ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

11月01日 『 オトナ達の暴走IT時代 』最近僕の周りでは「オトナのインターネット」やり過ぎで緊急入院するPCが激増中。数...
8月06日 『 マイナス検索 』ネットに関する小ネタ。これでアナタのネット力が+2ぐらいレベルアップ!(するかも...
8月12日 『 PC DOJO:ショートカット 』前回に引き続き、意外と今まで知らずにきちゃってる人も多いと思われる「ショートカッ...
9月07日 『 PC DOJO:日本語入力 』コレは「英語キーボード」という奴でして、「無変換」とか「かたかな/ひらがな」とか...
12月25日 『 コメントスパム対策&小さな最終兵器 』小さな最終兵器導入
2月04日 『 PC DOJO:ごみ箱の雑学&ファイルの救出 』ごみ箱は空にしない&データ削除のマメ知識
2月15日 『 PC DOJO:インターネットサバイバル生存術 』世知辛いインターネットを生き抜く方法を伝授
4月25日 『 POP Fileで迷惑メールとオサラバする 』迷惑メール一掃!POP Fileの巻。
7月25日 『 マウス環境改善計画 』エアーパッドプロ3&エアーパッドソール&インテリマウスオプティカルの改良。
4月18日 『 SDカードが激安な件 』知らぬ間に激安
9月14日 『 iTunesにMP3を入れるまで 』 「iPod買ってみた」のつづき。
7月26日 『 Twitter(ツイッター)を楽しむには(要修正) 』Twitter(ツイッター)というつぶやきブログらしきものを書いている。上のメニ...
4月11日 『 SDHCカードテストと使いこなしとマメ知識 』 32GBのSDHCカードを3枚買ってみた。せっかくなので、ちょっとテスト。...
4月13日 『 何万画素で撮ればいいの? 』「何万画素モードで撮ればいいの?」って質問をよく受ける。 最近のデジカメだと1...
4月14日 『 デジカメの実効画素数 』前の記事で書いてた余談が長くなったので別記事に。 前記事で前置きとして「...

「 オトナ達の暴走IT時代 」

04/11/01(月)
  |  TrackBack 0

image最近僕の周りでは「オトナのインターネット」やり過ぎで緊急入院するPCが激増中。数多くの患者を抱える主治医猛烈は今日もオペにコキ使われちゃうゼっ。

右の写真は今日の患者のスパイウェア発見数84。まだ可愛い方で、200超えとかもたまに居る。

「スパイがいたって、いいじゃない、オトナだもの。み○を」

SPYBOTやAD-AWAREでポンと削除出来るなら大した手間では無いんだけど、最近増えてる「※SearchFor型」と言うのがめちゃめちゃ手間で、一筋縄では行かない。専用の駆除ソフトもあるにはあるんだけど、Searchfor自体が次々と改変されるので全く役に立たない。

※スタートページがSearchFor..と言うページになり、変更出来なくなるスパイウェア。
ソフトによる自動駆除がほぼ不可能でスパイウェアのダウンロードや実行も阻止するニクイ奴。


備忘録としてこの手のスパイウェアの対処法
・ 飛ばされたURLをメモしてGoogleに突っ込もう。最速で対策ページが見つかる。
・ HijackThisによる強制手動削除が有効。例えるならゾーマにベホマ、Shift押しながらDEL。
・セーフモードでオペするべし。起動時にF8を連打。1秒間に16回は押さなくても大丈夫。
・Spybot、Ad-awareのDLが不可能だったりするとその時点でお手上げになるから、焼いておく。
・SpybotよりAd-awareの方が知らない間に使えるようになっている。まあ、両方使おう。

そして綺麗になったPCの防御法
・Spybot免疫化+SpywareBlasterによるブロック
・ZoneAlarmのファイヤウォール
・仕事用PCでオトナのインターネットはやめましょう(原点)

今日の患者は2台もいやがりまして、結局6時間ぐらい格闘するハメになり、もうこぼれ落ちる涙が止まりません。・・・ま、これでサイドスリップテスタ借り放題さ。(きっと)

◆更新情報:10/30の日記が増量


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - オトナ達の暴走IT時代  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「 マイナス検索 」

05/08/06(土)

ネットに関する小ネタ。これでアナタのネット力が+2ぐらいレベルアップ!(するかも

例えばオークションでふと「2柱リフトが欲しいかも・・・」と思って検索してみる。とりあえず「リフト」で検索すると、「ドリフト」や「フォークリフト」なんてのがいっぱい出てきて目的のモノが出てこない。こんな時に秘技!マイナス検索を使う。

「リフト -ドリフト -フォークリフト」

とする。ようは、出てきて欲しくないキーワードの頭に-(ハイフン)を付けるだけ。これで検索結果をどんどん絞っていける。この検索方法は凄く一般的で、yahooやgoogle・・・はてはちょっとおおっぴらに書けない検索ソフトでも利用可能です。知らなかった方は一度お試しアレ。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - マイナス検索  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (5)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「 PC DOJO:ショートカット 」

05/08/12(金)

image前回に引き続き、意外と今まで知らずにきちゃってる人も多いと思われる「ショートカット」について。知らなかったアナタはコレでPC基礎力が+5レベルアップ!(するかも

僕が普段使ってるちょっとした奴だけ紹介です。

文章を「コピペ(コピー&ペースト)」するとき、「マウスで選択」して「右クリック」して「コピー」を選び、他で「右クリック」して「貼り付け」する。切り取りなんかもありますね。これ、キーボードで文章打ちながらやってると、いちいちマウスに持ち替えるのが面倒だったりします。で、実はこの辺の作業は全部キーボードで出来るようになっています。(知ってる人は読み飛ばしちゃってね~)

選択する

・Shift押しながらカーソル移動で選択

このとき、Shift+HOMEやENDで、カーソル位置からHOME(行頭)、END(行末)まで一気に選択もできます。

・全部選択する CTRL+A

カーソールがある領域の、全ての要素が全部選択されます。

選択した物の編集

・コピー  CTRL+C
・切り取り CTRL+X
・貼り付け CTRL+V
・削除   DEL

テキストでも、ファイルの扱いでも画像でも、上記の操作は基本的に全部OKです。

うっかりさん向けの機能

・元に戻す CTRL+Z

うっかり削除した場合、直後なら戻せます。これはファイル操作も同じ。


その他の便利なショートカット

ファイル名の変更  F2

エクセルでセルを直接編集するときにも使えたりします。

入力フォームの移動 TAB

(厳密にはショートカットじゃないんですけど)例えば通販なんかで、郵便番号入れて住所入れて名前を入れて・・・とする時に、入力ボックスを一回ずつつマウスでクリックしてたりしませんか?TABを押すだけで次の入力フォームにカーソルが移動するので、マウスを触らなくてもOKなんです。ちなににShift+TABで戻る移動になります。

セーブ CTRL+S

まめにCTRL+Sを押すだけで、書いている文章がぶっ飛んでしまった~!という事態をちょっとだけ避けられたりします。ほとんどのアプリで使えます。

上記を巧みに組み合わせる事で、ほとんどの文章編集やエクセルの作業がキーボードのみで完了しちゃいます。これで周囲の人間に

「こ、こいつ・・・出来る・・・!!」

と思わせる立派なPCヲタクへ一歩近づくことが可能です。お試しアレ。

実践マメ知識編

「日記サイト(blog)をやってるんだけど、サーバーが不安定で「送信」押した後に消えたりするんですよ~」

フォーム入力の怖いところです。こんな時は、一番良いのはメモ帳に書いてからコピペなんですが、まあ面倒くさいので、送信を押す直前にオマジナイショートカットを押します。

CTRL+A→C

CTRLを押したまま、Aを押して(離して)、Cを押します。これで万が一「送信エラー」なんかになっても全文コピーされているので「CTRL+V」で返ってきます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - PC DOJO:ショートカット  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (7)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「 PC DOJO:日本語入力 」

05/09/07(水)

imageコレは「英語キーボード」という奴でして、「無変換」とか「かたかな/ひらがな」とか「次候補」とかってキーがありません。日本語も書いてありません。その代わり凄くシンプルでスペースバーがめいっぱい大きいです。日本語入力の時に困らないのか?いうと、逆にすごく便利だったりします。(カナ打ちはできないです) なぜかと言うと・・・それが今回のお題。

日本語入力にもショートカットがある

ひらがなや、カタカナ、半角英数、などには、実は一発で変換できるキーがあります。これが「無変換」などがいらない理由。どうするかというと・・・

例:「あいうえお」を入力して・・・

「F6」 「あいうえお」 全角ひらがな
「F7」 「アイウエオ」 全角カタカナ
「F8」 「アイウエオ」 半角変換 (「123」や「dtm」→「123」「dtm」になる)
「F9」 「aiueo」 全角英数 (2回押すと 「AIUEO」 3回「Aiueo」 ・・ATOKだけかも)
「F10」 「aiueo」 半角英数

といったように、1キーで一発変換できます。上記を正確に覚えて無くても、F6から適当にポチポチ押しているウチにドコが何なのかはすぐ覚えられます。なので「無変換」とか、いらないんですね。その分一番使用頻度の高い変換キーである「スペースバー」が大きい方がよっぽど便利なのです。

ちなみにコレを最初から知っていた・・・という人は結構古い人かも知れません。「無変換」等が付いた日本語キーボードが出てきたのは割と最近の話で、昔はそんなの無かったのでみんなF6~で変換してたのですな。

単語登録を活用すべし!

よく使う語句を1文字登録しておくと、文章入力が飛躍的にスピードアップ!したりするかもしれません。例えば長い長いメールアドレスを「m」や「め」などに登録してしまえば、以後入力ミス無く「m」や「め」と入力して変換キーを押すだけで書くことが出来ます。メアド確認で二つ入力めどくさー!な状況から解放されます。いくらでも登録できるので会社のアドレスも携帯のアドレスも登録してしまって、使い分けると便利です。他には・・・

・定型分を登録する/ビジネスマンなアナタに!

例:「いつもお世話になっております。」を「いつも」で登録

・タグ/掲示板でちょっぴり目立ちたいアナタに!

例:<font size=+2></font>や<b></b>を「たぐ」で登録

・住所/ヤフオク中毒なアナタに!

例:「〒123-456 大阪・・・」を・・(以下略


といった感じで、活用方法は無限大です。(笑)を「w」とかAA(アスキーアート)や顔文字を「かお」なんかもCHAT中毒な人達には基本・・・かな? 注意点は「登録しまくって何に何が登録されてるか忘れてしまう事」かもしれません。ホントによく使う物だけ登録するのが便利でしょう。ちなみに、本来の使い方は一発で変換出来ない単語(専門用語や人名等)に使う物です。

で、実際の登録方法ですが

IME: 登録したい文字列を選択 → CTRL+F10 → F1
ATOK: 登録したい文字列を選択→ CTRL+C(コピー) → CTRL+F7

あとは適当に読みなんかを設定して登録すればOKです。(IMEは使ってないので間違ってるかも) ちなみにATOK限定技かもしれませんが、先頭の何文字かを入力して「TAB」を押すと、「その先頭文字」のよく使う変換候補が出ます。ウチのATOKは「ろ」→「TAB」で「ロードスター」と、単語登録をせずとも優秀な変換を見せます。(笑)

参考までにウチで使ってる登録をいくつか

「>」を「→」、「<」を「←」、「m」でメアドとURL、「@」でよく使うコレ「(fontタグ付き)」、などなど・・。

オマケ:日本語入力システムって知ってます?

昔はFEP(フロントエンドプロセッサー)と呼ばれて現在はIME(Input Method Editor)と呼んだりする日本語入力システム。WindowsではMicrosoft IME200*で、MACではことえりが付いてくる。この「最初から付いてくる」というのが良くもあり、くせ者でもありで、最初から付いてくるから「パソコンってこういうものかー」で、他の「日本語入力システム」がある事を知らない方が大多数だったりします。そして残念ながら、この「純正日本語入力システム」は結構オバカさんだったりします。(最近は随分マシになったのかなあ)

昔のPC(Windowsが無かった頃)には、まともに使える日本語入力システムなんてのは付いてこなかったので、サードパーティ製FEPを導入するのが普通でした。(メジャーな物からマイナーな物まで3~4つぐらいあったような気がする)

で、その中で最後まで生き残って現在も根強いファンが存在する「日本語入力システム界の大御所」がジャストシステムで、ATOKです。機会があれば一度使ってみてください。(ってジャストシステムの回し者みたいだな・・・(笑)) 純正IMEよりかなーーり「賢い」ですよ。コレホント。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - PC DOJO:日本語入力  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (5)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「 コメントスパム対策&小さな最終兵器 」

05/12/25(日)

各地のBLOGとBBSに海外から凄まじい勢いでコメントスパムの嵐が吹き荒れているようで。重い腰を上げて対策をしました。

・MovableType3.2にバージョンアップ

主にコレだけ。3.2から強力なスパム対策プラグインが 搭載されていて、デフォルトのままでも見事にばっちり防いでます。すばらしー。
image

こんな感じで見えないところでごりごりと排除してくれています。

ただ・・・ロリポップだけかも知れないけど、バージョンアップしてからエラーが出まくり。ロクにコメントも投稿できないし再構築も「テンプレートモジュールが見つからない」とか「500エラー」が頻繁に出て、不可解なエラーが多発。テンプレートの書き方が悪いのかと思って書き換えたりしたものの解決せず・・・結局標準DBであるBerkeleyDBと相性が悪いと言うのが原因で、DBをSQliteに切り替えるだけで全て解決してしまった。気が付かずにしばしドツボ。同じ穴にハマらないようコレから導入される方は注意されたし。

最終兵器導入
当分エアー環境(そして夢のリフト環境)の見通しも立たないなあ・・・こないだも凄い困ったしなあ・・・とか思いながらふととあるアイテムを検索していると・・・

えっ、ココ(超メジャーメーカー)がこんなの出してたんだ?

