ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ



【第五弾】MTE37 & MDR57【635GT-R】受付終了



最新ブログ
18/03/07【第五弾】MTE37 & MDR57 参加者の方へ【必読】 NEW
18/03/02【ロードスター初心者でもわかるMTE37&MDR57 Q&A集】その3 2018/03/04 12:32版 NEW
18/02/28【ロードスター初心者でもわかるMTE37&MDR57 Q&A集】その2 2018/02/28版 NEW
18/02/24【MTE37-625】8Jに195/50R16と205/50R16のひっぱり感比較【NA/NB/ND】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 フロントのアーム干渉と爪折り 」 「 押忍!! ツラツラドシャコ塾 」 次の日記 »
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ボディのサビ止めと保護  Check

「 ボディのサビ止めと保護 」

09/05/19(火)
Comment 3   |  TrackBack 0

DSCF8135
右フロントタイヤハウス上部(白っぽいのはジンク(亜鉛スプレー)の色)

タイヤが天突きするフロント。ロードスターだと、足によっては案外簡単に上まで当たる。

サビもうっすら浮いてしまっているので、今回は綺麗に補修する。下回りの補修(擦って地金が出てしまった部分)も同じなので、 参考になればと書いてみる。

DSCF8140

サビを適当に落として、ローバル(常温亜鉛めっき)を塗る。ジンクスプレー等でも効果は同じ。

亜鉛(ジンク)をコートする事で、亜鉛が朽ちない限り鉄は錆びない。塩水に浸かってる鉄製の船が錆びないのも、 同じく海上の橋が錆びないのも、現代のクルマの錆びてフロアに穴が空かなくなったのもジンク(とその上の強力な保護塗装)のおかげ。 犠牲陽極でググるとなかなか面白い。

ローバル株式会社 (錆びないコラム色々で面白い)
犠牲陽極 (google)
ローバル

上塗りはエポローバルじゃないとダメっぽい表記を見受けられるんだけど、 たぶん「ちゃんとした塗装」の話で、シャーシブラックやアンダーコートみたいな適当?なのなら問題ないと思う。

乾いたら、上からアンダーコートを塗装する。

DSCF8162
あら、新車のよう

ソフト99アンダーコート

タイヤハウスや下回りに塗られている、ちょっとぐにゃぐにゃしたクッション塗料。タイヤハウス内の羽石アタックはかなりの物で、 塗膜が無くなって地金が出てサビてるロードスターも見たことがある。防音性も高いから、羽石のカンカンいう音もかなり静かになる。

シャーシブラックよりかなり耐久性もあり、お気に入り。


・・・と、いうわけで、足をイジってたのに気がつくとレストアのような作業になっており、 お茶をすすりながら静かに遠くを見つめる今日この頃であります。




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ボディのサビ止めと保護  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (3)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

コメント一覧 | ▼最新コメント&投稿欄へ

[4249] Re:ボディのサビ止めと保護 投稿者 青トンボ : 2009年05月19日 06:18

おぉ・・・自分もアシを組んだら予想以上に落ちちゃってる状況なんでタイムリーなネタです。シャコタンを目指したワケじゃないのにホント、あっさり天付きするもんですね。とりあえず自分はインナーフェンダーの除去からかな。



[4250] Re:ボディのサビ止めと保護 投稿者 yoshihiro : 2009年05月19日 09:51

なるほど!!それでこないだアンダーコートを買ってたわけね。
けっこう天突きヒドイですね。



[4251] Re:ボディのサビ止めと保護 投稿者 ぐ / MRRS : 2009年05月21日 01:16

>トンボくん
インナーフェンダは極力残す方が・・・
ぺたぺたつらつらなら、外さざるを得ない、って感じやけどね。
付けっぱなしで音が出なくなるまで削れるのを待つ、
って言うのも、一部ではメジャーな方法。w

>ヨシヒロ
もう切れてたと思ったんだけど、めっちゃ残ってて
2本になってしまった。

足が短いからねー。ダンパの特性もあって当たりやすいのよね。
バンプラバ入れたからもう当てないぜ~。



このページのトップへ
« 前の日記『 フロントのアーム干渉と爪折り 』 『 押忍!! ツラツラドシャコ塾 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,