ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 2011年06月 メイン 2011年08月 »

7月02日 『 山へ行こう。 』メールの返信遅れておりますごめんなさい・・・。 ちょっと昔の写真です ...
7月07日 『 七夕なのでMTE37(8J+25)最終1セット放出 』販売終了しました   去年のこの日はMTE37受付の最終日...
7月11日 『 NC2RHTとNB2 』 NC2(後期モデル現行NCロードスター)RHTのぽっちむさんとNB2のd...
7月25日 『 アッパーマウントの取り付け穴径 』 一部ちらかりすぎております   NAとNBではアッパーマウ...
7月25日 『 daiちゃんNB8C 』 おしのびで来たので放送できない人がいます daiちゃんのアシリセッティング...
7月26日 『 あお、着陸する 』 やあ、ひさびさ。 休日、ynくんに手伝ってもらってあおの作業...
7月29日 『 アシ屋MRRSです。 』2014年末諸般の事情により一時休止。現在サスペンションの一般受付は行っていませ...
7月30日 『 某社練習会 名阪Cコース 』 おどるカローラさん(AE86)のお誘いを受け、某社の練習会に参加してきた。...

「山へ行こう。」

11/07/02(土)
  |  TrackBack 0

メールの返信遅れておりますごめんなさい・・・。

DSCF6178
ちょっと昔の写真です


マーチ12SRのぴんくすてーじくんが遊びに来た。

時間があったのでひたすらクルマで会話。ぴんくすてーじ号をぐっさんニュルで走らせてみたあとは、ぴんくくんにひたすらみどりを乗って貰った。

マーチはNISMO足と聞いているけど、個人的には根本的になんとかしないと厳しそうな印象。後部座席に乗る僕が宙に舞う感じ。

 

みどりに乗り換えてからフラっと山へ。

路面の悪い山で走らせたのは初めてだったけど、路面追従性はかなり良くて、結構なペースで走っても全然不安感無く踏んでいける。こりゃあいい~・・・と思ったら2回腹打ちました。(笑) 楽しく走れません。よく動くのは良いけどある意味致命的。

やっぱり超低レートでのドシャコタンは色んな意味で厳しいな~。現状4-3.8kgぐらいだけど、レートは下げて車高も上げて色んな意味で現実的な仕様にしようと思う。

長期間の街乗りとD練での本気アタック、山での走行と色々良いデータがとれました。次はより現実的な仕様でストリート用の答えにしたい感じ。自分で乗ってじっくりやんないと、わかんないんのよね、こういうの。

 

あと、ひさびさの山は気持ちよかった。

 

P1110587

晩は嫁さんと3人でたこ焼き。

 

最近たこ焼きばっかりしてる気がするなあ。最近の流行はチーズウィンナー焼きです。(たこ入ってないし!)


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 山へ行こう。  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「七夕なのでMTE37(8J+25)最終1セット放出」

11/07/07(木)
  |  TrackBack 0

販売終了しました


IMG_8239

 

去年のこの日はMTE37受付の最終日でした。

と、いうわけで(?)予備で1セットだけ保管していたMTE37-1(15×8J+25 PCD100-4H)を放出。既に完成しているので、待ち時間無しの即納。

これは、タイヤ組み込み時などに万が一ミスして傷など入れてしまったときに、特注品だから予備が無くて困っちゃう!って事で、予備として注文していた分。当然一つのミスも無く綺麗に組め、1年経ったしもう放出しても良いだろうと言う事で購入希望者を募集します。

もちろん新品の未使用品、この撮影の為に箱から出した物。

恐らくこのサイズの企画は今後しないと思うから、本当に最後の1セット。このホイールについては以下を参照~

 

猛烈RS/ロードスター MTE37

 

IMG_8249 IMG_8252

簡単に言うと、車高を下げたNA/NBにツライチドンズバで収まる8Jの15インチ、超軽量鍛造1ピースの、ロードスター専用特注TE37です。(長い)

 

P1110444

上の写真は185を引っ張ってます。NAなら、爪折りして205サイズのハイグリップタイヤがビチっと収まる。NBだと、爪曲げぐらいで収まります。

 

P1110440

 

 

 

お名前とMTE37購入希望!と書いてご連絡くださいませ。

先着もしくは、応募が複数あれば抽選とします。

(タイヤも同時購入希望であればその旨お書き下さいませ。価格はかなり期待にこたえられると思いますよー)

 

ラスト1セットMTE37-1をゼヒ!


