ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 NA8シリーズ2にシリーズ1のメーターリングを流用 」 「 つれづれ日曜 」 次の日記 »
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 再出発、猛練34  Check

「 再出発、猛練34 」

09/05/25(月)
Comment 13   |  TrackBack 1

09/5/25:青の過去ベストと「気温とタイム」を追記

IMG_9048

猛練34レポート。今回も猛練写真部(カワモト、GEN、Yas)プラス、僕の写真でお送りします。(写真部いつもありがとう)

朝の景色
まずは設営。

34回もやればさすがに慣れたもので、かなり時間が余るように。次から集合時間を30分遅らせよう・・・ という気持ちを忘れないようにココに書いておこう。(4時半起きはなかなかツライ)

IMG_3159

設営中に気になる部分をチェック。ココは1コーナーのアウト側で、砂が流れてしまっていて10cm以上はある段差。 実費でも良いのでココに砂利を敷きたい・・・と、やはり忘れないように書いておこう。

シャコタン野郎な青でココに落ちたら、塗ったばかりの大事なエアロはバキバキ必須。絶対に落ちられない。ピリリと身が引き締まる思い。

IMG_3169 

今回もタイヤガーデン豊中さんに協賛して貰い、 AD08ネオバをお借りした。設営は59さんがやってくれた。ありがとうございます!

この日、4台の車両で実際に体験してもらった。

今回の参加車

moren_34_0009

M1スーパーエキスパート認定の実力を誇るりょおさん(参加者唯一)率いるチームりょお。急速に勢力を拡大しつつある。

moren_34_0005

カート野郎が猛威をふるう?M3レコードホルダーわっきんを筆頭とするチームわっきん。カート仲間で猛練に殴り込みをかけるとは・・・ ココはがつんと締めておかねば!

IMG_3177

朝ドラミ。今回はツラツラドシャコ塾の心得について2時間ほど喋り続け、5名の入塾希望者をゲット。 来週までに最低地上高を5cm以下にしてくるようにと指導。

(嘘です)

走行編
青とみどりの走行メモ。(個人的)

しばらくは、目の前の結果だけを求めず、着実に一つずつテストして土台を固めていくつもり。 結果は気にしないぞーと心に誓って走りに挑む。

DSCF1623

がっつりベタベタ(前後、指1本がナナメにかろうじて入る)のまま持ち込んだ青と

moren_34_0161

ジャッキアップして0G状態の青より車高が高い、ラリーカーのようなみどり号を持ち込んだ。前後グーが入っちゃう。

「青」
IMG_3199

自己ベスト:猛練32(2009/2/21)
非公式:47秒0 公式: 48秒049

空力撤去、新しい足、ファイナル3.9、ベタベタツラツラの青。

足は暫定ながら、今の自分が持ってる限りの知識を投入して、過去の実走データや新たに採寸したデータを元に、 何度も何度も計算して組んでみた。ベタベタだけど、計算上はコレでもちゃんと走れるハズ。(腹打つかどうかは別として)

走ってみると・・・うっかり

moren_34_0777

アウト側がカウンター状態でフルストロークする。

写真部からは「ありとあらゆる異音がしている」と言われながらも、たぶん大丈夫っぽいのでガンガン走る。腹は一度も打たなかった。 音は恐らくフロントフェンダ干渉。3.9ファイナルはスタートから1コーナーまでの全開加速で明らかに不利ながら、 島や4本では2速-1速が合う。

エンジン制御がかなり良くなったので、体感ではコレまでよりかなり速い。某氏に感謝しながら踏み倒す。しかしこれでも、 まだ本調子じゃない。吸排気ともにほとんど暫定パーツ。(借り物多い)

1枠目-3枠目まで足の感触・傾向を掴むのに走り込む。前後バランス悪く無く、減衰のみ試す・・・が、結局前後最弱に落ち着く。 ダンパーが固すぎる様子。インリフトも派手に起きる。

DSCF1641

あらかじめ計算していた寸法を元に、アシストを組み込み。約10mm伸び側を増やし、10mmのバンプストロークを失う。 バンプ側が足りるかどうかは、計算上ギリギリという感じ。