えっ・・・・案外安いぞ?

うーん・・・これからタイヤ交換の機会も増えそうだし。

・・・しばらく悩んで・・・思い切って発注。

image 
じゃじゃーん

image
どどーん

あのKTCがお送りする本気な電動インパクトJAE401だッッ!!

最大トルク300N・m(約30kg)です。

実際使ってみたけど・・・エアインパクトと同等の使用感。ホイールナットなんて屁でもない勢いで「ガチコーン!」と緩みます。ヘタれクルマイジりのお供に、出先のタイヤ交換に敵無しの強さを誇ります。ただ、敵無しに重いですけどそこは目をつぶりましょう(3kg)。ちなみに税送料込み3.3万で購入。他社(ノーブランド?)の30kgクラスインパクトもそれぐらいなので、KTCでその値段なら全然安いかなと。勿論エア環境(コンプレッサ・ホース・インパクト)がベストだけど、金額(5万~ぐらいかな)と導入場所を選ぶ(電力・騒音・ホースの取り回し)のと当然出先で使えないと言うデメリットを考えると、クソ重いけど電動って選択もアリかと思って、ダイブしてみた。

いや、環境さえ許せばエア導入したいんだけどね・・・当分難しそう。

image
いつも使ってるインパクトとの比較

写真じゃわかりにくいけど、すんごいデカいです。

早速足の交換に使ってみた所、主には「インパクトの重みに耐える力」が主力筋力となります。変な話だ。あと、間違っても本締めには使えないので、緩めに強力インパクト、締めにチビインパクト(公称100N・m・・・だけど実際締めた感じ60N・mぐらいで丁度良い)と使い分けて、良い感じに運用しとります。後はコレにさらに「金のかからない最終兵器」を組み合わせて・・・くぅぅぅぅ!(野望) 実現出来たら公開します。

ともあれ結果、非常に幸せになりました。

「この近辺は全て俺のガレージだ!(サイト名にGARAGEが付く人)」とか
「この島全土は俺のガレージだ!(サイト名に神が付く人)」とかって感じのアナタもお一ついかがですか?


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - コメントスパム対策&小さな最終兵器  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (2)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「 PC DOJO:ごみ箱の雑学&ファイルの救出 」

06/02/04(土)

image
デスクトップにあるごみ箱。ついつい空にしてませんか?

空にしちゃいけないの
このネタを書くきっかけになった友人の言葉

「え、空にしないとどんどん溜まっちゃうんじゃないの?」

そうだなー。そう思っちゃうよなあ。PC使ってる人間には逆にそういう発想が出てこない。あと、ごみ箱だからなんとなく常に空にしておくほうが「気持ちよい」と言う日本人的な生真面目気質も感じられる。

そもそもゴミ箱とは何か
「ごみ箱」とは、誤って削除してしま ったファイルを簡単に取り出す為にWindows95から出来た「仕組み」。ごみ箱のプロパティ(右クリックで出る)で設定された容量までごみ箱内で保持し、容量を超えた古いファイルから順次完全消去されていく。なので、延々と容量を食っていくと言う事は無い。

image

しかし、デフォルトだとこの容量はとんでもないサイズ(数十GBとか)に設定されていたりするので、ドライブの容量を考えて適切なサイズに設定すると良いと思われる。個人的には(使い方にもよれど)1~3GBもとっておけば十分ではないかと。つまり、120GBのドライブなら1~3%で十分と言うワケ。Windows95や2000が出てきたときはまだHDDの容量がさほど大きく無かったために、それ相応の%がデフォルトで設定されているのが原因なんですな。現代のドライブ容量を考えると(100~300GBは当たり前)少々デカ過ぎるかな・・・?と。ちなみにIEのキャッシュサイズも、デフォルトでは%換算で凄い容量に設定されていたりするので、コレも適当に縮めてしまうと良いです。ちなみに僕は、コレと言った根拠はないものの気分で20~100MB程度に設定しております。ちなみに1MBに設定しても問題も出ないし、1MBなんてすぐに越えてしまうので、何だかよくわからない項目であります。

で、その「誤って削除してしまった時に簡単に取り出せるごみ箱」を「見るたびに空にするクセ」が付いてしまうと、いざというときに「復活できない」事になり、日々きちんと綺麗にゴミを片付けていた日々はなんだったんだー!と本末転倒な感じになってしまうので、空にしない方が幸せです

でもデスクトップにあると気になってしょうがない
そんなアナタに窓の手。PCを快適にカスタムするには必須のツールであります。入れておくと今後のPC道場ネタでも活躍するかも知れません。で、適当にインストールが終わったらデスクトップのタブの中の

image

「ごみ箱アイコンを隠す」にチェック。コレでアイコンが消えます。じゃあごみ箱が使えないじゃないかー!となるので隣のエクスプローラタブ

image 

「マイコンピュータにごみ箱を表示」にチェック。後は「設定反映」でOK。マイコンピュータ内にごみ箱アイコンが出てきます。普段見えないので気分すっきり

ちなみに「窓の手は、触りすぎるとある意味危ないソフトでもありますので、意味のよく分からない項目はあまり触らない方が賢明です。

うっかり完全削除
「フォルダごと削除した時にごみ箱に収まらないサイズだったから完全削除になっちゃったー!」と言う事態もぼちぼちございます。フォルダの削除とか大容量ファイル(取り込んだ直後のDVとかね)の誤削除だと、扱う物が大きすぎてごみ箱が機能しなかったりします。不安なヒトは超デカイごみ箱を設定しておくのもアリと言えばアリですけど、まあそこは気分的に気持ち悪いってのもありまして。そんな時もちゃんと助け船はあります。フリーソフトです。その名も復元。

復元
誤ってごみ箱から削除したファイルの復元とその反対に機密文書等を完全削除

ファイルを削除した直後なら、完全削除ファイルの復活が可能な素晴らしいフリーソフトです。ちなみに、何故復活出来るかと言うのは・・・少々話がややこしくなりますが、「完全削除は完全に削除されていないから」が実体でなのです。

ファイル削除の仕組み
ディスク上で、ファイルの場所を管理している物を「住所録」、ファイルの場所を「住所」とするとして、「ごみ箱を空にする削除」というのは以下のような感じです。

・住所録から
・「マツダ町の1丁目のロドスタマンションの1028号室はABC.MP3が住んでいる」を
・「マツダ町の1丁目のロドスタマンションの1028号室は空き部屋」に書き換える(ファイル自体は存在する)

実際にはABC.MP3というファイルは存在しているけど、住所録だけ空き家としている状態。なので、他のファイルが来れば上書きされて完全に消えてしまいますが、それまでは「データ自体」は残ってます。ちなみにコレを、普通の削除(ごみ箱に移る段階)で言うと

・住所録から
・「マツダ町の1丁目のロドスタマンションの1028号室はABC.MP3が住んでいる」を
・「ごみ箱にABC.MP3が住んでいる」に書き換える

と言う感じで、ごみ箱から出ていくまでは上書きされる事は無いので残っています。

つまり、ごみ箱を空にしたからといってHDDを売ったり、PCを売ったりすると、データがわんさか残った状態で出ていってしまうんで、家族の写真とか恥ずかしいあんな写真やこんな写真なら赤面するだけで済みますけど、会社の貴重なデータや暗証番号、パスワード、クレジットカード番号なんかも流れる恐れがありますんで、大変危険であります。このフリーソフトは、真の完全削除機能(全空き部屋にランダムデータを書き込んで抹消する)も備えているので、売ったり捨てたりする時は確実に実行しておくと良いでしょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - PC DOJO:ごみ箱の雑学&ファイルの救出  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (1)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「 PC DOJO:インターネットサバイバル生存術 」

06/02/15(水)

image
友情出演 友人K、友人K、友人S

「なんかパソコン調子悪いなあ」 とお思いのアナタにお読みいただきたい。(長いよ~)

PC道場のヌシであるワタシが、インターネットを安全に生き抜く術を伝授しよう。(おもむろに白くて長いアゴヒゲを装着)

ネットを生き抜く生存術
以下のような経験は無いだろうか。

・妙な広告メールが多い
・英語だけのメールも多い
・大人のお誘いもいっぱい来る
・どれも配信解除をしているのに一向に減らない
・最近パソコンが異常に遅い(特にネットが遅い)
・ネットをしていると勝手にアダルト広告が出てくる(or消せない)
・自宅に届く妙なDMが増えた
・勝手にスタートページが変わってしまった


などなど。

これらはどれも「インターネットな悪い人(悪質な業者)」によって「PCへ勝手に色んなモン(毒)が投げ込まれてしまっている状態」と思っていただいて間違いない。PCが急激に普及した昨今、PC利用者の大半はそれほどPCに詳しくない為にこれらを防ぐ術を知らず、悪徳業者の良いようにされてしまっているのが現状である。WEBを公開している人にいたっては、スパムが一日数十件から数百件来てしまい、普通のメールが発見できないと言った事態も少なくない。

しかし!少しの知識があればこれらは全て簡単に防衛できるのである。

現に、ワタシのPCにスパムはほぼ一通も来ないし、ネットに関するトラブルも一切無い。このWEBは15万アクセスを越えたが、ココ経由で来たスパムメールは実に0件。今日はそれらの方法を余すことなく伝授しよう。(主にWin系が対象となるが、行動や考え方の点ではMacな方にも参考になると思う)

予備知識
「PCの調子が何故崩れるか?」を説明する前に「PCが(ほぼ)絶対に調子を崩さない」と言う条件がある。(主にwin系)

・ネットに接続されていない
 →外部から調子を崩す物(スパイウェア・ウィルス・出来の悪いソフトウェア等)が流れ込まない
・ソフトのインストール・アンインストールを一切行わない
 →OSはソフトの頻繁なイン・アンインストールに弱い。有料ソフト・フリーソフト問わず「お行儀の悪いソフト」も存在する。
・ハードウェアの変更がない
 →OSはハードウェアの頻繁なイン・アンインストールにも弱い。

である。つまる、ネットに繋がっていないPCを初期セットアップ状態(例:OS&OFFICEのみ等)で使えば、恐らく何年でもそのまま動いていると思われる。しかし、このご時世にネットに繋がっていないPCなんて物は考えられないので「いかに上記に近い状態をキープするか」が基本となる。

ちなみにスパイウェアって何?と思われた方、詳しくはこちらをご覧頂きたい。リンク先はちょっと難しいので掻い摘んで説明すると、ネット閲覧中に勝手に入り込んで勝手に色々な情報を送ったり、勝手に広告を出したりする困ったちゃんなプログラムの一種である。入り込むスパイウェアの数に上限は無く、過去に面倒を見たPCの中には数百個入り込んでいた例もあった。これらが頻繁にデータの送受信を繰り返したり、CPUの処理能力を浪費する為にネットやPCが異常に重くなってしまうのだ。ウィルスと思われがちだが、基本的にこれらは「ネット環境にしか害を及ばさない」のが特徴。「ウィルス」はデータの破壊・増殖などの活動を行う悪意のあるプログラムを指す。しかし最近は、不思議なことにデータを破壊しない「増えるだけ」のおかしな(=実害がない)ウィルスが多すぎるワケだが・・・後述。

また、スパムメールの定義は「身に覚えがなく一方的に送りつけられてきた宣伝・広告・アダルトメール」とする。

鉄の掟7箇条
1・大人のページを見に行かない
2・ネット上の「プレゼントキャンペーン」等に申し込まない
3・ネット上(掲示板・自分のWEB)でメールアドレスを公開しない
4・スパムメールの「配信解除」は申し込まない&「返信しない
5・本当に必要なソフトしかインストールしない
6・OutlookExpressを使わない
7・定期的なWindowsUPDATE

以下に一つずつ説明&対処法を記す。


1大人のページを見に行かない

アダルトページには、かなりの割合でスパイウェアを流し込む仕掛けが仕込まれていると思って良い。罠だらけである。良いカモなのである。じゃあ絶対見ちゃいけないか・・・と言うワケでもない。みんな大体良い大人なので大人のページが見たいと言う衝動は素直な物である。しかし大人のページを見ていて彼女や奥さんに発見され、色んな意味でややこしくなってしまってもワタシは責任をとれない。と言うワケで、どうしても見たい方はFireFoxを利用するのが一番簡単で効果が高い。大半のスパイウェアはIE向け(IEの機能を利用している)なのでFIREFOXには効かないからである(絶対ではなく、少なからず存在はする模様)。大人ページ用と言わず常用しても良いと思われる。また、IEなら大人のページ閲覧時のみセキュリティレベルを「高」に設定すると良い。普段から「高」にしてしまうとほとんどのページが正常に見れなくなってしまうので注意。

image

「ツール」→「インターネットオプション」で表示。ほとんどの機能(ActiveX、JAVA等)がオフになる為、正常に表示出来ないページも増えるが、これで表示できない大人のページは閲覧を諦めた方が賢明である。