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 七夕なのでMTE37(8J+25)最終1セット放出  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「NC2RHTとNB2」

11/07/11(月)
  |  TrackBack 0

P1110656

NC2(後期モデル現行NCロードスター)RHTのぽっちむさんとNB2のdaiちゃん来訪。

内容はぽっちむさんの足回り相談。

 

文字や口で不満を説明するのは難しいから、とりあえず乗ってみて欲しいという事で、NC2RHT(6MT)を持ってきていただいた。ぽっちむ号は純正+フルボディ補強といった内容。

 

◆NC2RHT試乗
後ろにdaiちゃん@みどりさんを連れて、近くの山を登ることに。

 

一般道:
ボディの箱感がものすごい。yn君のNBクーペに迫る剛性感。薄いタイヤを感じさせない超ラグジュアリーなアシ。見方によっては、ロードスター?ってぐらいマイルド。ターゲットがそういった層なのかな?

船のようにゆーらゆーらと、高級車のように走る。意識しないと減速帯がわからないレベル。バネレートはF:1.9kg/mm、R:1.7kg/mmだったかな。といっても、主にバンプラバーで頼るアシなのでレートは参考程度。

ひとまず、ゆったりドライブするには極上。高級セダン(日本車)みたい。ちょっと余分な動きが多いかな。好みだと思うけど。

 

ワインディング:
相変わらず雲の上のようなふんわかしたフィールで登っていく。おとなしく走る分に不満はない。が、ちょっとペースをあげていくと収まりが効かなくなってくる。

さらにペースをあげると、あれた路面で追従性が低いのに気がつく。荒れ地でだだだっとフロントが逃げて予測より外に膨らんでいく。で、もうちょいペースを上げると・・・おー、曲がらない・・・車体の収束がゆっくりすぎる、動きが残る、と不満がぽろぽろ出てきた。

ボディを固めているのも影響しているのか、ココまで曲がらないものか?と。正直、ワインディングは大人しく走りたい感じ。

ぽっちむさんの不満はココ「思った通りに動いてくれない」なので、乗ってみて、ああ、ホントにそうだと思った。

 

一方、後ろでみどりに乗ってるdaiちゃんは、ご機嫌でした。で、ミラーで見るみどりさんは「なんじゃあれ」ってレベルで低かった。異様だ。

 

◆dai号も試乗
せっかくなのでdaiちゃんのにも乗る。

アシは某有名ダンパー8-6kgに・・・えええ、コレ付いてたの!?というすごい物が付いてた。使いようによっては活かせるけど、この仕様だとデメリットしかなさそう。

 

乗り心地は「うっ」と軽く胃にくるレベル、近所なのでコーナリングらしきことは数回だけど、こぶし2個分までは曲がる・・・けど3個目から突然外輪が「ぎゃー!!」って鳴き出す。(゚д゚)!!

daiちゃん、こんな状態で走ってたのね・・・(;´Д`) とにかく限界が低い。これじゃワインディングで怖いのは当然だよ~。

 

アシを交換しなくても、リセッティングだけでも別物になる感じだったので、daiちゃんのアシをリセッティングすることに。快適ワインディングスペシャルに仕立てよ~。

 

 

P1110666

RHT純正の足は好みではないけど、NCは良い車だね~。この色も気分が明るくなる色で凄く好き。欲しい。誰か(略

 

まだ確定ではないけど、ぽっちむ号ベースでMRRSアシを開発するかも、というところ。街乗りから高速巡航までOKで、峠も気持ちよくスパスパっと行きたい方向に鼻が入るような、ロードスターらしいアシに。

 

と言うわけで、途中ミスドでお茶したりしつつ、フタを開けてみればぽっちむさん足回りの相談という名のプチオフ会であった。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - NC2RHTとNB2  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「アッパーマウントの取り付け穴径」

11/07/25(月)
  |  TrackBack 0

P1110593
一部ちらかりすぎております

 

NAとNBではアッパーマウントの取り付け穴径が違う。

で、わかんないのでいさこにNBを借りた。こうしてみるとNBもかっちょよいのう。

 

P1110594 
NBのリア取り付け部

P1110595 
NAのリア取り付け部 ロッドにナットがいっぱいあるのは諸事情のため略

 

少し狭くなってるけど、上下とも65mmほどあったのでハイアッパーは問題無かった。

で、よーく見ると・・・NBの方がナット付けやすそうに見えるような、見えないような。取り付け面、NBの方が少し上に来てるんだろうか?