DSCF1645
全然おわんない・・・

寸法的にキビシイ足なので、交換が超手間。4枠目を捨ててひたすら作業。

アシスト導入後、インリフトは明らかに低減。しかし、ぐにゃぐにゃした妙なフィーリング。アベレージタイムは低下。

導入前ベスト:47秒6 (47秒台は数本)
導入後ベスト:47秒9(一本だけ)

コンディションを考慮しても低下。ただ・・・ドライバーのコンディションも落ちていくので(弱る)、その辺も考えると"とんとん"・・ ・かも。

足はアシストも含めてまだまだテストしていくつもり。ただ、シェイクダウンとしては十分過ぎる感触。壊れた足→壊れてない足、なので、 劇的に乗りやすくなった(当たり前か・・・)。やっと正規の状態で導入できたNBパワステもかなり具合が良く、微修正舵も的確に当てられる。 抜けは皆無。

公式アタックの結果は47秒959で、ギリギリの47秒台ながら、 ついにM1のスーパーエキスパートに認定&オーバーオール達成。

今回、34回もやって初めて、ココでタイムを出す"本当のコツ"が見えた気がした。2本目は偶然ソレが出来た。

猛練34公式アタック結果

moren_34_0373

2回ほど1コーナーで落ちかけて

「エアロが割れるぅぅぅぅぅぅ!!!!」(心の叫び)

"絶対に壊したくない"というアツい思いが生む、気合いの制御。外に落とさず内に回す特技を習得し、無事無傷!

やっぱ、壊しちゃいかんという思いは大事ですな。もっと綺麗にしよう。


気温とタイム
猛練32から、練習タイムで0.6秒落ち、公式はかろうじて0.1秒更新。猛練32は4.3ファイナル、空力有り、壊れたYZ。 2月なので気温はかなり低い。

AD08は温まりが遅い。3月のタカタなら、4~5周目ぐらいから本領発揮。練習ベストは、タイヤが温まってからの記録。 過去ベストは気温の低さでタイムが出ている感じ。公式は2本しか走れないので、路面温度の高い暖かい時期が有利。

逆に、ECOSやEath-1などのエコタイヤは、街乗りオンリーの一般ユーザーが対象だけあって、ブロックが小さく発熱も早い。 排水性も高いのでウェットにも強い。よって、温度依存が低く、真冬でもウェットでもグリップ低下が少ない(一定)。

この日のy_aさん(Eath-1)のベストが1秒ほど落ちているのを考えても、

エコタイヤは寒い時期が有利(パワーが出ただけ得)
ハイグリップは暖かい時期が有利(タイヤが食うほど得)

2/21の大阪の気温は8.2度、5/23は24.8度で、+16.6度。

「みどり号」

ここ最近鳴かず飛ばすのみどり号。ECOS 195(スリップサイン寸前、ボロボロ)、NB純正足。他ほぼフルノーマル。

原因は前回の舞洲決戦で明らかになり、思っていた通り「NBフロントメンバー」を移植した為だった。ジオメトリが全く違うので (ロールセンタが低い)、フロントから巻き込んでしまう。車高調なりなんなり入っていればバランスは取れるかも知れないけど、 調整幅が無い純正足ではどうにもならない。

ちなみに、ナックルも形状が違うので、フロントメンバ&前後ナックルを移植すれば、 ほぼNBのジオメトリになるとのこと。フロントメンバだけなので余計におかしくなっているらしい。

原因はわかったので、NAメンバーに戻そう・・・と思ったけど時間が無かったので、小細工のみ。 車高の微調整とバンプラバに細工をした。

コレがびしっと当たり、なんとか普通に走れる状態に。1本ポン乗りで51秒9、 4枠目で1枠全部乗って51秒2。 (51秒台はM5のスーパー認定タイム) エコタイヤ・ノーマル界の巨匠y_aさんにも乗って貰い、高評価をいただいた。

