ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 くるり、オトナ。 」 「 レストアキット、色合わせ 」 次の日記 »
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - FD3S、第4話 (内装編)  Check

「 FD3S、第4話 (内装編) 」

07/04/13(金)
Comment 5   |  TrackBack 0

思い出したように、2005年2月に購入したFDの話でも書いてみる。昔の話はこちら。外装編で止まってた。もう書いても良いかなーと思うので、 ざざっと書いていこうと思う。

と言うわけで内装編。まあ、コレまでの流れでご想像の通り、書くまでも無くボロボロなワケだが・・・。

image
表面のコーティングが荒れてボロボロ

image
なんかもう、とにかくボロボロ。部品がない。

樹脂パネルの大半がこんな状態。割れてたり、無かったり。

image
ツイーターも無い。

ハンドルやシフトノブも、経年劣化で表皮がボロボロになり、縫い目の革が開いて中が見えてる状態。(写真が無い)  想像を遙かに上回るボロさ、どうしようも無い状態のFD。直す気力も無く手放すのも無理はない。このクルマは、捨てられたような物か・・・ 共同出資して購入したミニTも落胆の色を隠せない。FDには違い無いんだが・・・我らが憧れたFD。でも、この状態は、我らの憧れた、 誰もが振り向くカッチョイイFDじゃないヨ・・・(男泣き)

ふん!!(気合い)


ぶぁさっ(黒いマントを羽織る)



「オマエは、俺が生き返らせる!」と、ブラックジャックのような気持ちで決心。死んだ魚の目をしたFDに新たな命を・・・。しかし、 ココにいるブラックジャック君は執刀経験が無い上に、財布も薄いインチキ外科医である。大したことは出来ない。しかし・・・やるしかない。 だって、こんなの乗れないもの・・・。

と言うわけで、財布ぺらぺら再生プラン。

・付いてる不要品、全部売る(エアロとか・・・売れるのか?)
・売ったお金と、ちょっと追金と、手間暇かけて、出来る限りの事をする
・基本、見てくれオンリー。

数日前に同じ事を書いた気がするが、こっちが先だった。もう2年も前なんだなあ・・・。

FDの心臓であるロータリーツインターボに関しては、どうも細かいバキュームホース類の漏れがあるようで、 セカンダリタービンが回ったり回らなかったり。とりあえず、コレは目をつぶる。たまにセカンダリーが回ってフルパワーモードに入ると・・・ ワープ。抜けてる足と相まって、リアを沈ませ視界は上向き、景色は線に・・・ギュイイイイイン!! あの大パワーを余裕で伝えるとんでもないトラクション(ロードスター比)。ロータリーロケットとは正にこの事。怖い。でも、下はかったるい。 空ぶかしのエンジンレスポンスなんて酷いもので・・・マーチの電スロと良い勝負。「う・・・ワーン」と・・・通じるのか。 ピストンに相当するロータリーが、重い重い三角おむすびでターボに合わせた低圧縮故、どうしようも無いのかも。 ブーストアップして下から回るタービン積んだようなFDは、びゅんびゅん回るらしいけど。足は、酷い乗り心地。ダウンサス仕様なのか・・?

とにかく見た目は悪いFDだが、「俺はまだまだ走れるぞー!」と言っているように感じた。チラリと見え隠れする鬼加速。

しかし、セカンダリータービンとかブーストとか書くと、なんだか初々しい気分。あまりに無縁な用語達。そして、 ボロいFDを降りて眺めていると・・・「(今いちおうFD乗りなんだよなあ・・・)」 やはり、ちょっと嬉しい。コレが所有欲なのかっ・・・ !!



・・・つづく。




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - FD3S、第4話 (内装編)  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | コメント (5)  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

コメント一覧 | ▼最新コメント&投稿欄へ

[2295] Re:FD3S、第4話 (内装編) 投稿者 トンボ : 2007年04月13日 22:44

2年も前なんですね!鮮明に覚えているのに(笑)あの状態がどこまで戻るのか楽しみです~。



[2296] Re:FD3S、第4話 (内装編) 投稿者 トヨタ : 2007年04月14日 02:29

初めまして。
あのFDとても見覚えがあります。
鱗のついた窓。
折れたフェンダーに無理矢理はめた感のある後期テールランプ。
締まりの悪いリアハッチ。
雨宮のホイール。
ひょっとして太腿辺りが割れたブリッドか何かのバケットがついてませんでしたか?
多分友人が乗ってた車だと思います。大宮あたりの登録が残ってたら当たりです。
突然に失礼しました。
いつも楽しく読ませていただいてます。
では



[2297] Re:FD3S、第4話 (内装編) 投稿者 ひろ : 2007年04月14日 04:26

そうか。
この日記読んだことあるな。
ということはだいぶ以前から知っていたことになる。

なんか芸能人と知り合いになった感じ。

俺も昔何度FDに乗り換えようと思ったことか。
でも乗り換えなかったおかげで未だ生きていられる。



[2298] Re:FD3S、第4話 (内装編) 投稿者 ほ~り~ : 2007年04月14日 09:43

密かに楽しみしてた続編だ!
しかし、センターパネルって経年劣化であんな風になっちゃうんですね・・・。



[2299] Re:FD3S、第4話 (内装編) 投稿者 ぐ / MRRS : 2007年04月14日 13:59

>トンボくん
そう、早いもんだねえ・・・未だに「FDどうなったの?」
ってあちこちで聞かれるからね。(笑)

直らなかったりして・・・(ボソ

>トヨタさん
初めまして~。コメントありがとう!

クルマは鳥取からやってきました。が、何オーナーも渡り歩いている
ようなので、もしかすると・・・?
ちなみに、テールランプは前期でシートは純正でしたが、共通点が
えらい多いですね。あとで戻された可能性も・・・。
あ、ちなみにテールランプは、電球にテープが貼ってあって
「ワンテール」でした。懐かしさを感じるコソチューン・・・。

もしご友人の車だったら・・・・世間は狭いですなあ。

>ひろくん
このころは、まだblogじゃなかったんだ。
手作業でせっせと作ってて、BBSが別にあった頃。
コメントが無くて残念。BBSのログは一応
残ってるんだけど。

なんとなくだけど、ひろくんにFDって向かない気がするなあ。
ある意味ロードスターの方が過激・・・風。実際遅いけど。(笑)
穏やか風なんだけど、実際はとんでもなく速いのがFD。
150km/h巡航が、ロードスターの60km/hぐらい・・・
って言ったら言い過ぎかも知れないけど、近いモノがあって、
命はともかく、免許がすぐ無くなる感。

ロードスターの150km/hって
騒音、振動、風邪切り音に、ふらつき感で
台風実況中継。

>ほーりーさん
なんか、柔らかいクリアー?みたいな塗装がしてあって・・・
なんとかかんとか塗装・・・(ああ、何も思い出せない)
もう、爪でひっかくだけで削れる状態でした。
ロウが塗ってあるみたい。

コレ、初期型だけかもしんない。
ちなみに、メーターイルミの明るさが調整できるダイヤル
も付いてました。コレ何に使うんだあああ~って。(笑)

よくわからないけど、なんかバブリー。



このページのトップへ
« 前の日記『 くるり、オトナ。 』 『 レストアキット、色合わせ 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,