ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【 ラスト企画 】
20/10/21[405製作確定]MTE37V&MDR57プロジェクトファイナル受付中[10月末締切] NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店の際は猛烈ロードスターを見たとお伝え下さい!
 トップロードスターいろいろバックナンバーお問い合わせ
 猛ドラ「ぐ」のツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 MTE37中間報告&メールチェック願い 」 「 つれづれ夏ですねぇ。 」 次の日記 »

「 つれづれデミオ足 」

10/07/13(火)
  |  TrackBack 0

※MTE37、入金確認連絡送ってます!(*´∀`*)ノ BCCなので、迷惑メールに振り分けられやすいから、チェックお願いしますね~。
※ビッグプロジェクト進行中!にて、全然時間が足りなくて更新頻度落ち気味だけど、毎日充実しとります。(^ω^)
----------------------


中学時代からの親友であり、通称「軍曹」と呼ばれている。骨太巨漢マッチョ、指立てが出来るほどの強靱な指で敵は容赦なく串刺しダゼ!みたいなゴッツイヤツなんだけど、クルマ酔いが激しい。すぐに酔う。すぐに吐く。温厚、無欲。奥さんはめっちゃ美人。(無関係)

しかし、よくよく聞くと・・・矛盾だらけ。他の乗り物で全くと言っていいほど酔わないし、昔のクルマ(HP10プリメーラ/ドイツ系の強靱な足周り)だと酔ってなかった。今は自分の運転&クルマで山道を走るだけで酔うという。

行き着いた結論は

原因1:「俺は車酔いする」という自己暗示(自己催眠、勘違いとも言う)

原因2:「嘔吐恐怖症」=幼少期のトラウマ

だった。ちなみに、僕。意外に思われそうだけど乗り物酔いに弱い。モータースポーツコレだけバリバリやってても、酔うモンは酔う。助手席同乗なんかが良い例で、3台ぐらいが限界。予期せぬ動きに耐えられない。自分が運転する分にはOK。

で、この軍曹の愛車デミオに乗ってみた。

人気無いところで、ちょっとハードに曲がってみたり、スラロームしてみたり・・・

ふーわーふーわふーわ・・・・

ふーわーふーわふーわ・・・・

ふーわーふーわふーわ・・・・


ぐ「き、気持ち悪い・・・(汗)」


原因3:フワフワした足回り!!

だった。こりゃ、峠走って一撃でヤラれたのもうなずける。駄目な人は駄目な乗り味。一般的には「雲の上みたいで快適」って呼ばれるんだろうけど・・・僕はダメ、軍曹もダメなんだな。

僕、タクシー酔うしバスも酔うし新幹線も船も酔う。同じ感覚だった。フワフワしすぎ。走行距離2万キロちょっとなんだけど、こういうモンなのか、抜けてるのか?

この辺で「乗り心地がイイ」というのが、いかに曖昧か、人によって違うかってのもわかる。がっしり感がイイって人もいればふわふわのベッドの上みたいなのがイイって人もいるわけで。僕は後者は、ダメなんだなぁ。


で、クルマは割と好きなんだけど、酔うからクルマ遊びできないと思いこんでいる軍曹の為に、足一筋35年(すいません言い過ぎました)の僕が一肌脱いで足を作ってみることにした。

触ったこと無いクルマだけど、基本はみんな一緒だし、なんとかなるだろうと。

◆条件
・予算5万くらい
・ガッシリしたドイツ車系の乗り味にしたい

なかなか厳しい予算。新品を狙うならダンパーぐらいしか買えない。で、ネットの中古も含めて長期にわたるリサーチ・・・で、ついに見つけた!TEINの車高調。

P1090105

TEIN SUPER WAGON。減衰16段調整のネジ式車高調。ほぼ新品並で6万円。こりゃお買い得。しかも、この足の開発車両が軍曹号と同一型式で、もうバッチリ。

まあ、スポーツ向けではなく「車高落とす為だけ」系の足ではあるんだけど、フロントストラット形式、リアトーションビームで純正形状ダンパーだと、イジろうにもどうしようも無さすぎるし、必要な減衰(乗り味)が出なかった時、手の打ちようも無い。この出物は願ったりかなったり。(O/H&仕様変更も出来る)