でも、まだ変な動きは残ってるので、やっぱりNAメンバに戻してやり直す。もっともっといけるはず。

ヨメ様ベスト52秒4、 公式52秒9できっちりエキスパートタイムを残した。 1枠ヨメ様に捧げてまで"ノーマル足の走らせ方"をヨメ様に伝授してくれたy_aさん、ありがとう。

参加者のみなさま編
moren_34_0266

QQQ太郎さん、今回猛練初参加。同乗走行をさせて貰った。

フロント01Rに、リアDNA-GPと、完全にフロント勝ちのタイヤ。リアが全く食わず、どう走らせても難しい。1本目はスピン& パイロン飛ばし。(ゴメンなさい) 2本目はめいっぱい抑えて52秒8

QQQ太郎さんの腕前はかなりモノで、サイドターンもばしっと決まるレベル。まずはタイヤですねーとアドバイス。 路面とくっついてるのはタイヤだけなので、何よりも影響が大きいのは「タイヤ」。この状態なら、フロントも食わないDNA-GPにした方が 「バランスが良くなって」タイムは上がる。足の硬さから言えば、前後ハイグリップ(リアにも01R)が理想。

セッティングをする場合、まずタイヤ。前後同じ銘柄、同サイズで初めて、そこから足。ドライバーの腕は良いので、タイヤさえ前後同じ (エコタイヤでも何でも良いので、とにかく前後同じ)になればガツン!と伸びて、なんじゃこれってぐらい乗りやすくなると思う。

moren_34_0702

ぴんくすてーじさん。チームわっきんです。

初参加なのに、練習中あっさり51秒台のエキスパートタイムを連発。初日にステッカー持って帰るのはやめて~!と思いながらも、 公式アタックでは52秒172でギリギリ届かず、枕を涙でぬらす。とはいえ、 あっさりココまで上がってくるのはさすがです。

moren_34_0294

ゼロニケさん。新品タイヤ(S.DRIVE)&ホイール、DHTを下ろして参戦。

乗らせて貰うと、とても乗りやすい。前回はすごく乗りにくかったので、やはり原因はタイヤやったねーと。(前回は1部山のDZ101)  タイム失念・・・。回りの悪い人たちに影響され、シャコタンに興味を抱くゼロニケさんであった。

moren_34_0512 
1人アウトドアな感じのゼロニケさん。

moren_34_0733

やっちゃん、猛練2回目の参加で、チームわっきん。

AD08を履いているだけ、というノーマルNA8。参加2回目にしてあっさりと50秒767で、エキスパート認定クリア!チームわっきん恐るべし・ ・・!

moren_34_0568

と言うわけで、チームわっきん頭領こと、M3スーパーエキスパート認定のわっきんとガチンコバトルを行う事にした。

ガチンコバトルとは
運転オーナー、助手席挑戦者。これを交互に乗り、手の内を見せつつ速かった方が勝ち、 という言い訳無用のガチンコ対決。1枠使い切って、大体2本勝負という感じ。(オーナー2本、挑戦者2本の計4本)

相手の手の内を全部見ちゃうので、お互いにレベルアップできる有意義バトルである。

1本目:わっきん 52秒2
2本目:ぐ 51秒6
3本目:わっきん 51秒8
4本目:ぐ 51秒4

いただきました!

今後もスーパーエキスパート認定者をターゲットに、戦いを挑んでいこうと思う。

moren_34_0530

ノーマル足の鬼ロール。タイムを出す走りは、ちょっとコツがいりますな。変な動きはなく、いたって素直。

moren_34_0283

岡山からはるばるリベンジのしのずか君。

練習中49秒台連発でさすがの腕前。公式アタックでは、49秒566のエキスパートタイムを出すも、するするー・・・ と一時停止無く退場してしまって痛恨のノンストップペナルティ。ステッカーは次にお預けのようです。 またきてね~。

それにしても、この車両、某店長自作の溶接エンジンマウントで、脅威のリジッドマウント。

もう強烈の一言。手の感覚がなくなって、あちこちかゆくなる。おしりがむずむずする。オーディオすらないのに、室内は超にぎやか。 全部のボルトが緩んでバラバラになりそう。ルパンみたいに。しのずか君の心意気に、抱かれても良い男ランキングは急上昇の予感。

moren_34_0517

オフィシャル、GENさん。AD08投入し、足も組み替えてM2クラスへ参戦。

練習中48秒6のスーパーラップを叩き出し、 公式アタックも49秒229でM2クラストップ&エキスパート認定。お父さんやりますな!

