ロードスターでモータースポーツ&DIY 当サイトは全ページリンクフリーです
猛烈ロードスター ヘッダイメージ


最新ブログ
19/12/21プレゼント全て発送完了! NEW
19/12/13受付終了 NEW
19/12/072019ぐのクリスマスプレゼント企画 NEW
19/12/07MTE37&MDR57ストック放出価格&詳細リンク NEW



協賛:タイヤガーデン豊中 ご来店の際は猛烈ロードスターを見たとお伝え下さい!
 トップロードスターいろいろバックナンバーお問い合わせ
 猛ドラ「ぐ」のツイッターみんカラタイヤガーデン豊中

« 前の日記 「 ある日のお話 」 「 つれづれくるり2 」 次の日記 »

「 つれづれくるり 」

06/11/02(木)
  |  TrackBack 0

※2020年追記:過去の記事をあえておいています。2010年以前あたり以前だと間違っていたりダメなパーツも使っていたり失敗も沢山あります。私も昔はド素人です。「みんな最初はこんなもんですよ」です。あとアホなネタも多いです。そのへんご了承の上どうぞ(^o^)

image
2006/10/31 15:23

つれづれと成長記録。

・30日の夜、オヤジの前でウンコ。
・31日 AM1時頃、トイレを買いに家を空けた間に、床でオシッコ。

トイレを作る。大人用なんでちょっとデカかった。とりあえず、ウンコやオシッコを拭いたティッシュは保存しておき、トイレに置く。 そわそわしているそぶりを見せたら、トイレに入れる。何度か見誤ったが、コレか!と思ってトイレに入れると、ティッシュの臭いを嗅ぎ、 無事オシッコ成功。ティッシュでトイレと判断出来るらしい。

AM3時頃、やっと寝る。暫定くるりのおうちのフタを締め、出られないくらいの空気窓だけあけておく。

image
空気窓が出来た

が、か細い鳴き声、大脱出。ばりばりばりばり!とあちこち引っ掻き、空気窓から手がにょきにょき。しまいには、上を突き破って顔が出てきた。 ダメだ。にゃあにゃあ泣きやまない。どうも、お腹が減っているらしい。ミルクではなく、離乳食を与えると・・・とんでもない勢いで食べた。 ん、ミルクの年齢じゃないのかも。

腹も膨れてまた寝ることに。就寝後、30分程は大人しくしていたが、またバリバリバリ・・・。仕方なく開ける。にゃあにゃあ鳴く。えーと、 ご飯食べたし、ウンコ? ・・・違う。遊べという事か。 ・・・遊ぶ。遊ぶ。深夜に変な棒振り回してネコと遊ぶ。眠い。

また寝る。また暴れる。 もういいや、扉開けてほっとこう・・・開けっ放しにすると、自分で入っていった。 扉が閉まってるのが気に入らないだけらしい。そうなのか・・・まあ、確かに締まってたらイヤかもな。 狭いし。

AM6時、騒ぎ出す。起こされる。あのー、全然眠れないんですが・・・。うーん、この様子は・・・ウンコか! トイレに入れる。・・・ ウンコ成功! ぐあ、臭いー! 離乳食 (肉だね)を食べ始めた今、もう赤子のウンコではないのだ・・・人間顔負けの立派なヤツが出現。お尻ティッシュで拭き拭き。 お尻ティッシュは人間用が安くて、同等の品質でグッドです。家計に優しいです。顔や手も拭ける。その後も遊んだり甘えたりで、 ちょっと寝た空きを見て眠る。眠いぞ、 眠いぞー!!

