ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 2010年05月 メイン 2010年07月 »

6月01日 『 仮想MTE37-2 14 x 7J+0マッチングテスト 』「鬼シャクレ7J+0のTE37が履きたい企画」の為、みどり号(ドノーマルNA8)...
6月07日 『 猛烈TE37(MTE37)第2弾&第3弾予告 』更新:フォーミュラーシルバーのシミュレーション画像を追加!めっちゃカッコイイので...
6月16日 『 ウサビッチにハマりまくった件 』※お知らせ1:MTE37、RAYSさんの承認待ちで募集開始が遅れております。すん...
6月22日 『 見てくれ、コレがオレの最高の竜だ 』僕は「忙しいから**できない」という言葉が好きじゃない。絶対使わないようにしてる...
6月23日 『 MTE37ちょっと待って(汗) 』 最初に、言い訳っぽくなるけど許してくだされ。(汗) 今日...
6月24日 『 MTE37&タイヤ価格発表(更新:2010/7/2) 』※当企画は2010/7/7をもって終了しました。次回企画は未定のため、当サイトを...
6月26日 『 MTE37受付開始【七夕ホイール】 』※当企画は2010/7/7をもって終了しました。次回企画は未定のため、当サイトを...
6月27日 『 【実は雨も】猛練41(前編)【イイんだよ】 』※今回の写真も全て猛練写真部(カワモト、Yas)によるものです。大雨の中写真撮っ...
6月28日 『 今日はもうもう(猛申)なのよ 』 ● 猛練 / Enjoy Motor Sports ● 本日22:00~ですよ...

「仮想MTE37-2 14 x 7J+0マッチングテスト」

10/06/01(火)
  |  TrackBack 0


「鬼シャクレ7J+0のTE37が履きたい企画」の為、みどり号(ドノーマルNA8)のツメ折り。本来バーフェンサイズになるが、タイヤマッチング次第ではナローフェンダ(ようはノーマルの幅ね)入るだろうと。入るなら、この企画を進められる。人柱となるために14x7Jのホイールを入手してテストした。

みどり爪折り
P10705593

14インチ7j+0に185で現在一番カッコイイと思われるRE11を納める対象はみどり号。綺麗に折ろうと思うとめちゃめちゃ大変。後半になるほどクオリティが落ちるのが油断大敵ぐっさんクオリティ。

あお号は板金屋さんにやってもらったんでツメがまるっこく、ギリギリが攻められない。みどりは時間かけて綺麗にペタンコにした結果、青より攻めたオフセットが履けるようになってしまった。

あおの失敗の上にみどりが立つというが我が家の図式。

 

仮想MTE37-2 7J+0マッチングタイヤテスト
P10703643

タイヤガーデン豊中さんにご協力いただき、フィッティング用に買った7J/R14にいろいろ履かせた。スペーサで調整してどのサイズなら7J+0がスコーンと食わせられるか検証。で、いきなり結論。

P10705884 
何コレカッコイイ。まさしく台形。


指ゼロ車高でドンズバ究極ツライチ・・・


P10706013
アームロック時のフェンダークリアランス(足抜いてブッシュ緩めてチェック)

結論:リアに185/60R14は「覚悟を決めた勇者なら」入る。

細身のFM901でメガネが入るくらいなんで、今日日の太いハイグリップだとホントばつんばつんのキリキリの予感。175/65R14は予想通りOK、なので175/60R14なんて全然余裕。マイナス10まで入ったからツメ折らなくても入るかも。

モノコックのリアさえクリアすれば後はOK。フロントフェンダなんてただの鉄板(カバー)、各社からでてるフェンダーカバー付けて中切るなりヤフオクで安く売ってる20mm拡大フェンダ使うとか、どうとでもできる。

てことで、近日猛烈37第二弾(MTE37-2:CODE ナナジェイゼロ)購入希望者の募集をかけます! 気になる方はチェックしててくださいな。(ブログ等での宣伝ご協力大歓迎!)

 

image3

念のため、コレ 。僕がMTE37-2企画をどうしても実現したい!と思わせた、伝説のヨシヒロ号。初代全国シャクレ王チャンピオンTE37界最強のソリ具合を誇る86用のTE37(114.3 7J+0/R14)を100-4Hで作っちゃう。(ヨシヒロ号はARIOSオーバーフェンダで10mm厚のPCDチェンジャ&ハブボルトぶった切り、伝説の変態仕様)

とはいえ、間違いなく勇者向けのホイルなので、勇者になれる覚悟のある方に。185や175で燃え上がりたい勇者求む。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 仮想MTE37-2 14 x 7J+0マッチングテスト  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「猛烈TE37(MTE37)第2弾&第3弾予告」

10/06/07(月)

更新:フォーミュラーシルバーのシミュレーション画像を追加!めっちゃカッコイイのでゼヒ見て。(*´∀`*)ポワワ
------------------------------------------------------------------------------------

僕はサンナナが好きだ。なぜか。

均等6本スポーク。交換が容易で両手で持ったときの重量バランスが良いという理由で生まれた。結果、最も強度が高まるトラス(三角形の集合)形状になった。多少重量を犠牲にした太めのスポークは剛性・耐久性・持ちやすさから生まれた。結果、耐久レースでもヘコたれない強靱さと超軽量を両立した。

「ブロンズアルマイト」は、究極の軽さと耐久性から採用された。(アルマイトは塗装ではなく、表面の酸化皮膜処理※参考:アルマイト:陽極酸化処理であり、塗装より遙かに耐久性が高く、重量は限りなくゼロ=表面の変質である)反り返ったスポークは、大きなブレーキやキャリパーを飲み込むために生まれた。

TE37はまさに、機能が生んだ美しさの結晶。技術の街、東大阪から生まれた究極の機能美ホイールなのだ。


「惚れてまうやろー!」


・・・と、暑苦しすぎるほどサンナナの魅力を語るぐっさんの独り言ではじまる、予告編スタート。

 

予告

猛烈37(MTE37)第2弾&第3弾、現在RAYSさんと価格&条件を交渉中。魅力的になるようガンバっちょりますので、もうしばしおまちを。

(しかしまあ、僕みたいなフツーの人間でこんな話ができるようになったのも、僕の独り言を聞いてくれる周りのみんなのおかげなんだなあ。感謝感謝ですわ。なので、「面白い何か」でどんどんみんなに還元していきたいと思うワケで。)


そして今回の募集概要・・・なんだけど

まず大前提

この企画は「この世に存在しないホイール」を、希望者募って特注しちゃおうぜ!です。フツーにお金を出して買えないホイールです。つまり、購入者が集まらないと作ることができない のです。なので「この企画面白いじゃん!」って思った方。一言紹介でイイので、ゼヒとも広報協力をお願いします!

