ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 ぼうし→はっと→きゃっぷ→てーる→もも 」 「 ロードスター用シート張り替えキット(レストアキット)その後 」 次の日記 »
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 16インチ導入とVR-B  Check

「 16インチ導入とVR-B 」

10/11/23(火)
Comment 2   |  TrackBack 0

ついカッとなって16インチホイールを購入。

P1100395

というのは半分ウソで半分本当。ずーーっと前から狙ってたホイールで、やっとこさ見つけて、うっかり?そこそこ安く入手できた。←(この値段じゃ落ちないだろうとダメ元スタート価格オンリー入札したら、誰とも競らずに開始価格で終わったパターン)

P1100394
ココまで引っ張るとリムがリムガードをガードしているので気を遣う。

単なる深リムで重いリバースリムの見た目だけカップホイール・・・と思う無かれ、コレ実は鍛造ホイールでかなり軽い。国産で鍛造ホイールを製作している鍛栄舎製という話。計ってないのでまだ重量はわからないけど、ヤフオクとかでソコを書かれるとまず値上がりして買えない。(^^;

今回出品してた業者さんはその辺のコト全く知らずに、フツーに16インチホイールとして売ってたので、助かったような、泥沼のような?サイズもポン付けドンピシャの8J+35が4本セット。

P1100393

で、みどりに付けてみた。なんかめちゃくちゃ似合う。なんでだ?としばらく考えてみると・・・


お、アレだ!



VR-LIMITED-CombinationB
 

14年前の「広告」だから載せても良いよね?14年前の雑誌から拝借。


おお、VR-Bの純正ホイールそっくりだ!

いやーしかし、時代を感じる広告やねぇ。

そのまま大きくしたような感じ。反り方、深さ、軽さ、みどりとのマッチングの良さで、かなりお気に入り。(^ω^) とりあえず、今は単なる転がし用。外径も大きくて助かる・・・というのは

moren44_official_065
N1ロードスターを彷彿としますなぁ~

185/60R14で指ゼロ~マイナスになると、なんと、ローダウンジャッキ(最低高80mm)が入らない。じゃあ純正ジャッキで上げてから・・・って純正ジャッキも入らない。(汗) 前方or後方からスライドさせて純正ジャッキがギリギリ入る。(乗員なし、荷物無しで)

2名乗車で荷物満載だと着地寸前、地面を見ながら走らないと危険で前を見なさい危険ですよ状態。(変な日本語だ) さすがにおっかないので、車高を上げて転がし用16インチ導入。

そしていつか「今後の為のテスト用」 なんのテストかは・・・(`・ω・´)バレバレデスガ

(っていつになるねん状態の今日この頃であります)




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 16インチ導入とVR-B  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (2)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

コメント一覧 | ▼最新コメント&投稿欄へ

[9321] Re:16インチ導入とVR-B 投稿者 kenken28 : 2010年11月26日 20:57

過去最低車高のみどりさん格好良すぎです!

何度も見たくなるのでパソコンの壁紙にしました(笑)



[9324] Re:16インチ導入とVR-B 投稿者 ぐ / MRRS : 2010年11月26日 22:13

>kenkenさん
壁紙とは!
ありがとうござ・・・って素直に感謝していいんでしょうか。(笑)

普段はコレより上げて(タイヤやアシで)ある程度実用性も
保たせつつ、猛練(本気走り)はササっとこの車高になるような
感じでつくっていきますよ。(^ω^)

ちなみにこの車高(185/60R14で指ゼロ)で12-10kgでも猛練の
うねりまくった荒くれ路面で腹打ちしたり跳ねてシフトが入ら
ないようなコトは全く無く、乗りやすかった・・・らしいです。(嫁談)

タイムが物語っているのでたぶん間違いないっす。



このページのトップへ
« 前の日記『 ぼうし→はっと→きゃっぷ→てーる→もも 』 『 ロードスター用シート張り替えキット(レストアキット)その後 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,