ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 NEPROSの90枚ギア9.5sq(3/8)新ラチェットNBR390を猛烈な勢いで購入 」 「 こおり号の新オーナー募集【受付終了しました】 」 次の日記 »
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【たぶん】STRAIGHT/ストレート コードレス電動インパクト17-1700【C/P最強】  Check

「 【たぶん】STRAIGHT/ストレート コードレス電動インパクト17-1700【C/P最強】 」

13/08/26(月)

インガソールのトコにちょっと追記。公称トルク25kgmfはギリなのかも?



IMG_3470

8年近く前、発売後すぐに飛びついたKTCのJAE401

KTC NEWS 12.7sq.ホイールナット専用コードレスインパクトレンチ(JAE401)新発売

およそ8年近く使い倒してバッテリーが二個ともほぼお亡くなりになったのをきっかけに、新しい電動インパクトを物色。重量、価格、サイズで最強は我らがストレートの19.2V電動インパクト、17-1700しかない!となった。

1/2”(12.7mm) コードレスインパクトレンチ 19.2V STRAIGHT/17-1700 (STRAIGHT/ストレート)

KTCの電動インパクトも、バッテリー以外はぴんぴんしているので、税送込み3.3万で約8年使い倒したと考えると、月額344円・・・このコストパフォーマンスも異常かもしれない・・・(;´Д`)


では早速ストレート17-1700のカタログスペックを比較。

STRAIGHT 17-1700 KTC JAE401
19.2V
1/2"(12.7mm)
0~1,800rpm
600Nm (+300Nm)
225mm (-30mm)
2.7kg (-0.25kg)

充電器、 バッテリー1個
キャリングケース
実売1.98万
バッテリー2個2.66万(-0.64万)
19.2V
1/2"(12.7mm)
0~2,500rpm
300Nm
255mm
2.95kg
充電器、 バッテリー2個
キャリングケース
実売3.3万(当時)

ストレートはバッテリー一個なので、追加バッテリーを購入して同条件にするとこんな感じ。

スペアバッテリー (17-1700 コードレスインパクトレンチ用) STRAIGHT/17-17001

正直に言おう。
こんなスペックは「嘘いつわり紛らわしい」もしくは「誇大表現」に違いないと思ったことを・・・。

トルク60kgfmなんてエアインパクトでも少数派だぞ・・・重量もコレ、バッテリー無しで、とかってオチでしょ!とか思いながら現物を見に行って、ちょいちょいと触って・・・追加バッテリーとセットで買ってきた。

触った瞬間即決した。

IMG_3472

追加バッテリーもキャリングケースに入るようになってる。個人的にキャリングケースを滅多に使わないので、このケースの行き先に今回も悩む。結局KTCの時は邪魔で捨てた。スポンジとかでくり抜いてあって、もう少し汎用性でもあればなぁ~。贅沢言いすぎか。

バッテリーは、使い切って充電待ちは避けたいのでやっぱり2個欲しい。交互に充電最強です。

そして肝心の体重測定。

IMG_3476IMG_3475

IMG_3477

KTC約3kg

IMG_3479

ストレート約2.7kg。ほんまやん( ゚Д゚)!!

サイズ比較。

 

IMG_3481

並べた感じ。ストレートが少し背が高い。

IMG_3482

上から。30mm短い。この短さはものすごい有効。今まで入らなかった所に使える。

 

IMG_3483

底面も、幅はあるけど短い。


KTCより軽く、短く、安く(当時比だけどね)、公称最大トルクは倍、という、時代の進化を感じさせる内容。

そして実際の使用感は、まー、強い強い( ゚Д゚)!! ホイールナットなんて文字通り一撃で緩む。とはいえ、やっぱり60kgfmは無いと思う。体感はKTCの1.5倍、45kgfmぐらいかなあ。

強いインパクトが欲しくなったきっかけは、定番のココ

IMG_3869_082613_050511_AM

錆でナックルと合体して回りもしない。こいつに挑めるかと思ったのが一つ、なんだけど、結局インパクトじゃ無理でエクスカリバーによる打撃攻撃が最強という結論に落ち着いた。もうボルトがダメになる前提で予備でも用意して

fqey6irb_082613_054214_AM
サビなんかに負けないんだから!

これぐらいのエクスカリバーでも用意したほうがいい気がしている。

 

ストレートの電動インパクトで、フルパワーでココを狙うと、耳も手も痛いレベルで本体がしなってるのがわかる。もしかするとホントに60kgfmでてるかもだけど、本体の剛性不足で力が逃げてる感じ。安物の超ロングスピンナハンドルを蹴っ飛ばすけど、しなって回らない、みたいな感覚。

(我が家の600mmスピンナがそんな感じ・・・(´;ω;`))


と言うわけで、なんかもうエアインパクトとか無くてもいいかなあ、とまで思わせるほどコストパフォーマンス抜群な、ストレートのコードレス電動インパクトであった。

1/2”(12.7mm) コードレスインパクトレンチ 19.2V STRAIGHT/17-1700 (STRAIGHT/ストレート)
スペアバッテリー (17-1700 コードレスインパクトレンチ用) STRAIGHT/17-17001





ちなみにブルジョワなアナタには

Ingersoll Randコードレス インパクトレンチ DC20V W7150-K2 ( 17-7150 )

インガソール・ランドがオススメ。お値段72,000円だけど(定価13万らしい)、リチウムイオン×2個付属で継ぎ足しによるヘタりなし、重量3.1kgで全長は238mm、最大トルクはなんと約100kgfm。マジでエアいらず( ゚Д゚)

ただ、実際ココまでのトルクが必要になる事は滅多に無いので

Ingersoll Rand コードレス インパクトレンチ DC20V W5150-K2 ( 17-5150 )

お値段ストレート製2台分以上の52,000円。最大トルク約25kgfm※とやや控えめながら全長驚異の162mmに超軽量1.9kg。そしてリチウムイオン×2個。もはや死角無しの取り回し最強インパクト。

※昔々、日○製の18Vリチウムイオンインパクト(公称トルク22kgmf)を購入して一瞬で売り飛ばしたのを思い出した。ホイールナットを緩めるのがギリギリ(かなりインパクトしてやっと緩む)で、メインインパクトとしては使い物にならなかった。公称値はメーカーによって基準色々?だから、25kgfmだとホイール用としては、もしかすると弱いかもしんない。使ったこと無いので真相はわかりません。(笑)

お誕生日プレゼントにクルマいじり好きなご主人や彼氏にプレゼントするとのたうち回って喜ぶので、ぜひ!日本を幸せにしましょう!

僕ものたうち回りたいので誰かプレ(略


と言うわけで電動インパクト特集でした。




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【たぶん】STRAIGHT/ストレート コードレス電動インパクト17-1700【C/P最強】  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL

« 前の日記『 NEPROSの90枚ギア9.5sq(3/8)新ラチェットNBR390を猛烈な勢いで購入 』 『 こおり号の新オーナー募集【受付終了しました】 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,