 

そして前回と同じく、本企画の流れ。
今回はMTE37の3種類(+色違い)で、6種類の募集

・概要発表 ←いまここ
・販売価格決定、予約受付開始
・各ホイール20本以上の予約を受付 / 20本に満たないホイールは企画終了
・予約金(\30,000-)の受付 / 全員の振り込みがない場合企画終了→返金
・入金確認→メーカー発注
・約4ヶ月後、完成連絡
・残金振り込み / キャンセルされた場合、予約金の返金は不可
・入金確認→ホイール発送

※特注&受注生産という性格上、絶対キャンセルできないモノなので、ご理解の上ご検討お願いします。

すんなり進んだとして、最終的な発送と支払いは10~11月頃完成予定。


ちゅーわけで、希望者集めて、

も履いてないカッチョイーサンナナ履こうぜ!

  

以下、募集要項


- - - - - - - - - - - - - - - - - - その1 - - - - - - -- - - - - - - - - - - -
[カエリミナイ勇者達へ捧げる]

mte37-2 
 
MTE37-2 CODE:ナナジェイゼロ
ブロンズ 14インチ 7J+0 PCD100-4H TE37界最強の鬼ソリ ハチロク用ベースに制作 

限界まで贅肉をそぎ落とし、限界までオフセットを外に出し、キャリパーを逃がす、という機能を優先した結果、この究極のデザインが生まれた。まさに機能美。185/60R14ハイグリップタイヤとの組み合わせは、スキな野郎共は股間が生間暖かくなってしまうほどのカッコヨサ。

(オフセットがかなり厳しいので、オフセットを内に入れられないかと、技術の方にかなり検証してもらったんだけど、強度的にビタ1mm削りシロがなかった・・・それぐらい究極。ナットの取り付け面をみてもわかる通り)

リアの爪はベタオリ必須であり、フロントは切るなり焼くなりの勇者パワーで乗り越える必要がある(無保証自己責任) 白黒のブーブーに「ちょっとキミ?」と言われてもワタシは一切関知しません。


ソレでも履きたい勇者達へ捧げる。
(もちろん、バーフェン付ければ余裕だよん)


勇者までいかずとも賢者あたりでOKというアナタには、割とすんなり入っちゃう175/60R14や175/65R14もオススメ。(Z1☆なら175/60R14の設定アリ。しかもトレッドがカッコイイゼ!)



- - - - - - - - - - - - - - - - - - その2 - - - - - - -- - - - - - - - - - - -
[紳士淑女なアナタ達へ] 
DSC_2416fs
他車種からのシミュレーション画像なので実際の形状とはちょっとちがうけと、かなり近いかな。

IMG_4869 
こちらは実際のディスク形状
MTE37-3  CODE:ハチジェイサンゴー
フォーミュラーシルバー 15インチ 8J
+35 PCD100-4H
MTE37シリーズ第1弾をベースに、オフセットを限界まで内へ入れ+35へ変更(=10mm内に入る) ディスク面のソリ具合はMTE37-1と同じ!

ツメ折りや車高ペタペタに抵抗のあるアナタにも履けるハチジェイサンナナ。195タイヤと合わせれば、やりすぎないムチっとした引っ張り具合で相性最高。さらに、車検対応。

※「解説:なんで車検に通るのか?」7J+35に195や205を履いている場合、当然ボディからはみ出ないのでフツーは車検に通る。8J+35にすると、リム幅が1インチ(25.4mm)分増えるため、内外に12.7mm突出する。じゃあ車検なんて通るわけ無いじゃん!となるんだけど、以前「【MTE37】ツライチ道【15インチ8J+25】:猛烈RS / ロードスター」で書いたように

7Jの場合、外端はタイヤのサイドウォール。8Jにすると、ちょうどサイドとリムがツライチぐらいになる。よって、12.7mmリムが外に出ても、外端は変わらない。なので車検もクリアしつつ、ムチムチで良い感じの引っ張り具合になるワケ。(車高の関係で100%保証はできないので悪しからず。泥よけが無いだけで断られる例もあるので)

P1060113 P1060112
ちなみに上記は、MTE37-1(8J+25)にAD08 205/50R15なんだけど、この状態でリムガードの方が6~7mm外にあるのがわかると思う。

そしてカラー。シルバー系の要望が多かったので、吟味に吟味を重ねてフォーミュラーシルバーに決定した。コレは「ハイパー塗装」と呼ばれる特殊塗装で、別名ハイグロス塗装やDBK等と呼ばれる物。ブラックベースで塗装した上にチタン銀膜をレイヤー塗装する。クロームのようなギラつきは無く、フツウのシルバーのようなのっぺり感も無い絶妙なコントラストがでる。ソリ具合と相まって深い輝きを放つ悶絶のカッコ良さ。

上の写真は他車種のTE37フォーミュラーシルバーから、ホイール部分だけを拝借して合成した写真なので、実際の形状とはちょっと違うんだけど、雰囲気は伝わると思う。渋いっしょ!!


