ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


【秋の気配の猛ドラ29★9月24日(土)開催】
満員御礼!ありがとうございました!(・ω<)ノ
詳しくは 猛ドラWEBにて!
猛ドラレポート集も参考にしてね(・ω<)(猛烈ロードスターレポート猛ドラ参加者レポートみんカラで猛ドラを検索


最新ブログ
16/07/13【やっぱ】MTE37とNDロードスターのホイール重量【軽い】 NEW
16/07/13【MTE37】第4弾ラスト放出&装着写真ギャラリー NEW
15/12/07いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【速報編】 NEW
15/12/04いくぜ!マツ耐:マツダファンフェスタ2015岡国【前夜編】 NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店時は猛烈ロードスターを見たとお告げくださいませ~。
 トップロードスターいろいろバックナンバー猛烈アンテナ
 猛ドラ「ぐ」の揮発つぶやきツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 死闘!60Hz VS 50Hz 血で血を洗う猛ドラ15◆前編 」 「 NISSAN R35 GT-R試乗 2014年モデルに乗ってみた 」 次の日記 »
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 愛故に、本気で大人げなく遊ぶ大人は本当にバカ◆猛ドラ15:中編  Check

「 愛故に、本気で大人げなく遊ぶ大人は本当にバカ◆猛ドラ15:中編 」

14/03/26(水)
  |  TrackBack 0

modora15_14-03-15_072
クリックで大きくなるよ (この二人、同い年なんだぜ)


タイトルに深い意味はありません。



死闘!60Hz VS 50Hz 血で血を洗う猛ドラ15◆前編:猛烈ロードスター

のつづき。


◆大人げないバトル編
modora15_14-03-15_095
ドライビングミーティングなまったりパドック


さて、走行開始。大人げないおっさん達と若者が入り乱れた、東西バトルの様子を見てみよう。午前に練習走行が2セット、そしてタイムアタック。 練習走行でどこまでタイムを伸ばしてくるか。



まずはチーム60Hz。



DSC06814

ウチの若手最速ドライバーめがんだむはセッティングを外しつつも一発49秒9を叩き出した。が、その後全く出なくなった。


028_IMG_9349

広島からの召還獣、SSK!
タイヤがもう食わない!デフがダメ!全然まがらん!と言いながら50秒4ぐらい。さすがである。とはいえ、暖まりきってのタイムなので本番は厳しいか。


DSC07000

なんか、本当にアースカラー的に溶け込んでて複雑な気分

セッティング大外し風。なぜ?! 52秒切るのも危ういポテンシャル。僕も乗ったけど1秒第がせいぜい。なぜだ!?
ひとまず、Cリング式の減衰固定で出来る事が皆無なので、リアに車高アップスペーサーで改善を指示。



IMG_8684
走行写真無かった。

おっちゃん号。とりあえずこのクルマに乗っておけば僕の目と体感は慣れるので、まず最初に乗るようにしているクルマ。(今自分の車無いからね)

今回はトラクションアップの為に有り余るパワーを活かした大量ウェイトの搭載&リア足のリセッティング。密かに余裕で50秒切るはず!と目論んでいたが・・・リアがすぱーん!と飛んでいって戻ってこない。

ぐ「・・・おっちゃんコレ、ウェイトちゃうかな・・・」
おっちゃん「慣性は偉大やなぁ!(笑)」

52秒切れない。(涙) 足も外した・・・と言うか、フロントとの兼ね合いが上手くいってなかった。しょうがないかぁ。
そしてこの日一日、この感覚が抜けなくなった僕であった。

(その日一発目に乗るクルマのコンディションは大事だよ!)



103_IMG_9469

yn君。練習中何秒だったんだろう・・・(余裕無くて聞いてなかった・・・)





後はもう君しかいない!

020_IMG_9337

daiちゃん。一発目で50秒6ぐらい。僕も乗ってみる。

んー、この動きは、んー! 減衰をすぱぱっと調整。かなり良くなったけど、あと車高かな。で、daiちゃん乗ってさらに微修正。 減衰調整2回→車高バランス(リア2巻)で、かなり良いバランスが出てdaiちゃんドライブで50秒2

かなり良い線だけど、50秒切れないか。くー!


ではチーム50Hzを見てみよう。


DSC_4383
ずどどどどど・・・


プロジェクトTがきやがったぜ・・・


DSC07129
しゅごおおおお

くま@9681
49秒9


126_IMG_9496
しゅごおおおパシュッしゅごおおおおお!!