moren_34_0540

ココまで来るには、これぐらい飛ばないとダメなようです。

リア二輪とも飛んでるのは初めてみたな・・・とんでもないわだち。

公式アタック
DSCF1655

やはり、地べたよりお送りする公式アタック。

イジります。雑談します。集中力乱しまくります。

(あゆむ1本目:52秒148の後)

ぐ「あゆむパパですねー」
○神「そうやねー」
ぐ「本番に強い男、あゆむですね。あと1.2秒きっちり縮めてくれるでしょー」 (エキスパート認定は50秒台)
○神「子供作ってるぐらいやからねー」

以下自粛

こんなプレッシャーにも負けず、あゆむがなんと

 

m3-ayumu
チームりょお

ホントに1.2秒縮めて50秒960、初のエキスパート認定!

すばらし~。ちょっと感動した。パパがんばったね。ワケわかんないエキスパート写真だけど。(病欠車両)

m3-yattyan

もう一人の認定者、やっちゃん。

DSCF1657

シードラゴンさんも、今年初のエキスパートタイムで新ステッカーゲット。日本一速いラクティス使いとして全国展開中。

 

という感じで、充実した一日だった猛練34。ビールがうまい!(←呑まない)

次回猛練35は7月4日(土)、受付開始は追って告知します。皆様のご参加、お待ちしております~。

猛練ホームページ




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 再出発、猛練34  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (13)  | トラックバック (1)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

このリストは、次のエントリーを参照しています: 再出発、猛練34:

◆骨折回復(^_-)v from ロードスター イイ車ですね♪ トラックバック時刻: 2009年05月26日 20:51


コメント一覧 | ▼最新コメント&投稿欄へ

[4266] Re:再出発、猛練34 投稿者 そえっち : 2009年05月26日 00:08

NBナックル、、、余ってます。。。
あぁ、すいません。決して、緑号を更なる迷宮に誘おうとしているわけではありません(笑)
残念ながら、アッパーアームが片方駄目になっちゃったので、NBナックル使うには、NB用のアッパーアームが必要っす。
もし、ナックル使ってみちゃうなら、言ってください(笑)



[4267] Re:再出発、猛練34 投稿者 桜田@青森 : 2009年05月26日 07:26

はじめましてでしょうか?

NBナックルにNAアッパーアーム使ってます。
純正ナットではなく、普通のナットに穴を開けて、そこに割りピン固定してます。
ナックルがきちんと固定され、弛み止めが成されていればOKと解釈してましたが、動的アライメントに関しては考えたこと無かったです。 単純にスペーサーを挿まなくても左右5mmのワイドトレッドだ、と。
こんなんだから”何かが変な気がする”って感じててもどうにも出来ないんでしょうねぇ(苦笑)。



[4268] Re:再出発、猛練34 投稿者 QQQ太郎 : 2009年05月26日 20:49

こんばんわ。お世話になりましたQQQ太郎です。

実は昨日の夜にこのブログを見て感動してたんですが、コメント一番乗りは避けよう(笑)ということと、こういう時はトラックバックするのが、マナーなんかな?というこで勉強してました(^^ゞ
(ブログ暦短いんで。。。)


アドバイスとフォローコメントありがとうございますm(u_u)m

あと、走行写真が格好イイなぁと♪
今まで動画はたくさん撮影してるんですが、静止画は初めてでなんか素敵でした。これ自分のはもらって使っても良いですよね?
もう勝手に使わせて頂いておりますけど(^^ゞ

今度停車中の車に乗り込んでハンドル切って首を傾けて走行中っぽい静止画に改造して遊んでみます。

またお逢いする時、楽しみにしております。ありがとうございました。



[4269] Re:再出発、猛練34 投稿者 ロッキー : 2009年05月26日 21:00

長編レポお疲れ様です~。
そしてM1スーパーエキスパートおめでとうございます!
間近で観戦してましたのでタイムが出たときは感動しました。
これが47秒台を出す男とクルマなのだと(笑)

少しお話させていただきましたが、アライメントで悩んでおります…
タイヤもおかしな減り方をしてまして…

お時間のあるときにでもご相談にのっていただけないでしょうか?



