ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【 ラスト企画 】
20/10/21[405製作確定]MTE37V&MDR57プロジェクトファイナル受付中[10月末締切] NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店の際は猛烈ロードスターを見たとお伝え下さい!
 トップロードスターいろいろバックナンバーお問い合わせ
 猛ドラ「ぐ」のツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 マツダフェスタ2006 NCパーティレースその1 」 「 マツダフェスタ2006 NCパーティレースその3 」 次の日記 »

「 マツダフェスタ2006 NCパーティレースその2 」

06/09/23(土)
  |  TrackBack 0

image
新型ロードスター(NC)NR- Aパーティレース パレードラン直前 パドックにて

予選後~決勝直前までお届け。

ブラブラしますか
image
予選後

計測結果や燃料残でアレコレみんなで考えたりしつつ、横はメディア耐久の練習でドタバタしてくる。ピットの椅子で座っていると、 なんだかすごく肩身が狭い。

というわけで、散歩に出てみる。

image
いきなり捕まる有名人トシユキ

マツダフェスタやパーティレースのWEBを担当されている方々と遭遇。トシユキは以前から何度も面識のある方達らしく、 この後取材を受ける事に。

image
あ、貴島さんだ

普通に貴島さんも歩いている。展示車両はRHT。横にはNR-Aも。

image
F-1のタイヤ

ブリヂストンブースでは各種タイヤやホイールの展示。本物のF-1のタイヤが置いてあった。トシユキ、持ち上げてみる。
 
image

こんな姿勢でひょいと持ち上がる。さすがはF-1品質。

image
11:37 ホスピタリティテント

少し早いけど、お昼にする事に。

パーティレース参加者の友人や家族は、入場料、駐車場、パドックパス、昼食などがすべて無料(3名+車両2台まで)。 今回はトシユキパスにお世話になった。ありがたくいただく。食事は中華だった。どれも美味しくて大満足。良質だ。 食べてる最中にもビデオ取材を受け、焦りまくる。アレは載ってしまうんだろうか・・・はずかしい・・・。横のステージも、 一日中なにかしらイベントをやっていたようだ。僕らが食べている間は、ピエロが大暴れしてた。

レーストップグループは、腹が膨れると集中力が落ちたりドライバー重量が増えるので、レース前は食べないらしい・・・ なんということでしょう。

image
余ったにくまんお持ち帰り

にくまん。

image
12:08 パドック内

ごった返してきた。

image

メディア耐久の方も慌ただしく・・・やや別世界。

image
12:12 取材中

ピットに戻り、取材を受けるトシユキ・・・を撮影する僕。

image

なぜかにくまんが気に入って仕方がないヨメ様。

準備開始
image
13:20 準備

決勝準備を始める。給油、カメラの調整など。
 
image

横ではちらほらと、どこかの?レースクイーンが現れる。撮っている人が多すぎるんだけど・・・フツーの人かな? 右のお姉さん、 スカートがめくれあがってパンツ(見せパンだろうけど)丸出しで歩いていた。見えるとなんて有り難くないんだろう・・・。

image
13:30 パレードラン前整列に出発

image
13:32 ピットロード

整列完了。

NEWロードスター・パーティレース 開幕セレモニー
image
筑波のストレートに集合

開幕セレモニー。

image
パーティレースクイーン・・・レベル高い!

むちゃくちゃレベルの高いパーティレースのレースクイーンであるお二人(名前がわからない・・・)と、撮影する人を撮ってみる。

美しさにびっくりした。特に、品の良さ、笑顔の自然さ、立ち振る舞いの綺麗さが他の(失礼)レースクイーンとは段違い。ヨメ様ノックアウト。 しかも、かわいい。若いんだろうなあ。

しかし、よく考えたらまともなレースクイーンを見たのは初めてではないか・・・。大昔、 某サーキットで某タイヤメーカーのレースクイーンと写真を撮って貰ったことがあるんだけど、すっごいイイ腕と肩で、 喧嘩したら負けると思った。アレは絶対、かなりのパンチを打つと今でも思っている。

レースクイーンのお姉さんを撮ろうか悩んでいると、トシユキに背中を押されて撮る事に。当サイト初? 綺麗なお姉さんがモザイクなしで登場である。

image

ゴメン、内蔵ストロボじゃ届かないよ・・・というか、届くところまで寄れないよ。ああ、なんか照れた・・・現物の良さが伝えられない。

image
開幕セレモニー

気が付くと開幕セレモニーも終わった。コース上から戻ろうとすると、すぐ横にお姉さん。

image 

快く撮らせてくれてアリガトウお姉さん。恐らく年下のお姉さん。ストロボ届いた。

軽く雑談してみた。勢い余ったヨメ様が告っていた。話をすると・・・なんて礼儀正しい女の子なんだ。死角なし。

「目の保養とはまさにこのこと・・・」と二人でつぶやく。アリガトウお姉さん。

パレードラン・スターティンググリッド整列
image
無数のNC NR-A

助手席に一人乗せて、サーキットをゆっくり一周走るパレードラン。戻ったらスターティンググリッドに並ぶ。

image

6番グリッドからのスタート。フォーメーションラップに入る。

image

ぐりぐりと蛇行しタイヤを暖めるトシユキ。

image

再びピットロードに整列。

ゆっくりと1台づつ、グリッドに並んでいく。

全車がグリッドに並ぶと、レッドシグナルが点灯。消灯と同時にスタートとなる緊張の一瞬。



さらにつづく。



猛烈RS内を検索




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - マツダフェスタ2006 NCパーティレースその2  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

« 前の日記『 マツダフェスタ2006 NCパーティレースその1 』 『 マツダフェスタ2006 NCパーティレースその3 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,