もう枠終わりですかね~?」

お姉さん「えーと・・・」

ぐ「お、終わりなんスかぁぁ~?←心の中で泣きそう

お姉さん「えーと・・・残りxx分でxグループだから・・・1グループ5分だけならいけますよ!

ぐ「ありがとうございますぅぅぅっ!!!


ラスト5分枠を温情していただき?、そこに賭ける。5分あれば十分!

ココで考えるのは

1案: アタックできなかった最後の仕様で行くか
2案: 64秒229が出た確実な仕様で乗り方を考えるか

○神さんに相談してみると即答

○神「やってない仕様で走る方がいいぞ~」

○神さんのアドバイスに従い、アタックできなかった仕様で走ることに。

・5枠目
P1060021-5

確実に乗りやすい! 63秒862でこの日のベスト大幅更新。 NA8/NB8ランキングトップまであと0.1秒・・・惜しい!  その次の周はさらに上手くいったんだけど、旗が振られてるのを見かけてアクセルを抜いてしまった・・・ 自分に振られるまでアタックしてイイのは知らなかった。(汗)

ラストの周は幻に消える・・・が、さすがは○神隊長、的確なアドバイスに激しく感謝!コレが経験値の差。

この日の○神さんのベストタイムは62秒9で、僕との差は約1秒。ベストの次の周はさらに上手くいってたんだけど、 最終シケインで徐行のように走るクーリングラップ車両に行く手を阻まれ、幻に消えたとのこと。

(サーキットマナー:低速すぎるクーリングラップは危険かつ周りの迷惑になっちゃうんで、 レブを低めにするとか、アタック時の1個上のギヤで走るぐらいが良いです。)

と言うわけで、二人ともベストであろう周は幻という結果に。 (タラレバ禁物ですけど~)

宿にて
P1060022
上から2番目に高級ですけどぶっちゃけ2千円です。

○神さん&遊びに来たハヤシと、車載を見たりロガーのデータを見たりして研究。

ミスだらけの周で妙にタイムが出ていたりして、その原因を探す。


しかし、何が驚いたって、1コーナーの進入手前の最終スピードは僕の方が3~4km/h速かった・・・。3速が届かず4速に入れる○神さんと、 3速8000rpmまで引っ張って届かせる僕の違い・・・なんだけと、とはいえ驚き。

しかしまー、8000rpmは余裕なさ過ぎで怖いね。(汗)

コーナリングや立ち上がりでは全部ちょっとずつ遅いので、その差がきっちり1秒というコト。

あと、2コーナー立ち上がりの長い直線で、 2リッターのホンダTYPE-Rにぐんぐん近づいちゃったりして・・・もうタマラン! (笑) ロードスター乗りの夢?ヨダレモンの世界。現状ピストン入れただけのシングル仕様でまだまだ上があるんだから、 ロードスターのポテンシャルって実はすんごいんじゃないかな~。

まあ、排気量同じで300kgぐらい軽いんだから当たり前っちゃ、当たり前なんだけど。 (笑)

それと燃調、現状αN(スロポジ)制御なんだけど、平地と比較して(ちゃんと見てないけど)ざっくり10~20%とか燃料が入らない。 標高でこんなに違うモンか~と(低気圧だったけど)。前にリッチ振り切れになってたのもコレが原因なのかな~とか。

と言うわけで


○神さんは1秒台への手応えを感じ
僕は2秒台の夢を見る。

 

翌日につづく


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 2009TSタカタアタックその1  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「2009TSタカタアタックその2」

09/12/22(火)

2009TSタカタアタックその1

つづき

雨降ってませんように・・・と起床。外を見ると、うん、いつもの光景だ。

 

安芸高田名物

 

The 何も見えないよママ

 


準備をして出発!