セキュリティ強度の度合いを大まかに考えると


1・Spybot(後述)最新版+免疫化+IEのレベル高
2・Spybot同上+Firefox
3・Spybot同上+通常のIE(レベル中)
4・通常のIE


と言う感じだが、3と4には天と地ほどの差があると思って間違いない(後述)。弱いと言うよりは全くの無防備である。また、通常のサイト閲覧であれば3の状態でほぼ問題ないと言える。ちなみに、セキュリティレベルを簡単に変更出来るタブ式ブラウザ(Sleipnir等)等も存在するが、ここでは割愛させて頂く。ワタシはSleipnirを愛用しているので、また機会があれば紹介したいと思う。


2・ネット上の「プレゼントキャンペーン」等に申し込まない」

全てとは言わないが、実際にプレゼントをしていない商用サイトはかなり多いと思われる。実体は「メールアドレスの収集」や「個人情報の収集」であり、その情報を元に「大量のスパム」「謎のDM」が発生してしまうと思って良い。PC仙人であるワタシも無垢で純粋な若かりし頃は「100件ぐらいプレゼント申し込んだら1個ぐらい当たるんとちゃうんか~!」と無闇やたらに申し込んだ事があるが、勿論一つとて当たる事も無く見事にスパム倍返しである。苦い経験である。若気の至りである。タダより高い物はないのかも知れない。そのメールアドレスは事実上死んでしまったワケだ。

じゃあ一切申し込んではいけないか・・・と言うワケでも無い。このご時世、フリーのメールアドレスなんていくらでも入手が出来るので、「プレゼント応募用メールアドレス」を作り、それを申し込みに使う。ただしその場合も、個人情報の入力が必須になっている場合は、よく考えてから申し込むようにしよう。

・無名な主催者の場合は基本的に疑ってかかる
・メールアドレスは「公開しないプライベートアドレス」と「公開用のアドレス」を使い分ける


3・ネット上(掲示板・自分のWEB)でメールアドレスを公開しない

入力したメールアドレスがそのまま表示される掲示板やCHAT等の場合、ネット上を徘徊する「メールアドレス自動収集ロボット」により「メールアドレスが収集」されてしまう恐れがある。収集されたアドレスには確実にスパムが届くようになる上に、そのリストは業者間で転売され無数にスパムが配信される事になる。おねいちゃんと知り合う為に必死で知恵を絞って魅力的であろう文章を考え「ココにメール下さい!」と書き込んだ先に届くのは、変なオッサン達がお金儲けの為に配信しているしょーもないエッチなスパムという儚いやりとりが、星の数ほど繰り広げられているかも知れない。まあ、ワタシに限ってはそんな事はないが・・(やや目をそらしながら)

また、一度表示されたWEBページ(HTMLファイル)は各個人PCのキャッシュフォルダに蓄積されるので、ウィルスによってはこのHTMLファイルからアドレスを収集し、片っ端からメール送信&増殖を試みる物もある。じゃあ公開してはいけないか・・・と言うワケではなく、前項目と同じように、掲示板では「掲示板用アドレス」を利用するのが良い。それじゃ気が付かない・・・とも考えられるが、掲示板のメアドに直接メールする事はかなり希なので、掲示板上で「メールを送りたい」「メールを下さい」「捨てアドレスで公開します」といったやりとりをするのが良いと思われる。また、最近はそもそもアドレスが出ない(メールフォームに飛ぶ)ようになっている掲示板も多い(Teacup等)ので、環境は改善されつつあるように思われる。

WEBマスタに関しては「メールフォーム」の利用が確実である。ウチのサイトのコレ。CGI配布元はこちら。設置は少々知識が必要で、かつ設置サーバーを選ぶが、無料サーバー(Infoseek/Isweb等)で動く所もあるので根気さえあれば設置は可能だと思う。フォームを利用すればアドレスは一切外部に表示されない。

また「この全角文字をとるxxx@xxxxx.com」と言った入力方法は、現在きっちり半角部分だけ抜かれてしまうようなので効果は少ない。


4・スパムメールの「配信解除」は申し込まない&「返信しない

スパムメールは多くの収集方法(ロボット・プレゼント・個人情報リスト等)で得たリストを元に配信されるが、これとは全く別に「総当たり配信」をかけているスパムもある。aaaa@rodosuta.jp → aaab@rodosuta.jp → aaac@rodosuta.jp  ・・・と言った感じで一文字ずつ変えていく。携帯の迷惑メール等に多い方法だ。だからメアドは10文字以上とかって話になってくる(文字数が多いほど確率が下がる)。

この方法で運良く(?)届いた迷惑メールに「配信解除の申し込み」や「返信」をすると・・・「このメールアドレスはばっちり生きてますよ!」とこちらから宣言してしまう事になる。「生きているアドレス」はスパム業者間で転売されるので、さらにスパムは増えるのである。(勿論、普通に営業しているオンラインショップ等の配信解除や返信は問題無い) 

一度届き始めたスパムをメールサーバーに届かないようにする方法は基本的には無い。ので、無視、もしくは届いてからの「後手の処理」でしか軽減させる方法は無い。無視すれば「無効アドレス」と思われる可能性もあり、そのうち減るかも知れないが期待は薄い。後手の方法とは「プロバイダが提供している迷惑メール対策機能」や「ソフトウェアでの対策」等であるが、まずは「届かないようにする」のが最善である。

現状で一日数十件ペースでスパムが届く場合、そのアドレスは使用を諦めるのが最も簡単な対策と言えるが、使用を継続しなければいけないケースもあるので、契約しているプロバイダの対策機能や、POPFile(URL)といった優秀なフリーソフトの導入で対処していただきたい。(解説サイト


5・本当に必要なソフトしかインストールしない(出所のわからないフリーソフト等も注意)

Windows系OSは構造上ソフトのイン・アンインストール(出し入れ)に弱いと思って良い。システムの設定を勝手に書き換えて不調にしてしまう「お行儀の悪いソフト」と言う物も存在する。こればかりは「こうすればOK」と言う方法は無いので、基本的に極力数は入れず最低限必要なソフトで運用する事をお勧めする。

「雑誌で付いてきた」「フリーでネットで落ちていた」「街頭で貰った」等々、ソフトという物はそこら中に転がっているのである。また、これらの中にはスパイウェアが紛れ込んでいる事も希にある。


6・OutlookExpressを使わない

「メールでウィルスに感染」と言った話を聞いたことがあると思う。実は、感染するのはほぼOutlookExpressだけなのである。プレビューするだけでも感染してしまうし、「フォルダでWEBコンテンツを使う」になっている場合は、emlファイルをクリックしてプレビューが脇に表示されるだけでも感染してしまう。

image 
個人的には「従来のWindowsフォルダを使う」をお勧めする。(動作も軽くなる)

これはMicr○softが仕込んでしまったお節介機能の数々につけ込まれて「悪い人達」の最強のカモとなっている。何故なら「全てのPCに最初からインストールされており」「デフォルト設定で感染する」からである。他のソフトは感染しない。また、OutlookExpressでHTMLメールを開くと言う行為は、「全く無防備でアダルトサイトを見ている状況」と変わらない。「見知らぬメールは開かない(プレビューも不可)」と言った防衛策も必要であるし、他のメールソフトでもよくわからない添付ファイルは絶対に開いてはいけない。

これは、こちら等を参考に、HTMLメールを使わない物を選んで頂きたい。HTMLメール表示に対応しているソフトでも表示機能はオフにするように。ちなみにワタシはEdMaxを随分長いこと使っている。インストール不要でコピーするだけで動いてしまう、大変お行儀の良いソフト。(デフォルトで不要なボタンが表示されすぎな所だけが気にかかる所・・・消せるけどね)


7・定期的なWindowsUPDATE

常に最新にしておく事はセキュリティの面では非常に有効。(安定性の面では希に困ることもあるが・・・)



つまり・・・
アダルトなページに行き」
「そのページのアダルトグッズプレゼントキャンペーンに応募し」
「そのページのアダルトトークなBBSにメアドを書き
「勝手に飛んできたアダルト広告に返信したり配信解除を申し込む
「メーラーは勿論OutlookExpress
「そして増殖→二次感染

辺りが最強のアダルトスパイラルと言えよう。お気を付けを。

防御壁(必要なソフト)
ここまでで「必要な行動・考え方」は説明できた。だが、やはり最低限の防衛ソフトも必要となる。全てフリーソフト。以下の2本を入れる事でほぼ十分な防御態勢が整う事になる。この二つは大人のページ云々に関わらず必ず入れておく事をお勧めする。

・Spybot / スパイウェア除去&保護ソフト URL解説サイト
・ZoneAlarm / ファイヤーウォール (URL(下の無料でダウンロード)・解説サイト)

詳細な解説は解説サイトに任せるが、Spybotはスパイウェアのある程度の駆除と、保護が出来る。ある程度と書いたのは、システム深くまで食い込んでしまって駆除できない物も存在する為。(それでも9割以上駆除出来る) また、「免疫化」をすれば、既知のスパイウェアには感染しなくなる。「アダルトサイトなんて見たことないから大丈夫と思うよ~」と言う方も、是非インストールして検索をかけてみて欲しい。どんなPCでも2つや3つは確実にスパイウェアが出てくると思われる。きっちり駆除して免疫化しておこう。

ZoneAlarm(ファイヤーウォール/防火壁))は、PC内部と外部ネットワーク(インターネット)の中間で通信を管理し、「外部から勝手に入られたり」「内部から勝手に出ていったり」を抑止するソフト。XPなら標準のファイヤーウォール機能と併せて利用すると良い。ちなみに、XPのファイヤーウォールはやや弱いので過信しないように。SP2の物はより強力になっている。

ちなみに、ダウンロードが若干ややこしい(執拗に有料のPro版を薦められる)が、日本語をちゃんと読めば「フリーのZoneAlarm」をダウンロードできるので、少しだけ頑張って入手して頂きたい。

ワタシの環境はここまでの措置のみ。これで、過去一度もトラブル(スパイウェアやウィルスの被害)が出た事はない。しかしそれでも不安な人は

・avast! 4 Home Edition 日本語版 / ウィルス対策ソフト URL(窓の杜))

をオススメする。必要十分に高機能なフリーのウィルス対策ソフト。入手したファイルの安全性を確認する為に利用しても良いと思う。

ファイヤーウォール・ルーターの必要性
スパム業者は、自らスパムを配信してしまうと手が後ろに回ってしまう為、日々代理の配信者を探している。俗に言う踏み台や中継点と言う物。ネット接続にファイヤーウォールもルータも介していないPCは、丸腰で戦場を歩いているようなものなのだ。業者はメールアドレス収集と同じく、日々IP(インターネット上の固有の住所のような物)でも総当たり検索をかけており、踏み台に利用出来る無防備な個人PCを探している。カモさえ見つかれば勝手に数々の悪意のあるプログラムを仕込んだり、スパム配信やサーバー攻撃の踏み台としたりして、知らない内に犯罪へ一役買ってしまう恐れがあるのだ。(プロバイダ側で判明すれば警告メールが届く事もある)

ルーターに関してはこちらこちら等を参照して頂きたい。ブロードバンドルーター等と呼ばれ、複数PCでネット接続を共有する機械。ネット側からはルーターしか見えなくなる為、セキュリティ面でも非常に有効である。

ウィルス対策ソフト・・?
以上のように、基本的には「少々の知識」と「少々のフリーソフト」で大半のトラブルは回避できてしまう事がおわかり頂けたかと思う。必要なのは知識であり、高価なウィルス対策ソフトではないとワタシは考える。「ウィルス対策ソフトを買わなければPCが壊れてしまう」「ウィルス感染報告が過去最多」等々、PCに詳しくない人間の恐怖心を煽るようなニュースは多々見かけるが「知識」を与えユーザーを育てるようなニュースは少ない。そして過去最多に「感染」はしているが実害(ファイル削除等)の出るウィルスが極端に少ないと言う実態。

余談になるが、一昔前はそれはそれは強力に悪質な文字通り「ウィルス」的なウィルスが存在した。HDD上のファイルを全て末梢するに留まらず、BIOSまで書き換えて破壊し、PCを起動不能にするような物まであった。ファイルが消された程度なら再インストールすればいいだけの話だが、BIOSが破壊されればそもそもCPUもHDDも何も認識しないので、メーカー品なら修理送り、自作機でもかなり厄介な事になる。

最近はファイルが消えるなんて被害もほとんど聞かず、感染するウィルスは意味も無く増殖するような物ばかり。被害の大半が違法P2Pソフトを「テキトーに使ってしまった結果」PCのデータが流出してしまった・・・的な物が大半。何かおかしくないか?と思うのである。

もう手遅れのアナタへ
変な広告消せないし、一日300件スパムは来るし、ネット重いし、プロバイダーから「君のPCから不正アクセスが飛んでるんだよ!って怒られてるっぽいメールが来たし、もうどうしていいかわかんなーい! という方は、メーカー製PCなら必ず付属している「レストアディスク」で初期状態に戻すべし。メールアドレスもこの際だから変えてしまう事をお勧めする。

大事なデータのバックアップは忘れないように・・・。

データを守る基礎知識編に続く
以上で、世知辛いインターネットを安全に生き抜き、PCを安定運用する基礎知識はほぼ全て伝えた。しかし、PCという物は案外壊れるのである。一般的にHDDの寿命は5年前後と言われるが、ワタシの経験から言えばHDDの寿命は全く予測不能である。製造時期にも寄るが当たりはずれが非常に激しいのである。98年に買った8.4GBやさらに何年も前に買ったSCSI外付け540MBが現役で動いているかと思えば、3、4年前に購入したHDDは全滅状態だったりする。

