ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【 ラスト企画 】
20/10/21[405製作確定]MTE37V&MDR57プロジェクトファイナル受付中[10月末締切] NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店の際は猛烈ロードスターを見たとお伝え下さい!
 トップロードスターいろいろバックナンバーお問い合わせ
 猛ドラ「ぐ」のツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 つれづれくるり 」 「 タイヤとエンジンとタイムの関係 」 次の日記 »

「 続、ずたずたアルミシフトノブ 」

07/12/20(木)
  |  TrackBack 0

めっちゃ後日追記:ヒートガンで触れないくらい温めれば外れます。ドライヤーでもいけるかも。普通のネジロック剤は熱に弱いです。パイプレンチかけちゃだめよ(^o^)

こんなんなりました
パイプレンチの餌食となったシフトノブ

ネジロック剤をよくわからずどばどば付けてはずれなくなったシフトノブ。パイプレンチをかけ、泣く泣くずたずたにしてしまったアルミシフトノブ。アルミなので、削ればなんとか使えるだろう・・・ しかしどうやって削ればいいのか・・・そんな時、ある男が、ある匠の元へ持って行ってやると言う。僕はその男と匠に、全てを委ねた。



その男は、後に語った

男「最初はなー、うん、ほいほい楽勝やーって感じやってんけどな」

男「うまくいかんくて、だんだん入りこんで・・・」

男「何枚もペーパー使って、かなり苦労して本気でやってくれはったよ(笑)」

男は、そのシフトノブを持ってきてくれた。




匠が

魂を込めて修正した

そのシフトノブ・・・






皆様にご覧頂こう・・・







復活!! 
ヘアライン仕上げ! 
美しい!かっこいい!



なんということでしょう


そのシフトノブは


匠の手により


新品以上に復活したのです。



感動した。(涙)

「一番深い傷が二カ所ぐらい点で残っているけど、堪忍な~」とは匠談。いや、もう、言うこと無しです。 シフトノブのカーブもほとんど変えず(というか、見ても触ってもわからない・・・) 完璧に傷を取り除き、素晴らしいヘアライン仕上げになって帰ってきた。さすがは匠。有り難くこのまま使おう。結局、 青にもったいない程きれいなノブが付くことに。(笑) こんな金にならんシゴトさせてスンマセン。

"こんな金にならんシゴト"がたくさん来たら困らせると思うので、店名は伏せます。(笑)

匠のおっちゃん、ありがとう!!(見てはるのかなあ~)



猛烈RS内を検索




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 続、ずたずたアルミシフトノブ  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

« 前の日記『 つれづれくるり 』 『 タイヤとエンジンとタイムの関係 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,