[4270] Re:再出発、猛練34 投稿者 まつざき@MBW : 2009年05月26日 21:52

>ちなみに、ナックルも形状が違うので、フロントメンバ&前後ナックルを移植すれば、
>ほぼNBのジオメトリになるとのこと。

し ら な か っ た ・ ・ ・ ・

知りませんでした。
NBメンバーのロールセンターが低くなってる以外、他のパーツのジオメトリはおんなじだと思ってました(NBアームのが強度が高いのは聞いてましたが)。ナックルが違うとは!(うちのNA8はNBナックルです)

NBメンバーのロアアーム取り付け部が低くなってロールセンターが下がり、下がったロールセンターを上げるべくナックルのハブ取り付け位置が上がってる?
うーん、ご存知でしたらご教授ください。



[4271] Re:再出発、猛練34 投稿者 y_a : 2009年05月26日 22:37

今回も楽しませていただきました。
ありがとうございました。

「気温とタイム」の項、
モータースポーツに足を突っ込んで以来、
それを初めて体感できた一日でした。
シケイン後の島回りが全然前に出て行かないあの感じは、
何とも「…」な気分でした。

奥方との同乗は、「衝撃映像」を身をもって体験でき、
なかなかのひとときでした(笑)。
それにしても、飲み込みの良さは特筆ものですね。
指南後はかなりタイムアップした様ですし、
教え甲斐があります。

また次回もよろしくお願いいたします(さらにタイムダウンか!?)。



[4272] Re:再出発、猛練34 投稿者 RYO☆ek : 2009年05月27日 11:02

アシストスプリングは難しいですよね;;
密着までの一次レートと密着後のレートの変化が悪さしているのでしょうかね…。

バンプ側の減衰の立ち上がりとの関連もあると思いますが、速度域が高くて
且つ激しい荷重変動が起こりやすいようなハイスピードのジムカーナには
向いてないような気がします…。

サーキットの方がジムカーナのような激しい荷重変動が起こりづらいので、
ロール量が大きいくらいで、それほどデメリットは感じられません。

インリフト抑制効果は弱まりますが、1Gで完全に密着してリバンプ側でしか
作用しない、もっとレートの低いアシストの方が良さそうな予感がしますw



[4273] Re:再出発、猛練34 投稿者 ぐ / MRRS : 2009年05月28日 17:47

>そえっち
実はNBアーム&ナックル、1台分持ってるんだ。w
で、NAフロントメンバもあるんだ・・・。

イジってしまえば一緒だとは思うんだけど、
スーパーノーマルを目指すからには、NA純正に拘ってみるよ~。
ありがとね!

>桜田さん
こんにちは~。(はじめましてかな?)

ナックルの形状については、詳しいことはわからず・・・
なんとも言えませんな~。トレッドが変わってるのは
間違いなさそうですね。

>QQQ太郎さん
いやいや、そんなお気遣いなさらなくても。w
お気軽にどうぞ~。

走行写真は写真部カワモトが頑張って撮ってくれたものです。
イケてますよね~。ご自分の写真はご自由にどうぞ~。

>ロッキーさん
ありがとうございます!
出ると思ってなかったので、嬉しかったです。w
次は、夢の公式46秒台目指して・・・(遠すぎ?)

アライメント、全然イイですよ~。
メールください。

>まつざきさん
詳しいことはわからないんです・・・すいません。
リアは恐らくトレッドだけだと思うんですけど。(5mm)
ナックルはあるんで、NAのと並べればわかる・・・のかなあ?