Yda
49秒8@練習用タイヤ
ぐらいだったと思う



modora15_14-03-15_090

トモさん@借り物NB8
52秒切れない
























2_20110430193900

チーム60Hz大ピンチ








◆議題「勝ち目が無いどうしよう」
プロジェクトTのツートップは練習走行であっさり50秒を切ってきた。Ydaさんに至っては練習用タイヤのタイムであり、アタック用にはほぼ新品Z2Sが控えている。さらに伸ばしてくるのは間違いない。

現状、こっちで最速はめがくんの49秒9。しかし一発限りでもう出ていない。次いでdaiちゃんだけど50秒は切れていない。SSKさんもタイヤやクルマがアレで50秒切れない。その他は全滅。全く勝ち目が無い、どうしよう。コレはもしかすると今期のコースレコードを東に持って行かれてしまう。


SSK「タイヤがなぁ~」
ぐ「!(ぴこーん)」


ぐは、その天性のひらめきと驚異的頭脳による、コロンブスの卵的な作戦を思いついた。


ぐ「ねぇねぇdaiちゃん」
dai「なんでしょう」

ぐ「タイヤ貸して❤」



名付けて!


SSKに良いタイヤをつけよう大作戦


daiちゃんのまだフレッシュタイヤをSSKさんに合体させれば勝てるかもしれない! (なんて安直)



modora15_14-03-15_134

勝手に準備は進む。

SSK「ホントにやるのぉ?」
ぐ「やるやる。出来る事は何でもやる。」

SSK「大人げないなぁ~」
ぐ「SSKさんに言われたくないよー」

SSK「借り物競走はいけんよぉ~」
ぐ「今のコースレコードも借り物タイヤやん」
SSK「だってアレぐっさんが使えってゆうからぁ~」


毎回突然使った事の無いタイヤを押しつけられては
「最速タイムを出せ」とめちゃくちゃ言われる
可愛そうなSSKさんの姿が、そこにはあった。



AD08RとZ2をガチ比較してみた◆猛ドラ11:猛烈ロードスター(2013年6月のことじゃった)




modora15_14-03-15_135

準備OK!daiちゃんの公式アタックが終わり次第ドッキングだ!


◆公式アタック開始
modora15_14-03-15_138modora15_14-03-15_148modora15_14-03-15_145
DSC_4416modora15_14-03-15_126modora15_14-03-15_141
緊張がほとばしる公式タイムアタック


そして公式アタック開始。チーム50Hzのタイムがばしばしと決まっていく。ドラマチックになるように、関東勢をゼッケンの最後に回したのは意図的である。(どやっ)

公式記録は皆が伸び悩み。コレは公式記録故のプレッシャーなのか、路面温度等の変化なのか、皆何故かふるわない。そしてチーム60Hzの結果は以下となった。

SSK:50秒314
dai:50秒969
やっさん:51秒074
YN:51秒111
めが:51秒195


皆がふるわない中、借り物Z2SでがんばってくれたSSKさんがなんとか好タイムをマーク。ちなみにこのときのコースレコードは去年6月にSSKさんがAD08Rで出した49秒875

破られてしまうのか・・・!?



そしてラストの50Hz軍団プロジェクトT・・・




099_IMG_9461

借り物号で苦戦するトモさん。52秒790で天に召される。


Biv-8WuIMAAltv1
トモさんいっちゃだめぇぇぇぇ!!!



modora15_14-03-15_150

くま@9681号アタック。
2LのNB8で、Z2Sを付けたSSK号とポテンシャル的にはほぼ同等・・・どうだ!

1本目:50秒907 2本目:50秒548

はえぇぇ・・セーフ!ギリセーフ!



modora15_14-03-15_131

ラスボス登場。Yda@SW20。
タイヤは練習用のZ2無印→Z2Sほぼ新品へ交換済み・・・。(ちなみに来期からこの方法は禁止です(´ω`)♪)

1本目:51秒540

ぬおおおぉなんか遅いぃぃぃタイヤ暖めにきたのかなんなんだぁぁぁそのまま沈んでくれぇぇぇぇぇ!!!







2本目











49秒






754!!!!!












ぐ「ななごーよんぅぅぅぅぅぅ!!!!コースレコード樹立ぅぅぅぅ!!」














modora15_14-03-15_202

素晴らしい走り。さすがはYdaさんと言わせていただこう。




modora15_14-03-15_206

初遠征でコースレコード樹立&金巧/TAKUMI認定、関東ガチ勢恐るべし。


modora15_14-03-15_197

くま@9681さんも見事、赤巧/TAKUMI認定。

初のコースでココまであっさりアジャストして結果を出してくるとは、さすがとしか言いようが無い。上手い!トモさんクルマ無くて残念!

