ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【 ラスト企画 】
20/10/21[405製作確定]MTE37V&MDR57プロジェクトファイナル受付中[10月末締切] NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店の際は猛烈ロードスターを見たとお伝え下さい!
 トップロードスターいろいろバックナンバーお問い合わせ
 猛ドラ「ぐ」のツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 あら、手元に・・・ 」 「 マツダフェスタ2006 NCパーティレースその2 」 次の日記 »

「 マツダフェスタ2006 NCパーティレースその1 」

06/09/19(火)
  |  TrackBack 0

image
新型ロードスター(NC)NR-A 決勝前のパレードラン。トシユキ&Rさん

トップ写真に、シビれる姿となったトシユキ号で衝撃を与えつつ。行ってきました筑波サーキットパーティレース。 撮りすぎた写真が多すぎてまとまらないけど、乱筆乱文ご容赦下され。

道中ダイジェスト
道中だけでド長い日記になってしまうので、今回は超早送り濃縮パックでお送り。15日の早朝出発。

image 
片道600kmを約12時間かけて到着。首都高の複雑さと渋滞が一番ダメージが大きかったが、それ以外はさほどでもなかった。案外大丈夫。

距離感が狂いつつある今日この頃。

筑波サーキット到着
入場してすぐ、トシユキも到着。「やってはいけない前日整備」ではなく、 「もっとやってはいけない当日整備」により、15日の朝から晩までマフラー交換、ブレーキパッド交換、 ステッカー張りという荒行をこなし、そのまま夜11時頃出発して、AM7:20に到着という無茶苦茶ぶり。 強行軍という言葉はこの人の為にあると思う。そして、 この人のせいで僕の距離感がよけいに狂っていく気がする。トシユキは「NCの慣らしにいってくるー」と、 奈良から北海道まで自走で普通に走っていく人だ。

image
7:25 ぐえー、カッコ良すぎて笑ってしまった。しかし、実はまだステッカーが足りていない。
彼女のRさんとも初対面。笑顔のステキな気遣いの出来るオトナな女性。ヨメ様はメロメロになり、終始なつく。お世話になりました・・・。 >Rさん

image
FACTORY SUZUKI号
隣はFACTORY SUZUKIの鈴木さん。トシユキと同じくNBのNR-Aからの乗り換えで、精力的にレース活動をされている凄腕なお方。

image
7:46 快晴
事前の曇り/雨予報もなんのその、めっちゃくちゃ晴れた。快晴。 雨降らなくてホントに良かった。

image
7:47 パドック
まだクルマもまばら。

ピットイン
image

今回はメディア耐久も併催なので、ピットは共用・・・のはずだったんだけど。(後述) 止めるところは、 ここじゃなかったらしく後で移動となる。
 
image
7:56 RX-8がレーンに並ぶ
サーキットトライアルやファミリー走行会も併催。RX-8、RX-7、デミオにランティスにファミリアにマツダ・コスモ(!)まで、 マツダ車がばんばん走る。

image
うわあ、コスモだ。 すんごい音してた。

そんな横で

image
7:56 ステッカー張り

まだ張れていないステッカーを張る。当日整備を上回る直前準備

image

はい、完成。

image
良い空だ。

image
8:31 準備準備

Rさん・僕・ヨメ様はサポートスタッフとしてトシユキのお手伝い。車載カメラ付けたりエア圧チェック& 調整したりタイヤ温度計ったり書類とりにいったりと雑務をこなす。あまりの快晴に汗だくになりながらも、レースに参加してる気分を満喫。

ちなみに車載カメラは・・・

image
なんと2台体勢

トシユキのP505と僕のP505を二機がけして前後を収録。かなり面白い絵が撮れた。マイクの対策が間に合わなかったので、 音がまともに撮れて無いのが残念。公開できる・・・か?いかんせん、動画編集の腕が無い(やり方知らない・ ソフトがない)物で・・・。

image 

他の参加者も続々と集結。

最終的に、クラブマン・エンブレムの両クラス合わせて29台もの参加があったようだ。 NCパーティレース初開催としては大成功なんじゃないだろうか。

車検
image
8:34 筑波サーキット車検場

JAF公認の公式レースなので、厳密な車検がある。安全点検、レギュレーション検査、車重のチェック等が行われる。 4点ハーネスの使用期限などもしっかりチェックされる。車載カメラも申請が必要で、装着状態で通す。2台あるから申請も2枚。

image
車検風景

image
よいしょ、よいしょ

エンジンはかけちゃダメなので、みんなで押す。

image
車重検査・下回り検査

何もかもギリギリなトシユキは、ハーネスの装着が間に合わずに怒られる。

検査官「なんでハーネス付いてないのに車載カメラついてるの?逆でしょう、順序が」
トシユキ「すいません・・・」

ゴメン、カメラ付けたの僕なの。

ひとまず、無事通過。

予選準備
image
9:13 パドック内は徐々に賑わいを見せる

ここで移動を命じられて車両移動。ピットは使っていいらしい。

image

現地でオイル交換する車両も。年齢層が広く、家族連れや友人グループも多いのはパーティレースの特徴か。

image
ずらり

トシユキもレーサートシユキへ変身。

image
レーサートシユキあらわる

image
9:36 予選へ出発

image
ピットに整列

予選開始
image
9:40 予選開始

予選ラップタイムにより決勝グリッドが決定する。NCで筑波を走るのは2回目のトシユキ。現在の仕様では初走行だが、どうなるか。

image
トシユキ頑張る

流し撮りはぼちぼち頑張ってみた。といっても、長いレンズを持っていないので70mm(112mm相当)だったりする。他にもゼッケン「1、 5、10、28、30、31、33、63、69、73、97、109」の車両は、そこそこ撮れている写真があるので、 もし見ておられたら連絡下さい。写真送ります。

・・・といっても、パーティレース参加者はプロのカメラマンが流し撮り?をしてくれて、 後日パスワード付きのWEBで見られるようになっているそうなので、そんなのには全然およびませんがあ~。(1ヘア、フェンス越しだしなぁ)

予選結果
image
9:55 予選後のトシユキ

強行軍で最西端参加ながら20台中6位に食い込む健闘を見せた。

image
Rさんとお仕事中

すかさず、Rさんに記録してもらいながら、空気圧・タイヤ温度・燃料残のチェックを行う。

image
結構ご満悦?



決勝までは時間があるので、その間に昼食を食べたりブースを回ったりして楽しむ。

決勝編へつづく。



猛烈RS内を検索




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - マツダフェスタ2006 NCパーティレースその1  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

« 前の日記『 あら、手元に・・・ 』 『 マツダフェスタ2006 NCパーティレースその2 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,