この写真は他車種からのシミュレーション画像なので実際の形状とはちょっと異なります。

ちなみに、14インチサイズだとたぶんこんな感じ。加工画像なので実際とはちょっと違うよ~。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - その3 - - - - - - -- - - - - - - - - - - -
[タイムアタッカーなアナタ達へ] 

こちらもフォーミュラーシルバーのシミュレーション画像
MTE37-1 CODE:ハチジェイニジュウゴ
フォーミュラーシルバー 15インチ 8J+25 PCD100-4H

第1弾の再販希望が多かったため、フォーミュラーシルバー版で復活 。スペーサ不要で205/50R15のハイグリップやSタイヤを履き「サーキット全開走行可能」なほぼ限界のツライチサイズ。205ならNAツメ折り必須、NBはツメ曲げ必須。ソリスポークでキャリパの逃げも確保できるため、大きめのキャリパーも(たぶん)OK。クローズドコースで戦うアナタへ

 



と い う わ け で

MTE37-1:15インチ8J+25 フォーミュラーシルバー
MTE37-2:14インチ7J+0 ブロンズ
MTE37-3:15インチ8J+35 フォーミュラーシルバー

以上3ラインナップ!!


色について

上記が基本ラインナップ。だけど、各々「ブロンズ」「フォーミュラーシルバー」の2色であれば、一応希望を聞きます。たとえば、「MTE37-2のフォーミュラーシルバー希望」もアリ。前回と同じくこの企画は「最低ロット20本をクリアすれば製造可能」という性格。なので、希望者さえいれば、みんな希望の色が手に入る。

なので、ちょっとややこしくなっちゃうけど、第1希望、第2希望という形で募集をかける予定。

第1希望:MTE37-2 フォーミュラーシルバー
第2希望:MTE37-2 ブロンズ

→MTE37-2フォーミュラーシルバー希望者が集まればフォーミュラーシルバーを、集まらなかった場合はブロンズを購入。

第1希望:MTE37-2 フォーミュラーシルバー
第2希望:買わない

→MTE37-2フォーミュラーシルバー希望者が集まらなかった場合は、購入しない。


以上!

価格が決定した時点で募集を開始するので、みなさま、予告よろしくお願いしマス!

 

今回、僕はナンジェイゼロいっときます。色が悩みどころ。タイヤは、リムガードがゴツくてカッコイイという理由だけでRE-11の185/60R14です。タイムとかは関係ない。(笑)ホントはRE-01Rが欲しいんだけどねー。再販してくれないかな。グリップも特性もライフも見た目の良さも、パーフェクトなラジアルだった。BSさん、お願いしますヨ!


MTE37装着写真募集!
MTE37第一弾を購入して装着された方、ご自慢のカッチョイイ装着写真を送ってください。猛烈RSでMTE37ギャラリーを制作します!今後企画して実現できたものもどんどん追加していく予定。

撮って下ろしの未加工写真を送ってもらえれば、ぐっさんハイクオリティレタッチ仕上げ※の上、イケメン掲載!


※本職です。なので、割とゆるめなロドスタのぐっさんクオリティとは違います。(笑)

◆いままでのながれまとめ
某ショップの中心でホイールが欲しいと叫ぶ:猛烈RS / ロードスター
【MTE37】猛烈なTE37第1弾【15インチ8J+25】:猛烈RS / ロードスター
【MTE37】ツライチ道【15インチ8J+25】:猛烈RS / ロードスター
【MTE37】猛烈なTE37第1弾出航!【15インチ8J+25】:猛烈RS / ロードスター
【MTE37】速報!【15インチ8J+25】:猛烈RS / ロードスター
【MTE37】装着レポート【15インチ8J+25】:猛烈RS / ロードスター

協力
タイヤガーデン豊中-あなたの街のタイヤやさん-
RAYS WHEELS

注:MTE37に関してRAYSさん及びタイヤガーデン豊中さんに問い合わせはしないでください。僕の個人的なワガママに無理言って協力して頂いてます。お仕事の邪魔になってしまいますんで、よろしくお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 猛烈TE37(MTE37)第2弾&第3弾予告  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (24)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「ウサビッチにハマりまくった件」

10/06/16(水)

※お知らせ1:MTE37、RAYSさんの承認待ちで募集開始が遅れております。すんません~。(汗)大きな会社なので、承認がおりるのにどうしても時間がかかってしまいます・・・。かなり無理言うておりますので、特注にもかかわらず○ート○ッ○○なんて目じゃない価格で出せる予定!しかもタイヤは通販並の激安!(TG豊中さんゴメン!) て感じなので、タイヤセット購入も超お得なんで検討くださいませ~。(タイヤ銘柄(種類を絞ることで価格を下げてます) ハイグリップ:AD08、AD07(185)、Z1S、RE11 セカンドグレード:S.DRIVE コンフォート:グッドイヤーLS2000)
※お知らせ2:猛練42◆7月24日(土)開催決定! 6月28日(月)22:00~受付開始です。皆様のご参加、お待ちしております~(*´∀`*)ノ
 
------------------------------------------------------------------------------------------
usavich

ある日オー○バックスで流れていた妙な映像。ウサビッチというらしい。

ロシアの囚人である強靱なうさぎと凡人うさぎが繰り広げる、はちゃめちゃ監獄ライフ。おもいっきりハマってしまった。「過激&シュール」という妙なジャンルの映像なんで、好き嫌い分かれると思うけど、興味のある人はゼヒ観て~。セリフ無し、映像だけで世界中の人間がバカ笑いかも?

受ける人には受けるんだけど、受けない人には全然受けない。(笑)
ウサビッチに登場するのは、主にコイツたち。

usavich2

・ウサビッチ キャラクターとストーリー|USAVICH @ MTVJAPAN.COM

実際の映像は以下の公式サイトでほとんど観れる。

・ウサビッチ動画 ウサビッチ|USAVICH @ MTVJAPAN.COM 

・ウサビッチ|USAVICH @ MTVJAPAN.COM


もうね、待ち受け画面もウサビッチですよ!キャラクターグッズ物欲わきまくりでイイお客さんですよ!まったく!

でも、笑うのサイコー!!


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ウサビッチにハマりまくった件  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (4)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「見てくれ、コレがオレの最高の竜だ」

10/06/22(火)

僕は「忙しいから**できない」という言葉が好きじゃない。絶対使わないようにしてる。特に

「仕事が忙しいから**できない」

コレを言われた人は、ぐうの音も出ない。僕が読んだ本に「忙しいと言って大事なことから目を背ける」という一文が書いてあって、深く感銘したワケだが・・・

 

という長い前置きを書きつつも、目が回りそうなぐらい忙しいッス。(汗) ありとあらゆるコトが同時進行。楽しいんだけど、体がついてこないというか。寝る暇削るワケにもいかず、更新ペース落ち気味だけど、まあ元気にやってますんで、ゆるりとおつきあい下さいな。


今大流行といえばなんと言っても自転車。サイクリングブームだ。一人力エンジンでエコだぜ!ガソリン使わないぜ!