PCやデジタルカメラがこれだけ普及した現在、消えては困る大事なデータと言うのもかなり存在すると思う。いくらウィルスやスパムから身を守っても、HDDがぶっ飛んでしまっては元も子もないのである。次回のPC DOJOは、基本的なデータの管理や簡単&確実に出来るバックアップ方法等を伝授したいと思う。


・・・と言うワケでした。(おもむろに白くて長いヒゲを外しながら)


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - PC DOJO:インターネットサバイバル生存術  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (14)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「 POP Fileで迷惑メールとオサラバする 」

07/04/25(水)

image

久々のPC道場。

「ヘイブラザー!オレんトコのカジノで遊んでいかねえかい?」(英訳)
「いまなら登録無料!モロミエ動画!」
「ベッドルームで待ってます。金銭は関係ありません」

等のメールで溢れかえっている現状。皆様のPCもそうなっていないだろうか。
山のようなゴミの中から、友人達のメールを探す毎日にウンザリしていないだろうか。

そんな状況を一変させる最強の助っ人がPOP Fileである。(POP File のWEB

インストールというやや抵抗のある横文字を受け入れる、ほんの少しの勇気があれば、きっと誰もが幸せになる・・・という、 まるでロードスターのような幸せなフリーソフトである。

なんとかしたい諸氏は、以下を読んでPOP Fileのポップさんをお招きしていただきたい。

POP Fileとはなんぞ
まず、メールを送受信する仕組みを簡単に説明する。

image

インターネットを介してメールサーバという名のパソコンとやりとりしている。詳しく言えば送信サーバと受信サーバが存在する。で、 POPFileを入れるとどうなるかと言うと



image 
受信メールサーバとの間にポップさんが割り込み、エッチなメールなのかどうかを考えて、仕分けをしてくれる。ちなみに仕分けというのは 「件名にSPAMと書き足すだけ」というシンプルなモノだ。

ポップさんは成長する
インストール直後のPOP File(以下ポップさん)は、 純粋無垢で汚れを知らない少年のような存在である。それはそれで大変素晴らしい事だが、純粋すぎて 「無料!エ○動画見放題!」とか言われても、何のことかわからない

image 

なので、最初はまったく役に立たない。だが、SPAMメールをバンバン受信させ「このメールは、SPAMだよ」と教え続けると、 瞬く間に酸いも甘いも経験したオトナのポップさんへと成長する!!


image 

文章に含まれるソレ系の単語を理解し、せっせと件名に「SPAM」と書き加えてくれる。ポップさんを経由して受信したSPAMメールには [SPAM]  と書き加えられているので、メールソフトの振り分け設定で 「件名に[SPAM]が含まれるメールはゴミ箱へ移動」とすれば良い。コレで鬱陶しいスパムメールと (ほぼ)オサラバ出来る。どれほどスパムを受信しているのかにも寄るが、一週間もトレーニングすればほぼ有能なポップさんへと成長する。 ワタシのPCのポップさんは、1000通で1通も分類ミスしないほぼ100%の分類精度を誇っているが、 コレはウチのポップさんが特別なワケではなく、日常普通に使っていれば誰のPCでもこのように成長してくれる大変賢いヤツなのだ。

他にも出来ることは色々あるのだが、要約すればコレだけの事。難しく考える事はない。

さあ、諸氏もPCにポップさんをお招きするのだ!

ダウンロード&インストール
この賢いポップさんことPOP Fileは、開発者であるJohn Graham-Cumming氏により無償で提供され、 有志達により世界各国の言語に翻訳されているなんとも有り難いソフトである。つまり、タダ。有り難く使おう。

POP Fileの日本語オフィシャルサイトはこちら

ちょっとでもPCスキルのある方なら、ココからダウンロードしてインストールする事はさほど難しく無い。以下は、 初心者向けの最短ルートという前提で書く。まず、ダウンロードは窓の杜から落とすのが最も簡単。

窓の杜「POP File」

こちらの「DOWNLOAD」をクリック。圧縮ファイルなので、適当な解凍ソフトで解凍しよう。(個人的なお勧め:Lhaz

image

解凍して出てきたsetup.exeを実行。あとは適当に「はい」「次へ」「承諾するにチェック」「インストール」 などを押す等して何も考えずダーッと進めてしまえば良い。 何も考えなくても問題無いし、書いてる日本語は難しく無いので、読んでも良い。「適当に押しても終わるのだ」という気楽さが重要である。

インストールが終わるとセットアップウィザードに移る。「次へ」「インストール」ぽちぽち・・・バケツの設定画面で一旦停止。

image
 
今回はSPAM排除にだけ的を絞るので、赤で囲った work と other はチェックを入れて削除しよう。これ(バケツ)は、 分類する入れ物の数。ポップさんは、学習させれば「お、仕事のメールだ」とか「お、コレはロードスター関係の友人だな」 と言った判断も付くようになるが、ココでは省略する。(あとで作ることも可能) この記事を一通り読めば、 読み終わった頃には使い方はわかっているので、各々で設定すれば良い。

このあと、一般的なメールソフト(outlook express等)は自動で設定されるようなのだが、outlook expressは危険なので使っていないのでわからない。と言うか、このご時世では使ってはいけない。(PC DOJO: インターネットサバイバル生存術を参照のこと) ひとまず、ここは各々の判断で進めて欲しい。

インストールが終わったら「POP Fileコントロールセンター」が表示されると思う。

image 

ここからはワタシ流の使い方だが、まずバケツの設定を以下のように変更する。


image 

最初はうまく分類出来ないので、件名などを書き換えられないよう全てのチェックを外して「変更を適用」する。

続いて、メーラーの設定に入る。

メールクライアントの設定

こちらから、自分の使っているメールソフトの設定方法を参考に設定していただきたい。要約すれば

・受信サーバー名(POP3)を「127.0.0.1」へ変更
・POP3ユーザー名を「元の受信サーバー名:ユーザー名」へ変更

という2点だけなので、得に難しい事はない。

メールソフトで「自分宛にメールを送信」して、受信出来れば動作OK! 設定完了である。

上手く動かない場合
POPFileの特定の問題についてのトラブルシューティング

こちらを参照。最近では「セキュリティソフト」に引っかかって動かない事例が多いと思う。POP Fileがアクセスできる様に設定しよう。 (個々の設定については回答出来ないのでご了承願う)


ポップさんのトレーニング
以上でPOP Fileのインストールが終わり、無事稼働した。画面の右下で、 タコの姿のポップさんがアナタを見守ってくれている。さて、ここから何をするかだが、 普段通りメールのやりとりをしていれば良い。

で、一日に一回程度「画面の右下にいるタコさん」をダブルクリックして「コントロールセンター」を表示させる。すると「最近のメッセージ」 に最近受信したメールがずらりと表示されている。

image 

注目するのは右の「分類」の項目。

image
上の画面は、わかりやすいようにやらせで作りました。

ポップさんが普通のメールだと判断していれば「personal」、スパムと判断すれば「spam」、何だがわからない場合は 「unclassified」と付く。最初は何もわからないので、 ほとんどが「unclassified」になっているが、 コレをセレクトボックスで「これはspam」「これはpersonal」と選んで「再分類ボタン」を押す。具体的には

・「unclassified」  → 正しい分類を選択
・「間違った分類」 → 正しい分類を選択
・「正しく分類」 → 何もしなくて良し

コレをしばらく繰り返していくとポップさんはどんどん成長し、ほとんど間違わないようになる。スパムの到着が楽しみで仕方がない貴重なひとときである。ちなみに、 表示されている件名をクリックすると、どういう単語をスパムと認識しているかわかってちょっと面白い。

そして一週間も使えば、ほぼ立派なポップさんになっているので、ほとんど間違わなくなったなーと思った頃にバケツの設定を変更する。

image

spamのみ、件名の変更にチェックを入れ、「変更を適用」を押せばOK。以後はスパムメールの件名に [spam] と書き加えられる。 ついでに、分類精度もリセットしておくと「ウチのポップさんの成長ぶり」がわかって面白い。

メールクライアントの設定

こちらで、各メールソフトごとの振り分け設定も記載されているので、そちらを参考に設定して頂きたい。ちなみに、 ウチでは全てゴミ箱直行便としている。

image 
 
ほとんどが.html添付ファイル付きの危険なメールで、outlook辺りだと開くだけでアウトなメールも山盛りだと思われる。

ある程度学習が進めばゴミ箱を見る必要も無くなるが、最初のウチはまだ100通に1通程度は間違ったりもするので、 ざっくりと目を通すだけは通しておこう。ちなみに、いつインストールしたか覚えてない我が家のポップさんは、 ここ数ヶ月ミスをした覚えが無い程高精度に分類してくれている。

image 
4/4にリセットかけてから、ミス無し


これで、山のようなゴミの中から友人のメールを探し出す作業から、ほぼ解放される。さあ、 アナタもポップさんで幸せに。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - POP Fileで迷惑メールとオサラバする  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (9)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「 マウス環境改善計画 」

07/07/25(水)
  |  TrackBack 0

image
もはや何なのかわからない写真(インテリマウスオプティカル)

愛用のMS製IntelliMouseOptical (インテリマウスオプティカル)。もういつから売ってるか覚えてないけど、発売当初ぐらいからのご愛用。他のマウスも散々試したのだけど、 結局コレに落ち着いてしまう。既に3代目ぐらいで・・・調子が悪くなっても同じのを買い続けている。持ちやすさ、軽さ、 両サイドキーの使いやすさ、どれを取ってもコレを超えるマウスは見つかっていない。すごーく安いマウスなんだけど。(定価2,800円)  調べてみると、同じような愛用者がかなり多い事がわかってびっくりしたり。

で。

腰ブローから環境改善に注力しているので、マウスにもちょっと注目してみた。もっと使いやすくならないかと。で、フラフラーと調べていると・ ・・ピーンと来た。で、かなり調べて、良さそうな物が見つかった。

動きを超滑らかにする
パワーサポートから発売されているマウスパッドやマウスの下にくっつけるゴムが評判らしい。 特にゲーマー御用達と・・・で、買ってみた。

image
エアーパッドプロ3(AP-86/スノー/大) パッケージが若干怪しい。

image
エアーパッドソール(AS-24 / 楕円 7.5×17.5mm 厚さ0.45mm 10個入)

エアーパッドプロ3エアーパッドソールを購入した。 直販で送料込み4,200円だった。パッドは、机に合わせて白。夜行らしいが、実物は全く光ってる様な感じがしないので、 単に白と思えば良い。ソールに厚みの種類があるけど、ボールマウス用に厚いのが設定されている様子。その辺の記述が無かったのだけど、 問い合わせるのも面倒臭くて、とりあえず薄い方を買ってみたけど正解だったっぽい。(書いてて欲しいなぁ)

パッケージが少々怪しい感じだが、気にせず作業開始。
 
image
黒いのを剥がす

黒いソールを除去。カッターナイフでピピッと簡単に剥がれる。

下側のソールを剥がしたらビスが現れたので、 思いつきでマウスを買ったときからやろうと思ってずーっとやってなかった改造を行うことにした。 いったい何年考えっぱなしだったのか。ちなみに、マネすると保証は無くなるので自己責任でどうぞ。

image
ぱかりんちょ

ビスを外せば、前はハマっているだけ。ヘタにやると割れるので注意しながら慎重かつ大胆、時にセクシーな分解作業を行う。

image
きちゃねー・・・リクの毛じゃないかコレ。

バラすと中は結構きちゃない。良い機会なので綺麗にしておく。気分良し。

で、インテリマウスの唯一の欠点は、お尻に突いてるLEDがやたらと眩しい事。このお尻の赤いLED、 光学式センサーとは何の関係も無く、ただ単に演出のために光っている。もうちょっとさり気なければ良いのに、 暗い部屋だと視界に入ってうっとうしいぐらい明るいし、この明かりで夜道が歩けると思うし、 せっかく光ってるのに邪魔っぽくてみんな不幸だと思う。

と言うわけで

image

LEDの端子をプチリとニッパーで切断。動作確認・・・問題なし。

組み立てて、エアーパッドソールを装着。

image

完成っ。


起動する。・・・あー、お尻光らない。普通のマウスになった。良いなあ。



使ってみる。






おおおおおぉぉぉ・・・・・ !!!





