ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【 ラスト企画 】
20/10/21[405製作確定]MTE37V&MDR57プロジェクトファイナル受付中[10月末締切] NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店の際は猛烈ロードスターを見たとお伝え下さい!
 トップロードスターいろいろバックナンバーお問い合わせ
 猛ドラ「ぐ」のツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 つれづれアシフェチ 」 「 みどり号新車プロジェクト2 」 次の日記 »

「 185(RE-11 VS 新Z1STAR) 」

10/11/05(金)
  |  TrackBack 0

ある日タイヤガーデン豊中にいくと、う゛ぉるくまんがいた。

P1100125
謎の人物う゛ぉるくまん!じゃきーん! volkman:「グリーンコーラ大好きです」

グリーンコーラを渡すと、興奮して仕事をサボるから気をつけろ!(うそです)

P1100129


MTE37-2(ナナジェイゼロ)のフォーミュラーシルバー&ブロンズ。豪華!に、フォーミュラーシルバーにはRE-11、ブロンズにはZ1STARの185。幅を比較してみた。

P1100132
P1100131

全くといって引っ張ってないRE-11とかなり引っ張られてるZ1STAR。RE-11太すぎ。トレッド面で2cm近く太いような。勝手にコンパウンドが変わりまくるラジアル業界、もしかするとRE-11がひっくり返すかも。やっぱり知らぬ間にRE-11Rになっちゃってるな。

で、205が新たにラインナップされたZ1STAR。コレも「新」と付けて良いぐらいコンパウンドが変わってしまって、Z1STAR SPEC-Rみたいになってしまった。初期の熱入りがめちゃくちゃ速い。垂れるのも速い。よって、連続周回に近いことをすると無茶苦茶減る。

「暖まって最高のタイムが出る状態」というのはタイヤの想定(設計)温度だと理解してるんだけど、ソレを超えた状態で走り続けると極端に摩耗する。コレはラジアルもSタイヤも関係なく、全部同じだと思う。

少し暑かったぐらいの猛練で十分暖まる新Z1STARは、猛練2回分で山で25%分無くなった。ダンロップタイヤ全部?かは知らないけど、摩耗サインが三つあって、一つ消えるごとに25%無くなった事サイン。三つ消えたら交換してね、だったかな。

(ちなみにZ1STARは1回しか使ってないけど、ヨメ様とダブルで二枠分走ってるので実質2回分)

今後、暑い時期はガンガン走るより、二本走ってちょっと頭で考えて(組み立てて)ぐらいの使い方でいくこうかなーと思う。嫁さんもソレが出来れば良いんだけど「(`・ω・´)ガンガンイコウゼ!」なのでたぶん無理。



というわけで、みどり号の全塗装もほぼ完了したので、猛練準備に入るのだ。(`・ω・´)キリッ



猛烈RS内を検索




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 185(RE-11 VS 新Z1STAR)  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

« 前の日記『 つれづれアシフェチ 』 『 みどり号新車プロジェクト2 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,