 

そして、オレも乗った、ついに買ってしまった

 

 

見てくれ、コレがオレの竜だ

 

 

最高の竜を

 

 

 

 

 

 

 

P1080963 
のどかやわぁ(ホームセンターで買った)

 

見てくれ、サイコーにイカしている。

 

P1080964

P1080965 
P1080966 P1080968 

ロードスターのような気軽さで乗れるオレの竜。最高に気に入っている。しかし、一般的にはママチャリというらしい。

 

・・・というわけで、日々のアシにママチャリ買った。遅いけど、やっぱママチャリ楽ちんだわ。(笑)


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 見てくれ、コレがオレの最高の竜だ  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (8)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「MTE37ちょっと待って(汗)」

10/06/23(水)


最初に、言い訳っぽくなるけど許してくだされ。(汗)

今日最終価格が決定!しました。で、今晩発表のつもりだったんだけど、他にも抱えてる同時案件&お仕事&今週末が猛練&その翌々日に次回の猛練受付開始で今晩集まってミーティングを行ったり・・・って感じで、どうやっても時間が作れんとです。(涙)

すんまそん。引っ張ってるワケじゃないのヨ、ホントに。(汗) 当サイトで最も多い「お昼休みに会社から見てる皆様」(ホントです。アクセス解析でわかります。(笑))な時間帯には、発表できてるハズ!いや、する!父ちゃんガンバルよ!(猫しかいない)

 


で、コレだけじゃあんまりなので・・・大変貴重な極秘資料を入手いたしました。

 

 

 

 


(大人の事情により削除)


見よ

コレこそが

最強の逆ゾリだ!
(本物の断面図)

この限界まで贅肉を削ぎ落としたボディ、そして高強度、高耐久性。F1にホイールを提供するRAYSというメーカーのプライド。東大阪魂と技術力は伊達じゃないのだ。

 


というわけで、こちらでもえっとしていただき、明日のお昼をおまちくだいませ。(*´∀`*)ポワワ


※今回のMTE37を紹介していただける場合、画像の転載元:http://mrrs.jp/ をご明記の上、ご自由にご利用くださいませ。(*´∀`*)ノ


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - MTE37ちょっと待って(汗)  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (5)

「MTE37&タイヤ価格発表(更新:2010/7/2)」

10/06/24(木)

※当企画は2010/7/7をもって終了しました。次回企画は未定のため、当サイトを時々チェックして下さい。

※ センターキャップ(特注フォーミュラーシルバーあり!)について追記
※ 「仮想MTE37-2 14 x 7J+0マッチングテスト」のリンクを追記
※ 前後どちらかのみブロンズカラーのホイルを追加購入する場合、色が合わない可能性がある旨の記載
※「タイヤマニアぐっさん的、用途別オススメタイヤ」を追記



原材料高騰の中、長期間の交渉の末めちゃめちゃガンバって貰いました。特注としては恐らくあり得ない価格。フォーミュラーシルバーも、特別カラーなのに最小限の価格上げ幅で了承もらえました

RAYSさん的にも、今後ロードスターの世界にチカラを貸して貰えそうでホントうれしい限り。さんざんRAYSさんとお話しさせて貰って、どれだけこだわってTE37ちゅうホイールができてるのかも深く理解し・・・さらに惚れ直し。(*´∀`*)ポワワ

最軽量ではないけど、いろいろ考えるとやっぱコレしか無い!と思う。僕もジムカーナ&ミニサーキットで縁石乗せてガンガン使ってるし、全日本ジムカーナな方々に聞いてもサンナナが壊れたなんて話は聞いたこと無い(クラッシュとかリム打ち曲がりとかは別)という屈強さ。

というわけで、ココまでの流れを知りたい方は、以下のリンクから経緯をご覧くださいませ。
 

MTE37企画第二弾ながれまとめ
仮想MTE37-2 14 x 7J+0マッチングテスト
猛烈TE37(MTE37)第2弾&第3弾予告
MTE37ちょっと待って(汗)

MTE37企画第一弾のながれまとめ
某ショップの中心でホイールが欲しいと叫ぶ:猛烈RS / ロードスター
【MTE37】猛烈なTE37第1弾【15インチ8J+25】:猛烈RS / ロードスター
【MTE37】ツライチ道【15インチ8J+25】:猛烈RS / ロードスター
【MTE37】猛烈なTE37第1弾出航!【15インチ8J+25】:猛烈RS / ロードスター
【MTE37】速報!【15インチ8J+25】:猛烈RS / ロードスター
【MTE37】装着レポート【15インチ8J+25】:猛烈RS / ロードスター

協力
タイヤガーデン豊中-あなたの街のタイヤやさん-
RAYS WHEELS

注:MTE37に関してRAYSさん及びタイヤガーデン豊中さんに問い合わせはしないでください。僕の個人的な希望&夢物語に無理言って協力して頂いてます。お仕事の邪魔になってしまいますんで、ご協力よろしくお願いします。



というわけで、お待たせの価格発表!!
(全て税抜き価格表記です。こっちの計算がややこしくなりすぎてしまうので、悪しからずご了解くださいませ~)

ひとまず、全てブロンズの価格で表記します。全てロードスター専用ハブリング込み!TE37N1(14インチ6.5J+15)とMTE37-2の「賢者セット」も用意しました。4本セット価格やタイヤ価格は後半で。
- - - - - - - - - - - - - - - - - -
その1 - - - - - - -- - - - - - - - - - - -
[カエリミナイ勇者達へ捧げる]

mte3723 
DSC_23313 
MTE37-2 CODE:ナナジェイゼロ
ブロンズ 14インチ 7J+0 PCD100-4H TE37界最強の鬼ゾリ ハチロク用ベースに制作(ロードスター専用ハブリング込) 
TE37-N1
ブロンズ 14インチ 6.5J+15 PCD100-4H ロードスターN1レース用に開発された、ロードスター界定番サイズ。爪折りだけでフロントに装着可能(ロードスター専用ハブリング込)