触った直後からわかる素晴らしい滑らか具合!! 引っかかり皆無!! 素晴らしい!! 何で今まで買わなかったのか!!(最近よく言ってる気がするなぁ)

過去の作業が全てが、ちょっとだけ楽になってたであろう。ちりも積もれば何とやら。もっと早く気付いていれば・・・。で、 うおーぐあーすげーじゃワケわかんないので、冷静にインプレ。

エアーパッドプロ3
表面はさらさら。手にべとつくこともなく、これだけでもマウスはすいすい滑る。裏面は粘着性のシリコンっぽい奴で、 世間ではマウスとマウスパッドを一緒に動かす微笑ましい光景が見られるが、コレは微動だにせず机に張り付く。医療用素材ベースらしく、 肌にも優しいらしい。

ちなみに、マウスパッドはいくつか使った事はあれどどれも気に入らず。結局「机の上派」だったが、コレはスバラシイ。 パッケージはエヴァ○ゲリオンの様だが、伊達に最強は名乗ってない。

エアーパッドソール
ソールがくっつくとさらに滑らか具合が加速。ちなみに「滑らか具合」というのは、 「どれだけ少ない力でマウスが移動するか」であり、 クルマで言うなら超低ミュー路程素晴らしいという事になる。 パッドとソールを組み合わせると風が吹いたら動くんじゃないかってぐらい、摩擦感無く軽く動く。 微少な力で自由に動くという事は、マウスを精確かつ確実に移動させられる。1ドット単位で動かせられる感覚。 こういうのは初体験。ゲーマー御用達というのも頷ける。

使っているマウスを以下のように注意して触ってみればわかると思うけど、

・マウスにゆーっくり徐々に力を入れていく = 「摩擦>力」の状態
・軽い力では動かないので徐々に力を増す
・「かくっ」とマウスは移動する = 「摩擦<力」の状態

摩擦を力が超えたときに一気に移動する感覚。コレが「カクカク」する感じに繋がる。ポインタを合わせる時、マウスはゆっくり動かすが、 このときにカクカクしていると的を外しやすい。で、無意識に修正が入る。コレが、 限りなく低摩擦であれば一発で思い通りにバシバシ決まる様になり、修正もなくなる。結果、なんかすごく楽で使いやすい感じ、となる。

すごくイイ。

お仕事でゴリゴリマウスを触る人もそうでない人も、買って損は無いと思う。PCにおいて一番お金をかけなくちゃいけないのは、 CPUの性能でもHDDの量でも無く、直に触れたり見たりするモノ。要するに、モニタ・キーボード・マウス。・・・というのは、 大昔からの定説なワケで。

とまあ、そういうワケで、マウスがヒジョーに快適という独り言であった。

image
スノー色、存在感ゼロで好ましい。動いてない感じのマウスもGood。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - マウス環境改善計画  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「 SDカードが激安な件 」

08/04/18(金)

SDカードが激安
東芝SDHCカード8GB

久々にSDカードを購入した。

容量は、ちょっと前なら驚異の8GB。はちぎがばいとですよ。値段はなんと・・・たった4千円。 よんせんえんですよ。ちょっと見ない間にとんでもない価格破壊が起きていたらしく、3分悩んで衝動買い。 (悩んでない)

最近は、いつもコンパクトデジカメをポケットに入れ、気ままにスナップを撮るのがお気に入り。 撮った写真は消さずにめいっぱい貯め込み、写真をごっそり持ち歩く。出先で「ほら、こんなんあってねー」 と写真を出して話のネタにするスタイルが楽しい。話も弾む。

コレまで使ってた1GBのカードだと、割とすぐにいっぱいになっちゃって「見せたい写真消しちゃったヨー!(涙) 」的な残念な事態が割と起きていた。しかし、8GBあると、余裕の大容量であり、かなりの写真を持ち歩けるのであり、 価格/幸せパフォーマンスはとても高いのである。4千円だし。

ホントは16GBが欲しかったけど、極端に高くなる(ブランドによるけど)ので、 現在のコストパフォーマンス的には8GBがベストチョイスだと思う。

SDHCとSDカードについて
購入時に注意しなきゃいけないのは、SDカード対応のデジカメと、SDHC対応のデジカメでは使えるカードと最大容量が違う点。

SD対応機: 2GBまで SDHCカード読み書き不可
SDHC対応機: 32GBまで対応 SDカード読み書き可能

SDHCが後発で先輩と思えばヨイ。最近の機種はSDHC対応、すこし前の機種だとSD対応機という感じ。 購入時にはよくチェックして欲しい。

ちなみに、手持ちのカメラだと車載用のEX-P505はSD機、愛用スナップカメラのF40はSDHC機。

カードの速度表記について
80倍速とかCLASS6だとか・・・何が良いのかワカンナイヨ!なSDカードの世界。

コンパクトカメラに絞ってぶっちゃけてしまうと「両方(遅いのと速いの) 買って撮り比べでもしないとわからない」様なレベルで、80倍速と150倍速で半分の記録時間なのかというと、 まずそんな事は無い。カメラにも寄るけど、全く差が出ないこともある。

シャッターを切ったときに「撮像素子(フィルムに相当)→SDカードに記録」じゃなく、間で内部メモリに記録されて各種の画像処理 (リサイズや歪み補正等)が施されてから記録される。つまり 「記録時間はSDカードだけで決まっているのではない」。詳しくは割愛するけど、 要はさほど気にしなくてもイイという事。

よって、コンパクトカメラや車載デジカメ程度なら、速度には拘らなくてもヨイと断言しておく。

余談:一眼デジタルのハナシ
連射速度の速い一眼デジタル等だと、高速連射→バッファ解放(連射再開)の時間が速さ分短縮するので、 かなりのメリットがある。バッファ解放時間は単なる「メディアの書き込み終了待ち」なので、完全にメディアの速度に依存する。よって、 速いに越したことはない。個人的にはそのとき買える一番速いのを購入してる(SDじゃなくてCFだけど)。連射しない人とか、 そもそも連射が遅いカメラだと、やっぱり関係なかったりする。余談。

ブランドについて
ブランドを選ばなければさらに安く買える。が、無名ブランドは相性が出て使えない可能性が少なからずある。(経験済) よって、 個人的なオススメは東芝かトランセンド。

上海問屋ブランドで良ければ16GBのSDHCカードすら6,666円(税別)という破格で購入出来るけど、 個人的には多少なりとも信頼できない記録媒体ほど怖い物はないので、少々高くても上記ブランドをイチオシする。 わかってて使う分には良いんだけどね。

車載デジカメの敷居が劇的に下がる
8GBもの容量になると、昔書いた「普通のデジカメで車載ビデオ」がいよいよ実用的になってくる。圧縮率の低いMotionJPEGでも、 8GBならQVGAで160分、VGA高画質56分、VGA標準画質120分程度は撮れてしまう。もう、全然実用範囲。(CANON 910ISのカタログ値で換算)

で、既にYas君が実践してくれている。28mmあれば車載OK!は事前にテスト済み。

猛練本コース車載動画

上記を見れば、28mmの画角なら車載カメラとして十分使える事がわかる。今流行の広角デジカメなら、 ほとんどの機種で車載が楽しめるというのはスバラシーと思う。

オススメSDカード(楽天アフェリエイト)
以上を踏まえて、SD機とSDHC機のオススメを紹介。2GBなんて千円ちょっと・・・安すぎる。購入は上海問屋がオススメなので、 全て上海問屋で紹介していく。送料も安い。(メール便210円)

SDカード対応機(P505とか)
東芝 SDカード 2GB Class4/\1,067(税別)

SDHCカード対応機(F40とか)
東芝 SDHCカード 8GB Class4/\4,095(税別) ←僕が買ったのはコレ
トランセンド SDHC8GB Class6/\4,077(税別)
トランセンド SDHC4GB Class6/\2,362(税別)

割とすぐ売り切れたりするので、そのときは以下から探して欲しい。

上海問屋: デジカメ・ケータイ用メモリ

携帯用のMicroSDなんかも激安で、1GBで500円そこらとか。コレならもう割り切って、 「満タンになったらカードを買い足す」って人が出てくるのもわかる気がするなあ。若い人はみんな?そんな感じらしいね。

と言うわけで皆様も、大容量SDカードでステキなデジカメライフを。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - SDカードが激安な件  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (11)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「 iTunesにMP3を入れるまで 」

08/09/14(日)

追記:iPodの最安情報
iPod classic
iPod touch
iPod nano
iPod shuffle

ipod
既に指紋だらけ。(笑)

と言うわけで「 iPod買ってみた 」のつづき。iTunesとMP3の管理方法。

MP3は全部iTunesで
iPodを買うと、今までファイルをダブルクリックしてメディアプレーヤで再生~とかやってた作業が「全部iTunesから」になる。 というか、そうしなくちゃいけない。

iTunesを起動→iTunesライブラリで聴きたい曲を選ぶ、 いらない曲を削除する、iPodと同期する

コレがまず基本。

今まで何かのソフトでPCに取り込んでフォルダ管理してた人には、慣れるまでちょっと厄介。

だけど、使い込めばこんな便利なモン無いっちゅうぐらい進化したiTunesなので、入れておいて損無し・・・というか、 皆コレを使うべきである!とまで思わせるほどスバラシイ機能もある。(次回かその次ぐらいに書く)

アップル - iTunes Download

とにかくタグ
iTunesは全て「ID3タグ」で管理される。再生する時は、アーティスト名、アルバム名、ジャンル等を元に絞り込んでいく。 (iPodと同じ) だけど、タグの付いてないMP3だと「ファイル名だけ」になっちゃって、何の曲かわからない。

フォルダ管理してた人にはありがちで「アーティスト名/アルバム名/」に入れてるからOK!でも、 iTunesに取り込んだが最後、 どこにいっちゃったの?状態。当然、iPodに転送しても見つけられない。

と言うわけで「タグが付いてない事には話にならない」 のがiTunes&iPodなのです。

流し込む準備が全て
苦しいけど、最初の苦しみを乗り越えればハッピー音楽ライフが待っている。この際、徹底的に贅肉をそぎ落とした至高のマイMP3ライブラリーを作り上げ、 iTunes&iPodに飲み込ませよう。

準備編1-1 いらない曲は消そう
ハヤリ物とか、 友達に借りたけ一応取り込んだとか、(ピー)でなんとなく落としたとか、思い入れゼロの音楽が大量に眠ってたりするモンです。 ソレが流れても全然嬉しくなかったり。「クルマでぼーっと聴いてて、偶然かかったら恥ずかしい(又はかえたくなる) 」という判断基準の下、ガシガシ削除しましょう。

恥ずかしいと言えば、ウチのiPodには聖闘士星矢オープニングとか入ってますが、ヨメ様思い出の曲なのでOKなのであります。 影山ヒロノブ版の方が好きだそうです。ワンピースとか(僕が好き)、プリキュアもあるよ。(ミキティ用) でも、 屋根開けてるときに流れるとかなりドキドキしますヨ。せ~いんとせ~いやぁぁ~。

準備編1-2 好きな曲は入れよう
入れ忘れてるCDは、この際だから全部入れよう。聴きたいときに無いのは残念感漂うモンです。今はiTunesの強力なCDDB (CDの曲名データベース)連動で曲名もアーティスト名もアルバム名も勝手に付いちゃうから、便利な時代です。昔は手打ちっすよ!手打ち! (笑)

で、面倒だからとタグ付けずにフォルダにぶち込んであるMP3が大量にあるワケですな。(憂鬱)

準備編2-1 タグを付けよう
iTunesに入れる前にざっくりタグ付けしてしまう。僕はSuper Tag Editor(フリーソフト) を愛用。Excel使ったことある人なら使い方はすぐにわかる。MP3の入ってるフォルダを全部ブチ込んで、一気にカタを付けてしまう。

ste1

例えば、ファイル名が曲名になってて、他に何も入ってない場合。

ste2 

ファイル名を左クリックでびーっと選択して、右クリック→コピー。トラック名の最初を選んで、右クリック貼り付け。

ste3

曲名がトラック名に。続いて、アーティスト名の最初だけ入力して、左クリックでびーっと選択。「右クリック」→「下方向へコピー」

ste4

びびっとコピーできた。

複数フォルダでもまとめて処理できるから、アーティスト名は一回入れるだけで全部終わり。アルバム名もざくざく入力できる。

最低限必要なのは、「トラック名」「アーティスト名」「アルバム名」の三つ。(「ジャンル」はiTunesから付ける方が良い)  全曲SuperTagEditorに突っ込んでから、前述3点で空白になっている所を埋めていく感じ。

準備編2-2 タグの付け方一工夫
タグ付けに困ったときの工夫。

・大量にある一発物(アーティスト別にするまでも無い)の洋楽/邦楽とかはどうしよう?
 →全部まとめて、アルバム名を洋楽なら「洋楽」邦楽なら「邦楽」と入力しておく。曲名もアーティスト名も無くてOK。 iTunes取り込み後にコンピレーション化※してしまえば便利。

・アルバム名の無い曲(シングルなど)は、全部「アーティスト名のアルバム名」にしておく。
 →アルバムアートで「不明な曲」が大量に表示されなくなる。(アルバムアートワーク対策)

※コンピレーション化
30曲入りで30人アーティストが入ってる様なコンピレーションアルバムを取り込んだ場合、アーティスト名選択に 「1曲しか入ってないアーティスト」が大量に表示されてしまい、検索性が激しく低下してしまう。こんな時の為に「コンピレーション」 と言うチェックがあり、オンにしたアルバムの全アーティストは、アーティスト名選択から非表示にできる。再生するときは、アーティスト名 「コンピレーション」→「アルバム選択」で見つけられるという便利な仕組み。

準備編3-ラスト 音量を揃える
長い音楽人生、古いCDも新しいCDも入り乱れ。 まとめて聴いてると「アレ、音鳴ってない?・・・いや、超小さい」 ボリュームを上げると次の曲は爆音!なんて事がよく起こっちゃう。 80~90年代初期のCDなんて超音小さいのよね。

(厳密には、録音レベルの上限は同じなんだけど、 小さい音もめいっぱいでっかくしてガチガチに音を詰め込んでるから、音がでっかく聞こえます)

iPodをクルマで聴いてて、音量がコロコロ変わるのは面倒だ・・・って事で、この際だから全部均一化しよう。

MP3Gain(窓の杜)

