ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【 ラスト企画 】
20/10/21[405製作確定]MTE37V&MDR57プロジェクトファイナル受付中[10月末締切] NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店の際は猛烈ロードスターを見たとお伝え下さい!
 トップロードスターいろいろバックナンバーお問い合わせ
 猛ドラ「ぐ」のツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 2004年12月 メイン 2005年02月 »

1月06日 『 挑戦シリーズ 猛烈 vs イオンの納豆 』(1/4の話) 挑戦シリーズとは、納豆を食べている人が妙に羨ましく思いながらも全...
1月12日 『 オッサン2速で飛ぶの巻 』2速ナナメ走り習得を目指す

「挑戦シリーズ 猛烈 vs イオンの納豆」

05/01/06(木)
  |  TrackBack 0

image(1/4の話) 挑戦シリーズとは、納豆を食べている人が妙に羨ましく思いながらも全くお口に合わない猛烈と、全くお口にあってくれない納豆との因縁の戦いを描いた壮絶なドラマである。(テーマソング:地上の星)

ちょっと言い過ぎました。

今回は最近納豆を克服したというトシユキくんオススメの「イオンで売ってる緑色の3パック100円ぐらいの奴」である。年明け深夜に"年をあけてから書く年賀状"の為に、切れたプリンタのインクを買いにマックスバリューへ行き(インクは無かった)、偶然発見したので買ってきた。3パック99円ぐらいだった。

小腹も減っていたのですぐにご賞味する。


image

からしは微妙なので使わず、タレとしそ?をかける。

image

まぜる。

image

ご飯にかける。

・・・そして・・・

image

食う。

・・・・・




・・・


もぐもぐ・・・


うーん・・・



・・・・


ぱくっ・・・・



ん・・・・



ぱくっ・・・


・・・・


これは・・・・



image

食えるよ母ちゃん!!!


何が違うのかわからないけど、コレは食べられる。なぜだ・・・すごい。トシユキくん、食べられました。おじさん幸せです。感覚的にはちょっとねちゃねちゃする豆ご飯みたいな感じですな。歯応えのあるとろろ?匂いはさほど気にならない。これが体によくて一つ30円そこらなんて・・・なんてスバラシイ食べ物なんでしょう。

と言うわけで、ついに納豆を克服できました。応援してくれた(?)読者の皆様ありがとう。ちなみにこの日から毎日食べてます。試しに醤油入れたらちょっと×でした。難しい。

納豆初めはイオンの納豆でひとつ。






このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 挑戦シリーズ 猛烈 vs イオンの納豆  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

「オッサン2速で飛ぶの巻」

05/01/12(水)
  |  TrackBack 0

imageこないだのジムカでのお話。

とにかく寒い。信じられない程に寒い。海の横は強風でホントにシャレになっておりません。しかし毎年毎年

「冬ってこんなに寒かったっけ?」

って思いませんか?僕は思います。顔がもげるかと思いました。あまりに寒く外に出たくないので、焼き鳥や焼きトウモロコシの食べられる"舞洲屋"には行かず"サル走り"モードに。車内引き籠もり。

午前中は「2速ナナメ習得」を目標にする。タイヤはベランダで4年間熟成させたウ○コタイヤ。一瞬でトレッドが飛ぶかと思ったけどスバラシイ耐久性を見せ、とりあえずあと一回ぐらいは使えそう。

前回タナカくんがやってくれたのを横で見て覚えたので、それを真似する感じで練習。まず直ドリから・・・やってもやっても全然出来ない。全く出来ない。きっと回りの人たちからは「あ~、あの人今日初めてなんだろうね」と言う動きしかできず、ハンドルとシートを涙で濡らす。

諦めて1速定常円→2速定常円の練習に切り替え。スライド中に2速に入れてさらに大きな円に切り替える。延々やってるとそのうち出来るようになる。おお、超デカい円チョー楽しい!ふりっかえしもなんとなく出来るように。全体的な成功率は7~8割。2速に入った瞬間動きが"カクッ"と急に変わるので、コレに対処したカウンタ量と踏み込み量に調整するのがポイ・・ント・・・かな?(文字で説明できない・・・)

大体出来る様になったので、次は1速フル加速→2速フル加速レブ当たり付近からのブレーキングでナナメにして思ったラインに乗せる練習。さっきみたいに既にスライドしているわけでは無いので、雑にやるとブレーキングですこーんとお尻が出てくる。スピン連発。連発連発連発・・・・そのうち出来るようになる。最初が上手く始まってしまえば後はさっきと同じような感じなので、ふりっかえしも上手く行く。けど成功率が低くまだ6割前後。進入操作はブレーキもハンドルも、とにかく"じわ~っ・・"を心がけないと一瞬で飛んでいく。

直ドリは結局出来なかった物の、個人的にかなりレベルアップして午前中終了。

image
コーヒーブレイク痔の塔

午後からは"タイムを出すためにその一"で、ブレーキング・サイドターン・スラロームをエンドレスリピート。タイヤはぴろり姉に譲って貰ったちょっと古いネオバAD07。スラロームコースを奥まで全開で加速し(2速レブに当たるぐらい)、フルブレーキングで一番奥のパイロンでサイドターン。戻りでスラローム。2→1がものすごくヘタなのと、単純にブレーキングがヘタ(ポイント見極められない&力加減できない)なのを克服する為。

スラロームは一時期サルの様にやっていたので結構自信があったりしたんだけど、久しぶりにマジメにやってみるとめちゃくちゃヘタになってました。一から出直してきます気分で何時間もスラロームオンリー。随分マシになる。

ブレーキングはまだまだ要修行。アクセル全開→パーシャル→オフ→ブレーキじんわり開始→ぐぐぐぐっ・・・という感じの操作を短時間でスムーズにまとめると、割とイイ感じで減速出来てる気がする。

そしてサイドターン・・・ネオバを履くと成功率1~2割と言う感じだったんだけど、「HP見ましたよ。ちょっとどの程度が横乗せてくださいな」と恐ろしいことを言いながら僕の助手席に乗り込んだA山さん@NB2の、"A山流(?)"不思議サイドターンを真似して、ちょこっとアレンジしてみたら・・・成功率9割。これは・・・感激。ただ直線からしかやってないので、緩いコーナリングから・・とかになると成功率がガクンと落ちる気がする。要修行。しかしサイドが出来ないのは長年の悩みだったので、心が晴れました。ぱーっと。A山さんありがとう。

この練習も最後の方には、午後練参加のTさん(5回目くらい?)と2台(スラロームは人気がない)でぐるぐるぐるぐると、洗濯機のように回り続ける"変態スラローマー"として二人で立派に成長。(した気がする)

と言う感じで、個人的に大成長(大げさ)を遂げ満足な一日なのであった。

image
舞洲はいつも空が綺麗。冬なので余計に綺麗。






このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - オッサン2速で飛ぶの巻  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  


« 2004年12月 メイン 2005年02月 »



【 ラスト企画 】
20/10/21[405製作確定]MTE37V&MDR57プロジェクトファイナル受付中[10月末締切] NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店の際は猛烈ロードスターを見たとお伝え下さい!
 トップロードスターいろいろバックナンバーお問い合わせ
 猛ドラ「ぐ」のツイッターみんカラタイヤガーデン豊中
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,