しかし我々もできる限りの事はやったので、悔いは無い。本当に面白おかしいお遊びバトルが楽しめて、僕は大満足です(´ω`) ご協力いただいた(と言うか無理矢理巻き込まれた)daiちゃんやSSKさん他皆様、おつきあいありがとうございました!(`・ω・´)ノ


そして


modora15_14-03-15_192

YN君も実質初参加で赤巧/TAKUMI認定。さすがである。


modora15_14-03-15_205

daiちゃん、最後の最後で金巧/TAKUMI認定。よくぞここまで成長された・・・(´ω`)

そして密かな60Hz西地区内部バトル

M2 SSK:50秒314
M3 dai:50秒969
M3 やっさん:51秒074

M2 YN:51秒111
M2 めが:51秒195


daiちゃんとやっさんがM2の格上を抑えて、2台揃って見事めがんだむ撃破を達成。カエリミナイYN号にすら負けなかったのは立派。


よし、二人もめちゃくちゃ速くなった事だし、次はめがんだむを速くしよう。そうしよう。

彼の運転センスが突出してるのは誰もが認める所なので、クルマを乗りやすくかつ、限界をあげて無敵のMR-S乗りに仕立てて遊ぶの・・・

こうして切磋琢磨して速くなるんだ若者達よ・・・



そして僕もネオみどり号で紛れ込んで混戦にしよう。そうしよう。
ん?混戦?いやぁ、誰にも負ける気はしてないんだけどクルマがちっとも動かな(略



◆まさかのその後
タイムアタックが終わった後、皆練習で好き勝手走る。好きにクルマを交換したり。そして出た非公式ベスト記録が以下。

猛ドラ2013本コース公式&非公式ベストタイム(50秒切り勢)
49秒5 SSK@YN号(カエリミナイ1t切りNB8クーペ/225-Z2無印/空力MAX)
49秒6 yda@SW20(N車/Z2無印205-225 助手席にウェイト(めが))
49秒7 やっさん@dai号(NB8ノーマル足のみ/205-Z2★)
49秒7 めが@めがMR-S(MR-Sノーマル足のみ/Z2無印/205-225)
49秒8 SSK@SSK号公式記録(M2-1028 2L 6速/AD08R-205)
49秒9 くま@9681号(NB8 2L/Z2★-205)

太字が今回出されたタイム。

SSK&YN号という思いもよらぬ組み合わせで、2本乗っただけで49秒5と言うとんでもないタイムが叩き出されていた。


modora15_14-03-15_163
わしやっぱり借り物競走だいすき!

この人に速いクルマを貸してはいけない。ある意味関東勢に一矢報いた形か(´ω`)

SSK@YN号 非公式コースレコード



そしてやっさんも、daiちゃんのNB8で、やはりこっちも2本乗っただけであっさり49秒7を叩き出した。


やっさん@dai号 49秒7



二人とも2本乗っただけで「まだまだいける」と言っていたので、きっとまだまだいけるんだろう。この二人、ホント速いわ・・・(´ω`)

◆dai号
現状でもかなり良い仕上がりなんだけど、もう少し安定感を足したい。「良い意味でフラフラ」で「クルマが行きたい方向に勝手に曲がっていく」が僕の理想なんだけど、ほんの少しだけフラフラしすぎてる。本当に微調整の領域なんだけど、そこを詰めればもっと乗りやすくなって、daiちゃんとやっさんのタイム差も縮まると思う。ただもしかすると、ピークは落ちるかもだけど。

ちなみに前回から変えてきた足の設定は、バネレート1kgの差と、スタビ径1mmの差、当日それに合わせた減衰の模索と車高の微調整(4mm)。それぐらい細かい部分をつつくほど、このクルマは煮詰まってる。

めがくんにも乗ってもらって「良い意味でフラフラ」はわかってくれたかな~たぶん。

◆やっさん号
スペックの割には頑張ってなんとか51秒フラットまでもっていったやっさん。アタックが終わって僕のAD08R-205から使い古しのZ2-185(山半分)に交換。

そして走ると、まさかの50秒4。


うーん、ごめん、

ちょっと何言ってるかわからない。

本気でよくわからないよやっさん。なんで細くて古いタイヤになったとたん、君は水を得た魚の様に軽やかに走るの。おじさんホントにわかんない。ていうか僕のほぼ新品AD08Rはやっさんの足を引っ張った上にゴムが減っただけじゃないか。












modora15_14-03-15_159-のコピー

おしおきされてました。
完全にとばっちりですね。(´ω`)



参加者編・激チャレ編につづく




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 愛故に、本気で大人げなく遊ぶ大人は本当にバカ◆猛ドラ15:中編  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

« 前の日記『 死闘!60Hz VS 50Hz 血で血を洗う猛ドラ15◆前編 』 『 NISSAN R35 GT-R試乗 2014年モデルに乗ってみた 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,