およそ4年前、ヨシヒロ号のこの姿に一目惚れした。この企画の源流、ロードスター界初代逆ゾリ王ヨシヒロ。彼の変態行為は伝説となり、語り継がれるであろう。(オープニング)

限界まで贅肉をそぎ落とし、限界までオフセットを外に出し、キャリパーを逃がす、という機能を優先した結果、この究極のデザインが生まれた。まさに機能美。185/60R14ハイグリップタイヤとの組み合わせは、スキな野郎共は股間が生暖かくなってしまうほどのカッコヨサ。


リアの爪はベタオリ必須であり、フロントは切るなり焼くなりの勇者パワーで乗り越える必要がある(無保証自己責任) 白黒のブーブーに「ちょっとキミ?」と言われてもワタシは一切関知しません。


ソレでも履きたい勇者達へ捧げる。
(もちろん、バーフェン付ければ余裕だよん)


勇者までいかずとも賢者あたりでOKというアナタに向け、フロントのみTE37-N1を組み合わせた「賢者セット」も設定。これなら爪折りだけで、185のハイグリップラジアルが前後装着OK!



- - - - - - - - - - - - - - - - - - その2 - - - - - - -- - - - - - - - - - - -
[紳士淑女なアナタ達へ] 
DSC_2416fs3
他車種からのシミュレーション画像なので実際の形状とはちょっとちがうけと、かなり近いかな。

IMG_48693 
こちらは実際のディスク形状
MTE37-3  CODE:ハチジェイサンゴー
ブロンズ 15インチ 8J
+35 PCD100-4H
MTE37シリーズ第1弾をベースに、オフセットを限界まで内へ入れ+35へ変更(=10mm内に入る) ディスク面のソリ具合はMTE37-1と同じ!(ロードスター専用ハブリング込)


ツメ折りや車高ペタペタに抵抗のあるアナタ
にも履けるハチジェイサンナナ。195タイヤと合わせれば、やりすぎないムチっとした引っ張り具合で相性最高。さらに、限りなく
車検対応。(ホイール以外の要素も多すぎるので100%保証はできないので悪しからず~)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - その3 - - - - - - -- - - - - - - - - - - -
[タイムアタッカーなアナタ達へ] 
IMG_4897fs3
こちらもフォーミュラーシルバーのシミュレーション画像
MTE37-1 CODE:ハチジェイニジュウゴ
ブロンズ 15インチ 8J+25 PCD100-4H(ロードスター専用ハブリング込)

スペーサ不要で205/50R15のハイグリップやSタイヤを履き「サーキット全開走行可能」なほぼ限界のツライチサイズ。205ならNAツメ折り必須、NBはツメ曲げ必須。ソリスポークでキャリパの逃げも確保できるため、大きめのキャリパーも(たぶん)OK。クローズドコースで戦うアナタへ

 

※ブロンズカラーは、アルマイト(アルマイト Wikipedia - 陽極酸化処理)という製法上、製造時期により色が合わない可能性があります。なので、たとえば現状N1サイズを持っていてリアだけMTE37-2 BZを入れても、前後で色が合わなかったりする可能性が割とあります。

手持ちでTE37のブロンズを3セット(MTE37-1(15x8J+25)TE37-N1(14x6.5J+15)TE37(15x7J+35))持ってるけど、全部色が違う。特に最近のは、昔に比べてダーク系ブロンズになってるような感じ。

TE37-N1は既存ラインナップなので少なくても販売できるけど、他のは特注なので1種類あたり20本を越えないと制作できません。上にも書いたけど、詳しい募集要項は明日以降にアップするので、応募や問い合わせはもうちょっと間ってね~。受付期間2~3週間、特注ホイール制作期間4ヶ月で11月前後に手元に来るモノと思ってくださいな。(万が一、RAYSでF1供給ホイール関係の問題が発生した場合、4ヶ月を大幅に越える可能性がゼロではありません。過去数年、一度もトラブルは無いので「限りなくゼロ」だけど「ゼロではない」という点だけ頭に入れておいて下さい)


センターキャップ

注文時は必ず個数を記載してください。

Aタイプ
(正式名称:AフラットスモールOリングタイプ)
te37center1b 
(通常フォーミュラーシルバーの設定はありません)

Bタイプ
te37center2b 


◆特価なタイヤ
そして、以下がコレも割と目玉なタイヤ。上記ホイールとセットのみで販売可能な価格。タイヤガーデン豊中さんにはお詫びを入れた上で、別ルートを使い特価で仕入れてます。でも、組み込みはタイヤプロフェッショナルなタイヤガーデン豊中さんで組んで貰うので、ご安心くだされ!

※タイヤの価格は「今回限りかも」なのと、月単位で価格変動するので、多少の価格変動はご了承下さいませ。大幅に変更(価格上昇)がある場合は連絡します。6月中の注文ならこの価格でOK! あと、在庫が切れる可能性もゼロではないです。切れてたらゴメンなさい。でも納品4ヶ月後ならまず大丈夫かな?