音量解析して目標の音量に揃えてくれる超優れものなフリーソフト。内部の係数を書き換えるだけなので、元に戻せるし、 何度でも変更できる。

mp3gain

フォルダの追加ボタンから追加してもイイし、真ん中にフォルダごと落としてもOK。

追加したら、「ファイル」→「全てのファイルを選択」し、「トラックゲイン」を実行。目標音量は95dbがオススメで、 絶対音割れさせたくない場合は90~93db辺り。僕は全部95db。最近の曲は100dbぐらいあったりするんで、 コレでも小さいと感じるかも知れない。

目標音量をいくらに設定しても音が割れる曲は割れちゃうので、そんときは戻しましょう。 かなり小さめになるけど、90dbぐらいならまず大丈夫・・・かな?特に、静かな音楽、音の少ない音楽で割れが発生しやすいです。 (ピアノソロ、テクノなど)

mp3gain2

解析が進み、音量が変更される。「音量」のところが変更後の音量。「無クリップ最大ゲイン」は、音割れしないゲイン。 下から三つ目だと、音割れしないレベルは-6db(95.6-6の89.6db)。たまたまこの曲はピアノソロで、 95.6dbまで上げるとかなりの音割れが発生・・・なんだけど、仮に「無クリップ最大ゲイン」が10dbと表示されていても、 聴感上ほとんどわからない物が大半だったりする。なので、聴いて明らかに変な物があれば元に戻すぐらいでイイと思う。 (ゲインの変更→undo gain changesで可能)

ちなみにコレ、猛烈に時間がかかる。ウチで1万曲ぐらい処理させて一晩ぐらい。(P4-2.8GHz) 最新CPUでも、 1万曲とかあるなら寝る前にセットするのがオススメ。

また、CD一枚全部ノンストップなアルバムの場合、曲ごとに音量変化してしまうと継ぎ目が変になったりする。この場合 「トラックゲイン」ではなく「アルバムゲイン」をかけると、アルバム全体で目標音量になるよう調整してくれる。

個人的には、とりあえず全部トラックゲインかけちゃって、後で聴いて変だったらアルバムゲインをかけ直す(又は戻す)感じでOK。

 

以上でiTunesに取り込む前の準備は完了!長くなったのでiTunes編につづく・・・。

(こんなに長くなるハズじゃなかったのに・・・)

 

おまけ「CDを取り込む時のビットレート」
iTunesでCDを取り込むときの圧縮形式。設定は「編集」→「設定」からできる。 Ver7までは詳細タブにあったんだけど、最新のVer8からは一般タブ→「インポート設定」になったみたい。

itunesmp3

個人的にはコレ。

・圧縮の劣化を感じたく無い
・128kbpsの圧縮劣化は聞こえてしまう
・限りなくオリジナルに近い状態で保存したい

そんな人向け。一切劣化させたくない場合、Apple Lossless(非可逆圧縮)もアリだけど、 iPodの容量に上限がある以上またちょっとキビシイ。ざっくりだけど、4分ぐらいの曲で

非圧縮:40MB
Apple Lossless:20~24MB
MP3-320kbps:10MB
MP3-128kbps:4MB

この辺から逆算して、手持ちのiPodの容量と相談すると良いと思う。ウチは後6000曲ぐらいいける計算。当分は大丈夫。

関連リンク(楽天最安)
iPod classic
iPod touch
iPod nano
iPod shuffle


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - iTunesにMP3を入れるまで  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (7)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「 Twitter(ツイッター)を楽しむには(要修正) 」

10/07/26(月)

Twitter(ツイッター)というつぶやきブログらしきものを書いている。上のメニューにもあるけど、ココ

気軽さがウケて、周りのみんなもどんどん初めてる。最近やっと仕組みが「基本的なトコだけ」わかってきたのでコレを書いてみる。同じ感じの人も多いと思うから、参考になればなーと。(あと、仕組みが理解されてないが故によけいなもめ事を生みやすいっぽい部分があるから)


修正中です。(笑)






◆なにを書くんだ?
ブログ(たとえばココやみんカラ)に書くまでもない「今何してる?」的なちょっとしたことを書き、「今」周りの友人達が何をしてるとか、世間の「流れ」がどうなのかを知るのがツイッター。(だと思う)

◆なにからすればイイ?
とにかくIDをとる。自分がつぶやかなくてもID取ってログインする(重要) 気になる人を「フォローする」と、ツイッターの「ホーム」に、そのひとたちの「つぶやき」がどんどん並んでいく。これを「タイムライン(略称TL)」と言う。

友人をほいほい「フォロー」していくと、周りの友人が(つぶいやいていれば)今どこでなにしてるのかわかる。IDを取ってログインしてないと、1人ずつしか見れないから、ツイッターの楽しみは95%ぐらい無くなる。なので、何はなくともまずIDをとる。

私事だと、ツイッターで友人が首の骨を折ったり入院生活してたり明日事故見聞だとか退院したりを知ったり(全部トシユキじゃないか)、友人がパパになったのを知ったり(Yasくんおめでとう)、今洗濯終わってマクドで仕事してるとか知ったり、この酷暑のなかアシ交換してるんだなーとか知ったりと、おもしろくなってくる。

◆フォローされたら
ツイッターをやってると、「知らない人からフォロー」されるようになる。ここからが、その人の考え方とか方針によるんだけど、とりあえずフォローされたら全員フォロー仕返しとこう。(後述)

そうすると、知らない人のつぶやきがタイムラインに並びまくって、友人のつぶやきが発見できなくなってくる。

◆リスト機能を使うべし
ツイッターには「リスト」という機能がある。なので、友人達や気になる人はリストで分けておけばいい。たとえば「友人リスト」を作れば、ホームから「リスト」にいけば、「友人達のタイムライン」が表示される。

最近知ったので、さっきフォローされている人を全員フォローしてみた。タイムラインがにぎやかになった。

◆返信
フォローしているしていないに限らず、そのひとの「つぶやき」には「返信」で「つぶやき」が書ける。

ここ最重要

一般的なブログや掲示板と全く違うのが「返信」機能。

・「返信」で「つぶやき」しても「
お互いにフォロー」状態じゃないと相手に表示されない
・「返信」で書いたつぶやきは「フォローされている他の人」には表示されず
「返信相手」にしか表示されない※

※ログインしてない状態でその人だけのつぶやきを見に行けば表示される。(ややこしい)

つまり、お互いフォロー状態になってないのに「返信」しても、「相手に見えないつぶやき」になる。また、コレが原因で無視されてる!とかになりやすい。しかし、そもそもお互いフォロー状態であっても、フォローしている人間が50人とか500人とか1,000人とかになってくると、そもそも全部読むのは無理。なので「見てくれたらラッキー」程度に書くのが「返信機能」だと思った方が良い。

重要な連絡は「返信」を使わず「ダイレクトメッセージ」を使うか、普通にメールとか電話とかしよう。ツイッターは気軽に「いまなにしてるか」だけをつぶやき、それを知るのが醍醐味。ちなみに僕、フォロー数10人程度でも時間的に全部読むのは追いつけなくなったから、50人とかもう絶対無理

たぶん、自分への返信だけを全部表示できるツイッター専用ソフトとかあると思うけど、大半の人はブラウザから普通に見てるだけなので、それを期待して返信するのはやめておいた方が良いと思う。

◆リツイート
面白いなーと思った友人のつぶやきを「リツイート」できる。これは、ようするに「転載」するだけ。こんな面白いつぶやきがあったよー、と、「自分のつぶやきを読んでくれている人に紹介したい」ときに使う。

◆フォロー解除
「ホーム」のタイムラインがつらい・・・と感じる人がいたら、さらっとフォロー解除するとよい。絶対にフォロー仕返さないといけない、解除すると大問題!とか、返信されたら絶対読んで絶対返信仕返さないとだめ!みたいな所がないのがツイッターの気軽さで

絶妙な距離感

が良いところ。(だと思う) 他のSNS的なモノで いろいろと 面倒くさくなって、やめちゃう人が多いのはこういう部分が大半だと思う。



・・と、ココまでがフォロー数50そこらの僕が知っている知識で、たぶん基本的な部分。

ツイッターが本当に面白くなるのはフォローが1,000を越えてから、なんて話もあったり、ツイッターを読んだり書いたりする為だけのソフトもたくさんある。なので、コレ以上詳しく知りたい方は自分で調べてみてね。(^ω^)


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - Twitter(ツイッター)を楽しむには(要修正)  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (2)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「 SDHCカードテストと使いこなしとマメ知識 」

12/04/11(水)

IMG_1357

32GBのSDHCカードを3枚買ってみた。せっかくなので、ちょっとテスト。モノは

・Sandisk Extreme SDHC 32GB HD Video Class10 45MB/s x300 UHS-1
・東芝 SDHC 32GB Class4 SD-K32GR6W4
・Transcend SDHC 32GB Class6 TS32GSDHC6

価格は Sandisk > 東芝 > トランセンド

速度は(規格上) Sandisk > トランセンド > 東芝


購入時に考えていた用途は

・Sandisk デジタル一眼用
・東芝 コンデジ用
・トランセンド クルマ用(MP3)


◆メーカー選び
SDカードを選ぶときに、色んなメーカーから出ていてどこのカードを買って良いかわからなーい!となりがち。そんなときはとりあえず、Sandsik、東芝、パナソニックの中から選んでおけば間違いは無い。この三社はSDカードの規格策定をしたメーカーだから、ひとまずハズレはない。

SDメモリーカード - Wikipedia


と言うわけで、写真を記録するデジカメには、データ記録エラーや消失等はひじょーに困るので、信頼性が欲しいという事でSandiskと東芝から選んでる。


むかーしむかし、デジカメで車載動画撮っちゃうぜーと、CASIOのEX-P505を購入したものの(いまだに現役)、長時間動画を撮るとどうしてもエラーで止まってしまった事があって。普通に写真撮影も再生問題ないし、10分ぐらい撮っても問題無いけど、長時間動画になると止まっちゃうという不安定な感じ。

どの手持ちカードでもダメだから本体の故障かな?と思いきや、試しにパナソニックのカード買ったら全く問題が起きなくなってしまい、CASIOさんすんませんでしたというニガイ経験から、記録メディアは信頼性の高いヤツじゃないとヤダーとなった経緯アリ。


トランセンドは僕が知る限り、この3メーカー外では比較的問題が出ないメーカーかなという印象。僕自身もコンデジや動画記録に使ってて、問題も出たことはない。


◆規格選び
SDHCカードには速度規格があって、現在Class2~10まである。とりあえずデジカメに使いたければClass4以上を購入しておけば問題ない。フルHDの動画記録デジカメに推奨されるのが大体Class4以上。(最近Class2を見かける事なんてほぼないから、結局何買っても大丈夫)

もちろん高速なカードほど記録も読み出しも速いんだけど、価格も相応に上がる。高速なカードが体感できるのはデジタル一眼で連射したときのバッファ開放待ち時間ぐらい(カメラによってはほとんど体感できない場合もアリ)で、コンパクトデジカメの通常利用なんかだとほぼ体感できる差は無い。

(コンデジでも連射すると体感は出来るかも・・・?)

今回購入した東芝はClass4で遅いカードだけど、Class10だと価格が倍ぐらいになるから、用途的に安いClass4で十分という判断。


ついでに容量だけど、これはもう単純に大きければ安心。SDHC規格の上限容量である32GBで、東芝やトランセンドが(うまく買えば)2千円ちょいで買える現状を考えると、もう32GB一択でもいいかなあという感じ。写真メインの利用だと16GBでも十分だと思う。

ホント、動画でも撮らなきゃ「いつ使い切るねん」てぐらいの容量になったなあと。前の使ってたデジタル一眼の時は、2GBのコンパクトフラッシュでほとんど困る事無かったし。


◆SDカードリーダー
価格差ほどの速度差なんてあるのかあ?という疑問が沸いたので速度チェック・・・なんだけど、その前にカードリーダー(一般的にはUSB2.0接続)の限界を知っておかないと話がややこしい。

USB2.0は規格上480Mbp/s(メガビット)の転送速度があり、理論値は60MB/s(※メガバイト)転送出来る・・・が、実効率だと大体20~30MB/sが上限。

※バイトはビットの8倍の単位。記録メディアには主にバイトが用いられ、データ通信系では主にビットが用いられる。ネットに光回線で100M接続!というのはメガビットで、SDカード32GB、はギガバイト。なんとなく暗黙で、ビットの場合はBpsがつけられ、バイトはBのみって感じで表記される事が多いと思う。

昔々ネ○ジオが100Mショック!とかいって売り出してて、すげえフロッピー100枚分ぐらいかよ!って思ってたのに実は100メガビットで、フロッピー10枚ちょっとじゃん!と騙された気分でいっぱいになったのはいい思い出です。(脱線しまくり)


現状で超高速をうたうSDカードをいかしきろうと思うと、USB2.0では天井に当たってしまう。なので、ちゃんと計測しようと思うと、USB3.0環境&カードリーダーか内蔵のPCI-Eにぶら下がってるカードリーダー(ノートPCの内蔵カードリーダー等)が必須になっちゃう。

カードリーダー自体にも性能があるので、遅いリーダーだとUSB2.0規格の上限値なんてさっぱり出なかったりもする。うちにあるいつ買ったかわからないほど古いUSB2.0カードリーダーだと、びっくりするほど遅い。

実用上はカードリーダーが遅くてもなんら問題ないと思う。ただ、高速カードを買って遅いリーダーでテストして「遅いじゃーん、不良品?」なんてことにならないように、頭の片隅に。


高速カードの性能をフルに発揮させようとすると、 高速なリーダーと接続環境(USB3.0等)が必須。

 

 

詳しいことは以下のサイトで詳しく解説されてるので、興味のある方はどうぞ。

USB3.0とUSB2.0の速度比較 - パソコンカレッジ スタッフのひとりごと
CrystalDiskMark 3.0にてディスク速度をチェック


うちのノートPC(Thinkpad EDGE E420)に内蔵カードリーダー(PCI-E接続)があったので、今回はそれでテスト。

 

◆速度チェック
と言うわけで、長い前置きをふまえて速度チェック。

テストにはCrystalDiskMarkを使用。ざっくりわかればいいので、テスト回数1回の50MB、シーケンシャルリードライト(連続データの読み書き)と512KBのランダムリートライトのみという内容。4Kのチェックは時間がかかりすぎるのでパス、というぬるぬるなテスト。


まずは内蔵リーダーで3枚のSDHCカードをチェック

toshiba-e420 trancend-e420
sandisk-e420

結構な大差。

Sandiskばかっ速! 公称の45MB/sがほぼ出てる。ライトは出てないけど。さすがSandisk。東芝のライトの遅さが目立っちゃう。この三つだとトランセンドのコストパフォーマンスの高さが際だちますなあ。というか、トランセンドのライトが速いから東芝が遅く見えるのか・・・?