 

P1060025

バックフォグがリアルに欲しくなる地域。

TSタカタに到着。

_C143729

相変わらずなんにも見えない。

2008運動会秋、霧の悪夢を思い出す・・・。

RSガレージワタナベ秋の大運動会2008-前日編
RSガレージワタナベ秋の大運動会2008-走行編
RSガレージワタナベ秋の大運動会2008-ファイナル

霧が濃い=吸気温度が低くパワーが出る・・・が、慣れたコースや腕がなければ、ブレーキングポイントが見極められない。

_C143725

とはいえ、この日が本番。この日の為に昨日がんばってセッティングしたんだ。

気合いを入れて準備開始。ハヤシもまた遊びに来てくれて、カメラマン&見届け人をしてくれた。Tanoonさんも夜勤明けで遊びに来てくれた。 とっても心強い!

_C143730
ぐがいます

○神隊長

「○神と逝く!タイムを拾う旅1500m」
企画:猛烈ツーリスト
要事前申し込み:先着5名 料金:時価

にも参加し、最近○神さんは空を飛んでいないことと、新品ホイールにちょっぴり気を遣っていることを知る。路面はこれまた、 ちょっぴり濡れている。

語り継がれる「TSタカタ伝説(著:RSガレージワタナベ 」によれば

 

冷たく寒く

霧深い視界

朝と昼のほんの一瞬

視界が抜けるその一瞬

奇跡のタイムが出せるのは

その一瞬だけなのじゃ



と記されていた。(ような気がする)

チャンスは一瞬しか来ない。その一瞬を拾うために、一番に出撃する。

_C143734
ずどどどどどどどど・・・・・

○神隊長と共に9:00のスタートを待つ。


さあ、ココが本番


走行開始!

 

 

_C143737 

前日走行後にリアのアライメントを微調整したのが当たり(たぶん)、全体的なバランスは良好。

ただ、昨日よりエンジンが回りきらず、コーナー進入の終速は少し遅い。全体的に路面が湿っていて、立ち上がりで掻いている様子。 ウェットほど違和感が無くてわかりにくい。

タイヤが暖まるのに時間がかかる。2周、3周、4周・・・そこそこのペースで○神さんと追走。離れない。ついていける。 あの○神さんと近いレベルで走っている・・・

うーん、高まる!なんというハイテンション。 霧の恐怖も不思議と感じない。うーん・・・成長したのかなー。(ボルトが外れてきたのかなー)

 

タイヤの手応えを感じ、全開アタック開始!

 

朝一発目の結果は・・・

 

_C143784

前日の63秒862から、 ジャスト0.1秒アップの63秒762。 ○神さんは0.2秒アップで62秒753

P1060029 
アライメントでちょっと良くなったけど、シートポジション見直しで若干ダウンしてるかも。

3周アタックして、タイムは大体同じ。全体的に踏み切れないから、思ったより路面が良くないのかなー・・・と。

 

ピットで晴れ間を待ちながら、冷静に考えることに。


 

考える

 

考える

 

 

ん?なんかコースが騒がしい・・・

 

 

○神さん「今日は終了や~(苦笑)

なんと

コース1周にわたってオイル散布!

ドレンボルトが緩んでた車両がいたらしい・・・。(汗) この日のアタックはコレにて終了~。

オイルまいちゃったのは良くないけど、誰にもケガが無かったようで何より。基本整備あってのモータースポーツ。人間である以上 (プロであろうと)必ずミスはするし、自分も絶対おこさないなんて保証は無い。

さらに気を付けてメンテナンスしようと肝に銘じる。

最近のオイル交換はタイヤガーデン豊中さんでお願いしてますよ~。


と言うわけで

_C143770 _C143772

二人で2位となりました。

どうなん。(笑)

僕にとっては大躍進だけど、NA8/NB8ランキングトップ(63秒740)まで、0.022秒。(笑) くそ~。お楽しみ(のハンバーグ) は後にとっとく派ということにしちゃうぜ!

たぬーんさん他
_C143826

たぬさんも仕事明けながらアツい走りでアタック。この日はベストの0.6秒落ちぐらいで、 やはりもうちょい乾かないとツラいのかもですな~。しかし、185タイヤのノーマルNA6でココまで走っちゃうたぬーんさんの腕はホンモノですな!

_C143819

今回インテグラル神戸のJet's安藤さんもNCを持ち込んだものの、たった 4周でオイルが出てしまったので流す程度のタイムだった様子。ソレで64秒前半とは・・・恐ろしい。(汗) さくっとNCランキングトップ。


お昼
_C143863
もう!カートで走っちゃうんだから!

