ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


最新ブログ
20/10/21MTE37V&MDR57プロジェクトファイナル受付開始【405製作確定!】 NEW
19/12/21プレゼント全て発送完了! NEW
19/12/13受付終了 NEW
19/12/072019ぐのクリスマスプレゼント企画 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店の際は猛烈ロードスターを見たとお伝え下さい!
 トップロードスターいろいろバックナンバーお問い合わせ
 猛ドラ「ぐ」のツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 つれづれR6 」 「 近接排気騒音を測る 」 次の日記 »

「 ロードスターの幌交換祭り 」

07/09/29(土)
  |  TrackBack 0

こないだ、事故車を買った。

ロードスターの事故車 
残念ながらフレームまで逝ってます

で、みんなを集めてワッショイした。


デフとかミッションとか 
デフだーミッションだー



ドンガラレーサー
ドンガラレーサー!!



ダッシュとったどー!
ダッシュとったどー!!



ヘッドも無いよ
日も暮れて参りました


残ってるのはドアとフロントガラスと腰下ぐらいじゃないのか・・・という姿で天国へ召された。この子も満足しているハズ。 みんなも思い思いにゲッツしまくったので、この子の魂は各地で生き続ける。ロードスター用ボルトの在庫も3倍ぐらいに増えた。大変頼もしい。

で、コレを買った目的は、主に幌が欲しかっただけだった。こないだ換えたばかりという新品同様の青いガラス幌が付いていたので。 特に前々から青い幌にしたかったワケでは無いのだけど、みどり号の幌がもう駄目になってしまったので

青いロードスターに青い幌装着
→余った幌をみどり号に装着
→みどり号の幌は捨て値で処分

と言う感じ。ちなみに、みどり号の幌はこんな感じ。

ロードスターの幌 
フチがばきんちょ

約8年ぐらい。お疲れ様でした。しかし、青空保管は加速度的にクルマ(特に幌)が痛むなあ・・・早く安住の地へ住まわせたいなあ・・・。

ロードスターの幌、青 

こっちは青い方の幌で、これも新品で買ってから約8年経過。5年屋外で、3年がガレージ保管ぐらい。 少し縮み始めていて割れかけてる感じだけど、みどりの幌より全然状態が良い。

で、交換した青い幌。

ロードスターの幌 

バリっとまっすぐ!イイ感じ。ほぼ新品だー。

ロードスターに青い幌 

汚れたままなので、洗えばもうちょっと青っぽく見えるかも。この写真だとわかりにくいけど、まあ、とにかくお買い得だった。 若干カッコ良くなったような気もするし。

で、簡単に交換したと書いてるけど、どーだばーやロールケージが付いてるので結構手間だった。内装パネルが付いてないので、 どーだばーを外さなくても3本ある取り付けボルトの内2本は見えているのだけど、あと1本が裏で見えない。結局、 どーだばーの半分ぐらいのボルトを外して、うりゃっと隙間を作ってなんとかした。外すよりはちょっと楽・・・。

載せ降ろしの時だけはヨメ様が手伝ってくれたので、割とスムーズに行った。

みどり号の幌交換
ロールケージ他、追加バーが何もないのでかなり簡単。ヨメ様も休日返上で手伝ってくれた。で、幌下のカーペットをめくると・・

ロードスターの幌下

忘れてた・・・前オーナーが付けた防音シート。ゴムみたいな・・・なんだかわからない。けど、たぶん重いんだろうなあ。

ロードスターの幌下

なんだかとても剥がしたくなったらしく、頑張って剥がし始めた。スクレーパーやガ○リンを駆使して2時間かかった。 剥がしたシートの重量は約3kgあった。コレで猛チャレのM4トップがとれるに違いない。気分は大事。

どのみち、燃料ポンプを換える予定だったので、剥がさないといけなかったんだけど。取り付け出来る状態まで持っていった所で、 この日は終了した。

ロードスターの幌の下 
実は拭ききれとらんのじゃ。疲れて諦めたのじゃ。

レインレール交換
8年前に新品で付けた青い方のNB幌。レインレールもNB用なんだけど、この時期のNB用は「柔らかい所」と「パリパリ硬い所」 のハイブリッド構造らしく、案の定割れていた。コレで作業が一時止まってしまった。

ロードスターのレインレール

確かNA用は全部硬かったので、外せば確実に割れて再利用出来なかったと思う。水が流れる所が割れると、室内が水浸しになってしまう。 スクリーンが割れたり、レインレールが割れたりを放置すると、幌の下は・・・




ロードスターの幌の下 腐食
サビ祭り開催中

って事になってたりするので、ご注意を。コレ、買った事故車。こんなの初めて見たよ・・・燃料ポンプのカバー、腐食して穴開いてるし。 水が入る→幌下のカーペットの下のフェルト材が水を吸う→じっくり丹念にサビを生産、って流れでこうなったんだろうなあ。

幌の下腐食
学会で発表しなくては・・・

で、NB用もやっぱり割れるんだけど、雨が流れる部分は割れないので、硬いところが割れててもほとんど室内に水が入らない (入ってもすぐ乾く程度)。アルミテープで補修出来るとかって話を聞いたことがあるけど、それはNB前期の話なのかもと、コレを見て思った。 ちなみに、NB後期からは全部柔らかいので、まず割れないし、再利用も出来る。

で、急ぎなので部販へ直接買いにいった。電話したら在庫有り。業者しか来ないような所なので、いつもちょっと気まずい。出てきた箱は、 セレナかオープンカーしか持って帰れない程デカイ(と言うか長い)箱だった。セレナの室内、前から後ろまででギリギリ入った。

ロードスターのレインレール入った箱
3mぐらいあるか?