AM7時?なんだか忘れたがとにかく起こされる。オシッコだったかな。

結局くるりは、朝方からヨメ様と一緒に寝た。横が安心して眠れるらしい。

AM11時、そわそわにゃあにゃあ。ウンコか! ・・・再びウンコ成功。お利口さんだ。しかし臭い。 トイレの置き場が悪くて、 もぞもぞしている内にウンコを踏み、脱出時にウンコを蹴飛ばし、僕の机にウンコが飛び、トイレの内壁に飛び、ヨメ様のジーパンに垂れた。 ウンコ祭り万歳! お尻ティッシュで足を拭き拭き。

image 
ごっつい遊びます。ごっついウンコもします。

もう家にも人にも慣れて、よく遊びよく甘えよく食べよく眠り、赤ちゃん丸出し。ひざに乗せてPCを触っていても「にゃーにゃー」 撫でると静かに。触れと仰る。そして、そのまま寝る。

image
就寝前、イスの上であぐらをかくおっさん(僕)の上で寝てます

image 
鼻をかむヨメ様の、太ももの上でごろり

動物病院
検査を受けるために動物病院へ。しかし、ココで問題。「どこの病院へ連れて行けば良いかわからない」  動物病院というのはピンキリらしく、とんでもない悪徳医師の話も聞く。なるべく良い獣医に見て貰いたいのが親心。あと、お財布。 保険も利かず、言い値で決まる診療費は、これまたピンキリらしい。

結局の所、動物病院は行ってみないとわからないのだけど、 行ったことのある人の話である程度予測は立てられると思い、猫を飼ってるおばちゃん達に聞き込み調査。 条件は

・家から近い事
・良心的な事

WEBで調べた情報や口コミ情報、他色々を合わせて考え「悪評がない」「流行っている(混んでいる)」「ずっと開業している」で絞った。 悪評は「高額な請求やペットが悪い方向に進んだ」 流行っている、は「流行る病院に悪い病院は無い(はず)」 ずっと開業している、は 「片手間でやっている可能性がある」。とりあえず、聞いて判断できるのはそんな物だろうと。

選んだのは、家から徒歩15分程にある小さな町医者。電話してみたら、ぶっきらぼうだがシンプルでつまった内容。 徒歩3分で行ける病院もあったが、上記が全て悪い方に当てはまったので辞め。電話もしてみたが、 ロボットボイスの応答メッセージで18時以降にかけてこいとの事。オカンに聞いたら、 リクの診療でちらっと見ただけで5千円とられたと怒っていた。

しかし、連れて行くのに適当なバッグもない・・・びっくりして飛び出すと危ないので、フタの出来る小さな段ボール・・・おお、コレが良い!  クラフト直巻きスプリングの箱にイン。(笑) ジャストフィット。布と一緒に。大人しく入る。しかも寝る。

顔の怖いぶっきらぼうな先生は、見た目と喋りとは裏腹にすごく良い先生だった。今の状態、年齢、性別、今後の育て方、避妊、予防接種etc、 とても丁寧に説明して貰えた。とりあえず、今居るノミを駆除するのにフロントラインを投与。まずはそれから。週末に検便、 三種混合予防接種という予定に。ちなみに、この日わかったこと

・実は生後2ヶ月(8週)ぐらいで赤子というより子猫。(だからフロントラインが投与できた。 予防接種も可能)
・約700g
・みんなの指摘通り、女の子。
・野良猫なのにとても綺麗。大人しい。
・耳だけ汚い。綿棒で掃除してくれた。

そんなこんなで、診療費1400円。フロントライン代だけだ。良心的。良い医者も見つかった。良かった。

image
青○のあたりが、くるりの由来であるちりちりまゆげ。座り込むヨメ様の足の間でくつろぐ。

しつけ
病院から帰ってきて、一人で勝手にトイレへ。トイレから遠い時(2階にトイレがある)は、鳴いて知らせるので、この後も100%トイレ成功。 上出来だ。お利口さん。

指をなめて噛む癖があった。ぺろぺろぺろぺろガブ・・・ 指先に穴が開いて血が出る。子猫の歯は小さいから、押しピンみたいで。 ネコは大きい音が嫌いで、しつけに利用すると良いとの事。噛んだら、 大きな声で「コラ!」と言ってやめさせるようにした。次の日あたりからは、なめるけど噛まなくなった。噛んでもあまがみで、はむはむ、 といった感じ。うーむ、利口だ・・・。