○神さんやたぬさんは、カートで鬱憤を晴らす。(笑) 普段クルマで走ってるコースなのでかなり楽しいとのこと!

_C143849 

僕は用事があったので一足お先に出発。ミムラガレージでミムラさんやTAKEさんに遊んでもらいました。(感謝)

マジで仕事が出来るレベルのミムラガレージに驚愕・・・ 小屋と呼ばれた初代RSガレージワタナベピットの3倍ぐらいある。(笑) ココでTSタカタ最速ロードスターが作られるのだな、と・・・・ うーん、負けてられん!

秘技!ガレージ拡張!(賃貸なので無理)

その後の○神さん
_C143918

さらに鬱憤を晴らす○神さん。

帰る準備をしてたけど、晴れてきたしオイルの影響も意外と少なそうだから、走行準備・・・すると雨が降り。 ちらっと走ってまた片付けしてたら晴れて乾いて・・・お、コレはいけるんちゃうんか!と再び準備して走り出すと、 大粒のヒョウが降ってきた。

また帰ってきて、片付けて、また準備して・・・と3回か4回は荷物積んだり下ろしたりタイヤ付け替えたりしてた○神さん。しかし、 オイルが出てても62秒9あたりは出したとかで、執念を感じる。

「ついとらん。○神さんはついとらんかった」 後のハヤシが語った。

前日のファステストラップに現れた徐行車両と良い、この日の天候と良い、完全にツキに見放された○神さん。 前日の車両はミムラさんが送り込んだ刺客ではないかとの噂も立っているが、天候まで操作するとは・・・。



このままでは僕も○神さんも終われん!

 

ちゅうこって、年末のRSガレージワタナベ忘年会& ナイトー自動車走行会に参加することに。 (笑)

ナイトー自動車「2009年末お楽しみ会」概要(転載)

「ナイトー自動車販売様主催の走行会です。
1年間走行お疲れ様と来年頑張るぞの気持ちを込めた走行会。
2009年の走り納めはみんなでワイワイと一緒に走ってみませんか?」

<開催日> 2009年12月27日(日)
<主催>
有限会社 ナイトー自動車販売
〒737-0161 
広島県呉市郷原町3766-1
TEL:0823-77-0706(担当 内藤・橘)
FAX:0823-77-0740
公式HP

<予定台数> 60台
<参加料> \10,000/名
<申込方法>
申込書を記入し、参加料とともに店舗へ持参。
またはFAXにて連絡後、指定口座へ入金。

 申込締切 12月24日(木)

申込用紙や開催概要などはこちらからダウンロードしてご利用下さい。
開催概要(PDF)
申込用紙(PDF)
ポスター(PDF)


締め切り間近!で、 天候ももちそうなコトから現在募集が殺到中(残り枠10台程度)とのことなので、考えてる方はお急ぎアレ~。ワタナベさんとこの忘年会は、 前日湯の森でタコ部屋をするだけです。(笑) こっちはワタナベさんまで!


で、この勢いで・・・

 

オリーブボールさん主催の

RCC2010(RoadsterChampion'sCup)
に参戦します!!


オリーブボール「ロードスター祭り」概要(RCC10&ロードスター走行会)(転載)
<開催日>2010年2月6日(土)
<主催>オリーブボール
三重県亀山市長明寺町726-7  TEL:0595-83-2167 / FAX:0595-83-2167 
oliveball@rio.odn.ne.jp
担当 近藤

<RCC2010実行委員会>
オリーブボール  三重県亀山市長明寺町726-7  TEL:0595-83-2167 / FAX:0595-83-2167
K2レーシング  愛知県岡崎市筒針町 元流166-1 TEL:0564-32-7151 FAX:0564-32-7151
Auto Factory CLEF  愛知県名古屋市港区東蟹田1523 TEL052-309-7345/FAX052-309-7346