フロントメンバは大幅に変わってるみたいですね。
リアメンバはどうも共通(補強バー取り付けブラケット位置が
違うぐらい)のようですけど。
どこかに資料が・・・あ、あった。NA比

ロアアーム取り付け位置 5.7mm下 2.1mm前
アッパーアーム取り付け位置 3mm後
フロントロールセンター 61mm → 41mm
キャスター 4度26分 → 5度40分
キャスタートレイル 11.6mm → 17.5mm



[4274] Re:再出発、猛練34 投稿者 ぐ / MRRS : 2009年05月28日 18:38

>y_aさん
いえいえ、こちらこそ。

気温でパワーダウンは強烈ですからね~。
ただ、猛練なら走り方でなんとか・・・?

ヨメ様特訓ありがとうございました。
教え方が上手いんですよね~。
ヨメ様ご機嫌でした。
またお願いしますね。w

>RYOくん
思うに、縮みストローク不足とアシストが離れる時の
動き、両方だったんじゃないかなーっと。
大きな旋回が安定しなくてね。舵角がゆらゆらブレるというか。
まあ、あと車高下げすぎね。w

足の作り方でまた変わってくると思うから、まだなんともね~。
まずは両方足りてるのが大前提で、そのレベルでも無いから(^^;
でもテストとしては上々って所やね~。



[4275] Re:再出発、猛練34 投稿者 yn : 2009年05月28日 22:38

>大きな旋回が安定しなくてね
同じ傾向ですな。
アシスト4kにして少しましになった。
アクセルオフで待つとグイッとインに入っていったりもして一日中島回りでリズムにのれなかった。
しのずかくんは全然曲がらんって言ってたな~。
しかしこんなに変わるとは思わなんだですよ。



[4276] Re:再出発、猛練34 投稿者 まつざき@MBW : 2009年05月28日 22:56

レスありがとう御座います

ぐぐりまくったら、NBナックルはステアリングシャフトのタイロッドエンドが付く部分がちょっと違うってな書き込み見つけました。
そうなるとバンプステアが変わってくるんですね。

しかし・・・そこしか違わないなら、Sスペタイロッドエンドに換えてもなーんも分からなかった僕は、当面この件は気にしないことにしようかなーと(笑)。



[4277] Re:再出発、猛練34 投稿者 ぐ / MRRS : 2009年05月29日 09:49

>ynくん
こっちは、変わるんだけど意外とかわんない・・・
数字もほとんどかわんない・・・って感じだったけどね。
ストロークたんないんだと思うけど。w

なんか安定しないなーと思いながらも、運転でどうにか
落ち着かせられるレベルではあったよ。純正足の運転に
近いというか。でも、違和感感じてる時点でなんか違う
気もするねえ。

>まつざきさん
おお、なるほど・・・参考になりました。
確かに、トー変化はわかりにくいっちゃわかりにくいですよね。
僕も、街乗りでSスペタイロッドは全くわかりません。w
交換したの10年ぐらい前ってのもありますが(^^;
現地で交換すればわかるんだろうけどな~。
(聞いたこと無い&トー狂っちゃう)

少々変なジオメトリ(NBメンバのみ移植)でも、車高バランスや
ロール剛性合わせていけば、人間がアジャストできる範囲っぽい
ですから、トー変化なんて余計にわかりにくいですな。

みどり号、ある程度辻褄合わせてかなりまともに走るように
なったけど、途中から何か変な動き・・・って感じるのは、
トー変化の違和感なのかも。限界域一歩手前で神経質で。



[4279] Re:再出発、猛練34 投稿者 ぐ / MRRS : 2009年05月31日 17:06

>ゼロニケさん
タイヤは大事だね~。
タイヤだけで走ってますからね~。

ゼロニケさん、楽しく走ってる感じでイイですね~。
その調子で気負わずやってれば、そのうち
めちゃウマ間違い無しです!

足は、たぶん全員違うことを言ってると思うけどw
問題なければイイ足です。なんで、現状でも
イイ足だと思いますよ。
(気になるのは車高ぐらいっすねw)

また走りましょ~!



このページのトップへ
« 前の日記『 NA8シリーズ2にシリーズ1のメーターリングを流用 』 『 つれづれ日曜 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,