ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 七夕なのでMTE37(8J+25)最終1セット放出 」 「 アッパーマウントの取り付け穴径 」 次の日記 »
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - NC2RHTとNB2  Check

「 NC2RHTとNB2 」

11/07/11(月)
  |  TrackBack 0

P1110656

NC2(後期モデル現行NCロードスター)RHTのぽっちむさんとNB2のdaiちゃん来訪。

内容はぽっちむさんの足回り相談。

 

文字や口で不満を説明するのは難しいから、とりあえず乗ってみて欲しいという事で、NC2RHT(6MT)を持ってきていただいた。ぽっちむ号は純正+フルボディ補強といった内容。

 

◆NC2RHT試乗
後ろにdaiちゃん@みどりさんを連れて、近くの山を登ることに。

 

一般道:
ボディの箱感がものすごい。yn君のNBクーペに迫る剛性感。薄いタイヤを感じさせない超ラグジュアリーなアシ。見方によっては、ロードスター?ってぐらいマイルド。ターゲットがそういった層なのかな?

船のようにゆーらゆーらと、高級車のように走る。意識しないと減速帯がわからないレベル。バネレートはF:1.9kg/mm、R:1.7kg/mmだったかな。といっても、主にバンプラバーで頼るアシなのでレートは参考程度。

ひとまず、ゆったりドライブするには極上。高級セダン(日本車)みたい。ちょっと余分な動きが多いかな。好みだと思うけど。

 

ワインディング:
相変わらず雲の上のようなふんわかしたフィールで登っていく。おとなしく走る分に不満はない。が、ちょっとペースをあげていくと収まりが効かなくなってくる。

さらにペースをあげると、あれた路面で追従性が低いのに気がつく。荒れ地でだだだっとフロントが逃げて予測より外に膨らんでいく。で、もうちょいペースを上げると・・・おー、曲がらない・・・車体の収束がゆっくりすぎる、動きが残る、と不満がぽろぽろ出てきた。

ボディを固めているのも影響しているのか、ココまで曲がらないものか?と。正直、ワインディングは大人しく走りたい感じ。

ぽっちむさんの不満はココ「思った通りに動いてくれない」なので、乗ってみて、ああ、ホントにそうだと思った。

 

一方、後ろでみどりに乗ってるdaiちゃんは、ご機嫌でした。で、ミラーで見るみどりさんは「なんじゃあれ」ってレベルで低かった。異様だ。

 

◆dai号も試乗
せっかくなのでdaiちゃんのにも乗る。

アシは某有名ダンパー8-6kgに・・・えええ、コレ付いてたの!?というすごい物が付いてた。使いようによっては活かせるけど、この仕様だとデメリットしかなさそう。

 

乗り心地は「うっ」と軽く胃にくるレベル、近所なのでコーナリングらしきことは数回だけど、こぶし2個分までは曲がる・・・けど3個目から突然外輪が「ぎゃー!!」って鳴き出す。(゚д゚)!!

daiちゃん、こんな状態で走ってたのね・・・(;´Д`) とにかく限界が低い。これじゃワインディングで怖いのは当然だよ~。

 

アシを交換しなくても、リセッティングだけでも別物になる感じだったので、daiちゃんのアシをリセッティングすることに。快適ワインディングスペシャルに仕立てよ~。

 

 

P1110666

RHT純正の足は好みではないけど、NCは良い車だね~。この色も気分が明るくなる色で凄く好き。欲しい。誰か(略

 

まだ確定ではないけど、ぽっちむ号ベースでMRRSアシを開発するかも、というところ。街乗りから高速巡航までOKで、峠も気持ちよくスパスパっと行きたい方向に鼻が入るような、ロードスターらしいアシに。

 

と言うわけで、途中ミスドでお茶したりしつつ、フタを開けてみればぽっちむさん足回りの相談という名のプチオフ会であった。




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - NC2RHTとNB2  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

« 前の日記『 七夕なのでMTE37(8J+25)最終1セット放出 』 『 アッパーマウントの取り付け穴径 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,