<開催地>鈴鹿ツインサーキット: フルコース
<募集>
エンジョイクラス 20分×3 \8,000-
フリーアタッククラス 25分×4 \15,000-
RCC2010 Round1 各クラスフリー走行20分、予選18分、決勝10周 \17,000-

<走行後宿泊&宴会OK! >
素泊まり2,500円/人
中浴場有り(15人程度)、宴会可能(飲食物は持ち込み)、合宿などによく利用される施設とのこと


今回は初の土曜開催とのことで、とても参加しやすい。身近な人が多く参加していて(おっちゃんちゃけYNくん阿吽さん) ロードスターだらけで楽しく走れる走行会とのこと。(宿も安い♪)

エンジョイクラスは初心者メインで安心して走れるかわりに、クリアラップはすこし取りにくいとのこと。 そこそこ走れるならフリーアタッククラスがオススメ~と近藤さん談。 猛練の黒エキスパートドライバーは強制的にフリーアタッククラスに入るように。(笑)

RCCはレースの雰囲気を楽しみたい人に是非!勝ち負けだけが全ての「ホンモノレース」 じゃなく、目を三角にしないで「仲間達とおいかけっこ」 する感覚で楽しめるのがRCCの真骨頂。クルマの仕様はみんな違うから、 1番だけ狙うのに意義があるんじゃない!つーても、なるべく上には行きたいけどね。(笑)

趣味として本気、趣味として全力、根底にあるのは「楽しむ」 コレが出来る人ならRCCは楽しめる!ほら、 タカタとかでもたまたま仕様の近いクルマが前にいたりして、追いかけるぜー!ってなるとやけに楽しいですやん?あの感じですな。 (^ω^)

ターボのおっちゃんちゃけターボに全くかなわないのはもうヨシ! として(笑) NA勢の中でそこそこ戦えたらな~。みなさんお手柔らかに~。走行後の宴会もモチロン行きますよ! 酒も弱いんで、 こっちもお手柔らかに。(笑)

 

 

と言うわけで、TSタカタも楽しく走り、今後も色々と楽しく走れそうなのでした。
皆さん今後ともよろしく。(^ω^)

独り言:2秒台狙っていくぞっっ!!(目標は高く!)


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 2009TSタカタアタックその2  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (5)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「ナイトー自動車2009お楽しみ会TS-TAKATA」

09/12/30(水)

P1060207

ナイトー自動車販売さん主催のお楽しみ会へ参加してきた。

ナイトー自動車販売

参加までは、久々にネタ満載の整備祭りとなってしまい・・・

・アシの組み替え → 妙な車高になって前日調整するも調整しきれず
・ラッシュ音のひどかったカム → やっぱりHLA用だった(異音解決)

中古のカムは仕様がわからないから、こういうコトもつきもの。おっちゃんの協力なしでは判明しえなかったミラクル。 不安定過ぎだったアイドリングも解消、フツーの点火時期でアイドリングするし、なんとも歯切れの良い「ババン!ババン!」 というハイカムサウンドに激変。

空燃比がまるっきり変わっちゃったし、アクセル開けてないと始動も出来ないし・・・ と言うわけでエンジンのセッティングが何もかも変わってしまった。 道中で再適合をとるハメになり、 全域フィードバックに頼りつつも、そこそこ回るようには出来た。

今回の目標は、前回ギリギリ届かなかったNA8ランキングトップをめざす! &ロードスターではミムラさんと○神さんしか到達していない62秒台へ入りたい!  とした。

で、前日の夜はRSガレージワタナベ忘年会に参加。 整備と道中セッティングが押しまくり、到着したのは夜10時過ぎ。もう全員デキアガリ状態なんだろうなー・・・ と思いつつ宿に入ると

 

悪臭(酒のにおい)が立ちこめる宿の一室

そこには酒池肉林の光景が広がっていた・・・

 

 

 

P1060180
やじおヨメを募集しております

TSタカタロードスターランキングの頂点に君臨するチャンプミムラさんが、 なぜかコテンパに愛されていた。さらには、ワタナベ組長はすでに撃沈。早いよ!早すぎぎだよ!

速いのはタカタのタイムだけにしてよ!!