ノギスを当てるも、うまく測れてないような感じ。ロールケージ共用だから上面の高さは同じだろうし。

 

うーん、たぶん一緒だな。今は気にしないでおこう。(笑)

 

とかやってると、いさこが来たのでNB返却。

あっ、フロント測るの忘れてた。60mmだったかな? また今度測っておこう。

 

(なんという曖昧日記)


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - アッパーマウントの取り付け穴径  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「daiちゃんNB8C」

  |  TrackBack 0

P1110676
おしのびで来たので放送できない人がいます

daiちゃんのアシリセッティングお仕事です。


胃に来る乗り心地と「全然まがらなーい!」を改善してみる。

が、この日は死ぬほど暑くて、まだ空調が何もないこのガレージはサウナ状態。体力ゼロのおっさんはもう限界よー!と思ってたらお客という名の若い衆がなんとかしてくれたので、カレーをおごりました。

ホントに助かった。死ぬかと思った。

 

P1110675

久々のわっきんやらお忍びの・・・青色やらで、にぎやかな日でありました。

 

dai号に乗ってみて、乗り心地キツい、曲がらない、ちょっと遅い?だった。

たまたまNBの吸気系が倉庫に眠っていたので、もう使うこともなさそうなのでプレゼント。取り付けは自分でやりましょう、でdaiちゃんが。元ついていたのは高価なほにゃららインテークシステム。

純正に交換すると、中低速からツキが出て上まで綺麗に回るようになった。うんうん、この感じやね。

 

で、問題のアシは、フロントに26mmの極太スタビが入っていた。純正は22mm、ターボスタビでも23mm。これじゃあ・・・ここも中古を取り寄せて純正の22mmに。

そして、アシの設計で最初から3cmしかないカチカチのバンプラバ(というかストッパーに近い)に載っていたので、ちゃんとアシが動くようにその辺の再設計を。

 

で、再試乗。

 

胃にこなくなった。よしよし。曲がるか? おお、曲がる~・・・・けど、なんか変?さっきよりすごく素直にロールするし曲がるけど、あまりにもフロントの限界が低い。キャンバーは・・・見た感じ少ないけど、ここまで曲がらない事ないよね。トーも普通な感じだし。

これ・・・キャスターかな?

 

P1110677

ビンゴ。

写真、わかりにくいけど、キャスターが限界近くまでおきてた。なんでこんな事に。

 

P1110679
アイアイサー

 

筋肉メンな彼が、目分量でキャスター増してくれました。よかったねdaiちゃん。

 

結果は、乗り心地も走る楽しさも大幅増ーと言うより、怖くなくなった→結果楽しくなった、とのこと。で、凄く喜んでもらえました。次回はアライメントをとって、さらに気持ちよくなるのだーとノリノリなdaiちゃんでした。

 

【みんカラ】 dai


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - daiちゃんNB8C  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「あお、着陸する」

11/07/26(火)
  |  TrackBack 0

P1110687
やあ、ひさびさ。

休日、ynくんに手伝ってもらってあおの作業に着手。

ひとまず、着地して転がる状態まで組み上げるのと、フェンダーを頂戴する。

あおには仮付けで、拡張に失敗したフェンダーを取り付け。あおには別のフェンダーがあるので、最終的にはそちらを付ける。今のノーマルフェンダーは塗装してみどりに。

みどりはマッチング含めて基準にしたい事もあって、やっぱりノーマルフェンダーに戻すことに。

 

で、サイドステップ外してバンパー外してフェンダー外して・・・

 

P1110689

爪折りはやっぱ錆びる。当たり前だけど。

見えてる爪は、フェンダーほぼ頂点近くのインナーフェンダー取り付け部だけど、きっちり折るときはココを切り取っちゃうのがコツ。折らずにうりゃうりゃと限界まで攻めると、矢印の部分が外に押されて逆エクボになります。

