ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 晴天オアシス2006 」 「 つぶやき(バンプラバー) 」 次の日記 »
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ピロ受け仕様  Check

「 ピロ受け仕様 」

06/05/19(金)
Comment 11   |  TrackBack 0

06/5/19 13:00 追記

image
タカタ合宿の時に作った仕様。リア。

ピロ受けを試す
合宿前の話。

正しい名称は知らないが、バネの加重をアッパーマウントではなくバネシートで受け、ピロに受けさせる方法。 オガタさんの所にあったエボキットと言えば皆さんご存じかも知れない。この手法、高級な脚では割と採用されており、 よく調べればぽつぽつと存在する。TODAのFIGHTEXダンパーでも積極的に採用されている。 こちら

アッパーマウント取り付け面とアームの関係は完全な水平ではないので、アッパーシートでバネを受けた場合、 バネには真っ直ぐではなくナナメからの力もかかり、動きが悪くなる・・・らしい。良くないと言われがちなNAアッパーだけど、 実は考え方はコレと同じで、ピロじゃなくてゴムで受けて、バネは真っ直ぐ伸び縮みさせるようになっている。 メーカーがわざわざコストをかけてまで採用した「バネを真っ直ぐ伸び縮みさせる」機構に、意味が無いワケは無いだろう。

最大のデメリットは、ピロボールの耐久性と全長が伸びてしまう事。アッパーシートと首振り稼働分でどうしても伸びてしまう。 ロードスターの場合、フロントはさほど問題にならないモノの、リアは詰めていくとカツカツの設定になってしまう為、 全長が伸びるのはかなり切実。ひろせさんの日記にも書いてあったけど「動きを取るか寸法をとるか」といったモノなんだと思う。

なので、今回はクスコの20mmハイマウントピロアッパー(純正バネ用)を加工(バネガイド削除)し、 YZの汎用アッパーシートを組み合わせて作ってみた。ハイマウントのお陰で首振り分の余裕を見ても、 標準のピロアッパとほぼ同等の寸法が再現できた。コレは、元々のピロアッパーが若干ローマウント(アッパー取り付け面より下)な為で、 NBアッパー等のハイマウントなアッパーで同寸法を出すのは厳しいと思われる。理想はやはりTODAのアッパー。完璧な寸法でピロアッパー・ アッパーシートが設計されている=最もサイズに余裕がある。

上の写真では構造がもう一つわかりにくいと思うので・・・

image
試作品(この状態ならピロアッパ無加工でも余裕有り)

image
取り付け角が変わっても(アームが上下しても)バネに影響はない

合宿時、フロントは12kg(+NBリア用バンプラバ)、リアは9kgピロ受け仕様で行った。バネはSwift。

感想
合宿レポートでも書いた通り、タカタでの結果は思わしくなかったが、ピロ受けは関係なく他の要因。


道中どうだったか・・・・。




な、

な、

なんじゃこりゃああ!!??


ってぐらい、乗り心地が良くなった・・・。まさかココまで違うとは、というのが正直な所。12-9kgなんてレートが、 街中でホントに何の苦も無く走れる。限界域まで使わない街乗りでは、フロントのバンプラバも良い方向に作用したようで、 気持ちいいの一言。もう本当に気持ちが良い。ワタナベさんとタカタまで走り回った農道では、 本当に笑いが止まらなかった。・・・ヨメ様が気持ち悪がっていた。でも、ヨメ様にも体感出来るほど道中の快適性は良くなった。

・・・という話を某氏にしたところ、採用に向けて動き出したようで・・・ ぼちぼちインプレが上がるかな?

スポーツ走行におけるメリット(タイム差)は正直わからない(僕レベルでは差はないと思う)けど、確実に脚の動きは良くなるようです。

考査
乗り心地という面ではメリットオンリーではあるものの、スポーツ走行に関しては「動きすぎる事」によるデメリットもあるかも知れない。 その辺りは個人の考え方次第。

費用、寸法等
YZアルミアッパーシート(12φ用、POMレス) 6510円
クスコ20mmストロークUPピロアッパー(リア用:404 421 AN) 中古8800円
他、送料、加工費等

比較的安く上がった。ギリギリの設計を狙わないのであれば、(ASAに限らず)バネガイドを旋盤で落としてアッパーシートのみ入れるのが、 最もC/Pの高い方法のように思う。導入はリアのみでも十分。バネレートが高いほど効果も高いと思う。

image
これぐらいカラー入れればピロアッパは無加工でも装着可能。13.3mmのみでもOKだった。 (車高は上がる。)

また、ピロカラー周りに関する寸法は、手元や周りにあるアッパー全て(ASA付属、クスコ製、TODA製)で全て同サイズのピロボール (MBWT-18?だったかな)のようで、カラー等のサイズは同じ。ロッド径にあったカラーさえあれば共通で使用できる。

首振りの余裕に関しては、ダンパー長等に左右されるのでバネを抜いた状態で現車合わせチェックが必要。ただ、 想像以上に少ないクリアランスでも当たらない。この時の仕様では、アッパーマウント下面からアッパーシート端の隙間で5, 6mm程度だったように思う。つまり、それほど首は振らないという事。伸びきったときに最も角度が付く。