P1060190
「ぼくの夏休み」 続編 「やじおの2日間」 ニンテンドーDSで好評発売中!

眠らせて貰えないチャンプミムラ氏

P1060191
「チャンプのくせに生意気だ」は今年の流行語大賞にノミネート

監禁されるチャンプミムラ氏

P1060193

TAKEさん、 男の約束だよ。(^ω^)


そんなこんなで夜はふけていくのであった・・・。(0時頃就寝)

翌朝
P1060195
凍り付くTAKE号

朝の気温はなんと、マイナス2度!!  クルマは凍りまくり。結晶できてて美しいし!

P1060196

ワタナベさんエンジンかかんないし!

ブルーシートで隠蔽したおかげでガラスは凍らずハンドパワーヒーターを使わずに済んだ組長も、バッテリーには勝てなかった。

image
なつかし映像

3年前の組長の図。

走り納めのTSタカタ (2006/12/25)

ココで、やじおさんから思いがけないプレゼント。

P1060205

余ったNB純正カムのお礼に、電動ポンプで負圧を作って自動エア抜きが出来る自作マシーンをいただいた! コレで一人でも楽にエア抜きが出来る。やじおさんありがとー♪

TSタカタ到着
P1060217
手前はNUTEC号!

相変わらず霧深いTSタカタ。簡単にチームRSGWをご紹介。

P1060216

ご存じRSガレージワタナベ店主、 ワタナベさん。NA6/NB6ロードスターランキング3位で持ちタイムは63秒536。

P1060244

前日になんとフライホイールブローと言う不運に見舞われ、純正クラッチ&フライホイルに突貫載せ替え&突貫セッティング。 「今日はレジャーじゃ!」と、タイムを狙うのは厳しい状況。

そう!今日はお楽しみ会です!

P1060223

現在TSタカタロードスターランキングトップのミムラさん。持ちタイムは62秒422。

P1060224

噂のミムラ謹製甲殻エアロVersion3を身にまとい、タイム更新を狙う!

P1060222

ひっこぬかれてたたかってたべられて

※上記の文章に深い意味はありません

やじおさん。ワタナベさんと同じくなぜか手負い。

P1060219 
コレマサ院長

AD08のコレマサさん。同じ08の僕と共に、タイヤの暖まりに苦しむ・・・。

P1060215
キクっちゃん、無理からポーズありがとう。(笑)

初登場のキクチさん。前々から運動会でお会いしてたんだけど、今回初めてちゃんと話せて嬉しかった!テンション高めでお送りします。 (笑)

P1060226
なんかイジめられてる気がする

復活を遂げたしのずかくん。元マッサ号。このスタイル、なんだかタナカぶちょを彷彿とするな~。今回の目標は70秒切り。

そして、M2-1001のTAKEさん、場所が離れてたので写真撮り忘れ・・・NB8の悩めるYOZOさん。

走行編
今回は前回の反省を活かしてトラクション狙い。曲がらないかもしれないけどタカタではその方が合うと思った。朝一の気温は-1度、 路面も濡れてないしコンディションはほぼ最高。AD08だとキリが晴れる頃にベストが狙えると見た。

が、しかし走行は6分・・・約4~5周。この気温だとタイヤが暖まりきるかどうか・・・。

 P1060272

1枠目 アシのセット外し

ミムラさん63秒4、ぐ 63秒5

2枠目 微妙にマシに

最初の1~2周はタイヤ暖め、3周目から全開アタック。なんとか目標のNA8ランキングトップタイムなものの、2秒台まではまだまだ。 ミムラさんは貫禄の62秒8で遙か彼方に・ ・・さすがじゃ~。TAKEさん、 なんと63秒5!  でも &#%& $ だからね。(笑)

この時点で、3枠目に賭ける!と思ったら、午前は2枠で終わり、次は昼から・・・・だ、だめだ~。

P1060273

3枠目 アシはマシに

アシは良くなったけどエンジンのセッティングをツメすぎ、全域トリムでおおざっぱにやりすぎたらノッキングの嵐・・・ まともにアタック出来なかった。欲張りすぎた。(涙)

とはいえ、今の仕様だとこの辺がイイトコだと思うので、結果には満足! ぶっちゃけ乗りにくく、 現状だと前後シングルスプリングの方がよほど乗りやすい。アシはまだまだ奥深い。けど、失敗は全部財産だからね~。 趣味だから色々やってナンボですよ(^ω^)

お昼
P1060233
TERRAさんや~

P1060227

お昼はじゃんけん大会やらなにやらでまったり。会場を散策したり。

P1060229

景品すごい!