なったので教訓です。

 

下に目をやると

 

 

P1110688

フェンダーの下は良い土に恵まれていた。

なんか根が見えるのは気のせいだろうか。

ある日突然、フェンダーからお花が咲く日が訪れるんだろうか。

 

インナーフェンダー付いてないとこういう事になる。対策は、後ろ半分でいいからインナーフェンダーを付けること。もしくは、うるさくても穴があいてタイヤと擦れる音が鳴らなくまで付けっぱなしにすること。

 

そして組み立て。アームやらアシやら、色々装着。アシはとりあえず、転がれば良いので適当な純正足。

 

P1110690

ynくんの手助けあって、無事着地。

 

って着地してないかのような車高。一番下までぶら下がった状態でアームを締めて純正足を付けると

 

 

P1110692

 

そのままグラベルラリーに出られそう。

 

約一年ぶりに地面に降りた。ここからも長そうだけど、家に連れ帰って秋までには復活。

 

しかし、久々のこちらのガレージは、驚くほど狭かった。

事実上、これがこのガレージでの最後の作業。あとは物の撤収をして返却。借りてから約7年、色々あったなあ。

 

・・・7年分の賃料は考えたくないなあ。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - あお、着陸する  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「アシ屋MRRSです。」

11/07/29(金)

2014年末諸般の事情により一時休止。現在サスペンションの一般受付は行っていませんm(_ _)m





P1110696

オリジナルのアシ、がぽつぽつと完成してきてる。

 

こちらは、モータスポーツに的を絞ったアシ。「MRRS MotorSports」とでも名付けようと思う。

某所に出荷前の組み立て途中なので、色々違うところがあるのはご愛敬、バネはドライバーさんの希望で様々なので、これは一例。西へ東へ、数セット出荷済み。

西の強豪ジムカーナではトップという嬉しい報告も。ただ、詳しく書くと長くなっちゃうけど、アシに問題が無くなってドライバーの腕が活きた、が正しい解釈。(今までのアシが相当ツラかったようだから)

 

「MRRS MotorSports」NA/NBロードスター
基本仕様:全長調整式、減衰24段調整式、O/H&仕様変更対応
ベース:YZ Sports Cars TGダンパー
想定タイヤ:セカンドグレード~ハイグリップラジアル※
ステージ:ジムカーナ~ミニサーキット、中速サーキット
車高:基本仕様で185/60R14で指0本(希望次第で被るまで下げる事も可)
価格:約20万~(内容により変動、フルキットの価格は調整中)

※タイヤは現時点でこの範囲しか試してない、というだけで、恐らくSタイヤでも対応出来るキャパシティは持たせてるつもり。それは僕が実際に使って結果が出てから書こうと思う。

 

Concept:NA/NBロードスターで楽しくモータスポーツが走れるよう、寸法、減衰、内圧まで煮詰めたアシ。高価で有名なサスキットを装着して、着地させたらバンプラバ潰して上に載ってました・・・みたいな事は絶対に無い。ロードスターで使えるストロークは限界まで使って、タイヤを路面に押しつけます。他のアシも全部そうだけどね。

今後のステップアップや仕様変更に対応出来るよう、前後ともストロークは十分。(参考:基本仕様F:117mm R:98mm 今後変更の可能性有)

 

「問題がない」が基本コンセプト。

「怖くない」「ステージを選ばない」「路面を選ばない」「タイヤを選ばない」「気持ちよくアクセルが踏めてステアリングが切れる」「長距離移動でぐったりしない」、どこにも持って行っても、それなりに楽しく走れる事。逆に言えば、特定のステージで満点が出るようなアシではないし、そうするつもりもない。

ただこのダンパーは、あらゆる仕様変更に対応できるから、何かに特化した自分スペシャルを作ることも出来る。

 

コレは僕が、モータスポーツメインで走る「あお」に欲しくて作ってきたアシ。

モータースポーツ特化なんて書くと、胃にくるような乗り心地を想像されそうだけど、実際乗ったら拍子抜けすると思う。人によっては、コンフォート過ぎて物足りないって感想が出るくらい。快適とは(僕は)思わないけど、300km程度の距離が苦になる乗り心地ではない。この辺も、「問題ない」の重要な一つだと思ってる。