※1:AD07になります ※組み込みバランス工賃800円/本 ※全て税抜き価格

※今回の企画の為に出して貰った条件なので、タイヤだけの販売はできません。ご了承下さいませ。

ハイグリップラジアル:ヨコハマ/AD08、ブリヂストン/RE11、ダンロップ/Z1☆
セカンドグレード:ヨコハマ/S.Drive
コンフォート:グッドイヤー/LS2000
Sタイヤ扱い/トーヨー/R1R

という感じ。コンフォートがなぜLS2000なのかという理由だけ一応説明しておくと、フツウの街乗りに十分な性能で安いこと、引っ張ったときにカッコイイデザインであること(笑)で、コレにしました。銘柄絞って無茶聞いて貰ってるので、タイヤは本気と書いてマジと読んでしまうほどお買い得だと思う。

タイヤマニアぐっさん的、用途別オススメタイヤ
・猛練ハイグリップアタッカー達には、R1R以外でお好きなタイヤを。
・ラジアルとしてR1Rが認められている場で戦うアタッカー達には、R1Rを。
・185カップ参戦予定者は、ハイグリップラジアルな185でお好きなタイヤを。
・MTE37-2(7J-0)で伝説の初代シャクレ王ヨシヒロ号のようになりたい人はRE11の185を(唯一リムガードがあってさらに深く見える)←みどり号ココの予定
・MTE37-1&3(8J)で、街乗り&猛練&時々峠を気持ちよく流したりな方はS.driveの195/55R15。下げても地上高が稼げ、フェンダークリアランス指ゼロでも十分走れる&車検も通しやすい。タイヤ自体もカッコイイ。
・街乗りオンリーでとにかくパリッ!と引っ張ってオシャレ泥棒な方には、LS2000の185/60R14か195/55R15。そもそも細いので、同サイズのセカンドグレードやハイグリプより想像以上に引っ張ってカッコイイ。(参考:「ツライチ通り越すの巻:猛烈RS / ロードスター」


というわけで、募集要項はまた明日!

か、あさってぐらいに。(汗)


なんとか13時までに間に合ってホッとしたよ・・・。(笑)


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - MTE37&タイヤ価格発表(更新:2010/7/2)  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (2)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「MTE37受付開始【七夕ホイール】」

10/06/26(土)

※当企画は2010/7/7をもって終了しました。次回企画は未定のため、当サイトを時々チェックして下さい。


※お知らせ:猛練42◆7月24日(土)あさって28日(月)22:00~受付開始です。皆様のご参加、お待ちしております!
-------------------

注:MTE37に関してRAYSさん及びタイヤガーデン豊中さんに問い合わせはしないでください。僕の個人的な希望&夢物語に無理言って協力して頂いてます。お仕事の邪魔になってしまいますんで、ご協力よろしくお願いします。


というわけで、やっとこさMTE37-1&2&3の受付を開始。


期限は7月7日まで。


七夕ホイール?
いや、単に覚えやすいと思って。(笑)正確には、7/8の朝に確認できたメールで受付終了。特注という性格上、後から追加は基本的に無理です。

納期4ヶ月という事もあり、募集期間を伸ばして手元に来るのが遅くなるのも悲しいので、2週間にも満たない期間だけど、わかりやすく七夕(7/7)。

RAYSさんがF1供給ホイール関係でよほどのトラブルがない限り、11月上旬には手元に届く予定。(トラブルの可能性は「限りなくゼロ」だけど、「ゼロではない」という話) 11月といえばモータースポーツシーズン突入!の、楽しいアタックシーズン。なので、それまでには送りたいのですわ。もちろん僕も欲しいしね。(^ω^)

【MTE37&タイヤ価格発表:猛烈RS / ロードスター】

もう説明するまでも無いと思うけど、MTE37-1&2&3に関しては上記リンクから見てね。

本企画の流れ
・予約メールで第1~第3希望を当サイトへ連絡 ← 今ココ
(タイヤやセンターキャップも同時希望であればそれらも記載)

・各ホイールにつき20本以上(3形状×2色の6種類)であれば製作可能
(TE37-N1のみ既存ラインナップなので本数無関係に販売可能)
・予約金(\30,000-)の受付 / 各ホイール20本以上の振り込みが無ければ受注不能(重要)
・入金確認 → RAYSさんへ発注
・約4ヶ月後、完成連絡
・残金振り込み
・入金確認 → ホイール発送

特注→受注生産という商品性格上、絶対にキャンセル出来ません。(万が一のドタキャンの場合、予約金返金不可)

※先に言い訳:僕1人(通販屋でもホイール屋さんでもなく、本業は他にある1プライベーター)の余暇で進める都合上、おそらく一人一人に丁寧なメールを書く時間が作れないと思います。あらかじめ、一斉配信メールで事務的に進める事を悪しからずご了承下さい。

予約方法
受付期限:2010年7月7日(水)
(正確には7月8日の朝にメール確認できたもの)


予約先メールアドレス
※注意:ヤフーメールからの予約はご遠慮下さい。携帯メールは条件付き可。
ヤフーは迷惑メールで弾かれるコトが多すぎて、前回ものすごい困りました。というか、猛練でも連絡とれなくなってそっちゅう困ってます。(汗) 携帯の方はPCからのメールが確実に受信できるのであればOKです。なるべく、普通のメールアドレス(またはフリーならgmail辺り)からご連絡下さい。

予約メール

件名:MTE37予約希望
--------【本文】----------
【住所は受取先を記載してください
郵便番号:
住所:
氏名:
商品到着時に連絡のつく電話番号 :
◆MTE37商品コード

・第1希望:
・第2希望:
・第3希望:
タイヤ(希望者のみ):銘柄、サイズ、本数
◆ 受取方法:発送 or タイヤガーデン豊中に直接取りに行く
今後、こんな何かが欲しい!(あれば):


例:猛烈ぐさこさんはこう思った
「勇者の鬼逆ゾリ4本セット(ブロンズ)と予備で2本だ!けど、集まらなかったらフォーミュラーシルバーでもいいや。それでも無理ならいらないや。タイヤはRE11の185でヨシヒロ風にいっちゃうゼ!センターキャップもつけちゃう!近所だから取りに行く!」

な場合。

MTE37予約希望

・郵便番号:001-0001
・住所:猛烈府猛烈市猛烈町1-2-3
・氏名:猛烈 ぐさこ
・商品到着時に連絡のつく電話番号 :090-0000-0000
・MTE37商品コード

・第1希望:002BZとMTE37-2 BZを2本 A-BZを4個
・第2希望:002FSとMTE37-2 FSを2本  A-FSを4個
・第3希望:購入しない
・タイヤ(希望者のみ):RE11、185/60R14、4本 
・受取方法:タイヤガーデン豊中に直接取りに行く
・今後、こんな何かが欲しい!(あれば):リムぺったんこでイイからナローボディに履ける鬼のように深くて鬼のように太いホイールが欲しいッス!