で、レインレールを交換する・・・が、実はやったことも無いし、よくわかってない。とりあえず、付いてるリベットを切り飛ばして、 古いレールを除去。で、リベッター買ってきた。

リベッター
なにげに高かった・・・

リベットも使ったことが無く、構造すらよく分かってない。穴径とか板厚とか一生懸命読んで考え、たぶんコレに違いない! というリベットを買ってきた。

リベット 
板厚1.6~4.8mm 径4.0mm こんなにたくさんいらない55本入り

レインレールと幌挟んだら、きっと5mmぐらいだろうから、板厚はコレで足りるハズ。で、穴は4mmぐらいだから、コレで良いハズ。

構造がよく分かってないので、何個かカシメて意味を理解。ふむふむ。突き刺して、中の棒を引っ張るのな・・・しかしこの棒、 どうやって切るんだ?

新しいレールを装着し、リベットを刺してみる。


と ど か な い


・・・・届かない。(涙) 短かった・・・。仕方なく、試しにレインレールだけバチンとやってみるが、ちょっと膨らむぐらいなんで、 簡単にすっぽ抜ける。と、文字で書いても分かりづらいので・・・

リベットの図
きちゃなくてすまん

中の棒をぐいっとリベッターで引っ張って、ガワが変形して広がって止まる、ってのがリベットらしい。で、広がりが少ないんで、 ぐにゃぐにゃのレインレールなんて簡単にすっぽ抜けてしまう。

どうすれば・・・どうすればいいんだ・・・っていうか「リベットで固定」で本当にあってたのか・・・ 実はなんか違う方法で止めるんじゃないのか・・・ああああ~~~全然わからん~~


・・・もう!タイラップで止めちゃうゾ。(奥義)


もうどうにもわからなくなってしまったので、整備の師匠に泣きの電話を入れてみた。

「ワッシャー入れとるかね?」

そうかあ!!(馬鹿)

すぐに近所のホームセンターへ走り、長いリベットと座金を購入。

リベット
穴径4.0mm 板厚6.4~9.6mm用 コレが正解。こんなにいらないのに、さらに増えて75本入り。

あと6セットぐらいはレインレール交換出来てしまう大量のリベットをゲット。

で、バキンチョバキンチョと・・・飛び出た棒はどうするんだと思ってニッパーで切ったりしてたんだけど、あまりに硬い。泣きそう。 こんなん10本も切ったら手がどうにかなってしまう。絶対おかしい・・・と思って、試しに二回リベッターで引っ張ったら、 プチっと切れた。コレが正解らしい・・・ってちゃんと説明書に書いて欲しい・・・なんにも書いてない。 (涙)

で、せっせとリベット刺して・・・位置合わせには洗濯ばさみの化け物(正式名称知らない)で止めながらやると良い。バキバキカシメた。 想像以上に大変で時間がかかる。力もいる。いつもの、なるほど納得工賃プレーを満喫する。

ロードスターのレインレール 
かしめたリベット
バッチリじゃ

無事、レインレール装着完了。


さて、幌を乗せなきゃならん・・・けど一人。仕方ない、頑張ろう・・・

うおりゃぁぁぁぁ・・・・!!よいしょー! こうかー! どうだああっ!!

ロードスターの幌
ついたー!!

出来たー!!

やれば出来るモンだなあ・・・ふう。コーヒーでも飲むかあ。





・・・・・って、コレはナニ







10円パンチ 
ガリガリ君





(T_T)







地金まで到達しているね・・・・・






教訓:「素人の幌交換は、二人以上でやるべし」


こんなオチは嫌だああぁぁぁぁ・・・・(転落)



オマケ:幌の重量
ロードスターの幌の重量 

NB骨はNA骨に比べて軽くなってるので、NA骨にNB幌って組み合わせは一番重い・・・とかって話をネット上でよく目にした。 パンフレットにも書いてたとかなんとか・・・? で、そうなんだろうと思ってた。自分の幌は重いんだろうなあと。 軽いNB幌ASSY欲しいなあと。で、今たまたま目の前に両方あるので、実際どれほど重いのか量ってみた。

NB幌ASSY  18kg
NA骨にNB幌 18kg

え?何かの間違い?と思って、三回ぐらい量ったけど、やっぱり同じ。500g単位の体重計ではあるけど・・・ 最大でも500gぐらいしか差がないらしい。ビックリした。今回付けた青い幌もNA骨にNB幌なので、重いと思ってたから、 なんだか凄く得した気分。しかし、今までの情報はなんだったんだろう・・・?



猛烈RS内を検索




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ロードスターの幌交換祭り  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

« 前の日記『 つれづれR6 』 『 近接排気騒音を測る 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,