◆今後の開発予定
「MRRS Uniqlo(街乗りアシ)」NA/NBロードスター
ターゲットは普通にロードスターを楽しんでるドライバー。
ちょっと車高は下げたいな、って方と車高はノーマルで良いよ、って方かな。車高調整機能無し。減衰固定。開発は現在最終段階。販売目標価格(純正車高5万円程度、下げた版7万円程度)が正直かなり厳しめなので、ボツになるかも知れない企画。

あんまり高いと車高調買った方が・・・ってなっちゃうしと思うしね。その場合は、ワンオフオーダー的な感じで何か考えようと思ってます。

 

「MRRS (名称未定)究極極上街乗りアシ」NA/NBロードスター
ターゲットはサーキットを走らないドライバー。ロードスター乗ると最近なんか疲れちゃうんですよ、というあなたに。(でも爆音には対処できません)

NA/NBロードスターで達成しうる最上レベルの乗り心地と、ワインディングも気持ちよく駆け抜けられる安定性、車高はベタベタから純正車高まで希望のままに、を、TGダンパーベースでコスト度外視開発。

乗り心地と乗りやすさ最優先なので、ユニクロアシと同等かそれ以上にミニサーキットやジムカーナも走りやすく作るつもりだけど、タイム云々は基本的に考慮しない方向。このアシなら1,000kmぐらい一気に走っちゃうぜ!みたいなのが作れたらなーと。TGの自由度を限界までコンフォートスポーツに向ける方向。

誰もやったことのないレートや内圧、減衰設定で世に送り出すつもり。究極の路面追従性、ロードスターでどこまで出来るか?がテーマ。

イメージになるけど、超高級スポーツカーがノーマルのまま、街中も快適でステージも選ばず、雨も関係なくタイムまで出てしまう、そんなアシを目指す。

ある意味コレが多くのロードスター乗り向けの究極、になるかも。

これは街乗りメインの、みどりに付けたいアシ。

 

このアシは、開発に協力してくれる方から申し出を頂いたので、近日開発スタート。名前はMRRS Heaven・・・とか。ヘブン状態! うーん、死んじゃいそうでイマイチでしょうか。良い名前を誰か考えてください。(笑)

個人的にも、すごく楽しみなアシ。ただし価格は物量投資になるので、フルキットの予価は25万円ぐらいになるかも。開発するかも知れないNCのアシも、現時点ではここに該当。

 

 

MRRS Uniqlo:減衰&車高固定:約5~7万円 
MRRS MotorSports:減衰&車高調整式:約20~25万円
MRRS 究極?:減衰&車高調整式:約25万円

 

ユニクロアシとモータスポーツの間がざっくり空いているので、ここに「MRRS SuperStreet」を用意しようと思ってる。減衰&車高調整式、直巻きスプリング仕様。どこまで実現出来るかはわからないけど、数が多く出ているベースダンパーを使って、減衰設定や設計を煮詰めて出せたらな、と思ってます。

これの予価が12~15万円前後かな。

 

ろくにまだ告知も宣伝もしてないけど、そんな感じでぼつぼつアシ屋さんMRRSをやっております今日この頃でした。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - アシ屋MRRSです。  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL

「某社練習会 名阪Cコース」

11/07/30(土)
  |  TrackBack 0

P1110707

おどるカローラさん(AE86)のお誘いを受け、某社の練習会に参加してきた。

初の名阪Cコース。

 

事前に聞いていたおどるさん、N里さんに加えて

P1110710

わっきんも来てた。

NA8RSリミテッドフルノーマル&S.drive。アシはNA純正ビルシュタイン。

参加車両

P1110709

みどり号。ナナジェイゼロ鬼シャクレ&Z1STAR185。アシは試作品MRRS Uniqlo暫定ベタベタバージョン。

 

P1110714

おどるカローラ号。AE86 58年式。エンジンはAE92の4AG。

 

P1110715

N里号。NA8SRリミテッド。ほぼフルノーマルだけど何故かタイヤはRE-01R。

 

P1110748

現地でちょこっとお話させて貰ったTim8さん。NA8 4連ポンカム仕様。AD08。

 

◆コース図P1110708

全日本ジムカーナやドリフトなんかも行われる名阪C。基本的にはカートコースのようで、そんなに広くない。コース図を見に行く。

 

bousyako-su

ぐるぐるぐるぐる・・・・。

 

ちょっと自信無くしそうになる。が、歩いてると案外なんとかなるような気になり、ああ、自分ってジムカーナ結構慣れたんだな、と思った一瞬。

と言っても、軽くコース図見ただけで挫折するレベル。

 

◆走る・・・しかし!