YZのアッパーシート(12φ用、恐らく10φ用でも同じと思う)のロッド部での高さは、約14mmに相当。内、 ピロに当たる部分の高さが約3.15mm。アッパーに余裕があるならココを旋盤で削り落とすのも手。 POM付きも無しもアルミアッパー自体のサイズは同じ。POM付きではID63φ~のバネが使用可能で、POMを外せば60φが使える。

導入にあたってはMBWまつざきさんやドラさんG/Sさん達の文献を、正座してモニタに穴が空くまで読んで考えて作りました。感謝。

注意事項
今回の方法は、 元々ピロ受けとして製作されていないピロアッパーを使用してのイレギュラーな使用方法の為、ピロ周辺の強度的が足りず、 最悪の場合走行中破損する可能性もゼロとは言えません。導入を検討する場合は自己責任にて。万が一破損しても当方は責任を負えません。また、 寸法面でかなり足回りの知識を要します。

100%安心して使えるのは、 元々ピロ受けとして製作されたアッパーのみ(ロードスター用で知る限りはTODA製)です。




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ピロ受け仕様  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (11)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

コメント一覧 | ▼最新コメント&投稿欄へ

[1328] Re:ピロ受け仕様 投稿者 よしだ@TRC : 2006年05月19日 06:35

コニでリヤを195mmくらいに設定すれば無理なく使えますよね~。
10k以上を使うのが前提だけど。
YZのダンパーがケース長の割りにストロークが長いから良いんだけど、あれ以上短いやつがHPには載ってないんですよね。

理想はぐっさんが言うようにフローティングマウントなんですが僕にとってはコストパフォーマンスが悪そうなので採用を見送ってますです。

4スロの方がもっと悪かったんですけどね(笑)



[1329] Re:ピロ受け仕様 投稿者 おがた@管理人 : 2006年05月19日 12:50

これは乗ってみないと幾らクチで説明しても分からんよね。
ストラットならまだしもダブルウィッシュボーンだし。

残念ながら、製作者への負担が大きいので生産中止ですが。

ま、オーダーがまとまれば製作者の折れた心を修復するかもしれません(笑)

また、近いウチにお試しセットを用意するつもりですので、興味ある方は連絡ください。



[1330] Re:ピロ受け仕様 投稿者 ぐっさん@猛烈 : 2006年05月19日 17:27

>よしださん
ピロ受けをやるならケースは短い方が良いですな。
ただ、ASAで205mm以上詰めると色んな意味で厳しい
気もしますけど・・(ロッドがさらに短くなる)
縮みがあればさほど問題にはならないんですけどね。

費用面の事、載せました。
アッパーシートだけなら2枚で7千円ぐらいのモノなので、
ピロのバネガイドを削って使用するならなかなかC/Pは良いのでは
ないかと思ったり・・・リアをギリギリまで下げたい(下げなきゃいけない)
向き(というかよしださん?)には少々厳しい寸法ですけど。

なんとかならないかな、リア下がり姿勢。日々考え中。
某店主の熟成戦闘機は、前下がりでバランスが取れているんだから・・・。

>おがたさん
ピロ固定シートと、バネ受けだけなら、コストも手間も抑えられて
必要にして十分な効果が得られるのではないかなー・・・と
アレコレ考えたり組み替えたりしてる時に思ったりしました。

ガイド落とすのが一番簡単で安いんだけど、元に戻せないってのが
やや抵抗がありまして・・・。



[1331] Re:ピロ受け仕様 投稿者 よしだ@TRC : 2006年05月19日 21:57

前を上げれば良いじゃん?(笑)
あと、フロントのレートを上げるとか。
フロントのスタビを固めるとか
リヤトーインつけるとか。
リヤキャンバーつけるとか。
フロントに長いバンプラバーを付けるとか。
出来ることは色々ありますよ♪

前下がりなのは羽根が効いてるって話も有るけど、多分乗り方の問題だと思う。
僕は乗ったこと無いけど多分トラクションが足りないと感じると思います。
綺麗に乗れる人ならあれで良いんだと思います。
逆に言うと僕が「これだ」と思うセットは某店主様が乗るとアンダーに感じると思います。

>2枚で7000えん
意外と安い・・・
でも、それだけではきちんと使えませんからねぇ・・・
ポン付けだと、これまで拘ってきたことの意味が半減してしまいますから。
縮みのストロークを取るかこだわりの無いしなやかな動きをとるか・・・
有る意味究極の選択ですな(大げさな・・)



[1333] Re:ピロ受け仕様 投稿者 ぐっさん@猛烈 : 2006年05月21日 01:12

>よしださん
車高は出来れば前後水平で・・・見てくレーシングですから・・・。(笑)

そういえば、ワタナベさんのクルマ、田中くんのクルマほど
羽が効いてる感じしなかったなあ。というか、単に脚の
セッティングかも知れないけど。

2台ともオモステで正しい判断できず・・・(故に上記はひじょうに不正確)

>NBターボさん
少々マニアックかつリスキーな部分もあって、そんなに
普及しないんじゃないかと・・・。(笑)

なんだか最近色々と悩みますわ。やってる事自体に・・・(?)