ただ実際の所、これだけ性能差があっても、実用面で大して体感できるものではないので参考程度で良いと思う。

 

 

さて、こいつを、デスクトップに繋がってるいつ購入したかわからないUSB2.0のカードリーダーに入れてテストしてみると。


toshiba-usb2 sandisk-usb2

遅っ!

カードリーダーの性能がネックになって、爆速のSandiskと普通の東芝がほぼ変わらないと言う結果に。

さらに、コンデジ(SONY DSC-WX50)に東芝を入れてUSB接続してテストしてみる。(マスストレージモード)

toshiba-wx50

さらに遅っ!


個人的には、PCへの転送速度はそれほど重要じゃないかなーとは思ってる。いまだに不満なくいつ買ったかわからないリーダーを使ってるぐらいなので・・・。

ただ最近は、一眼でもコンデジでも動画を撮る機会が増えてきたから、いい加減最近のカードリーダーに買い換えようかなあ・・・とちょっとだけ思う。

 


◆SDHCカードはどこで買う?
今回SDHCカードを購入したお店やamazonのリンク。

一般的にはかなり高額な部類のSandisk、東芝カードも、海外向けの並行輸入品を狙うことで半額以下で買える。たとえば今回のSandiskの32GBは、普通に買うと1万円を超えるけど、並行輸入だと4千円ぐらいで買える。


・上海問屋:SD/SDHC/SDXCカード
・風見鶏:フラッシュメモリー専門店


この2店はメモリー関係を購入するときよくお世話になる。探せばもっと安い所もあるけど、この2店のどちらかでほぼ最安だったりするので、大体ここで済ませちゃう。PC用のメモリも安い。それとamazon。最安カードはamazon直販ではなく、マーケットプレイス出品で送料がかかったりもするから、よく見て買いましょう~。

Sandisk、東芝、トランセンドのSDHC 32GB、16GBのリンク。ご利用は計画的に~。

 

トランセンドはClass10も安かったので、ついでに記載。ついでに通称「白芝」と呼ばれるClass10の東芝も。リンク先のレポートを読むとやっぱり、トランセンドはSandisk、東芝に比べるとトラブル報告は多いっぽい。

ノーブランド的なカードのレビューも読んでみると、記載スペック通りの性能が出てない物も多いみたいで、Class10のカードなのに、連射で30枚撮れるハズの一眼が15枚ぐらいで記録待ちになっちゃうとか、動画記録時エラーだとか。

やっぱり一眼だとSandisk鉄板で間違いないなー。

 

◆周辺機器メモ
調べていたときに見つけた、良さそうな商品リンク。別名自分メモ。
実際に買って試したわけではないから、購入は自己責任でね~。



USB3.0インターフェース。バッファローIFC-PCIE2U3S2はコントローラチップが現時点で最新のモノで、従来のUSB3.0インターフェースより10%以上高速な様子。

【平澤寿康の周辺機器レビュー】 バッファロー「IFC-PCIE2U3S2」 ~μPD720202採用で転送速度が向上したUSB 3.0拡張カード

サンワのソレはノート用でみんな大好きツライチ仕様のUSB3.0インターフェース。

トランセンドのはUSB3.0インターフェースじゃなくて、ExpressCard形式のSDカードリーダー。ノートPCでSDカードに限定して使うなら、コレが一番スマートで高速。転送速度はPCI-Eにぶら下がるので、理論値2.5Gbps/s。SDカードぐらいじゃ天井には当たらない。実際にSandiskのExtreamPro(公称95MB/s)を使って実測93MB/sの商品レビュー有り。



USB3.0対応カードリーダーのプラネックス、バッファロー(の近日発売&旧モデル)、エレコム。

USB3.0に対応したリーダーはUSB2.0接続でもかなり高速なようで、ウチにあるいつ購入したかわからないUSB2.0リーダのように8MB/sぐらいしか出ないなんて事はなく、実測で30MB/s近く出る様子。なので、後々考えてもUSB3.0カードリーダーを買っておけばいいかなあと。相場は2~3千円ぐらい。

USB2.0だと、千円しないのが相場の様子。安くなったなー・・・。

amazon:外付けメモリーカードリーダーのベストセラー


3メーカー比較するとプラネックスが安い。ケーブルの有無と端子形状を見ると、どれもUSB3.0ケーブル付属(約0.5m、A to microB)、本体端子microBの様子。

USBメモリーカードリーダー/ライター|PL-CR55S3U3シリーズ|PLANEX
高速カードリーダー/ライター USB3.0対応モデル | バッファロー
51+6メディア対応 カードリーダ/ライター USB3.0対応モデル | バッファロー
USB3.0対応メモリカードリーダ - MR3-A001シリーズ


SDカードとCFぐらいしか読み書きしないから、対応メディアで困る事もないし、価格だけで選べば良いかな。


USB3.0で接続するには、USB3.0ケーブルが必要。これは新しい規格のケーブルで、USB2.0ケーブルでは性能を発揮しないので注意。下位互換があるので、3.0にUSB2.0ケーブルは使えるけど、2.0機器に3.0ケーブルは刺さらない。とりあえずそんなに気にしなくて良い。

上に載せたカードリーダーはどれも0.5mぐらいしかケーブル長が無いので、USB3.0で接続したくて長さが足りない時はUSB3.0 A to microBの長いケーブルが必要。USB2.0接続なら今まで使っていたケーブルを使えばok。

それぞれ1、2、3m


USBも端子規格乱立でややこしいなあ・・3.0でまた種類が増えたとか。下位互換が救いか。(速度は出ないけど)

ROCK ON PRO » USB 3.0!〜いろいろみてみよう!Chiba☆Labs 番外編!


USB3.0自体まだ出たばっかりの規格で普及してないし、USB3.0対応の高速なカードリーダーなら30MB/sぐらい出て、普通のSDカードの読み込みなら十分な速度だから、当分それでいいんじゃないかと。

3.0が本領を発揮するのは

USB3.0とUSB2.0の速度比較 - パソコンカレッジ スタッフのひとりごと
CrystalDiskMark 3.0にてディスク速度をチェック

このリンク先でもあるように、外付けのHDDやSDDを接続した時。最近のHDDは100MB/sを超える速度のモノもザラで、SSDになると200~300MB/sになってくるから、上限30MB/s程度のUSB2.0では全然間に合わない。

 

と言うわけで、以上長くなりましたがSDカード選びのご参考まで~。


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - SDHCカードテストと使いこなしとマメ知識  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (4)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「 何万画素で撮ればいいの? 」

12/04/13(金)
  |  TrackBack 0

「何万画素モードで撮ればいいの?」って質問をよく受ける。

最近のデジカメだと1000万画素超は当たり前で、コンデジもAPC-C機も大体1000~1800万画素ぐらい、フルサイズ機になると2000万画素超。最近だとNIKON D800が3630万画素で登場して話題になったりも。

最大画素で撮れば何もかもOK?ある意味正解で、ある意味間違い。画素数の意味を理解した上で選べば幸せだと思う。

※この記事の前提として、ベイヤー配列センサ撮像素子の解像度低下について「実用上」は無いものとする。
※写真業界の慣例である縦×幅表記と、PC業界慣例の幅×縦表記がごっちゃになってて一部読みにくいです。


◆Q:画素数は多ければ多いほど良い?

A:多くなると弊害も多いから理解した上で。

画素数は主に「必要なプリントサイズ」に応じて選ぶモノで、たとえばL判(89×127mm)でプリントする場合、200万画素も1800万画素も出力結果は基本的に同じになる。後述するけど、印刷能力と人間の目の限界という話。

画素数が多くなるほど記録サイズも増えて、一枚のカードに撮れる枚数は減り連射枚数も減ったりする。データのコピーや編集加工も重くなる。主に一眼で使えるRAW記録ともなるとさらに、まだまだPCは遅い。

個人的には、腰を据えて作品でも撮らない限りはJPEGのほどほどサイズで十分だと思う。実効解像度の面でも。(別記事にて)


◆Q:プリントに必要な画素数は?
ざっくり以下ぐらい。選んでる紙のサイズが適当なのはご愛敬。

150万画素:L判(89×127mm)~2L判(127×169mm)
300万画素:2L(127×169mm)~6切(203×254mm)
600万画素:6切(203×254mm)~A3(297×420mm)
1200万画素:A3(297×420mm)~半切(356×432mm)
1800万画素:半切(356×432mm)~A1(594×841mm)

写真プリントのお店でも、大まかな必要画素数が書かれているから、そちらを参考に。

デジカメプリント|カメラのキタムラ

大まかに、小さな写真の要求解像度は300dpi。dpiとはドットパーインチ(1インチ辺りのドット数)で、一般的に使われている印刷機の解像度が300dpi。これは、人間の目が近距離で識別できる解像度が200dpi前後と言われていている所から。最近話題になったiPad3のRetinaディスプレイ(9.7インチ 2048×1536ドット※)は264dpiという圧倒的な解像度なので、限りなく写真や書籍に近い美しさを感じられる。

※PC用のモニターは14~24インチ前後で1368×768~1920×1080程度。dpi換算すると110~90dpiぐらい。

 

大きくなるほど近くでは見なくなるので、要求解像度が落ちていく。上のリストは(ものすごい適当だけど)300dpi付近からの推奨プリントサイズだけど、実際にA4以上の大きさになってくると200dpiもあれば十分、A2やA1(ほぼ新聞見開き)だと150dpiもあれば十分となってくる。

街中の超巨大ポスターになると数十dpiで、近くで見ればめちゃくちゃ荒いのがわかる。けど、近くで見るモノではないのと、近くで見たって全体は見えないのでソレで良いという話。


というわけで、1800万画素だとA3以上、A1ぐらいまでプリントしても対応できる画素密度。一般的に「そんなでっかいプリントそんなしないよね?」なので、普段使いなら600万画素前後もあれば十分と説明する事が多い。データサイズや編集の取り回しからも、現時点で一番扱いやすいサイズだと思う。

もちろん、画素数が多ければトリミング耐性という点でメリットはあるし、最大画素数ならいざ巨大サイズプリントにも対応できるってことで、容量や取り回しが気にならなければ最大画素数、さらに言えばRAWで撮るのもなんら問題ない。


◆トリミング耐性
流し撮りや動きモノをおっかけて撮るときは、きちんと構図を決めて撮れない。なので、あとで余分な所をカットする作業をトリミングという。流し撮りなんかだと、撮って出しじゃまず変な構図の写真になる。

当サイトで掲載してる走行写真(配布してるモノも全部)も、全部トリミング、レベル補正、ナンバー消し作業がついてまわって、地味に・・・というか、割と盛大に手間のかかる作業の一つ。

たとえば800万画素で撮影した流し撮り写真。


IMG_5442
元写真(800万画素 3456×2304ドット)

IMG_5442-のコピー-2
加工後(2124×1416ドット)

800万画素で撮っても切り抜くと実質300万画素相当になっちゃうから、こういうときフル画素数で撮るメリットはある。と言っても、フル画素数にすれば連射枚数も落ちたり撮影可能枚数も減るワケで、カメラの性能とカードの容量、被写体との相談という所。

◆モニターで見えているのは一部
写真の画素数は、ざっくり

250万画素:1920×1280ドット
450万画素:2592×1728ドット
800万画素:3456×2304ドット
1800万画素:5184×3456ドット

皆さんお使いのモニターの解像度(画素数)はいくら? 当サイトの統計をみると

kaizoudo-mrrs

PC閲覧の10%程度がXGA(1024×768)以下で、残りがそれ以上という感じ。
(480×320はiPhone。ていうか久々に統計みたら、iPhoneとAndroid合わせて15%もユーザーがいたよ!スマホ普及率すごい。10位の768x1024 1.8%はiPadらしい)

現時点で一般的な最大解像度はフルHD相当の1920×1080(約200万画素)。ここで言えるのは、何万画素で写真を撮っても「モニターでは150~200万画素程度で縮小表示されてる」ということ。

一度もプリントしたことが無い方は、大きな紙(A4以上)に写真屋さんプリントしてもらえば、300dpiの繊細さで表現されるその緻密さと美しさに度肝を抜かれること請け合い。

高画素が本領発揮するのはモニター上ではなく、でっかくプリントした時。


◆余談:プリンタって4800dpiとか書いてない?
上で、写真屋さんの印刷機が300dpiと書いた。けど、今売ってるプリンターは4800dpiとか9600dpiとかって書いてある。

圧倒的じゃないか市販プリンターは!!