走行開始。

1本目。それなりに無難に。うーん、攻めが足りないなあ。

2本目、よし、気合い入れていくぞ!

 

バキッ!!

 

おや、何か嫌な音が・・・あれ、なんかクルマの動きがおかしいなあ。帰ってクルマをみると

 

 

 

P1110726

試作品がトラブりました。

 

どうしよう、空気入れしか持ってきてない。

 

おどるさん「あ、工具ありますよ」
N里さん「工具ありますよ」

 

ぐ「これって無いですよね~~」
おどるさん「ありますよ」
ぐ「ええっ!」

 

ぐ「これは・・・」
おどるさん「ありますよ」
ぐ「ドラえもん!?」

 

 

P1110731

ボールジョイントプーラーからスプリングコンプレッサーまで・・・なんでこんなものが!

 

 

P1110732
おどるさん、後光がさしてみえます

 

おかげさまでフル整備体制。ありがたや~。

工具さえあれば

 

 

P1110734

 

さて

 

なんで僕はこんな所で純正形状をフルバラししているのか・・・。

 

 

P1110736

 

無事完成。

 

 

P1110737

元通り!

 

午前の走行を2本捨てて復旧完了。みどりは仕方なく留守番。午後はわっきんのロードスターを借りて走ることに。

 

◆わっきん号:午後
1本目01:23.8、2本目01:24.5、乗りやすいけど曲がりにくいクルマではキツい感じ。午後の後半はコース外周を割と踏み込んで走るので、エスケープも狭くてとっちらかると壊しそうだから、ビビッター作動、借り物ということもあってどうにも攻め切れない。

でもこれじゃなあー、と言うことでラストはめいっぱい攻める。

3本目:01:22.6 で、1.2秒更新。うん、満足。

普段広場パイロンばかりやってると、こういう狭い所はちょっと怖くて、爽快感とはまた違った感じかな。自分との戦いという感じ。

苦手意識をなくしたいので、今後も参加させて貰おうと思う。参加車両もかなりレベルが高くて、競技色も結構あり。と思ったらすごく普通なクルマで凄く上手い方もいて、色んな意味でレベルの高い場所だと感じた。

初心者向けでは無いかな?

個人的には、広場が好きです。

 

◆番外
おどるさんのハチロクをじっくり見てみる。

P1110743

うーん、イニDでしか見たことのない内装。なんだかすごい。

 

P1110744 P1110746

昭和58年式です。

この日の参加者に、同い年がいました。(笑)

 

 

わっきんのヘルメットが格好いい。

ぐ「かっこいいねえ、バイザーも」
わっきん「バイザーだけで1万7千円とかするんですよ」
ぐ「ええ、たか!」
わっきん「でもめっちゃ見やすいですよ、被ってみます?」
ぐ「え、いいの?フェイスマスクないよ?」
わっきん「いいですよ」

ぐ「じゃあお言葉に甘えて・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


guhelmet

 

 

ぐ「・・・これサイズは?」
わっきん「Sです」

 

ぐ「入る気配すらない」

 

 

P1110716

 

ぐっさんのビッグヘッドはLサイズです。

 

 

◆走行終了
P1110750

コース図と格闘しつつロードスターを修理する、アツい一日でした。

課題はコースの先読み能力だと感じた。この複雑さ(これでも簡単だそうです)だと、僕だとまだちょっと余裕がなくなっちゃう。余裕が少ないと操作が直感になってしまう。

直感で操作すると、走行後にどんな操作をしたか思い起こせない部分が出てくる。そうなると、次の対策が立てられない。

つくずく頭で走るんだなあ、と思います。

 

この日お相手してくれたみなさま、どうもありがと!


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 某社練習会 名阪Cコース  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  


« 2011年06月 メイン 2011年08月 »



【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,