てな感じで、第1希望に1番欲しいホイール、第2希望以降には、第1希望が20本集まらなかった場合にコレでもイイと思うホイールを書いてくださいな。タイヤは希望者のみ(希望のホイールが集まらない場合はタイヤもキャンセル) 今後なんか欲しい、は好き勝手書いてくださいな。(笑)


以下、商品コード。全て税抜き価格。
支払総額は商品総額×1.05+送料(元払のみ変更不可)
タイヤガーデン豊中さんの提携運送会社があるので、割と安く送れるのでご安心を。(^ω^)
タイヤガーデン豊中さんに取りに来られる方は送料無し&その場で交換する場合は脱着工賃500円/本



【MTE37&タイヤ価格発表:猛烈RS / ロードスター】
【MTE37受付開始【七夕ホイール】:猛烈RS / ロードスター】

リンク先は上記二カ所、使っている画像は転載元として http://mrrs.jp/ をどこかに書いて貰えば、好きに転載してもらってOK。


こういうのが続けば、今後どんどん面白い企画がみんなに提供できると思いますヨ。(^ω^)

で、繰り返すようだけど


7月7日締め切り



あっちゅう間です!!


では、よろしくお願いしまっす。(*´∀`*)ノ


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - MTE37受付開始【七夕ホイール】  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (5)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「【実は雨も】猛練41(前編)【イイんだよ】」

10/06/27(日)

※今回の写真も全て猛練写真部(カワモトYas)によるものです。大雨の中写真撮ってくれたみんな、ありがとー!また後日、参加者には走行写真が配信されるのでお楽しみに~。(終日雨だったこともあり、全員の写真が無い可能性もあるけど、その点は悪しからず!)

IMG_6847 

[ ● 猛練 / Enjoy Motor Sports ● ]

さて、久々に雨の猛練。

本業進めつつMTE37(みんなのご協力感謝!!)、他にも個人的オモシロ企画同時進行中(アシ、マフラらしきもの、さらにホイール?)、あおはヘッド降りてるし、みどりは吊しで「ナニコレ」な某●O●I●1●0キットを加工して立体駐車場対応車高にしただけ。

[ 人のメンテ、みどりのメンテ:猛烈RS / ロードスター ]
[ 準備はイイ?:猛烈RS / ロードスター ]
(コレでも立駐入れなかったから、フロントアッパー上に5mmスペーサ。車高高いし前上がりだしめっちゃカコワルイの。(涙))

コレはもう時間的にどうしようも無かったということで、今回はみんなのクルマで楽しんでみた。(^ω^)

ぐっさん的「雨なので残念でした」じゃないんだヨー!論
「雨だと走りに行かない」って方も多いと思うんだけど、ウェット路面ほどその車両の悪い部分が出る。逆に言うと、ウェットで乗りやすいクルマは、ドライでも乗りやすく速い。(全く同じでイイというモノでは無いけど、基本的な部分ね)ドライ路面やハイグリップタイヤは、路面ミュー(摩擦力)が高いという意味では同じ。運転もクルマのセッティングも「ごまかしが効く」、言い換えれば、クルマが適当でも走っちゃう。みどりの駄目アシ&ネオバの組み合わせで(猛練M3クラス仕様)、非公式なら48秒8まで出せてる。このタイムがどれぐらいのレベルかは、公式ランキングのM3クラスをみればわかると思う。

[ 猛練 本コースランキング ]
[ 小さな決戦-猛練38(微妙に追記):猛烈RS / ロードスター ]

今回はエコタイヤでM5仕様なんだけど、1分切るのがやっと。必死で走っても59秒切るぐらい。同クラスのy_aさん(フルノーマルNA8&エコタイヤ。M5の王者)がこの日の練習ベスト56秒8なので、全く話にならない。

IMG_6821 
なんという海の中

とにかく曲がらない~曲がらない~と思ったら突然リアが破綻。難しすぎ&全然面白く無い。1枠乗って乗るの終了(笑) 基本(アシ)がダメなので、ココから何(減衰や空気圧)をやっても付け焼き刃で、根本的な特性は変わらない。

ウェットは、クルマの悪い部分を浮き彫りにする
ウェット路面状態はクルマの悪い部分を極端に増幅する。「完璧なクルマなど無い」けど、きちんとセッティングができているクルマは『ウェットでも乗りにくいとは思わない』このバランスは、純正状態から何か一つ変えただけで簡単に崩れる。

故に、あらゆる状況でも対応できるよう電子デバイス(ABS、横滑り防止機能、電子スロットル&トラクションコントロール、アクティブLSD等)が進化してきた。適当な空気圧(常に一定を保つなんて無理)、銘柄が変わるタイヤ、危険回避でも安全に走れるように。

というわけで、クルマの善し悪しを判断するのにウェット路面ほど適した場は無い。特に、公道を上回る悪路&うねりまくりの舞洲&猛練であり(笑) ホームコース。一周走るだけでイイも悪いも全てわかる。(限界特性掴むのは1周じゃ無理で、また別の話)

ぐっさん論「セッティングを確認するなら雨」

でもね、やっぱ「楽しいのは晴れ」は間違いない。(笑) 楽しくないとモータースポーツじゃないからね~。雨は修行みたいなもんやね。(^^;)

ぐっさん VS カワモト 
IMG_6712
しかしまあ、よう降ったね~

M2クラスで熾烈な上位争いを繰り広げるカワモト(公式記録49秒422) M2トップクラス。彼のロードスターを借りて僕がガチンコアタック。雨天の1枠分は、走れて5本前後。

初めて乗るクルマで、
5本以内に限界特性を掴んで、
タイムを出す


僕は○神さんYasくんと3人で「ドラテク先生」をやっている。クルマの速さと合わせれば、手前味噌ながら○神さんと負けつ勝ちつつのバトルを繰り広げる「猛練ツートップ」の一人。絶対に負けるワケにはいかない。カワモトも一般的に凄腕と呼べるレベルのドライバー。

何というプレッシャー、何というハイテンション・・・

絶対に

負けるワケにはいかん!!