じゃなく、色を出す仕組みが根本的に違う。大体、人間の目はそんな細かさを識別できない。


写真屋の印刷機は300~400dpi。よく置いてあるフジのフロンティアで300dpi。

※実際には印画紙の解像度も影響(にじむ)して200dpiちょっとしか出ないらしい。
参考:
デジタルデータを解剖してみる リサイズプリントはあり?なし? (その3)

コレは1ピクセルがちゃんと色を持つプリント。対してプリンターは、4800dpiとかあっても一つのピクセルが1色を表現できない。6色プリンタなら、6色の細かい点の集合体で「擬似的に色」を表現する。

1色の点を表現するのに、4~7色程度で細かい点をたくさん打つ。人間の目はせいぜい300dpiぐらいしか識別できないから、「色」に見えるというワケ。たとえばプリントした(っぽい)サンプルだと

IMG_1442-のコピー-2
緑の部分を拡大してみると

IMG_1442-のコピー
(上のはそれっぽく作っただけなので、実際の印刷結果とは違います)

こんな感じになってるという話。詳しくは以下のサイトなど。

プリンターの解像度
インクジェット式プリンタの原理

 

 

というわけでまとめ

「使い方にあった画素数で撮影するとちょっぴり幸せ」

ご参考まで。(´∀`)


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 何万画素で撮ればいいの?  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「 デジカメの実効画素数 」

12/04/14(土)

前の記事で書いてた余談が長くなったので別記事に。


前記事で前置きとして「ベイヤー配列センサで解像度の低下は「実用上」ないものとする」と書いたけど、実際は解像度が落ちる。

撮像素子に単板のセンサー+ローパスフィルタを使う以上、どのメーカーのカメラであっても

「最大画素数で撮ってもきちんと解像できない」

ここでは勝手に実効画素数と呼んでみる。

 

◆実はボカして撮ってる
一般的にカメラに採用されてる撮像素子であるCMOSは、ベイヤー配列のセンサで、


こんな配列でセンサーが並ぶ。それぞれ、緑なら緑の光の輝度のみ識別できるピクセル、赤なら、青なら・・・という感じで、4ピクセル(赤R25%:緑G50%:青B25%)が並んでいる。

隣り合うピクセル情報の相関関係からの計算(推測)で、1ピクセルの色を決定する。たとえば青のピクセルなら、青の輝度情報のみ取り込み、現像時(デモザイクという)に上下左右にある緑センサーと、対角上下左右の赤センサーが持つ輝度情報を元に「中央にいる君はたぶんこれくらい」という計算結果の合成でRGB情報を持った1ピクセルになる。

ベイヤー配列は構造上偽色やモアレがでやすいので、手前にローパスフィルターをおき、光を多少ボカした状態で入力することで、偽色やモアレを抑える。引き替えに、どうしても解像度が落ちる。落ちた解像度はカメラ内部でシャープネスをかけて誤魔化す。

RAWデータはこれらのデモザイク処理前の生データのこと。

RAW画像 - Wikipedia
RAW現像ソフトで差が付く色再現
RAWデータとは:現像ドットコム



長くなったけど、1ピクセルがRGBのデータを得られないという撮像センサーの性質上、どうしてもカタログ値通りには解像できない。


じゃあ単板CMOSやCCD機の実効画素数はどれくらいか?以下で簡単なテスト。

ただ、実用面では等倍で解像しているかなんて、それほど関係ないのは前の記事に書いたとおり。A4や6切サイズのプリントでも、600万画素分ぐらい解像できてれば十分綺麗に鑑賞できる。

さらに言うと、ベイヤー配列で少々ボケた所で、人間の目が必ずしもソレを感じ取れなかったり、目の色認識能力がそれほど高く無かったりもするから、まあこの記事は興味本位の実験みたいなものと思って読んでくださいませ。

 

◆1ピクセルがRGBを認識できるセンサー
1ピクセルで色を正確に認識するセンサーとしては、SIGMAのFoveonX3搭載機がある。3層CMOSとも言われ、RGBが重なって配列されるから1ピクセルで全ての色情報を識別できる。偽色が発生しないのでローパスフィルタが不要、像がボケずに画素分の解像度がある。

その高画質の秘密 「FOVEON X3(R)」ダイレクトイメージセンサー SIGMA SD10
シグマに聞く「フォビオンの三層CMOSセンサー」 メーカーに聞く デジタルカメラのココが知りたい!!

解像度に関しては、FoveonX3機は超キレキレで、初めて撮影画像を見たときは感動したのを覚えてる。

 

以上をふまえて、ちょっとテスト。

 

※お遊び実験です。


◆実効画素数チェック
昔から、実際の画素数はどれくらいかな~というのをチェックするのに、撮影サンプルをPhotoshop上で縮小していた。等倍で見ればどれもモヤッとしてたりベタッとしてるんだけど、縮めていって画像がキリッ!としたところが、このカメラの実質の画素数なんだろうな~と。

そこから元のサイズに拡大しても、等倍と見分けがつかないポイントが、そのカメラの実効画素数かなと。

kaizouhikaku

 

IMG_1446-のコピー-5[2]
元データ5184×3456 JPEG ISO:200 1/181sec f/9.5 EF17-40mm/F4L

上の写真は60Dで1800万画素相当で撮った写真。60DはAPS-Cサイズセンサーの1800万画素CMOS機。

この写真から、中央下の看板部分を等倍で切り出して、縮小リサイズ→元のサイズとしてみる。元データがきちんと解像していれば、縮小して元に戻せば大幅にボケるけど、もともとボケてたらほとんど変わらない。

kaizoutestominami
800万画素(3456×2304)、450万画素(2592×1728) 、250万画素(1920×1280)
66%縮小→総画素数の44%、50%縮小→総画素数の25%、37%縮小→総画素数の17%。

66%というのはPhotoshop上の入力で幅66%、縦66%なんで、総画素数で言うと44%。ちょっと表記方法をミスってわかりにくいけどご勘弁。(以下も全部こんな感じ)

これを見る感じ、800万画素相当でほんの少し解像感が落ちる。450万画素ぐらいになると、上の文字が潰れて読めなくなる。

800万画素も少しボケてるように見えるかもしれないけど、コレぐらいだとシャープネスをかけると同じになっちゃう。


と言うわけで、1140万画素相当と800万画素相当にシャープネスを少しかけて、わかりやすく200%に拡大表示したのが以下。

IMG_1446---ー-
1145万画素相当(縦横80%)→総画素数の64%、800万画素相当(縦横66%)→総画素数の44%

どれもよくみないとわからないぐらいの差だけど、英文のCHAMPIONSHIPの「I」が800万画素相当ではほぼ潰れているから、実効画素数は1145万画素で総画素数の64%ぐらいかなという感じ。


コレが、FoveonX3センサー搭載機(3層CMOS)だとどうか。

SIGMAのSD1(4600万画素表記だけど3枚重ね合わせた総数なので、実際記録されてるサイズからすると1470万画素ぐらい)のサンプルで試したのが以下。

SD1のサンプルから、ジーパンの一部を等倍切り出し


SDIM1697---


FoveonX3の圧倒的ディティール。

少し落としただけでジーパンのディティールがべたっと消えてしまう。それだけきっちり解像してるということ。総画素数=実効画素数と呼んでイイカメラだと思う。うーん、キレキレだなあ。

ただ、ここだけでFoveonX3サイコー!となるかと言うと、実感度の低さやらカメラの出来やらで、なかなかそうもいかないのが難しい所。今はSD1 Merrillが出てかなりお求めやすくなった。(SD1は70万円)

SIGMA SD1 Merrill - デジカメWatch
SIGMA SD1 Merrill : スペシャルコンテンツ
実写ギャラリー | SIGMA SD1 Merrill : スペシャルコンテンツ

 

SD1 Merrill Body

SD1 Merrill 17-50/2.8 キット

   


FoveonX3搭載コンパクトのDP1xやDP2x、ミドル向けのSD15もあるけど、どれも有効解像度で言えば約460万画素(×3層の1400万画素)ぐらいで、さすがにいくらCMOS機がボケるといっても1000万画素超分は解像できる現状を考えると、ちょっと売りにくいかなという気はする。

 

・・・ってなんか脱線してる気もするけど、脱線ついでに他のカメラもチェック。


◆ローパスレスCMOS機
新しいカラーフィルタ配列でローパスレスCMOSを実現したFUJIFILM X-PRO1。APS-Cサイズの1620万画素機。ローパスがなくなってもCMOSセンサーなので、足りない色を補間するのは同じなんだけど、どうかな?

 ff_x_pro1_030

比較しやすいサンプルを見つけるのに苦労するも、コレは真っ向勝負な感じ。どのカメラもなかなか高周波数成分が多いサンプルが見つからない。比較しにくい。わざとのような気がするよ・・・ぶつぶつ。

写真中央の壁を等倍で抜き取り。



ff_x_pro1_030-のコピー-4
縮小後すべてシャープネス化

おー、すごい。かなり解像してる。

と言うわけで細かく出してみた。

ff_x_pro1_030-のコピー-5

木目のわかりやすい部分を200%拡大で比較。

81%よりもうほんの気持ち解像してるかなって感じ。さすがローパスレス、CMOS機とは思えないほど解像する。

実効画素数でいうと、60Dが1800万画素で1145万画素ぐらい(総画素数の約64%)、X-PRO1が1630万画素で1400万画素ぐらい(総画素数の約86%)かな。

「画像の繊細さ」だけ見た場合、ミラーレス一眼の枠を超えてCMOS APS-C機でもトップクラスのカメラっぽい。

実際に触ったことはないから、あくまで「繊細さだけ」ね。


FUJIFILM X-Pro1 | 富士フイルム
TOP | FUJIFILM X-Pro1
FUJIFILM X-Pro1 新製品レビュー - デジカメWatch

FUJIFILM デジタル一眼レフカメラ X-Pro1 ボディ ミラーレス 1630万画素 APS-Cサイズ フジフイルムXマウント F FX-X-PRO1

ボディだけで13万・・・お値段もトップクラスでした・・・ばた。普通のミラーレスAPS-C機だと思うとぶっ倒れる価格だ。

 

次は噂のNIKON D800&D800E。フルサイズセンサー3630万画素CMOS機。D800はローパス付き、D800Eはローパスレス(に近い構造)で話題に。

Fotopolis.pl: Nikon D800 i D800E - zdjęcia plenerowe
Fotopolis.pl: Nikon D800 i D800E - zdjęcia plenerowe

こちらから比較しやすそうな以下の写真で、中央部でチェック。

pw-d800-plen07

なんだけど、比較するのにはちょっとつらいサンプルだったから、参考程度に。

pw-d800-plen07-のコピー

この画素数でコレだけ解像してるってのも凄い。確かにローパスレス(に近い構造)分の効果は出てる感じ。 けどX-PRO1ほどではないかな? ローパスはあくまでレスに近い構造であって、ローパス自体は二枚挟まってる。多少ネックなのかも。

 

pw-d800-ple-2

確かに差はあるけど、D800でも十分という気はする。ちょっとこのサンプルじゃわかりにくい・・・。

インタビュー:ニコンに訊く「D800」「D800E」の実力 - デジカメWatch


この差に約5万円の価値が見いだせるかって所かな。(僕ならD800買っちゃう)

Nikon デジタル一眼レフカメラ D800

Nikon デジタル一眼レフカメラ D800E

 

解像感についてざっと書いてみたけど「デジカメは解像感命」をお伝えしたいワケではなく、あくまでお遊びテストしただけなのでお間違えなく。

撮像素子は必要とな実効画素数を満たしていれば十分綺麗なワケで、そういう意味ではエントリーデジタル一眼でも全く問題ないレベルだと思う。

それよりカメラは総合的な性能、操作性や取り回し、コストなんかも重要で、そういう点で今使ってる60Dに不満無し。こんなイイカメラがボディだけでたった6万そこらとは、イイ時代になった。プラボディでKiss上がりで、なんの迫力もないけど。(´∀`)

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D ボディEOS60D

キヤノン:EOS 60D|概要


と言うわけで、CMOSセンサーの実効画素数は表記の7割前後と考えると、3630万画素のNIKON D800でも約2540万画素、CANON 5Dmk3の2230万画素でも約1560万画素程度。大伸ばし用途で(中判を考えずに)画質を求めるなら、まだまだ高画素化も必要?ということかなー。


(正直、画素数は個人用途じゃもう十分すぎだとは思う。それより、more感度 moreダイナミックレンジ。でもそれじゃー売れないんだろうな~。1DXみたいにISO:204800がフツーに使える日を楽しみにしてます。デジタル時代はフィルム時代の感度制限と撮影枚数制限からの脱却こそ神髄なり~。)


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - デジカメの実効画素数  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (4)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,