[1334] Re:ピロ受け仕様 投稿者 おがた@管理人 : 2006年05月21日 16:11

>なんだか最近色々と悩みますわ。やってる事自体に・

やってみなきゃわかんない事ってあるよね。
別に遠回りしたって良いと思う。

無駄な経験なんてヒトツも無いはず。

今回のトライは拍手もんだと思いますよ。

さて、本題。

「動きすぎる」

って事は無いんじゃないかと思うんですが。物理上。
というか、もしそうだとしたらデフォの状態は「動かなすぎる」という事になり、それは表現しづらい"何らかの抵抗"があるという不自然な状態なんじゃないかと。

ヒジョーに感覚的意見で申し訳ないが、バネとダンパがヒトツのユニットとしてそれぞれが100%のシゴトをしてくれてる。
例えるならオーディオで最高級のアンプとスピーカーは揃えたけどケーブルはケチってたというシステムに、ちゃんとしたケーブルを与えてあげた。
そんなイメージで考えてます。

そう。大事なのは"思い込み"(笑)



[1335] Re:ピロ受け仕様 投稿者 黒兄 : 2006年05月21日 18:00

お久しぶりです。

>なんだか最近色々と悩みますわ。やってる事自体に・・・(?)

目的がはっきりしてないからじゃないですか?
多分ぐっさんは、速くなりたいんだと思う、でもこれって、
その目的にはまったく関係ないよね。
スプリングのフリクションが、いくらなくなっても、
基本的にダンパーってその伸縮にフリクションを作り出しているわけだから、
減衰力無調整のダンパーならともかくASAならあまり意味のないこと(速く走るセッティングという意味で)だと思うんだけど。

乗り心地を良くしたいと言う目的であれば画期的なアイデアじゃないかな。



[1336] Re:ピロ受け仕様 投稿者 ひろせ : 2006年05月21日 21:42

足をスムーズに動かす仕様ができれば、今後煮詰めて行く上での知見にもなりますし、不安要素の一つを消す事が出来ますネ。

裏事情を知る一人としては、続編に期待してます(笑)



[1337] Re:ピロ受け仕様 投稿者 ぐっさん@猛烈 : 2006年05月26日 04:32

ああ、何気ない一言で誤解を生んでしまったっぽい・・・すんませぬ。
ピロ受け仕様を作ったことに悩んでる、とかじゃないです。
走ることや楽しみ方に、色々思うことが多いワケです。
だから何がどう、って話じゃないんですけどねえ~。

>オガタさん
GENさんが詳細な検証をしてくれているんですけど、
動きやすい・・・というか、バネのレートが変化しない、
なのかなーと思ったりしますな。

なんにせよ、バネの性能が性能表?通りは出ると思いますから、
デメリットは少ないと思いますけどねー。

>黒兄
おお、お久しぶり!お元気?

というわけで、ピロ受けに悩んだってワケでは無いです。
誤解を生んで申し訳ない。ただ
「目的がはっきりしてないからじゃないですか?」
という部分には、
「確かに(走ったりイジったりする)目的ってなんだろう?」
と再確認する良いお言葉になりました。ちょっと
まとめて文章書いてみようかな。ありがとう。

ちなみにピロ受けに関しては、バネがレート通り動くモノ、
って認識してます。バネの状態は、ロアアームとの関係で

0G(たわむ)←→ 1G(ほぼ水平) ←→ 最大G(たわむ)

なので、ピロで受ける事で常時水平が保てるってモノです。
まあ、合宿のネタにも書いたんだけど、コレは「興味本位」って
部分が全てですわ。(笑) やったからタイムがどうとかは思ってないです。
乗り心地が良くなったので、遠出の多い自分にはメリットが
大きかったですな。トラクション云々については、
現地で交換して試しでもしないと、僕ぐらいのレベル
(と、ホームが無い)じゃわからんと思いますわ。

>ひろせさん
ですねえ。まあ、何事も経験、試すことに意味がある・・・というか
何かと試すのは楽しいです。

続編は、どうしましょうかね。これまた悩みが多い。(笑)



[1338] Re:ピロ受け仕様 投稿者 黒兄 : 2006年05月28日 00:24

えらそうなこと言ってしまってごめん。

ちょっとした文章を勝手に解釈してしまい
不快な思いさせてしまったかも。

でも、単純に”楽しいから”で、いいんじゃないかなとも思う。



[1339] Re:ピロ受け仕様 投稿者 ぐっさん@猛烈 : 2006年06月02日 03:09

いえいえいえ、全然不快になってないっすよ!ご心配なく。
ちょっと、行動を見直す良い機会になったなーと思って。

楽しいんだけど、ふとした事で違和感を感じる事が
ちょくちょくあるのですよね。道具を使うスポーツだから。
今は、考えはしっかりまとまってきてます。ありがとう!



このページのトップへ
« 前の日記『 晴天オアシス2006 』 『 つぶやき(バンプラバー) 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,