早く夜眠る子になっていただきたい。今はまあ、子供だから仕方ないか・・・ネコだし。

image
出かけてる間はオヤジが面倒みてます。誰にでもなつくくるりにオヤジノックアウト。世渡り上手レディくるり。

家、完成
立派な家猫になってもらう為に、おっさん頑張りました。

image
アイリスオーヤマPEC-903

超デカい鳥かごみたいな感じ。高さ178cm、幅93cm、奥行き63cm。部屋の中にいきなり業務用冷蔵庫がきたかのようなデカさだ。 6畳間なのに・・・。しかし、今は家に人がいるけど、完全に開ける事になる日も近く、家を自由に歩かせるのはリスクも高い。 大きなかごは安心できる「逃げ場」「寝床」としての機能を果たし、家猫にとっては都合がいいらしい。3段あって、 かなり高い所まで上れるのも、高いところが好きな猫には気分が良いらしい。ちなみに、Yasくんの家にあるのと同じ物。
 
上の段にジャンプできる脚力が無いので、段の中間の段を、梱包してあった段ボールでせっせと作った。 DIY。

image
一番下の段。ちっさいノッポさんことぐっさんが一生懸命作るが、採寸もせず勢いで作ったらぐらぐら。剛性不足。

image
裏板を溶接して剛性アップ。早速居座るけむくじゃらの愛娘。わかりにくいけど、鈴付きの首輪も装備。どこにいるかわからなくて、 踏みそうになるから。

image 
寝床の上にかぶせて設置。寝床は、フタがはずせるキャリーバッグにタオルケットを敷き詰めた。が、気に入らない様子。 なぜキャリーバッグかというと、普段コレで寝ていれば、外へ連れて行くのがとても楽(いやがらない)なので。これも、先輩方を参考にした。 ウチのリクは、病院の怖いイメージしか無いキャリーバッグには絶対に入らないというのもあって。

image 
中間段用作成。一個目の失敗を糧に、ちゃんとメジャーを使って作る。ちっさいノッポさん、やや本気を出す。入り口を付けて入れるようにした。 なかかなかの高剛性ボディだが、下端を揃える事を頭に入れていなかったため、やはりぐらぐら。詰めが甘いぞチビノッポ。

image
気に入ったのかも。

ただし、高いところはまだ怖いらしく、二段目より上には行かない。

image
そのへんの段ボールが一番お気に入りかもしれん。

就寝
かごも出来た事だし、今晩はぐっすり眠らせていただこうの二日目夜。AM1時、就寝。



AM3時。



がさごそがさごそ・・・ドムッ(腹を踏まれる)・・・チリリリン・・・・




がばっ!



え? 
・・・何で出てるの?

扉は閉まってる・・・くるりを捕獲し、かごに戻して様子を見てみる。



image 



隙間から普通にでてきた。そうか、小さすぎるのか・・・。



もう、放置。寝よう・・・・。


「みゃーみゃーみゃー・・・みゃー・・・みゃー」


AM3時にウンコの臭いで起床するも、頑張って寝る。他にも何かで起きたような気がするが、もう意識朦朧で覚えていない。 寝不足はまだ続くのか・・・。

結局、ヨメ様の布団の中で寝たらしい。鳴きやまなかったのは、寒かったのと寂しかったのと両方っぽい。布団の中では大人しく寝たそうだ。

寝床
夜中の行動を見ていると、フリース地が好きなようで、フリースっぽい毛布の上で寝ている事が多い。というわけで、 よれて着なくなった僕のフリースの古着を、タオル地の上に敷いてみた。

image
フリース仕様

コレは超お気に入り。自ら進んで入って寝るようになった。うむ、よかった。

そんな感じのくるり。



猛烈RS内を検索




このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - つれづれくるり  Check
このページのトップへ  ◆このページの固定URL  | トラックバック (0)
トラックバックURL:  

トラックバック一覧

« 前の日記『 ある日のお話 』 『 つれづれくるり2 』 次の日記 »
ロードスターでモータースポーツ&DIY / 当サイトは全ページリンクフリーです。 Copyright(c) Gussan / MRRS All Rights Reserved.
Since 2004 -10 visit : ,,