んで、とりあえず計測、計算、ひたすら掃除。コレ基本。

demioasi
いろいろ計っていろいろ考える。

P1090107 

この手のねじ山はほとんどアウト。確実にスルスル通るまでダイスで切る。

P1090109

ナットも同じく。誰が組んだか知らないけど、もうどこもかしこも超バカ締めしてあって、心が折れそうになった。完全に素人作業。ねじ山もぐちゃぐちゃ。(涙)

P1090111

全部バラしてキレイに掃除。車高調のねじ山がガリガリ言いながら回るなんて言語道断。ココ、クルマイジりで手を抜いちゃいかん一番重要なトコ・・・だけど、一番時間がかかるトコでもあって、一般的に一番省略されがちな所でもある。

P1090122 
軍曹、はじめてのクルマイジりはねじ切り作業。

P1090126 

ガレージが使えない(あお不動)ので、マンション下。ひさびさのガレージ外作業はサバイバル感満点。あの工具がない!この工具がない!と焦りまくり。(汗)

P1090124 
筋肉担当。(ウェイト80kg超)

P1090125

久々に触るストラット形式。簡単かと思いきや、下が固着して全然抜けない。パワープレーヤー軍曹の「当て木フルパワーハンマーアタック」で無事抜けた。僕だと挫折しかねない堅さで助かった。

とりあえずバンプラバも何も付けず、基準値で組んでみる。リアはトーションビームかつ、ダンパーが非分解なので、プリロード以外触りようなし。

車高は3cmほど下がって、ちょっと格好良くなった。が・・・

一度足を外し、計算値と実測値を照らし合わせ・・・うーむ・・・


フロントの1Gバンプストローク(1名乗車)

残り3cmぐらい。(バネレートは3kg/mm)


バンプラバは5cmぐらいあるんですけどねえ・・・。(汗)


で、低レートなんでバンプラバに頼るのが基本。コレと車高とアレコレナニコレをいろいろ考えて組み立て&装着。この辺のノウハウは、長年(もう3年ぐらい?)みどり号で街乗り&モータースポーツでたくわえまくっている。

結果、純正車高とほぼ同じ。バラしたり掃除したり組んだり外したりで丸二日、組み付けの日は8時間ぐらいやってた。慣れないクルマはやっぱり時間がかかる。


で、乗ってみた。






こりゃ

HP10プリメーラや!!

BMWや!!




最高!!(笑)



思惑通りの動き、質感、乗り味。トゲの無いマイルドな堅さと剛性感。フワフワせず、意のままに動くレスポンス。FFでもこんなに面白くできるのか~。タイヤの空気圧とリアの減衰で微調整はいるけど、もう目標値85%は達成って感じ。

笑いが止まらなかった。「こう動かしたい」→「こうすればこうなるはず」→「その通りになった」が出来た。あー、イイ仕事した。もう満足。おなかいっぱい。(笑)

軍曹にも大好評で「曲がるときの不快感が激減!ワロタ!」と。

コレでもう勘違いのクルマ酔いとはオサラバやな。(*´∀`*)


これから地道に時間をかけてリハビリして(自己暗示&勘違いの脳内除去)、いつか一緒にモータースポーツで遊ぶんだ!が、押しつけがましい僕の勝手な目標。(笑)

猛練なら、デミオでも十分楽しめるしね。(^ω^)ノ



猛烈RS内を検索




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - つれづれデミオ足  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

« 前の日記『 MTE37中間報告&メールチェック願い 』 『 つれづれ夏ですねぇ。 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,