ビンゴゲームがあるとのことで、1000円で2枚購入。参加すると1枚貰えるので、計4枚。カーナビほっすぃぃ~~。

P1060231

ややテンション低めでお送りする組長。来年のアタックに期待してまっせ~♪

ヨメ様アタック
午前は僕メイン、午後はヨメ様メインで走って貰った。ヨメ様は2008年秋の運動会で出した68秒5がベスト。目標はソレを上回るコト。

RSガレージワタナベ秋の大運動会2008-走行編 (08/11/19

ヨメ様TS-TAKATAアタック
Powered by FlipClip

 

↑ 1年前のヨメ様車載映像。

(4点式のショルダープラプラしてるのは3点式締めてるからです)

 

まだ詰める余地はあるとは言え、このときもかなりの攻めっぷりだった。今回は・・・

2-1
1コーナー鬼突っ込み

なんというD1選手権

2
首の向きが良い感じ

鬼の突っ込み。スピードの恐怖心ゼロ。ブレーキ遅いよ!全然ブレーキ踏まないよ!怖いよ!僕怖いよ!チビっちゃうよ!(涙)

クルマが不安定でフラフラなのにパワーはそこそこあるので、もう怖いのなんの。

P1060274

正味、8周しか出来なかったけど、最後の周で68秒切り達成!

このときの1コーナー進入速度、ログによると125km/h・・・(6速4.3/8000rpm)  僕と変わらんし。

 

遊びに来てくれたTanoonさんやお友達のぶたさんが声をかけてくれて、 上のカッチョイー写真はぶたさんが提供してくれた。

ぶたさんはヨメ様と同じく女性ドライバーで、TSタカタを走ってて現在69秒台とか。 もう大きなお子様もおられると言う先輩女性ドライバーに声をかけてもらって、ヨメ様も喜んでました♪感謝っす!

締めはビンゴとじゃんけ ん大会
P1060256

豪華景品を賭けたじゃんけん大会やビンゴゲーム。ウチは遠くから来たというだけで生カキをもらってしまったり、 女性ドライバー賞をもらってしまったりと、なんとも太っ腹な企画!

途中でヨシヒロ夫妻も遊びにきてくれて、ビンゴに参加。

P1060266

1等5万円ゲッツのチャンス!?

P1060267

負けた。

でも最終的に3等の5千円をゲット!  ついてる~。

P1060264

ウチはマッチ棒が当たりました。(笑)

でも他に、生カキどっさり、Tシャツ、Yシャツ、帽子、高級ブレーキオイル、ワコーズパーツクリーナー(組長がくれた)、と、 戦利品どっさりで十分元を取ってしまった気分。(^ω^)

P1060252

終わり間際に、東京に就職した西川くんが駆けつけてくれて、結婚祝いのごまたまごをくれた! 遠くからアリガトー!にしかわくん! なんか、都会に行ってちょっとコジャレてるし!ワールドワイドでアメリケン帰りでなんか国際人らしいし!すごいよ!

RSガレージワタナベ秋の大運動会2008-ファイナル (08/11/20

(西川くん初登場、秋の運動会)

 

という感じで、ヨイ走り納めになったTSタカタお楽しみ会であった。

来年もまた参加したいな~と思える良イベント!ナイトー自動車さま、お疲れ様でした~。お相手してくれたみなさま、どうもありがとう! と言うわけで。


みなさま、良いお年をお迎え下さい。(^ω^)


でも、本音を言うともうちょい走りたいっす。(笑)


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ナイトー自動車2009お楽しみ会TS-TAKATA  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (12)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  


« 2009年11月 メイン 2010年01月 »



【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,