Round1:ぐっさん VS カワモト
IMG_6711
1本パイロンの先がこんな海という地獄絵図


借りた時点での、上位陣タイム

1位:りょお/51秒9。
2位:○神/52秒2
3位:カワモト/52秒5


りょ、りょおさんはえぇ。(汗) タイヤも何もかもフルノーマルのポルシェケイマンS・・・りょおさんは「電子頼りですよー(笑)」と仰っていたが、ドライ雨天問わずこのポテンシャル、やはりポルシェはホンモノだなぁ。恐るべし。

というわけで、本気で行くぞ!
(↑自分のクルマで走るより気合い入ってないか?)

「ぐっさん脳内」
公式なジムカーナはだいたい2本走って結果が決まる。でもソレは自分のクルマ。借り物初乗りではそうはいかないから、最初の2本はあえて「限界を超えさせる」。特にウェット路面はとにかく難しい。2本で限界時の特性やクセを掴み、3本目の走り方を決め、3本目で結果を出す。


『1本目』
あえて掻くであろうレベルでクラッチミート、案外いける。1コーナー、シケイン、島周り・・・・何だコレ、むちゃくちゃ乗りやすいぞ!!! おいおい、カワモト、このレベルのクルマ作りができるのか!?

たしか、54秒くらい?(記憶なし)

『2本目』
さらに攻める。まさにドライ並みで攻める。所々、ドライの時と同じようにブレイクするけど、ほぼドライ通りの感覚で乗れる。53秒フラットくらい?タイム覚えてないけど、カワモトのタイム52秒5はハードル高い・・と思った記憶はある。しかし、タイムよりこのレベルのロードスターに仕上げたカワモトに驚愕する。

『3本目』
出走前、1、2本目から走り方を組み立てる。ココはこれぐらい、ココはこれぐらい、ココはココまでやりすぎると川に乗ってオーバーが出るから・・・等々、出走前に全てを組み立てる。ブレーキ、アクセル、シフト、ステアリング、全てのタイミングと量を決める。

スタートOK、1コーナーOK、OK、OK・・・ゴール。

よし!出ただろう!!



51秒595





ぐ脳内(よっしゃっっっっ!!!)

最速タイムゲッツで有頂天のぐと、1秒殺されて沈むカワモトがそこにいた。 

カワモト号
IMG_6859
NB8-1基本フルノーマル、アシ(KONI-ASAぐっさんスペック特注12-10kg スタビ23-12)、ロールケージのみ。
タイヤ:Z1☆195-50R15

アシのASAは僕が寸法を含めて全てフルオーダーしたダンパー。何度も掻いてるけど、数年前にバネ、スタビ、ダンパーで一通り「決まって」からは、僕はノータッチ。何年かはカワモトがコツコツと地道にセットアップしてきたカワモト号。

とにかく、乗りやすいのひと言。

ヨメ様にフルウェットで乗らせて、一度もスピンせずに楽しく一枠走りきり、満面の笑みで帰ってきたことが全てを語っている。

色んな車両に乗らせて貰うけど、ココまでの車両に仕上げるにはかなりの「セッティングテクニック」が必要。カワモトにはソレがある。僕が乗ってドライで48秒1の実績もあるから、47秒が見える域にまで仕上げている。ほとんどノーマルしか許されない猛練M2車両(エキスパート認定50秒切り)でコレはすごいコトだ。

[ 猛練 / クラス分けの基準 ]
[ 小さな決戦-猛練38(微妙に追記):猛烈RS / ロードスター ]

「ドラテクとセッティングテクは違う」と言うのが僕の持論。セッティングできないけど、じゃじゃ馬を乗りこなしてアジャストしてしまう凄腕もいれば、じゃじゃ馬はどうやっても乗りこなせないけど、どうすれば良くなるか模索(=セッティング)できる人もいる。前者がドラテクドライバー、後者がセッティングドライバー

簡単に言うと、レーシングドライバーとメーカーのテストドライバーの関係に近いかもしれない。テストドライバーはレーシングドライバー並に速くないけど、普通のドライバーから見ればかなりのドラテクが必要なのは大前提。

つまり・・・カワモト、すごいぞ!

[ 【みんカラ】カワモト@トワイライトロードスター ] 


オレが最速だ!とりょおさんに自慢しに行ってみる

ぐ「りょおさーん!」
りょお「はいはーい!」
ぐ「今ベスト何秒ですか?」

りょお「50秒9ですよ(^^)」

ぐ「!?

りょお「ぐっさんは?」

ぐ「ご、51秒5

りょお「おお~すごいじゃないですか~(^^)

ぐ「返り討ちじゃあぁぁ~!!(笑)

一同爆笑。(笑)

りょおさん、最終的に50秒896という、この日のオーバーオールタイムを達成。恐るべし!りょお&ポルシェ!

IMG_6731
ポルシェかっこえ~(*´∀`*)

しかしまあ、こういうのを、笑いながら言い合える仲が最高ですな。(*´∀`*)ポワワ


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【実は雨も】猛練41(前編)【イイんだよ】  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (3)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「今日はもうもう(猛申)なのよ」

10/06/28(月)


● 猛練 / Enjoy Motor Sports ●

本日22:00~ですよ。一緒に楽しく走りませんか。(^ω^)ノ


私事だけど、さっき手術してきました。(笑)

レーシックです。

9年前、まだ大して普及もしてなかった頃、
やむを得ずやらざるを得ない状況になり、
調べに調べ尽くして日本で一番症例数の多い病院でやりました。
費用、70万ぐらい!泣けました。(笑)

で、9年経ったら0.5ぐらいまで落ちちゃって、
いろいろ考えたあげく再手術。同じ病院で再手術なんで
安かったです。6万8千円。

いやー、裸眼はやっぱ快適だ~。

詳しくはまたブログで書くつもり・・・というか
オペ後しばらくは、あんまりPCさわっちゃダメと言われてて。(^^;

猛練41(後編) の執筆はちょいと遅れそうです~。


ちなみに、9年前も今回も、錦糸眼科ってトコです。


イントラレーシック・レーシック手術の錦糸眼科【公式サイト】


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 今日はもうもう(猛申)なのよ  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (3)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  


« 2010年05月 メイン 2010年07月 »



【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,